最終更新日:2017/8/24

マイナビ2018

マイナビコード
67655
  • 正社員

富士車輌(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
滋賀県
資本金
2億5,000万円
売上高
46億円(2015年3月期)
従業員
175名(2016年11月現在)
募集人数
6〜10名

持続可能な循環型社会づくりに、創造力の高いリサイクル技術・製品で貢献しています。環境関連市場はグローバルに拡大中。若くても責任ある業務を担当し、活躍出来ます。

採用担当者からの伝言板 (2017/08/24更新)

皆さん、こんにちは。富士車輌(株)のページへアクセス頂き、ありがとうございます。当社は、循環型社会の形成に向けて、地球環境に配慮した機械・プラント、ゴミ収集車・タンクローリーの研究・開発、製造、販売・メンテナンスを行っています!
皆さんのエントリーを心よりお待ちしています!(尾茂弥・土屋)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「総合環境企業」を目指すタケエイグループの環境エンジニアリング部門として、技術とサービスを提供し、資源循環型社会の形成を目指す。
PHOTO
1944年創業以来、多岐にわたる機械、車輌を世に送り出した富士車輌。現在はリサイクルプラントを中心に同社にしかない製品を中心に展開。

環境エンジニアリングという社会的意義ある技術革新にチャレンジ!

PHOTO

「積極的にアクションをとって、社内コミュケーションをはかることができる、そういったチャレンジ精神旺盛な人には、ぜひ弊社に来て頂きたいですね」と上川社長。

「環境機械・プラント」、「車輌」の2つが、弊社の事業分野の柱です。「環境機械・プラント」部門では、リサイクル関係の廃棄物の処理に関わるプラント事業と、金属系のリサイクル、スクラップ処理などに関わるリサイクル機器事業を担う環境関連分野を主に展開しています。「車輌」部門では、LPGバルクローリー、タンクローリー、ごみ収集車などの製造・販売・メンテナンスを行っています。

2014年には建築系混合廃棄物の大規模なリサイクル処理を手がける大手総合環境企業株式会社タケエイ(2012年 東証一部に株式上場)の子会社となり、リサイクルプラントの領域に注力していくこととなりました。産業廃棄物をリサイクルし資源化するシステムは高度化が進んでいます。弊社も、人の手に委ねられている選別作業に対し、波長で見分ける光学選別などの革新的な技術も取り入れた、リサイクル品質の向上に取り組んでいます。

そうしたプラント造りの技術者を育成するため、弊社では理科系、工学系、電気系、あるいは機械系の人材を採用し、設計部門を中心に配属、トレーニングを実施します。技術や知識、ノウハウは本や資料を読んで習得できるものではなく、たくさんの実例を現場で見て、覚えることが、遠回りのようで近道となります。また、社内でも設計に固定化するのではなく、営業やサービス、調達などの部署への異動があり、一つの分野で5年くらいでローテーションを目指しています。多様な現場を体験し、様々な部署を経験するなかでキャリアを深め、提案型の営業や事業の採算性を考慮したプラント造りが可能となります。

ものを造る産業は動脈産業、造られたものをリサイクルする産業は静脈産業と呼ばれ、これらがうまく循環することで持続可能な社会が創られます。年間約4億トンもの産業廃棄物が排出されるなか、安定的に処理することが必須。弊社は環境エンジニアリングを通じてこの社会的な使命の一端を弊社は担っています。静脈産業は、認知度は必ずしも高くはありませんが、必然性、社会的ニーズは大変大きいと感じています。そうした背景からか、最近では「環境」というキーワードで弊社を検索される学生さんも多くいます。弊社の取り組みに社会的意義を感じ、新たな提案や技術革新にチャレンジしたいという方に来て頂きたいと思います。
(上川毅さん/代表取締役社長)

会社データ

プロフィール

富士車輌は、リサイクル社会の実現に向けて、永年にわたり培った経験と幅広い技術力を活かして、お客様のニーズに応えた製品・サービスを提供し、CO2の削減に貢献することにより、美しい地球を守るべく、たゆまぬ努力を続けてまいります。
総合環境企業のタケエイグループの一員として、今後さらに国内外のリサイクル事業に関る拡大、発展を目指しています。

事業内容
富士車輌は、『資源循環型社会の形成に向けて』、お客様のニーズにお応えする技術とサービスを提供する「環境機械・プラント」、「車輌」の二事業分野を柱としています。お客様に常に満足いただける状態で機械・プラントをお使いいただくため、機械・プラントの「ライフサイクル・メンテナンス」を実現すべく、全国的なメンテナンスサービス体制を整えています。

■環境機械・プラント部門
・金属スクラップや廃棄物等を破砕、選別、圧縮し、有用な資源としてリサイクルに貢献する機械・プラントの製造・販売
(例:廃車を破砕・選別し、不純物を取り除いた金属スクラップを取り出すシュレッディングプラントや廃プラスチックを破砕、成形し固形燃料を作り出すRPFステーション)

■車輌部門
・ごみ収集車、カープレス(移動式廃車プレス車)
・LPGタンクローリー、バルクローリー、圧力容器の製造・販売

以上2部門の商品の製造、販売、メンテナンスを行っています。
本社郵便番号 524-0034
本社所在地 滋賀県守山市千代町13番地1
本社電話番号 077-582-8705
創業 1925(大正14)年10月
設立 1944(昭和19)年2月
資本金 2億5,000万円
従業員 175名(2016年11月現在)
売上高 46億円(2015年3月期)
事業所 ■本社/工場
 滋賀県守山市
■東京支店
 東京都港区
■大阪支店
 大阪市淀川区
■東京営業所
 東京都葛飾区
■横浜営業所
 横浜市都筑区
■名古屋営業所
 名古屋市緑区
■福岡営業所
 福岡市東区
株主構成 (株)タケエイ
代表 代表取締役社長 上川毅
沿革
  • 1944年12月
    • 富士造機(株)を設立し、大阪府南河内郡狭山町(現大阪狭山市)に本社・大阪工場を建設し、鍛圧機械及び鋳鉄、鉄鋼品の製造を開始
  • 1945年9月
    • 商号を富士車輌(株)と改称
  • 1954年9月
    • 東証一部上場
  • 1963年7月
    • 滋賀工場を建設し、車両・橋梁工場として操業を開始
  • 1970年10月
    • 鉄屑処理機械の製造販売を開始
  • 1973年12月
    • 廃棄物処理プラント等、環境装置分野に進出
  • 1986年2月
    • 滋賀工場へ生産を集約し、本社を大阪市内に移転
  • 1997年12月
    • 品質マネジメントシステムISO9001 認証取得
  • 2001年3月
    • 環境マネジメントシステムISO14001 認証取得
  • 2001年3月
    • 労働安全衛生マネジメントシステムOHSAS18001 認証取得
  • 2004年10月
    • 本社を大阪市内より滋賀県守山市へ移転
  • 2004年10月
    • 東京モーターショーに車輌4台出品
  • 2006年3月
    • 省スペース、省コストの最新鋭RPF製造設備
      『フジRPFステーション』販売開始
  • 2007年9月
    • シャー能力とプレス能力を併せ持った
      新型プレスシャーの販売
  • 2007年10月
    • 東京モーターショーに日本初の軽ロータリープレス車
      (ゴミ収集車)を出品
  • 2007年11月
    • 三重県四日市市に日本最大級のRPF製造設備を納入
  • 2008年3月
    • 新日鉄(株)大分製鉄所様向け、3,500馬力最新鋭シュレッディングプラントを納入
  • 2009年1月
    • JFEスチール(株)東日本製鉄所(京浜地区)様向け4,500馬力日本最大シュレッディングプラントを納入
  • 2009年8月
    • 香港の大手鉄筋棒鋼メーカーへ、大型スクラップシャーを納入
  • 2010年1月
    • 処理速度アップと省エネを実現した、新型のスクラップシャーを販売
  • 2011年11月
    • 韓国 現代製鐵にマウントシャーを納入
  • 2012年4月
    • 韓国 慶韓にスクラップシャーを納入
  • 2014年6月
    • (株)タケエイによる100%子会社化
  • 2015年2月
    • ドイツ スタッドラー社と販売提携
  • 2015年10月
    • リサイクルテストセンター竣工
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性2名、男性1名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2015年度実績)

採用データ

取材情報

エンジニアの思想がプラントのあり方を決め、環境保全の一端を担っていく。
尾野智哉さん (環境設計部プラント設計グループ/2012年入社)
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 企画管理部 企画グループ/採用担当:尾茂弥(オモヤ)、土屋(ツチヤ)
TEL:077-582-8705
URL http://recruit.fujicar.com/
E-mail t-omoya@fujicar.co.jp
交通機関 JR琵琶湖線「守山」駅下車、徒歩12分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp67655/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
富士車輌(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ