最終更新日:2017/4/11

マイナビ2018

マイナビコード
68012
  • 正社員

(株)ケーケーシー情報システム

現在、応募受付を停止しています。

本社
京都府
資本金
1億円
売上高
49億4,600万円(2015年度)
従業員
210名(2016年11月1日現在)
募集人数
6〜10名

「ICTにより地域社会の繁栄に貢献する」−私たちケーケーシー情報システムは、お客さまと共に未来をきり拓き、共に成長する仲間を探しています。

先輩訪問&会社説明会、開催中!(人財開発チームより) (2017/03/14更新)

マイナビ就活EXPO京都会場、本社説明会にお越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

ご来場いただいて「もう少しKKCのことを知ってみたい」という方
ぜひお気軽に「先輩訪問」をご相談ください。(KKCの先輩社員情報は「先輩情報」参照)

まだご来場いただいていない方
是非、「会社説明会」にお越しください。

私たち、普段は開発やサポートや提案の現場で仕事をするメンバーがKKCをご案内いたします!

セミナー後は、先輩社員との個別相談会も行っています。
仕事のこと、会社のこと、就活のこと、なんでも気軽に質問してください。

■先輩訪問のお申し込み
KKC「人事総務部 新卒採用担当」までご連絡ください!
電話:075-465-9201(直通)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
文系理系の出身や男女を問わず、若手・中堅社員が得意分野を伸ばして活躍中。転勤がないので、京都でワークライフバランスを大切にしながら仕事に【熱中】できます。
PHOTO
京都銀行と富士通が主体となって設立。約95%が地方自治体や公共団体の案件。安定した経営基盤の中で、地域社会の繁栄に貢献し、自己【実現】を図ることができます。

安定した環境の中、ワークライフバランスと若手のチャレンジを積極的に支援しています

PHOTO

営業としてキャリアを重ねて2015年7月に社長に就任した松下氏。「新聞を読んで世の中の動きに敏感になる。学生時代から社会人の基本的な習慣を身につけてほしいですね」

■公共性の高い事業で地域社会に貢献
当社の特徴は、地方自治体・公共団体のシステム開発が事業全体の約95%を占めていることです。数年前より公共団体向けの人事評価システムを自社で開発し、人事評価制度コンサルと合わせて全国展開を開始しました。さらにセキュリティコンサルを始めとしたコンサル事業、システムの共同利用やクラウドの活用によるコスト削減の提案・実施など専門性を活かして多種多様な製品・サービスを手がけ、京都を中心に約500の団体に採用されています。

■京都に密着し、新たな業種へのチャレンジを
創業以来40年以上、京都に本社を構えて地域と共に成長してきた当社。その原点に立ち戻り、2015年7月から“京都により密着した事業”をテーマに新しい体制でスタートを切りました。今後は取引先である金融機関や教育機関をはじめ、民間企業にも広くアプローチを進めていく方針です。その新しいチャレンジに向けて人材育成を強化し、将来の経営幹部を養成するキャリアコースを新設。若い社員にもチャンスを与え、一人ひとりの自己実現を支援していきます。

■社員の安定した幸せな生活を組織的に支援
継続的に仕事に専念するためには、安定した生活基盤が不可欠です。転勤がなく、住み慣れた地域で家族と一緒に暮らすことはもちろん、ワークライフバランスにも配慮しています。週2回のノー残業デーの実施率は95%、事前申請制の計画年次有給制度を導入してからは、80%以上の消化率を達成しています。さらに育児休暇制度は性別を問わずに取得実績があり、誰もが気兼ねなく休暇を取得できる風土が定着。心身ともにリフレッシュして生き生きと活躍できる健康経営を徹底しています。

■みなさんに求めるのはコミュニケーション力
健康経営と働き方の改革を推進するなか、特に注力しているのが計画立案能力の向上です。仕事を分解してタスクに分け、スケジュール表には計画有休を優先し、仕事のタスク以外に能力向上のための研修等も計画し、グループウェアで共有することでチーム全体の効率化と質の向上につながっています。
私たちの仕事は一人では完結できません。社内はもちろん、最近では他社とコラボレーションをする機会が増え、コミュニケーション力の重要性が高まっています。そんな当社では、相手のことを理解して信頼関係を築いていける方を求めています。

(代表取締役社長 松下 直弘)

会社データ

プロフィール

当社は(株)京都銀行と富士通(株)が主体となって地域社会の情報化に貢献することを目的として設立され、2017年で45年を迎えました。

私たちのお客様は市町村などの公共団体です。私たちは住民生活の基盤を支える仕事に携わってきた実績があり、高い専門性を誇りとしています。
今後は、民間企業にも広くアプローチを進めていこうとしており、社員一人ひとりも、会社も、成長し続けていくことを目指しています。

ともに【成長】し、仕事に【熱中】し、新たな【発見】をし続けていくことで、「地域社会の繁栄」を【実現】する−そんな仲間を求めています。

当社では、【成長】、【熱中】、【発見】、【実現】をするための制度、仕事が充実しています。
是非、会社説明会や先輩訪問に来ていただき、肌で感じてください!!

事業内容
お客様のICT活用を一貫してご支援できること−
それがケーケーシー情報システムの強みであり、私たちのやりがいです!!

■システムインテグレーション
【システムコンサルティング】
お客様の事業環境や制度改正などに対し、「どのようにITを活用するか」をご提案することで、IT戦略策定から、調達・導入だけでなく導入後の評価・改善までをご支援。
【業務システム開発】
お客様の業務の効率化などIT戦略上必要となる業務システムをご提案。

■行政システムソリューション
【TopicsNEO住民情報システム】
自治体様の住民基本台帳情報、税情報、宛名情報などを管理し、窓口業務、住民票発行、コンビニ収納などにも対応したパッケージシステムをご提供。
【TopicsNEO人事給与システム】
自治体様を中心に、人事異動・採用・休暇等の情報を管理し、給与計算、人事評価、出退館管理などの機能も取りそろえたパッケージシステムをご提供。
【TopicsNEO人事評価ソリューション】
職種・職位別の能力評価、目標管理制度を取り入れた業績評価など、地方公共団体の人事評価制度に対応したシステムと、人事評価制度の構築及び運用をご支援。

■情報セキュリティ
【情報セキュリティサポート】
お客様の情報セキュリティ確保のため内部監査、外部監査、ポリシー改定、脆弱性診断などのご支援。
【情報セキュリティ教育】
情報セキュリティ監査人、情報セキュリティ内部監査人などの研修・トレーニングコースをご提供。
【認証取得コンサルティング】
情報セキュリティ確保に関する認証取得について、準備から取得後の監査までをご支援。

■BPO
データ入力、大量帳票印刷、データ保管など、お客様独自ではコストや時間が賄えない部分を当社が代わりに実施。
本社郵便番号 602-8466
本社所在地 京都市上京区千本通元誓願寺上る南辻町369番地の3
本社電話番号 075-465-6700(代表)
設立 1972(昭和47)年2月14日
資本金 1億円
従業員 210名(2016年11月1日現在)
売上高 49億4,600万円(2015年度)
売上高推移 40億9,400万円(2010年度)
39億2,400万円(2011年度)
36億7,500万円(2012年度)
34億 900万円(2013年度)
40億9,200万円(2014年度)
事業所 京都市
株主構成 富士通(株)、(株)京都銀行、京都クレジットサービス(株)、損害保険会社 3社、当社役職員
代表取締役社長 松下 直弘
主な取引先 京都・滋賀の府県庁及び、市町村、公団体、図書館、学校、民間企業など
沿革
  • 1972年 2月
    • 資本金1,000万円で京都銀行本店内に『(株)京都計算センター』を設立
  • 1990年12月
    • 社名を『(株)ケーケーシー情報システム』に変更
  • 1999年10月
    • 日本工業規格「JIS Q 15001」準拠の「プライバシーマーク使用許諾事業者」として京都府内で第1号の認定を受ける
  • 2001年10月
    • 「プライバシーマーク使用許諾事業者」の更新認定を受ける
  • 2003年 2月
    • (財)日本品質保証機構を通じて「ISO9001:2000」の認証を受ける
  • 2003年 7月
    • 経済産業省情報セキュリティ監査登録企業となる
  • 2003年11月
    • (財)日本品質保証機構協会を通じて「情報セキュリティマネジメントシステム適合評価制度(ISMS)」の認証を受ける
  • 2004年 6月
    • (財)日本品質保証機構を通じて「環境マネジメントシステム(ISO14001)」の認証を受ける
  • 2004年11月
    • TopicsNeo(Web版総合情報システム)開発稼働
  • 2006年 6月
    • 京都府共同利用型市町村基幹業務支援システム受託
  • 2006年 7月
    • 政令指定都市として、全国に先駆けて「新・保険者事務共同電算処理システム」稼働
  • 2007年 1月
    • JASAの公認情報セキュリティ監査人外部研修実施機関として「資格取得研修トレーニング」の実施をスタート
  • 2008年 4月
    • 京都府共同利用型市町村基幹業務支援システムが稼働
  • 2008年 9月
    • (財)地方自治情報センター(LASDEC)主催の<情報セキュリティ支援>全国市町村内部監査アドバイザー派遣業務を受託
  • 2009年 8月
    • 京都府自治体クラウドに係る開発実証団体提案の業務システム(住民情報関連事業システム)に参画
  • 2010年 4月
    • 新TopicsNEO(住民情報)及びTopicsNEO(人事給与)の全国販売を開始
  • 2011年 5月
    • 京都府国民健康保険団体連合会において「国保総合システム」を全国に先駆けて稼働
  • 2011年11月
    • 全国国民健康保険組合協会において「国保組合向け」パッケージシステムを開発
  • 2012年 4月
    • 京都地方税機構で課税業務共同化の第一弾として「京都府・市町村税業務共同化法人関係税等支援システム」が稼働
  • 2013年 7月
    • A”TAXes(市町村固定資産税「法務局電子データの課税連携ソリューション」)を全国発表
  • 2014年 8月
    • 自治体向け人事評価制度設計コンサルティング開始
  • 2015年4月
    • 民間企業向けマイナンバー制度対応支援サービスを提供開始
  • 2016年2月
    • 奈良県三郷町様にて、TopicsNEO住民情報ソリューションが本稼働(奈良県下第一号稼働)
  • 2016年12月
    • KKC奈良サテライトオフィスを開設。ワークスタイル改革の社内実証に取り組む。(奈良県三郷町・奈良サテライトオフィス35内)
  • 2016年12月
    • コンサルティング事業部門を分離し、全額出資子会社のジーブレイン(株)を設立
平均勤続勤務年数 19.6年 男性21.0年 女性16.0年
(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.91時間/月(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.47日/年(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性8名、女性4名(2016年度)
前年度の育児休業取得者数 男性3名、女性4名(2016年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 6名(2016年度)

採用データ

取材情報

一人ひとりの創意工夫がKKCの原動力!若手中堅だからこそチャレンジできる会社です
採用を担当する人財開発チームのメンバーが仕事や会社を語る。
PHOTO

先輩情報

入社して1年間の学び
情報理工学部 卒業
2016年入社
ソフトウェア開発部
技術職(システムエンジニア)
設計、開発、テスト
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒602-8466
京都市上京区千本通元誓願寺上ル南辻町369番地の3
075-465-9201 人事総務部 新卒採用担当
URL http://www.kkcjoho.co.jp/
交通機関 京都市営バス「千本今出川」下車 徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp68012/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ケーケーシー情報システムと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ