最終更新日:2017/8/17

マイナビ2018

マイナビコード
69153
  • 正社員

岡山トヨタ自動車(株)

本社
岡山県
資本金
9,000万円
売上高
163億3,000万円(2016年3月実績)
従業員
387名(男性331名、女性56名)※2016年3月実績
募集人数
6〜10名

目指すは「地域一番の愛されるお店」、お客様と地域と共に「笑顔につづく、道を走る」岡山トヨタ自動車です。

■□−当社説明会は終了致しました−□■ (2017/08/17更新)

こんにちは。
採用担当の太田です。

この度は、岡山トヨタ自動車のページをご覧いただき誠に
ありがとうございます!

当社説明会は一旦終了致しました。
多数のご応募ありがとうございました!!

※現在のところ、追加説明会の予定はありません。
 開催が決まりましたら、ナビ上でご案内いたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
レクサス店も運営する岡山トヨタ。一流の接客研修を受けたスタッフが最高のステージでお客様をおもてなしします。
PHOTO
『スタッフ全員でお客様にサービスを提供する』これが岡山トヨタのスタイルです。一人のお客様をたくさんのスタッフで支えています。

私たち岡山トヨタ自動車が、本当にお客様に提供していきたいもの…

PHOTO

岡山トヨタのサービスの本質は、例えるならホテルのコンシェルジェのようなもの。一人ひとりにおもてなしの気持ちを忘れません。

トヨタ自動車の販売ディーラーは現在4つのチャネルに分かれています。その中でも、私たち岡山トヨタ自動車はクラウンなどの高級車部門を主に取り扱う販売チャネルとして皆さんに周知されています。
ですが、県下には同じ車種を扱っている販売ディーラーもあります。また、隣県に行けば岡山トヨタが扱う全車種が取り扱われています。つまり、「岡山トヨタの車種は他の販売会社で購入可能」ということです。

ではなぜお客様は岡山トヨタでクルマをご購入してくださるのでしょうか?

それは、私たちが自動車を通じてお客様に提供している「価値」こそが一番だと認識しています。
私たちは単にクルマを販売するだけの会社ではありません。結果としてクルマという形のあるものを販売しているだけなのです。今の時代、お客様のライフスタイルは十人十色と言っていいほど多種多様です。お客様の話に十分に耳を傾け、一人ひとり違う対応をしていくことが求められます。どこまでお客様の立場に立った顧客満足を追求していくことができるか、ここが大きなポイントになっていると思います。
自動車がまだ各家庭に普及しきってなかった時代は、自動車を「売る」ということでよかったかもしれませんが、現代では免許の数だけ自動車も増加し、「所有」する喜びから「生活を楽しむ」喜びへとニーズは完全に変わり、更には「地球に優しい」という大切なテーマが取り沙汰されています。車作りも販売のあり方も昔と大きく変化しました。自動車の性能を楽しみたい、家族でアウトドアを楽しみたい、障がいがある家族を乗せてあげたい、自分も環境に貢献したい、などなど…お客様が「自動車」を購入されるその先にあるモノ(目的)は様々です。私たちの仕事は、単に自動車の販売を行うことではなく、正に人々の豊かなカーライフを提案・サポートすることにあるのです。

会社データ

プロフィール

We can do for you.  私たちにしかできないこと

「自動車産業」というフレーズを聞いて、
皆さんはどんなイメージを持ちますか?

これまで拡大路線を続けていた日本の自動車業界ですが、人口減少や、経済情勢により、新車販売台数の伸び悩みなど業界は大きな転換期を迎えていると言われています。
また総務省の調べによると「自動車関連産業」の就労人口はおよそ500万人、日本の全就業人口の8%にも及び、組織体制も転換期を迎え、見直す販売会社も多いと考えられています。

そんな中私たち岡山トヨタ自動車は、大きなチャンス到来と考えています。

岡山トヨタの一番のキーワードは
「Hospitality(ホスピタリティ)=お客様に丁寧なおもてなしをすること」です。
社員全員がお客様の視点に立ち、サービス・気配りはもちろん、
どこよりも親身な対応を目指し、一人ひとりのカーライフにあったプランを提供していくことを使命としています。

また、近年では『CS(=顧客満足)』というフレーズがよく用いられますが、岡山トヨタではそのもう一歩先の『CD(=お客様の感動)』を第一に掲げています。
スタッフ全員がこのことを心得て、お客様の予想されないサービス、期待値以上のおもてなしを心がけています。
そしてクルマという“特別なモノ”の販売を通じて、お客様に『感動』を提供していくことを常に目指しています。 

そのために更に重要なこと↓
「顧客満足」「お客様の感動」を提供するためには何が必要か…というテーマです。                           
それは、現場で働く私たちの「心」が満たされる職場・会社作りです。
社員一人ひとりが自分の職場や仲間、そして取り扱っている商品に対する高い満足感。これがなければお客様により良いものは提供できないと考えています。そのために、会社は何をしないといけないかを常に考え、実行していくかがこれからも大きな鍵になっていくでしょう。サービスの本質というサービス業の原点に戻り、「社員満足」と「顧客満足」にしっかり目を向けて、これからも社員とお客様に愛され続ける企業を目指します。

事業内容

PHOTO

トヨタ車輌はもちろん、クルマにまつわる幅広い商品を取り扱っています。

●自動車販売
・トヨタ 
・レクサス
・各種中古車
・福祉車両 ほか

●自動車整備・修理
●カー用品販売
●損害保険、生命保険代理店業
●携帯電話販売
●トヨタTS3カード取扱い
●JAF入会取扱い 他
本社郵便番号 700-0913
本社所在地 岡山県岡山市北区大供3丁目2-12
本社電話番号 086-233-1112
設立 1945年4月1日
資本金 9,000万円
従業員 387名(男性331名、女性56名)※2016年3月実績
売上高 163億3,000万円(2016年3月実績)
店舗・事業所 ●トヨタ(12店舗)
【岡山市】 岡山店・野田店・岡南店・東岡山店
【倉敷市】 倉敷店・水島店・児島店
【備前市】 備前店
【浅口郡】 笠岡店
【総社市】 総社店
【津山市】 東津山店
【真庭市】 真庭店

●レクサス店(1店舗)
【岡山市】 レクサス岡山

●中古車(3店舗)
【岡山市】 U-Car伊島
【倉敷市】 U-Car倉敷
【津山市】 U-Car津山

●その他
【岡山市】 中古車総合センター
【倉敷市】 配車センター・トレーニングセンター
取扱車種 ●トヨタ
センチュリー、マジェスタ、クラウン、SAI、アリオン、プリウス、プリウスα、プリウスPHV、MIRAI、アベンシス、エスティマ、アイシス、エスクァイア、シエンタ、アクア、ポルテ、ルーミー、ランドクルーザー、FJクルーザー、C-HR、86、サクシード、ダイナ、コースター

●レクサス
LS、GS、IS、HS、RC、CT、LX、RX、NX

●中古車
各種メーカー車取扱い

●その他
福祉車両、パトカー、消防車、高規格救急車、タクシー ほか 各種特殊車両
関連会社 ●岡山トヨタ車体(株)
●(株)岡山トヨタシステムサービス
●(株)トヨタレンタリース岡山
●岡山トヨタロジテック(株)
●DUO岡山(株)
平均勤続勤務年数 16年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 13名(うち女性2名、男性11名、2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名、2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3%(30名中女性1名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒700-0913
岡山県岡山市北区大供3丁目2-12
岡山トヨタ自動車(株)
経営管理室 人事グループ  太田

TEL:0120-314-536 (さいようでござる)
FAX:086-223-9401
URL http://okayamatoyota.com/
E-mail okayama-toyota@careerup.co.jp
交通機関 【徒歩】JR各線「岡山駅」より徒歩15分、岡山市役所からすぐ。
【バス】JR各線「岡山駅」から倉敷方面行「大供(KSB前)」下車1分。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp69153/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
岡山トヨタ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ