最終更新日:2018/1/22

マイナビ2018

マイナビコード
70406
  • 正社員

(株)ニュートン【パセラリゾーツ/ザ・レギャン・トーキョー/ウェディング&パーティースペース バトゥール】

本社
東京都 、 大阪府
資本金
5,000万円
売上高
162億円(2016年8月期実績) グループ合計257億円(2016年10月期実績)
従業員
正社員:300名 準社員・スタッフ:1800名(2017.6月現在)
募集人数
46〜50名

若き精鋭が語る!「ニュートンでしか描けない夢がある!!」

PHOTO

先輩社員を惹きつけたニュートンの引力とは?

入社動機、会社説明会、実務を通しての「ワクワクドキドキ」など、先輩社員3名に他の企業とは大きく異なるニュートンの魅力を熱く語ってもらった。彼らを惹きつけたニュートンの引力とは何なのか?その真相に迫る。

★松山奈央
パセラリゾーツ上野公園前店
/2014年入社 〔チーフ パーティーコーディネーター〕

★石井裕貴
パセラリゾーツ新宿本店
/2015年入社 〔リーダー フロアサービス・企画営業職〕

★植田卓矢
BATURTOKYO(結婚式場)
/2015年入社 〔リーダー パーティーコーディネーター〕

ニュートンで見つけたやりがい

「自分の思い描いたシナリオで、お客様の幸せなストーリーが紡がれていく。そのラストシーンを見守るときが、私にとって最高の瞬間です」/松山
「人に喜んでもらえるなら、僕はどんなことだってする。自分のアイデア次第でサービスを無限に広げていけるのが、たまらなく楽しいですね」/石井
「その場所にいる全ての人に感動を届けたい。私の想いが会場の隅々まで伝わったとき、確かな手応えとやりがいを感じます」/植田

ウェディングの枠を超えた幸せを創れるのは、ニュートンだけ!/松山奈央

◆複合ストーリー。それはウェディングの先に広がる世界!

ウェディングプランナーに憧れ、ウェディング一筋の就職活動を行っていた私。でも、様々な企業が口を揃えて言う「人生で一度きり」という台詞は、同時に「リピートがない業界」を意味すると気付き、寂しさを感じていました。

そんな中、ニュートンの説明会で、挙式、披露宴、二次会から同窓会、イベント、謝恩会など、あらゆるパーティーに対して柔軟な提案を行うパーティーコーディネーターの仕事を知りました。ブライダルにはリピーターはいませんが、幅広い事業を展開するニュートンなら次の仕事へと続いていきます。これが「複合ストーリー戦略」。

ウェディングの先にある世界で、幸せのお手伝いが出来る。アルバイトで感じた「また松山さんに会いに来たよ」と声をかけていただく喜びを味わえる。絶対ここで働きたいって思いました。

◆「お客様の神様になる」というフレーズを胸に!

「お客様は神様」というのが世間一般的ですよね。でもニュートンは違います。自分自身が神様と呼んでもらえるほど究極のサービスを創造し、本物の感動を届ける。その姿勢に強い憧れを抱いたのを覚えています。

パーティーの場面ではサプライズやスペシャル企画をお客様が描いた形通りに具現化することが仕事です。実際に働いてみると、「和太鼓を持ち込んでの演出」、「100人の仕掛け人を巻き込んだサプライズプロポーズ」など、そのリクエストの多様さには目を見張るばかり…。無理と思えるご要望にもNOとは言わずに、どうしたら実現できるかを考え、前例のないパーティーをいくつも担当してきました。最初は難しいと感じたパーティーが成功し、「松山さんが担当でよかった!」と言っていただける度に大きな喜びとやりがいを感じています。

◆毎日が「ワクワクドキドキ」!でも今はまだ夢の途中。

たくさんの人と出会いながら、喜びあり、涙あり、サプライズありの3年間を送ってきました。でも、まだまだ夢の途中。もっともっと様々なお客様のご要望にお応えしたい!と、会社の制度を利用して全米ブライダル協会ブライダルプランナー検定1級の資格を取得しました。

ニュートンで働く魅力をたくさんの人に伝え、ニュートン、そしてパセラが、人々にとってもっと身近な存在になるように知名度をあげていくことが、私の夢の続きです。

ニュートンの精神が、自らの姿勢とシンクロする!/石井裕貴

◆「パセラ」名物ハニートーストに「会社説明会なう」。

ホテル業界志望だった僕は、リゾートホテルを手掛けるニュートンをあくまでホテル業界の1社として捉え、会社説明会に参加したんです。ところが、他社とはかなり趣が違っていました。

ステージ上にはカラオケ「パセラ」名物のハニートーストに「会社説明会なう」の文字入り看板が(笑)。プレゼントがもらえるジャンケン大会があったり、入口で全員に搭乗チケットのような参加券が手渡されたり、遊び心満載な説明会に興味津々。もともと人を楽しませることが大好きだった僕と、楽しいことに貪欲なニュートンが、シンクロした日でした。

◆“異常”なまでの、サービス精神を!

現在は「パセラリゾーツ」新宿本店のカラオケセクションで、フロントから企画、店舗運営に関わる全てに携わっています。普通のカラオケ接客を超えた“異常なサービス”を目指して、お客様をご案内する際にギャグやモノマネでひと笑い取ることをモットーとしています(笑)。

入社後、最初に「ワクワクドキドキ」したのはゴールデンウィークのイベント企画を手掛けたとき。お客様があっと驚くイベントをどうしても創りたくて、某ヴィジュアル系エアーバンドの仮装をしてフロントメンバー全員で踊ったんです。体を張った演出でしたが、ウケはバッチリ。その様子は、“異常なサービス”のカラオケとしてSNS上で大変な反響を呼びました。

他にも、一緒に頑張ってくれているアルバイトスタッフに恩返しがしたいという気持ちから開催する一大イベント、スタッフ大表彰式(通称:S-1グランプリ)の実行委員長を務め、レコード大賞顔負けの演出を企画したり、ハロウィンではワンフロア全てを古い洋館風に仕立て、その空間を華やかなハロウィン一色に染め上げたりと、あらゆる“異常”なことに取り組んできましたね。

◆カラオケで働けるという誇り!

入社当初の希望だったホテルセクションよりも、現在のカラオケセクションの方が僕には合っています。内定時から会社側も僕の適正を見抜いていたようですね(笑)。

今やカラオケは日本の文化です。「パセラ」を単なるカラオケ屋じゃない日本一のブランドに育て、お客様が持っている“カラオケの固定概念”を覆すような驚きと感動をお届けする。それが僕の目指す未来です。

ニュートンだからこそ味わえる、「ワクワクドキドキ」の毎日!/植田卓矢

◆夢を叶えられる場所が、ここにある!

“人の幸せな場所に携わりたい”という夢を抱き、ブライダル業界を志しました。ところが就職活動中、見渡せばビジネスライク色が強い企業ばかりでガッカリしていたんです。

そんな時に目に留まったのが「複合ストーリー戦略」というワード。興味を持って参加した説明会で「大切なのは結婚式だけじゃない」と言われ、衝撃で顔面を殴られた気分でした。確かに結婚式は思い出に残る瞬間の代名詞ですが、二次会のカラオケ、記念写真を撮るフォトスタジオ、10年ぶりの同窓会、サプライズパーティーといった一つひとつが、お客様の一生に一度の幸せの場面に成り得ます。ニュートンの事業ならその全てに融合できる可能性を持っていて、当初の希望だったブライダルだけでなく、“人生そのものに携われる”ことに共感し、入社を決めたんです。

◆お客様だけじゃない!仲間とも複合してつながる!

ニュートンは幅広い事業を展開しているにも関わらず、他店舗との連携が緊密で、社員同士の絆も深いです。同期の仲間とは、入社前から勉強会や懇親会で顔を合わせる機会が多く、今でもよく集まっています。伊豆や大阪、同期だけの宿泊研修やイベントを会社がセッティングしてくれるのも嬉しいですね。

お客様だけでなく仲間同士とも複合してつながっていくのがニュートン。同じ世界観を持った仲間だからこそ、共に究極のサービスを追求していけるんです。本当に、恵まれた環境だと思いますよ。

◆毎日何が起きるかわからない。だから面白い!

現場では新郎新婦様はもちろん、ご来館される全てのお客様に喜んでいただくことを常に考えています。例えば、ある日の披露宴の際に、会場に小さなお子様がいらっしゃることに気付きました。そこで私は自分の判断で、シェフとパティシエにお願いして、料理のキッズプレートにオモチャを乗せ、さらにクマの絵の入ったスイーツを用意して差し上げました。そのお子様は大はしゃぎで大変喜んでくれ、その子の笑顔を見た両親はもちろん、周りの大人たちにも笑顔の輪が広がりました。自分の行動に対してお客様のダイレクトな反応が見られることは大きなやりがいですね。

これからも“人の幸せな場所に携わりたい”という夢を追い続けながら、どんな場面にも対応できる判断力を身に付け、もっと自分のフィールドを広げていきたいですね。

学生の皆さんへのエール 「学生生活をやりきり、新たな自分を切り拓け!」

ニュートンは、個性が豊かな社員の集合体。

能力主義を謳うニュートンでは、採用テーマに「人間力」を掲げています。
求める人財は、人間力&個性が豊かな、遊び心タップリで、好奇心旺盛、自ら道を切り開くパイオニアタイプの方です!

『スポーツに人一倍、熱中していた』
『築地の寿司を食べるために千葉からの道のりを歩いて制覇した』
『世界中の国を旅行した』
『アルバイトにハマっていた』
『ダンス・バンド・演劇活動を徹底的にやってきた』etc...
学生時代に様々な経験をした社員がひとつのチームとなって、ワクワクするような化学反応が生まれるのです。「遊び開発」や「新業態開発」に、このような化学反応は欠かせません。
是非、学生時代をやりきり、人間力を高めてください。

お客様の人生に寄り添う「ヒューマン・ハピネス・プロバイダー(幸せの提供者)」を目指し、様々な事業を展開するニュートンには、あなたの経験と人間力を活かせるフィールドが必ずあります。

PHOTO
あなたにしかない個性や強みを活かして、常識にとらわれないサービスや企画をここで実現しませんか?一緒に「ワクワクドキドキ」しながら働ける日を楽しみにしています!

マイナビ編集部から

ウェディング、カラオケ、レストラン、カフェ、さらにコラボレーション事業やフォトスタジオまでも手掛けるニュートンは「複合ストーリー戦略」のもと、高いレベルのサービスを各業態同士結びつけ、他にはないオリジナルな発想と経営で、収益・ブランド・社会貢献の3つのエンジンをバランス良く動かしている。

「どこにも真似出来ないユニークな革命」による店舗づくりは、楽しさや華やかさが目立っているが、店内に目を移すと、「私たちは安全こそ最大のサービスと考えます」と記された消火器が設置されている。また、「がんばれ!子供村」事業として社会貢献活動にも取り組んでおり、このような地に足のついた姿勢やサービスが、ニュートンの新たな領域への跳躍力を更に強いものとしている。

近年は起業家支援を目的としたコワーキングスペースの運営を開始し、Webや広告制作を自社で行い、メディアへの露出も一段と加速している。ウェディングや飲食だけにとどまらない、あらゆるステージへのチャレンジが待っている。それを動かしていくのは社員一人ひとりの個性とパワーであり、「出る杭は伸ばせ」の教育理念のもと、新しい人材の可能性を大いに期待している。

PHOTO
新業態を次々に生み出すニュートン。同社運営のコワーキングスペースでは社内起業推進プロジェクトを立ち上げ、会社として投資や支援も行っていく。今後の進化にも注目だ。

ページTOPへ