最終更新日:2017/12/15

マイナビ2018

マイナビコード
71922
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)東京海上日動コミュニケーションズ

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
35億円(2016年3月末時点)
従業員
726名(2017年1月1日現在)
募集人数
21〜25名

【秋採用始めました】会社説明会でお会いしましょう!

会社紹介記事

PHOTO
入社2〜3年後にはコンタクトセンターのSVとなり、チーム運営から社内横断プロジェクトまで、様々な経験を積んでいく。若手のうちから仕事のダイナミズムを体感できる。
PHOTO
日々よせられるお問い合わせの内容から、保険商品の改善点や新規サービスのアイデアが生まれる。そうした情報をグループ各社に還元するのも同社の役割。

保険のプロを支え業界をリードする当社で、成長するために挑戦を続ける

PHOTO

東京と大阪を拠点として事業を展開し、契約社員を含め総勢500人の人財がコンタクトセンターで活躍している。スケールの大きさも同社のビジネスの醍醐味。

東京海上日動社のグループ会社である当社は、保険のご契約者様、保険を販売する代理店、東京海上日動社をはじめグループ会社の社員といった保険に関わる様々な人たちを支える、保険のプロフェッショナル集団です。お客さまが「困った」時に解決を導くコンタクトセンター事業や、保険商品の知識を醸成するための教育研修事業、事務を代行するBPO事業を展開しています。

約25年前に業界に先駆けてコンタクトセンターを立ち上げて以来、品質を極め続けてきました。事実、日本では数えるほどしか取得されていない国際規格COPC認証も毎年更新しており、世界標準レベルの高いサービスを提供しています。
設立当初は、代理店が使用するシステムの導入に関わるサービスを提供していましたが、システム操作研修や、事務手続き代行、システム操作にとどまらず、保険商品に関するお問い合わせの解決など、サービスの領域を広げてきました。現在は保険に加入されるご契約者様のご相談にも対応し、保険に関わるすべての方の「いざ」を支える存在として信頼を集めています。その信頼と高い品質が認められ、グループ会社全体の品質向上の旗振り役も担っています。

新入社員はまず、コンタクトセンターのオペレーターとして専門知識を実践で活かした後、チームのリーダーであるスーパーバイザー(SV)を目指していくことになります。SVとして、新人の育成や効率的な要員配置などのチーム運営に加え、社内横断プロジェクトにも積極的に関わり、様々な業務に挑戦することでマネジメントの基礎を学んでいきます。最近では、人工知能(AI)の活用プロジェクトも立ち上げましたが、このプロジェクトの推進力となるのもSVになります。こうした経験を重ねていくことで、ゆくゆくは新規センターの立ち上げや、センターを統括するマネージャーなどを目指してください。
一人ひとりの挑戦がチームを動かし、チームの成長が会社の発展に繋がります。様々な業務に挑戦するステージは整っています。

保険は実に専門性が高く、また、商品内容は世の中の動向を受けスピード感を持って変化していきます。このような環境下において、変化を柔軟に楽しめる人、新しいことに挑戦し続けられる人、ぜひ共に当社の未来を創造していきましょう。

会社データ

プロフィール

■スピード感のあるビジネスの中で成長を実感
コンタクトセンターでは、保険商品の内容や保険代理店システムの内容についてお答えしていきます。そのため、保険に関する豊富な知識を身に付ける必要があります。特に保険の商品は、社会情勢などを反映して比較的早いサイクルで内容が変わります。はじめは戸惑うかもしれませんが、先輩社員のフォローや研修を通じて身に付けていけるのでご安心ください。スピード感のあるビジネスの中に身を置くことで、自身の成長を感じられる醍醐味があります。

■コミュニケーション力&マネジメント力を磨ける環境
お客さまから寄せられるご相談の内容は多岐に渡ります。お客さまが何に困っているのか、何を必要としているのかを、顔が見えない電話やメールで察し、適切な答えを伝えることが重要になるため、経験と共に柔軟なコミュニケーション力が身に付きます。
そして、その次のステップとして、マネジメントを担う人財へと成長してほしいと考えています。培ってきた保険の知識やコミュニケーション力を活かしながら、ビジネスや社員を自らの判断で動かしていく役割です。チームを運営していくことに、それまでとはまた違ったやりがいを感じられるはずです。

事業内容

PHOTO

チームでの研修中の1コマ。変化のスピードが速い保険商品を扱うだけに、こうした日々の勉強が欠かせない。

私たちがお客さまに提供するサービスは大きく分けて3つあり、これらを通じて東京海上日動社の代理店さんや社員の方々に対して様々なサービスを展開しています。

■コンタクトセンターサービス
お客さまからのお問い合わせに対応するため、保険知識、コミュニケーションスキル・問題解決力に精通した社員を配置し、総合的なサービスを提供しています。また、サービスパフォーマンス向上のため、国際認証規格を2006年から取得・継続することで、高品質なサービスを提供できるマネジメントを実現しています。

■研修サービス
保険代理店システムなどを使いながら実務に即して学べる研修などを提供しております。また、遠隔地に対しても研修サービスを提供できるように、TV会議システムなど最新の技術を活用し、従来のやり方にとらわれることなく様々な研修形態にチャレンジしています。

■ビジネスプロセスサービス
東京海上日動社をはじめとする各保険会社が導入する保険代理店システムの利用登録など、様々な事務処理サービスを国際水準の品質でご提供しています。
本社郵便番号 192-0081
本社所在地 東京都八王子市横山町19-4 八王子第二東京海上日動ビル内
本社電話番号 042-644-5692
設立 1991年1月10日
資本金 1億円
従業員 726名(2017年1月1日現在)
売上高 35億円(2016年3月末時点)
事業所 ■本社
東京都八王子市横山町19-4 八王子第二東京海上日動ビル内

■ 八王子事業所
東京都八王子市横山町1-6 八王子第一東京海上日動ビル内

■ 永山事業所
東京都多摩市諏訪2-5-1 多摩永山情報教育センター内

■ 大阪事業所
大阪府大阪市中央区城見2-2-53 大阪東京海上日動ビルディング内
月平均所定外労働時間(前年度実績) 約22.1時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 約13.9日(2016年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 管理職に占める女性の割合
29.4%

採用データ

先輩情報

自分たちの頑張りが多くの方の満足に繋がっていく
O.T
2011年入社
神奈川大学
経済学部 経済学科
損保第4コンタクトセンター
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒192-0081
東京都八王子市横山町19−4 八王子第二東京海上日動ビル内
(株)東京海上日動コミュニケーションズ
TEL:042-644-5692
採用担当(山下・高野・藤島・須田)
URL http://www.tcc21.com/
E-mail REC-TCC21@grp.tmnf.jp
交通機関 JR中央線・JR横浜線『八王子』駅より徒歩10分
京王線『京王八王子』駅より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp71922/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)東京海上日動コミュニケーションズと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ