最終更新日:2017/5/9

マイナビ2018

マイナビコード
72695
  • 正社員
  • 上場企業

エレコム(株)【東証一部上場】

現在、応募受付を停止しています。

本社
大阪府
資本金
19億7,500万円
売上高
734億8,600万円(2016年3月期単体) 811億6,500万円(2016年3月期連結)
正社員
500名 その他、契約社員・パート社員159名(2016年3月31日現在)
募集人数
26〜30名

絶え間ない挑戦から生まれる事業と製品で、世界のライフスタイルに革新を!

★本年度選考は終了しました★ (2017/05/09更新)

みなさん、こんにちは!
エレコムの採用ページをご覧いただきありがとうございます。

本年度、エレコムへの選考に参加必須となるセミナーは
東京/大阪共に予定日程を全て終了しました。

エレコム(株) 採用担当 須本

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
創業30周年は通過点に過ぎない。全社会議では、これまでを振り返るのではなく、「未来のエレコム」を考えることで真のスタートラインに立つ機会となった。
PHOTO
失敗しても成功するまでとことんやり続けるのがエレコムの社風であり、社員たちに根付くマインド。諦めず何度も挑戦し仕事をやりぬいた後には、確かな成長を実感できる。

独自の経営戦略と半歩先をいく精神で未来を切り拓く

PHOTO

「会社は自己実現の場」そう語る社長、葉田さん。

◆グローバルなブランド展開と新領域への参入が成長を後押し!
私たちエレコムは、人々に便利さや快適さを提供できる良い製品を=グッドプロダクツを追求し、世界中のユーザーから支持を得る製品を提供しています。最近の流れとしては、オーディオ機器に力を入れており、特にハイレゾ製品へ特化した「音にこだわった」製品作りを続け、売上トップシェアを獲得したり海外のデザイン賞(iFデザイン賞)を受賞するなど飛躍を続けております。海外展開では東南アジア、インド、中南米といった国を中心としたエリアへの直営店の出店を行うとともにeコマース販路にも注力しています。提携会社・グループ会社とのシナジー効果も発揮して、全社的に成長スピードを加速させていきます。

◆ヒューマンインターフェースを追求し、時代に先駆ける!
長年エレコムは、ヒトと機器をつなぐ、ヒューマンインターフェース関連製品の提供というプロダクトを中心にやってきましたが、今後は通信の分野にも参入します。このようにエレコムでは、常に新しいことに果敢にチャレンジし続ける中で、事業ノウハウを蓄積し、さらに磨きをかけ、広げていきます。とはいえ、ヒューマンインターフェースという軸からはブレることはありません。異なる事業分野であってもその業際を極めていく、すなわち軸となる事業の極限の範囲までを網羅し、極めることが大事だと考えています。究極的には、この正道を行くことが永続的な成長を実現する早くて近道だと思うのです。

◆過去ではなく未来を! 挑戦者マインドを持つ人材達へ!
私が設立時から変わることなく、社員に伝えているのは、「過去にこだわらず、前だけを見て、常に成長し続ける」こと。今期を含めてエレコムは、5期連続で最高業績の更新を実現しました。でも、皆さんの周りを見渡してください、世の中に絶対確かなことはどれくらいあるでしょうか? 決して無いはずです。だからこそ、過去の栄光に甘んじることなく、未来に向かって挑戦すること、常に成長することが“不確か”を“限りなく確か”に変える力になるのです。この考えをもとにエレコムでは私をはじめ、全社員で昨日より今日、今日より明日、良い会社・社会をつくっていきたいと思います。

【取締役社長 葉田 順治】

会社データ

プロフィール

常に挑戦し、成長し続ける。
クレド(経営信条)が、エレコムのすべての事業活動の出発点です。
一体、何に挑み、どう成長するのか。その答えへのアプローチは、実は無限大にあります。答え(目標)も、そこに至る道のり(事業プロセス)も、社員一人ひとりが考え判断し、行動する。さらには、会社と個人が、より高いモチベーションを持続し、ともに成長を生み出していく。この「ともに」を実践し続けるところに、エレコムの揺るぎない使命があるのです。
クレドを、日々の行動に落とし込むために明文化したのが、5つの行動指針です。「正道を行く・志を共有する・成果を考える・気配りをする・謙虚である」。気づいた人もいるでしょう。行動指針は、いずれも「何のために、成長するのか」を示しています。
当たり前ですが、成長すれば何をしてもいいわけではありません。世の中の役に立ち、使い手に喜ばれる商品を持続的に創り出すことで、自らも成長を続けていくのです。その覚悟を表しています。常に次の課題を見つけて挑戦する姿勢を、エレコムはこれからも持ち続けていきます。
成長し続ける最大の要因は、揺るぎない「エレコムのマーケット」を確立していることです。他社の真似をせず、新規参入企業の追随も許さない。そんな「これまでにない」独自商品を次々と創り出す戦略経営で、いつも勝者であり続けてきました。勝って奢るのではなく、「まだ、できることがある」と考える謙虚さから生まれる、柔軟な発想。最適なタイミングを逃さない、スピードある行動。すべてにおいて「チャレンジ」を「チャンス」に変えて日々、エレコムは進化を遂げています。

事業内容

PHOTO

海外事業から始まった「ELECOM Shop」を日本にも逆輸入!新大阪・名古屋で店舗展開を行っています!

パソコン周辺商品からデジタル家電関連商品まで17,000を超えるアイテムを開発・製造・販売しています。現在では、マウス、ケーブル、キャリングバッグなどのパソコン周辺機器に始まり、ヘッドフォン、スピーカなどのAVD関連機器、スマートフォン関連アクセサリ、更にはマッサージ機器などのヘルスケア製品、身近な商品から斬新な商品まで世の中に送り出しています。
多くのお客様に喜びを届けることをミッションにデザイン・品質には強いこだわりがあります。自社工場を持たないファブレス方式で商品を供給しており、商品開発のスピードやマーケティングに注力できることも強みです。
また、日本に留まらず、海外戦略も積極的に行っております。中国・韓国・シンガポールなどアジア各国にもグループ会社となる現地法人を持っており、今後もより積極的にエレコム製品を世界に供給していく予定です。
本社郵便番号 541-8765
本社所在地 大阪府大阪市中央区伏見町4-1-1
明治安田生命大阪御堂筋ビル(LAタワー)9F
本社電話番号 0120-17-8056(携帯からもつながります)
設立 1986(昭和61)年5月
資本金 19億7,500万円
正社員 500名
その他、契約社員・パート社員159名(2016年3月31日現在)
売上高 734億8,600万円(2016年3月期単体)
811億6,500万円(2016年3月期連結)
事業所 札幌、仙台、高崎、東京、立川、埼玉、横浜、金沢、名古屋、京都、大阪、岡山、広島、福岡、熊本
物流センター 神奈川物流センター、大阪物流センター
関連会社 ロジテック(株)
ロジテックINAソリューションズ(株)
ハギワラソリューションズ(株)
日本データシステム(株)
エレコムサポート&サービス(株)
エレコムヘルスケア(株)
ELECOM KOREA CO., LTD.(韓国)
新宜麗客(上海)商貿有限公司(中国)
ELECOM (HONG KONG) LIMITED(香港)
ELECOM SALES HONGKONG LIMITED(香港)
ELECOM SINGAPORE PTE.LTD.(シンガポール)
事業領域 ■サプライ
スマートフォン・タブレット端末用ケースなどのデジタル機器関連製品やセキュリティ製品、写真用紙、キャリングバッグなどのパソコン関連製品を提供しています
■AVD(オーディオビジュアルデジタル)
デジタルオーディオプレーヤー、スマートフォン、タブレット端末用のヘッドホンやスピーカなどのデジタル機器を快適に利用できる製品を提供しています
■IOデバイス(入力機器)
マウス、キーボード、メモリカードといったIOデバイス分野の製品群は、多くの部門で国内シェアNo.1を誇っています ※BCN AWARD 2017
■ケーブル
多様な機器を用途に応じてつなぎ、安定したデータ送受信ができる各種ケーブルと、これらの付属製品などを提供しています
■メモリ
動作認証テスト合格のメモリモジュールやデータ復旧サービス付USBメモリ、デジタルカメラ・スマートフォン用メモリカードなどを取り揃えています
■ネットワーク
無線LANルータ、NAS、LANアダプタなど、パソコンやデジタル機器などの利用環境を充実させる製品を提供しています
■ストレージ
外付けHDDなどのデータ管理やバックアップに活躍する製品のほか、メディアに応じた外部記憶装置を提供しています
■ヘルスケア
マッサージ機器や補聴器など、主に女性に特化した製品ラインナップを拡充しています
■その他新規事業
エンベデッド事業やクラウドサービスなど、新しい領域にも製品展開を続けています
沿革
  • 昭和61年
    • 家電量販店を販路とするOA家具メーカーとして大阪市都島区に設立(資本金:300万円) 
      パソコンデスクの本格販売を開始
  • 昭和63年
    • 入力装置マウスを発売
  • 平成 6年
    • LANEEDブランドでLAN事業に参入
  • 平成15年
    • ELECOM KOREA CO.,LTD(韓国)設立
  • 平成16年
    • 東京支社においてISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得 
      ロジテック(株)の子会社化
  • 平成18年
    • 大阪本社においてISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得
  • 平成18年
    • ジャスダック証券取引所に上場(資本金を6億1,790万円に増資)
  • 平成21年
    • スマートフォン・タブレット関連事業に参入
  • 平成22年
    • ロジテックINAソリューションズ(株)を設立
  • 平成23年
    • ハギワラソリューションズ(株)を設立
  • 平成23年
    • Elecom India Private Limitedを設立
      新宜麗客民台(上海)商貿有限公司を設立
  • 平成24年
    • ELECOM Europe GmbHを設立
      ELECOM SALES HONG KONG LIMITEDを設立
  • 平成25年
    • 東京証券取引所市場第一部に上場
  • 平成26年
    • 日本データシステム(株)を取得、子会社化
前年度の育児休業取得対象者数 32名(男性23名+女性9名)
前年度の育児休業取得者数 10名(男性1名+女性9名)
女性の取得率100%、男性取得実績も有ります。

採用データ

先輩情報

ネット通信販売会社の営業。商品提案、プロモーションの実施等
Y・T さん
2006年入社
学芸学部 英文学科 卒業
特販営業
家電量販店以外への商品販売・プロモーションの提案営業
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 採用教育チーム 小崎・野口・須本
【大阪本社】
〒541-8765 大阪府大阪市中央区伏見町4-1-1
明治安田生命大阪御堂筋ビル(LAタワー)9F
フリーダイヤル:0120-17-8056 ※携帯電話可
【東京支社】
〒102-0081 東京都千代田区四番町6番2 東急番町ビル 11階
URL http://www.elecom.co.jp/
E-mail saiyou@elecom.co.jp
交通機関 【大阪本社】
地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」下車、13番出口よりすぐ
【東京支社】
JR中央線・総武線・東京メトロ有楽町線・南北線
都営新宿線「市ケ谷駅」より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp72695/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ