最終更新日:2017/4/24

マイナビ2018

マイナビコード
72865
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

サーモス(株)

本社
東京都
資本金
3億円
売上高 ※単独
220億円(2016年3月期)
従業員
229名(2016年4月現在)
募集人数
若干名

世界120カ国以上のお客様から信頼を得て、トップクラスの世界シェアを誇り、断熱技術・金属加工の技術など蓄積してきた技術力により、さらなる発展を目指しています!!

■ □会社説明会 終了しました □ ■ サーモス(株) (2017/04/24更新)

こんにちは。サーモス採用担当です!

当社の今年度の会社説明会は、すべて終了いたしました。
追加開催する場合は、こちらで連絡いたします。

==============================================
■サーモスは、毎年数多くの新製品を開発し続ける会社です。

■サーモスは、世界が認める独自の断熱技術を活かし、毎日の暮らしから未来の生活まで、さまざまな便利や快適、安心を提案していく活動をしています。

■一人ひとりがこだわりのある生活を楽しみ、 その実感の中から暮らしに新しい変革をもたらすアイデアを発想し、キラリと光る新商品を具現化します。
==============================================

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
新潟事業所は、同社における研究・開発の中核拠点。同社の、市場ニーズを敏感に反映させた製品は、ここから生まれていく!
PHOTO
魔法びんのパイオニアとして世界をリードし続けるサーモス。高い保温・保冷性の秘密は独自の特殊製法にあり。(写真は金属のプレス機)

ものづくりの現場を育む進化とこだわり!個性を活かしながら技術者を育成します

PHOTO

「若い人が多く、やる気でいっぱいの職場です」と語るマーケティング部の松山マネージャー。「今はまだない技術を目指す、チャレンジ精神あふれる人をお待ちしています!」

私たちは、世界で初めて『高真空ステンレス製魔法瓶』を開発した企業。今までにないものを作る開発力が特徴です。当社の技術力は、新技術を追求し技術開発・機構開発を行う開発部と、新商品の具体設計・商品開発を行うマーケティング部商品課によって主に支えられています。開発部は新潟事業所、商品課は東京本社に分かれて拠点を構えていますが、日々コミュニケーションをとりながら、協力して開発を行っています。

当社のものづくりは、まず、調査や市場動向に基づき、マーケティング部門と開発部門が打ち合わせを行います。業界の技術動向も考慮しながら「今度はこんな商品を作ろう!」という企画を生み出すところから始まるのです。私たちの現場も日々進化しており、現在は3Dプリンターを用いて、その場で叩き台の構想図からモデルを作り、みんなで検証するといったことも実現しています。その後デザインをチェックし、方向性に間違いがないかを確認。詳細設計後、試作を行います。当社はマレーシア・中国・フィリピンに生産現場があり、その自社工場では、金型、樹脂、ゴムのパッキンといった開発に不可欠なすべての技術が揃っています。また、海外との連携を密に行うために、テレビ会議も積極的に導入しています。試作品が完成すると、そこからさらに検討を加え、規格試験を行い、何重ものチェックと修正を行って、ようやく製品として量産化されます。最後の最後までこだわるのは、企画書の目標、安全性、利便性を達成しているかというところです。この点に関しては、量産後もチェックを行っています。

若手の育成については、3DCADから海外の生産現場まで、幅広い知識を獲得できるように心がけています。即戦力として活躍できる人、技術的知識、機械的知識が必要な人など、一人ひとりの個性に合わせて、スキルを伸ばすようアプローチしていきます。とはいえ、組織そのものは大きくありませんから、いろいろなことに自ら取り組み、知識を広げることも大切です。当社は、海外で活躍することもできますし、関連する技術分野も広いので、成長と共に、ものづくりの面白さも大きくふくらむ職場だと思います。コミュニケーションをとることが好きで、活発な人、好奇心が旺盛な人、とにかくやる気のある人と一緒に働いてみたいですね。
〈松山 真 マーケティング部 商品戦略室 商品課 マネージャー〉

会社データ

プロフィール

サーモスは自社で製品を企画し、それを開発・製造するメーカーです。絶対的な高品質へのこだわりで、世界120カ国以上のお客様から信頼を得て、世界トップクラスのシェアを誇っております。

ステンレス製魔法びんのパイオニアとして知られる当社の原点は、日本酸素(株)(現大陽日酸(株))が工業用ガス事業で培った技術を応用した、世界初の“高真空断熱ステンレス製魔法びん”にあります。

確かな技術力を始点にして事業を進めている当社はこれからも技術力を大切にして、よりよい製品を開発し続けるために、開発環境作りには力を入れていきます。

技術力を磨きながら、実用的な製品を開発し続け、今後ますます発展していくことを目指しています。

事業内容
ステンレス製魔法びん、真空保温調理器等を中心とした家庭用品の製造・販売
・「ものづくり」企業として、自社で製品を企画し、商品開発・基礎研究、製造、販売。
・ISO14001を取得し、徹底した品質規格試験と安全審査を重ね、使いやすさと安全性、環境保護を追求した生産体制。
・日本、マレーシア、中国などの生産拠点から、世界120カ国以上に製品を提供するグローバルな販売体制。
・発売した製品の開発や改良・品質の向上に活かす、お客様へのアンケート分析や販売店の声をマーケティング分析。
本社郵便番号 108-8405
本社所在地 東京都港区芝4-1-23 三田NNビル 21F
本社電話番号 03-5730-0130
新潟事業所郵便番号 959-0215
新潟事業所所在地 新潟県燕市吉田下中野1435
新潟事業所電話番号 0256-92-6405
設立 1980年
資本金 3億円
従業員 229名(2016年4月現在)
売上高 ※単独 220億円(2016年3月期)
事業所 ●本社
 東京都港区芝4-1-23 三田NNビル21階

●中部営業所
 愛知県名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル2階

●関西営業所
 大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング

●九州営業所
 福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第3博多偕成ビル

●新潟事業所
 新潟県燕市吉田下中野1435番地
株主構成 大陽日酸(株)(全額出資)
関連会社 Top Thermo Mfg.(Malaysia)Sdn.Bhd./マレーシア
皇冠金属工業股イ分有限公司/台湾
膳魔師(中國)家庭制品有限公司・ 膳魔師(江蘇)家庭制品有限公司/中国
Thermos Hong Kong Limited/香港
Thermos (Singapore) Pte. Ltd./シンガポール
Canadian Thermos Products Inc./カナダ
Thermos LLC/アメリカ
Thermos Pty Ltd./オーストラリア
Thermos Korea Co. Ltd./韓国
alfi GmbH/ドイツ
PT THERMOS INDONESIA TRADING/インドネシア
VACUUMTECH PHILIPPINES INC./フィリピン
営業品目 ■ステンレス製魔法びん
 (携帯用、卓上用、マグカップ、保温弁当箱、ランチジャー 他)
■調理用品(真空保温調理器 他)
■家電製品(コーヒーメーカー、スピーカー 他)
■その他家庭用品(弁当箱、ソフトクーラー 他)
■業務用断熱用品(食缶、保温食器、ドリンクディスペンサー 他)
■その他(工業用理化学用デュワー瓶 他)
“THERMOS”について 1904年、ガラス製魔法びんが製品化され、ギリシア語で“熱”を意味する“THERMOS”と名づけられました。
“THERMOS”は冒険家たちの数々のエピソードとともに世界中に普及し、「魔法びんと言えば、THERMOS」と言われるほどになりました。
1978年には“軽い・割れない”ステンレス製魔法びんが生まれ、後に魔法びん構造のチタンボトルも製品化されました。これらの魔法びんにも信頼のブランド“THERMOS”が受け継がれ、今や“THERMOS”製品は、世界120カ国以上の方々に愛用されています。
沿革
  • 1978年
    • 日本酸素(株) [現大陽日酸(株)]が工業用ガス事業で培った真空断熱技術・金属加工技術を応用し、世界初の「高真空断熱」ステンレス製魔法びんを開発・発売
  • 1980年
    • (株)日酸サーモ設立
  • 1989年
    • 従来の調理の常識を破る「保温調理」を実現させた画期的な真空保温調理鍋「シャトルシェルフ」を開発

      世界各国のサーモス社(1904年創業)を傘下に納め、世界トップクラスの魔法びんメーカーに発展
  • 1998年
    • マイボトル感覚で使える、「真空断熱スポーツボトル」を発売
  • 2001年
    • 日本酸素(株)サーモス事業本部と(株)日酸サーモが統合してサーモス(株)が発足
  • 2004年
    • サーモスブランド100周年
  • 2005年
    • 真空断熱技術を活かした新しい家電スタイル「真空断熱マグ コーヒーメーカー」を開発
  • 2011年
    • 「エコマークアワード2011」にて、サーモス「ステンレスボトル」がプロダクト・オブ・ザ・イヤーを受賞!
  • 2012年
    • 保温・保冷できる「真空断熱ケータイマグ」がますます進化!
  • 2013年
    • “次世代飲料” マイボトルドリンク「drop(ドロップ)」をサントリー食品インターナショナル(株)と共同開発
  • 2015年
    • 世界初、「真空サウンド」
      真空ワイヤレスポータブルスピーカー「ヴェクロス」を発売
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.2時間(2015年度実績)

採用データ

取材情報

サーモスの本当の強み、すべてお話しします。
営業・マーケティングの若手社員が語るサーモスの魅力とは。
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 サーモス(株) 業務部業務課 採用担当/上明戸(かみあきと)
〒108-8405
東京都港区芝4-1-23 三田NNビル 21F
TEL:03-5730-0130(代表) FAX:03-5730-0131
URL http://www.thermos.jp/
E-mail saiyo_thermos@sanso.co.jp
交通機関 東京本社
JR各線「田町」駅 三田口より徒歩5分
都営三田線「三田」駅より徒歩3分(A9出口)
都営浅草線「三田」駅より徒歩4分(A9出口)

新潟事業所
JR上越新幹線「燕三条」駅より車20分
JR弥彦線・越後線「吉田」駅より車5分
JR信越本線「東三条」駅より車30分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp72865/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
サーモス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ