最終更新日:2017/9/22

マイナビ2018

マイナビコード
73325
  • 正社員

共和医理器(株)

本社
広島県
資本金
4,000万円
売上高
166億9,696万円(平成28年8月末決算)
従業員
199名(男性137名、女性62名)
募集人数
11〜15名

「命の大切さ」を念頭に、医療を通じて社会に貢献できる企業を目指します。

△▼ 採用担当者からのお知らせ △▼ (2017/09/22更新)

◆小西共和グループ【小西医療器(株)、共和医理器(株)】へのエントリー・ご予約はこちら↓
https://job.mynavi.jp/18/pc/optUoct0A/info.html?corpId=200260

共和医理器(株)の採用活動は、グループ募集のため、
小西共和ホールディング(株)が一括して行っています。

会社説明会・1次選考を《大阪、山陰、広島、福山、愛媛》を中心に行います。

エントリー及び会社説明会・1次選考への申込は、
小西共和グループのマイナビ2018ページよりお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
医療機器や医療材料をトータルに提案する共和医理器。医療の最前線で用いられる製品を扱うため、常に私たちは「命の大切さ」を意識しながら仕事に取り組んでいます。
PHOTO
創業時より現場密着型の営業で蓄積された経験と知識、信頼でガーゼなどの消耗品からMRIなどの大型機器まで数十万アイテムに及ぶ商品を提供しています。

医療機器のトータルプロデューサーとして、医療現場に高い付加価値を提供。

PHOTO

2015年11月、代表取締役社長に就任。社員一人ひとりが個性を発揮しながら活躍し、イノベーションを生み出す組織づくりをめざしています。

近年、医療を取り巻く環境は大きく変化しています。団塊世代が後期高齢者となる2025年に向けて医療需要はかつてないほど高まると予想されており、この問題に対応するためのさまざまな施策が検討・実施されています。特に、診療報酬・介護報酬の改定や医療計画・介護保険事業計画の見直しが行われる2018年は、大きな変革の年になると言われています。このように医療を取り巻く環境変化の激しい中で、医療機関が抱える経営課題はますます多様性を増しており、当社においても、これまで以上に医療機関のニーズをスピーディに察知する力、付加価値の高い提案を行う力が重要になっています。

しかし、どんなに高度な医療機器でも、それが全ての病院にメリットをもたらすとは限りません。病院によって、その規模も個性もさまざま。どの医療現場に、どの製品がベストマッチしてご利用いただけるのかといったことも含めた医療機器のトータルプロデューサーとしての役割を担っていくためには、ドクターをはじめとする病院スタッフの声に耳を傾けることがとても大切です。当社では、お客様に喜んでいただけるサービスを提供するために、社員一人ひとりがトータルプロデューサーとしての意識を持ち、現場に密着してスタッフの声にしっかりと耳を傾けながら、確かな信頼関係を築いてくれています。

私たちが扱うのは、医療の最前線で患者様のために力を尽くすスタッフの方々に利用していただく製品です。お客様である医療機関のお役に立つことで、間接的に患者様のお役に立っていることを意識することも大切だと考えています。それがよりよいサービスを生み、やりがいへとつながっていくのではないでしょうか。医療を通じて社会に貢献したいと考えている学生の皆さん、当社はそれが実現できる会社です。医療機器という専門性の高い分野でチャレンジしてみませんか。必要な知識は入社後にしっかり学ぶことができますので、「医療関係に興味はあるけど、知識がない」という学生さんも、「やってみたい」というそのチャレンジ精神があれば、ぜひエントリーしていただきたいと願っています。

(代表取締役社長 丸谷幸一)

会社データ

プロフィール

私たち共和医理器は、山陽地方、四国地方西域を中心に営業展開している総合医療機器専門商社で、業界内でも高いシェアを占めています。

創業時より現場密着型の営業で蓄積された経験と知識、医療現場との日々のコミュニュケーションで構築された信頼で、消耗品から大型機器まで数十万アイテムにも及ぶ商品を提供しています。
ただ販売するだけでなく、24時間365日、休むことの無い医療現場の声にお応えするため、効率的な物流システムの構築、メンテナンスチームなどによる医療現場のトータルサポートにも取り組んでいます。
私たちは、患者様に直に接することはありませんが、医療現場に限りなく近い場所でチーム医療の一端を担い、日本の医療を支えていると自負しています。

「命の大切さ」を念頭に、常に時代を先取りし、人々の健康と医療技術の未来のために貢献することを考え、社員一人ひとりが考えて行動する提案型セールスを実践しています。

事業内容
●医療機器及び医療材料の販売
地域の官公立関係病院・大学附属病院・その他主要病院を中心に、医療消耗品(ガーゼ・プラスチック注射器等)・医療機器(血圧計・麻酔器・人工呼吸器等)、医療用具全般(ストレッチャー・電動ベッド等)の販売を行っています。日々進歩する医療商品に対応するため、各カテゴリーごとに高度な専門知識を備えた専門チームを組織しています。また、病院だけではなく各種研究機関へ理化学・生化学・光学機器(顕微鏡・各種分析装置等)の販売も行っています。

●医療機関の物品管理業務(SPD) ※Supply Processing and Distribution
医療機関内の物流業務の効率性・正確性・安定性といった要望に対応するため、独自の物流システムを提供しています。単なる物品管理だけでなく、病院内の滅菌業務・リネン業務等、その他院内業務の受託も行っています。

●医療機器の修理・保守及びレンタル事業
高度管理が求められる医療機器の日常点検や、保守点検業務を通じて臨床工学技士の業務サポートにも取り組んでいます。
本社郵便番号 721-0961
本社所在地 広島県福山市明神町二丁目12番15号
本社電話番号 084-924-3108
設立 1969年4月2日
資本金 4,000万円
従業員 199名(男性137名、女性62名)
売上高 166億9,696万円(平成28年8月末決算)
事業所 本社(福山市)、福山物流センター、福山SPDセンター
広島支店、愛媛支店松山営業所、愛媛支店今治営業所、岡山営業所
売上高推移          売上高     
────────────────
平成26年   148億4,000万円 
平成27年   149億0,300万円 
平成28年   166億9,696万円 
主要取引先 官公立関係病院、大学附属病院、その他医療機関
関連会社 シップヘルスケアホールディングス(株)
小西共和ホールディング(株)
小西医療器(株)
(株)野上器械店
メディカルロジスティクス(株)
沿革
  • 昭和44年 4月
    • 共和医理器株式会社 設立
  • 昭和46年12月
    • 社屋・倉庫 新築移転
  • 昭和54年 3月
    • 広島営業所 開設
  • 昭和60年 7月
    • 広島営業所 社屋・倉庫 新築移転
  • 平成 5年 1月
    • 広島営業所 支店昇格
      社屋・倉庫・社員寮・立体駐車場 新築移転
  • 平成 8年12月
    • 岡山営業所 開設
  • 平成11年 1月
    • 福山商品管理センター 開設
  • 平成12年 7月
    • 松山営業所 開設
  • 平成13年 6月
    • 今治営業所 開設
  • 平成13年 9月
    • 岡山営業所 移転
  • 平成14年11月
    • 広島商品管理センター 開設
  • 平成17年 2月
    • 愛媛支店 開設
      松山営業所 愛媛支店内に移転
  • 平成17年 6月
    • 福山SPDセンター 開設
  • 平成19年 9月
    • 小西共和ホールディング株式会社 設立
  • 平成21年11月
    • 広島支店・広島商品管理センター・営業管理本部 移転
  • 平成25年 9月
    • 本社営業部門 福山支店として新設 
  • 平成25年 9月
    • 福山商品管理センター 福山物流センターに名称変更
  • 平成25年11月
    • 本社・福山支店・福山物流センター・福山SPDセンター 移転
  • 平成28年 3月
    • 今治営業所 移転
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.29日

採用データ

取材情報

社員同士の連携で医療現場をトータルサポート。若手が活躍する共和医理器の魅力とは?
医療現場を支える最前線、営業部隊の若手社員にインタビュー
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒540-0038
 大阪市中央区内淡路町二丁目1番5号
  小西共和ホールディング株式会社
   管理本部 平山・西尾・伊藤

 TEL:06-6941-2591  FAX:06-6944-9873
URL http://www.kyowairiki.co.jp/
E-mail recruit@kns-md.co.jp
交通機関 本社(大阪市中央区) 天満橋駅より徒歩6分(地下鉄谷町線・京阪電車)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp73325/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
共和医理器(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ