最終更新日:2018/1/16

マイナビ2018

マイナビコード
75468
  • 正社員
  • 既卒可

デジホングループ [グループ募集]

本社
東京都 、 兵庫県
資本金
1,000万円
売上高
73億円(2016年11月)
従業員
204名(2017年4月)
募集人数
46〜50名

まいにちが、変化と成長の連続!きっとあなたも思いがけない自分に出逢えます。

PHOTO

個性豊かな先輩たちが、携帯販売の最前線で活躍中!

地域のお客様のライフスタイルをサポートするデジホングループ。今回は最前線で活躍している入社3〜5年目の若手先輩社員に登場してもらい、入社のきっかけや仕事のやりがい、職場について率直に語ってもらいました。

■古河恵(2013年入社)
ソフトバンク加古川ニッケパークタウン店 
神戸学院大学 法学部 法律学科卒業

■中居佳菜(2013年入社)
ソフトバンク加古川駅前店
武庫川女子短期大学 人間関係学科卒業

■新井敬佑(2015年入社)
ソフトバンク加古川駅前店
姫路情報システム専門学校 医療ビジネス学科卒業

先輩たちからひと言!

「社風をひと言で表すと“アットホーム”。スタッフはみんな仲が良く、わからないことも互いに教え合ったりして、チーム全体で成長していける環境です」(古河さん)
「短時間でいかにお客様と仲良くなってニーズを引き出すかが勝負。経験を積むうちにコミュニケーション能力や初対面の人と打ち解けるスキルが磨かれました」(新井さん)
「私は主に機器の操作説明などアフターフォローを担当しています。当店では一人ひとりが強みを発揮できるよう適材適所で担当業務を決めているんですよ」(中居さん)

チームワークの大切さを学び、副店長として日々成長している自分を実感しています【古河さん】

もともと人と接することが好きで、就活では販売職を志望していました。いろんな業界の会社を見る中でデジホングループに決めたのは、面接で副社長に言われた「うちに入ったら成長できるよ」という言葉。仕事を通じて成長したいという思いがあったので、迷わずここで働きたいと思いました。
現在はソフトバンク加古川ニッケパークタウン店で、携帯の販売やプラン見直し、操作説明など、お客様からの様々なご相談に対応しています。いつも心がけているのは丁寧さと気配り。たとえば、店内が混雑しているときは、お待たせしているお客様にお声がけしたり、雑誌をお持ちするなどして、常にお店全体に気を配り、お客様の気持ちに立って対応するようにしています。
料金プランやオプションサービス、キャンペーン内容や新機種など、覚えることはたくさんあります。でも、身につけた知識を生かしてお客様の疑問や不安を解消し、「ありがとう」の言葉をいただけたときのやりがいは格別です。また、お客様がその後も私を頼って再来店してくださったり、ときには「あのときの御礼に」とお菓子を持ってきてくださったり、お客様との信頼関係を築いていく喜びも実感しています。
今の目標はソフトバンククルーの認定資格であるCAD(チーフアドバイザー)に合格すること。そのためにも日々勉強をがんばって知識向上に努めたいですね。また、チームで仕事をしていることや、上司・部下との連携を忘れず、お店全体で質の高いサービスが提供できるようがんばりたいと思います。

お客様と関わる中で、コミュニケーション能力や信頼構築のスキルが身につきました。【新井さん】

実家が携帯ショップを経営していたことから、もともと携帯業界に興味を持っていました。就活でいろんな会社を見る中で、デジホングループは関西だけでなく関東にも店舗を展開するなど経営基盤がしっかりしていること、また、説明会で感じたフランクな社風にも魅力を感じて入社を志望しました。
現在はソフトバンク加古川駅前店に勤務し、携帯電話やインターネットの販売、料金のプランニングなどを行っています。心がけているのは、お客様との会話を通して仲良くなり、お客様自身も気づいていない潜在ニーズを引き出すこと。動画を見るのが趣味という方にはiPadを、ネット環境が無い方にはインターネットを、…というように、お客様のライフスタイルに合った商品やサービスをご提案し、喜んでいただけたときにやりがいを感じます。たまに気難しいお客様もいらっしゃいますが、できるだけご要望に沿うよう努力することで信頼関係を築き、最終的に当店のお得意様となっていただけたときは本当に嬉しいですね。
正直言って、入社前は携帯ショップがこんなに忙しいと思わず、最初のうちは苦労しました。でも、経験を積むうちに限られた時間内で人間関係を構築するスキルが身につき、人見知りだった私も今では初対面の人とすぐ打ち解けられるようになりました。また、当社は20代30代の若いスタッフが多く、店長にも気軽に意見を言える雰囲気があります。入社して間もない私の意見もしっかりと受け止めてもらえるので、お店づくりや会社づくりに参加している実感がわきますね。これからも経験を積み、2年以内に店長に昇格することが当面の目標。そのためにはまず、後輩の指導にしっかりと取り組み、人を育成する力をつけたいと思います。

携帯やネット環境など自分の暮らしにも役立つ知識が身につき、視野も広がりました。【中居さん】

もともと家電製品が好きで、いろんな製品を売るよりは、ひとつのジャンルを専門的に扱う仕事がしたかったことから携帯ショップを志望していました。特にキャリアにこだわりはなかったのですが、自宅近くのソフトバンクべふ駅前店に携帯乗り換えの手続きに行ったとき、店員さんの親身で丁寧な対応に感動。「こんな接客ができるお店で働きたい!」と思ったことが、デジホングループに入社したきっかけです。
現在は、ソフトバンク加古川駅前店で、主に携帯の操作説明や保守、プラン見直しなどのアフターフォローを担当しています。接客するうえで大切にしているのは、笑顔と言葉づかい。そのうえで年配の方には丁寧な対応を、フランクな方には少しくだけた対応など、お一人お一人に合わせた接客を工夫しています。
操作方法の確認やプラン見直しなどでお客様が再度ご来店され、「また、中居さんに教えてほしい」と言ってくださったときはとても嬉しいですね。また、携帯業界は日々新しい機種が登場し、プランやキャンペーンなども目まぐるしく変わります。その都度、新しいことを覚えなければならないのは大変ですが、知識を生かして自分自身の携帯やネット環境をおトクに購入できるのはこの仕事ならではのメリットだと思います。新機種もいち早く見ることができるので、家電好きな私にはとても楽しい環境です。
それにデジホングループの魅力は何といっても人間関係の良さ。困ったことがあっても先輩方に気軽に相談でき、助けてもらえるので安心して取り組めています。今では私も指導する側になってきているので、先輩方を見習って今度は私が後輩たちから頼られる存在になることが目標です。

あなたの“少し先の未来”を見つめて、コンプレックス採用を実施します!

私たちが大切にしていること。それは、目の前の人の、ほんの少し先の幸せを想像して行動することです。今この瞬間だけ良ければいいという考えではなく、未来もずっと満足していただけるサービスを提供することで、お客様と長きにわたる信頼関係を築いてきました。

だからこそ、社員の採用においても、私たちは学歴や過去の栄光などには興味がありません。興味があるのは、あなたの“少し、先の未来”。それがデジホングループの「コンプレックス採用」です。皆さんの中には受験に失敗したり、入りたい会社に入れなかったり、何らかの挫折を味わった方もいるでしょう。そんなコンプレックスを持った人にこそ大きく化けるチャンスがあることを知ってほしいのです。

「コンプレックス採用」はとてもシンプル。ややこしいプロセスは省略して、最初から代表面接です。当社の代表取締役 井上があなたと一対一でお会いし、会社の考え方をお話します。こちらから質問することはほとんどありません。無理して履歴書や志望動機をつくってくる必要もありません。面接に来てくれる、それだけで十分です。
面接でお話するのは、少し先の未来。1年後、あなたがどう変わっているか。どう成長しているか。想像するだけでワクワクできる、そんな未来像をお見せします。
自分を変えたい、変わりたい。そんな人にこそぜひ来てほしい。きっと何か得るものがあるはずです。

PHOTO
学歴や経歴より、伸びしろを。「これまで」より「これから」を見つめることで、あなたの可能性を広げたいと思っています。まずは話だけでも聞きに来てみてください!

マイナビ編集部から

いまや携帯電話やインターネットは現代生活に欠かせないライフライン。ライフラインを扱っているからこそ、携帯ショップは地域のお客様に安心して頼っていただける相談窓口でなければならない。そんな考えから、デジホングループが新入社員に求めるのは人柄だ。重視するのは「素直さ」のみ。過去の学歴や経歴は一切問わない。事実、学生時代にくすぶっていても、現在同社で大きく飛躍し、人生を逆転しているメンバーも多く存在する。

同社では人間力を磨く教育に特に力を入れている。実際にデジホングループで力をつけた後、独立開業して成功した人もいるそうだ。「本音を言うと、ずっと当社に居てほしいんですけどね。でも本人にやりたいことがあるのなら気持ちよく送り出すし、応援したいと思います」。そう語るのは代表取締役副社長の井上氏。同社が携帯事業以外に飲食や保育園などの新規事業も積極的に立ち上げているのは、地域のお客様の生活をより豊かにするためだけでなく、社員が夢を持ってやりたいことに挑戦できるような土壌を整えるためでもあるという。「自分を変えたい」「このままで終わりたくない」という想いを持った方は、話だけでも聞きに行ってみてはいかがだろう。

PHOTO
20代30代の年齢の近い先輩たちが多く、気さくに話しかけてくれるので新入社員もすぐに溶け込めるはず。人間関係がとてもいい会社なので、安心して入ってきてくださいね。

ページTOPへ