最終更新日:2017/10/12

マイナビ2018

マイナビコード
77671
  • 正社員

(株)ナカキン

本社
大阪府
資本金
8,400万円
売上高
72億円(2016年3月実績)
従業員
370名(男子350名、女子20名/2016年4月現在)
募集人数
1〜5名

□奨学金補助制度を新設 食品・飲料・医薬品製造機械をはじめ、自動車エンジンの主要部品の製造を手がけます。鋳造技術をベースとした、幅広い事業活動を展開しています。

採用担当者からの伝言板 (2017/06/07更新)

2018年度卒の新卒採用を開始いたしました。
ものづくり企業を志望される方、さまざまな企業がありますが、
ナカキンは鋳造をベースに日本国内だけでなく、グローバルに発展
していくメーカーです。新大阪で会社説明会を開催しますので、
是非ショールームまでお越しください。お待ちしております。

また、皆さんの奨学金の一部を負担する新制度が創設されました。
詳しくは説明会でお尋ねください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ナカキンのロータリーポンプは国内で圧倒的なシェアを持つ。食品・飲料品、医薬品、化粧品など幅広い分野で活用されており、国内では2万社以上が採用するほどだ。
PHOTO
自動車エンジン部品を手がける軽合金事業がメインで作るのは「インテークマニホールド」というアルミ鋳造品。空気をエンジン内部に取り込む働きをする重要パーツである。

トップが語るナカキンの魅力!「次の世代の技術者を育成する環境を整えています」

PHOTO

「次の世代の技術者を育成する環境を整えています」と語る榎本社長。

私たちナカキンは鋳造技術を専門分野とするものづくり企業です。事業としては、ロータリーポンプを製造する[産業精機事業]、自動車エンジン部品を手がける[軽合金事業]、そして金型を作る[金型事業]を展開、お客様の幅広いニーズに高度な技術力でお応えしています。

ものづくりを事業の核に据える企業にとって「技術力向上」は永遠に追求すべきテーマです。当社では「人材の成長」抜きにして、そのテーマは語れないと考えています。では、どうすれば人材たちは成長していくのでしょうか?
一つには、意欲を引き出す風土づくりがあげられます。当社では、その取り組みの一環として「成果発表会」「職場サークル発表大会」といったイベントを定期的におこなっています。自分たちが手がけている仕事に関して、主に改善例を発表するものですが、こうした機会を通して社員たちはモチベーションを高めているわけです。
また、視野を広く持つチャンスを手にしやすいことも大切なポイントです。当社では早くから海外での事業展開をおこなっていますが、意欲的な社員たちには優先的にその海外拠点へ行ってもらっています。海外での仕事は視野を広げると同時に、人間的な成長をもたらすことは言うまでもありません。

ナカキンでは成長しやすい環境はしっかりと整えています。

(代表取締役社長 榎本 卓嗣)

会社データ

プロフィール

 今から60年前、アルミ軽合金鋳造を手がける会社として誕生以来、金属部品の源である金型・鋳造・加工技術を中心に技術を蓄積してきました。
 私達は鋳造技術を活かしながら、ポンプ内部の部品同士が接触しない「非接触構造」のロータリーポンプを開発し、食品・飲料品、医薬品、化粧品等々、高度のサニタリー性を要求される分野で、優れた性能・品質が国内外から高く評価され、ロータリーポンプ業界では常にトップメーカーの地位を保っています。他社に真似のできない数ミクロン単位の高い加工技術や、ノウハウがそれを支えています。
 また、自動車エンジンの主要部品メーカーとして開発・設計から試作、金型製作、鋳造、加工、組立まで一貫生産ができるスペシャリストとして国内外の大手自動車メーカーから信頼を得ています。
 ナカキンの各事業に共通するのは高度な技術力です。また、培った技術力に満足せず、常に新しい素材・技術にチャレンジし続けるスピリッツを持ち続けることを誇りとしています。

事業内容
■産業精機事業
 食品・飲料品、医薬品、化粧品等製造機械の液体移送用ロータリーポンプ、充填機、ブレンダー等を開発製造しています。
■軽合金事業
 自動車エンジン部品をはじめアルミ鋳造品の鋳造・加工及びAssy組立、完成品出荷まで一貫して担っています。
■金型事業
 自動車エンジン鋳造用金型をはじめ、産業用大型機械から家庭用機器の金型に至るまで各種金型を開発・製造しています。
本社郵便番号 532-0012
本社所在地 大阪府大阪市淀川区木川東3丁目4-18
本社電話番号 06-6303-5151
創業 1950(昭和25)年9月
設立 1964(昭和39)年3月
資本金 8,400万円
従業員 370名(男子350名、女子20名/2016年4月現在)
売上高 72億円(2016年3月実績)
事業所 本社/大阪市
工場/大阪府下(枚方市、摂津市)
営業所/大阪・東京
売上高推移 2013年3月  63億円
2014年3月  68億円
2015年3月  72億円
2016年3月  72億円
主な取引先 三菱自動車工業、三菱ふそうトラック・バス、アサヒビール、味の素、石川島播磨重工業、伊藤ハム、伊藤忠商事、江崎グリコ、カゴメ、花王、キッコーマン、キユーピー、キリンビール、クラレ、クボタ、小岩井乳業、サッポロビール、サントリー、資生堂、ヤマハ発動機、スズキ、ダイハツ、トヨタ自動車、日産自動車、日本ペイント、ハウス食品、フジパン、マツダ、マンダム、明治乳業、森永製菓、ヤクルト本社、山崎製パン、ロッテ他(敬称略 順不同)
関連会社 海外事業所/インドネシア、ドイツ、タイ
平均年齢 41.2歳
平均勤続年数 14年8カ月
平均給与 274,000円(役員・嘱託・パート除く)
沿革
  • 1950年 9月
    • 「中村金属鋳造所」を創業。
      木型金型製作とアルミ軽合金鋳造の2事業を営む。
  • 1957年 8月
    • 事業拡大に伴う鋳造工場新設を契機に木型・金型部門を分離・独立、「中村金属工業所」を創業。
  • 1964年 3月
    • 「(株)中村金属工業所」を設立。
  • 1965年 8月
    • 枚方工場(軽金属事業部)にて、アルミ鋳造部門に進出。
  • 1970年11月
    • 大阪府摂津市に金型部門を移設し、鳥飼工場(金型事業部)とする。
  • 1972年12月
    • 淀川工場(バルブ事業部)にて、バルブ部門に進出。
  • 1973年 4月
    • 自社ブランド商品サニタリーロータリーポンプの製造・販売を開始。枚方工場内に産業精機事業部(ポンプ事業)を開設。
  • 1982年 5月
    • 東京営業所(産業精機事業部)を開設。
  • 1986年 9月
    • 高知県南国市にナカムラ精工(株)を設立。
  • 1992年 4月
    • 枚方市春日北町に新工場・春日工場竣工。
  • 1993年 4月
    • 「(株)ナカキン」に社名変更。
  • 1995年 5月
    • インドネシア共和国・ジャカルタに海外生産拠点の第一号として、当社100%出資の現地法人P.T.ナカキンインドネシアを設立。
  • 2002年11月
    • 枚方工場・春日工場がISO9001の認証を取得。
  • 2005年 3月
    • 本社・枚方工場・春日工場がISO14001の認証を取得。
  • 2008年 2月
    • 鳥飼工場がISO14001の認証を取得。
  • 2011年4月
    • P.T.ナカキンインドネシアに第3工場完成。
  • 2012年1月
    • ドイツ駐在員事務所(産業精機事業部)を開設。
  • 2014年10月
    • タイバンコクに連絡事務所(産業精機事業部)を開設。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(2015年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13日(2015年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ナカキン 春日工場 求人担当 屋辺(やべ)
〒573-0137 大阪府枚方市春日北町2-10-5

TEL:072-859-8938
FAX:072-859-9902
URL http://www.nakakin.co.jp
http://www.nakakinpump.jp
交通機関 京阪電車 枚方市駅→春日工場
・バスご利用:枚方市駅南口(市役所側1番乗場)より大阪国際大学、穂谷、津田駅、長尾駅方面行き(乗車時間約25分8番目バス停)四辻下車 徒歩5分
・タクシーご利用 約15分

JR学研都市線 津田駅→春日工場
・バスご利用:枚方市駅行(乗車時間約10分)四辻下車 徒歩5分 (バスの本数が少ないのでご注意ください)
・タクシーご利用:約5分
・徒歩にて:約15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp77671/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ナカキンと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ