最終更新日:2017/11/27

マイナビ2018

マイナビコード
77692
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

ニプロ医工(株)

本社
群馬県
資本金
9,600万円
売上高
118億8,700万円(2016年3月期)
従業員
551名(2017年1月実績)
募集人数
11〜15名

当社は二プログループの医療用器具製造拠点の「マザー工場」として、常に一歩先の製品、技術を生み出し続けていきます。

採用担当者からの伝言板 (2017/11/27更新)

12月8日(金)に筆記・面接試験 及び工場見学を開催させていただきます。
弊社に応募を検討される方は、セミナー画面よりエントリーをお願い致します。

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

            

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
二プログループの国内にある製造拠点の一つとして、最も長い歴史を持つのが当社ニプロ医工。グループ内では「技術志向型」の工場として、新製品開発の役割を担っています。
PHOTO
穿刺時の刺通抵抗を抑え、痛みが少ない二プロの注射針は、国内はもとより世界の医療現場で広く用いられており、医療技術の進化を支えています。

現場で得た生の知識を活かして、よりスムーズに技術営業的な情報を提供したいです。

PHOTO

「私が得意とする語学も活かすことができ、お客様とのお打合せの時以外は工場で製品のことを学ぶことができるので充実した毎日を送ることが出来ています。」(南原さん)

この仕事に就いたきっかけは、大学で学んでいた英語を活かした仕事、通訳や翻訳をしたいという思いからでした。
当社は医療機器の輸出に伴い英語を必要とする業務があり、また私は特に医療機器という、自身にとって未知の分野にも興味があり当社で働きたいと思うようになりました。

通訳・翻訳するのに必要となるのが背景知識です。
この背景知識を得るため、私は通訳や翻訳の仕事がある時以外は毎日現場にでて実際に働いています。
初めのうちは分厚い手順書を読み、専門用語さえ英語で説明できれば通訳・翻訳はできると思っていました。
その考えは現場で実際に働き始めるとすぐに間違っていたことに気が付きました。
現場に入り、実際に働くことで初めて、本当の意味で現場がわかるのだということがこの一年でわかり、一年たった今でも現場は毎日新しい発見に溢れていて、知識を身につけることができ充実感を感じています。

当初私は現場で働くことは言われたことをただひたすら機械的に行うだけと勝手に思い込んでいましたが、ここの現場には自分で考え、動くことができる環境があります。
今私は当社の医療機器製造のスタートの工程である製管係で働いています。
製管係が作ったパイプは、次の工程で研磨され、その工程を終えたものが組立係で製品になっていく、というように、ここでのすべての工程はつながっており、すべての工程に意味があります。
そのつながりが見えた時、とても楽しくやりがいを感じます。

通訳・翻訳の仕事に関しても、まだ一年目でありますが活躍する場をいくつも与えていただき、現場での知識がいかに大事であるかということを毎回感じています。
もちろん通訳をすることにプレッシャーを感じることもありますが、乗り越えるごとに自分が成長していることを感じます。
現場で学んだことはすべて通訳・翻訳に役立ちます。
背景知識があることで、現場の技術者が言いたいこと、相手の方が伝えようとしていることがより具体的に頭の中に浮かんでくるのです。
これからは製管・研磨だけでなく他の工程についても現場での生の知識を取り入れ、当社の技術者と外国の方とのよりスムーズなコミュニケーションに役立っていきたいと考えています。
                      【2016年 入社 南原 肇子さん】

会社データ

プロフィール

「健康」と「医療」は切っても離せません。
それゆえに、医療技術はどんどん進歩しています。
「NIPRO」ブランドでおなじみのディスポーザブル医療機器は、
患者さんにもケアする人にもやさしい製品です。
多くの方の「命」に触れる製品だからこそ、
院内感染の防止と医療の合理化、
そして肉体的・精神的に患者さんの負担が少ないようにと考え
医療現場とコミュニケーションをとり開発されました。
当社の製品は、国内はもとより世界の医療現場で広く用いられています。

事業内容
注射針、翼付注射針(PSVセット)、採血針、デンタル針、インスリン針、眼科用注射針、フィルターセット等のディスポーザブル医療機器の製造。
本社郵便番号 374-8518
本社所在地 群馬県館林市松原2-19-64
本社電話番号 0276-72-5117
設立 1957年2月
資本金 9,600万円
従業員 551名(2017年1月実績)
売上高 118億8,700万円(2016年3月期)
沿革
  • 1957年2月
    • 当社の前身である(有)富沢製作所 設立
  • 1969年9月
    • 日本硝子商事(株)〔現:ニプロ(株)〕、経営参加
      代表取締役に佐野實、就任
  • 1972年8月
    • ニプロ医工(株)に社名変更
  • 1975年9月
    • 資本金を9,600万円に増資
  • 1989年3月
    • 代表取締役に田中繁輝、就任
  • 1996年2月
    • 代表取締役に箭内正孝、就任
  • 2001年3月
    • 代表取締役に檜垣芳雄、就任
  • 2005年8月
    • 新倉庫棟建築工事、竣工
  • 2006年1月
    • 新クリーンルーム改築工事、竣工
  • 2016年3月
    • 近藤工場 竣工(群馬県館林市近藤町)
  • 2017年6月
    • 代表取締役に松本勉、就任
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間 (2016年度 実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ニプロ医工(株) 総務部総務課 中井
〒374-8518 群馬県館林市松原二丁目19番64号
TEL:0276-72-5117 FAX:0276-74-6723
URL http://nipro-ikou.co.jp/
E-mail nakai-takaki@nipro.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp77692/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ニプロ医工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ