最終更新日:2017/10/19

マイナビ2018

マイナビコード
78067
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

(株)ギャラリー・ド・ポップ【pas de calais/パドカレ】

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
20億円(2016年8月)
従業員
80名(2017年3月現在)
募集人数
6〜10名

大好きな洋服・こだわりを極めた洋服で、お客様を幸せにし、私たちも幸せになる。『pas de calais/パドカレ』『SAGE DE CRET/サージュデクレ』ブランドへ、ようこそ。

  • 積極的に受付中

ギャラリー・ド・ポップは “pas de calais(パドカレ)” 販売職を募集しています。 (2017/10/19更新)

こんにちは。ギャラリー・ド・ポップの採用担当です。
当社のページをご覧いただきありがとうございます。

秋採用を順次、東京・大阪で「会社説明会+選考会」を開催しております。
10月30日大阪・11月11日東京での開催が決まりました。

ご興味を持っていただいたかたは、エントリーの上是非ご参加ください!

当社は「pas de calais」「SAGE DE CRET」などのブランドを展開しております。
百貨店などでご存知の方も、そうでない方も、「服に込められた思いを伝えたい」
「お客様に喜んでもらいたい」…そんな想いに共感していただける方に仲間に加わってほしいと思っています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
自然素材にこだわり自由なスタイリングを提案する「Pas de calais」、一枚の服に様々な個性とクオリティが共存する「SAGE DE CRET」などを展開。
PHOTO
洋服屋であること。洋服が誰よりも好きであること。それにこだわり、極めること。そして私たち(=チーム)を活かすこと。これらのこだわりを持つ人たちが集まる会社です。

産休育休の職場復帰第一号として、私は今日も第一線に立つ。

PHOTO

「産休に入る前の店舗で親しくなったお客様が、職場復帰したあとの新店舗にわざわざ会いに来てくれた時は、本当に嬉しかったですね」と語る井上。

元々私はキレイなものを作ることに興味があり、ジュエリーのデザイン画を自分で描いたりしていたんですね。そのなかでも、色彩の多様さが魅力的な七宝焼きに惹かれ、大学は金工学部を選びました。
学業と平行して、私はアルバイトで洋服の販売を2年ほどしたんですが、気がつくとファッションのほうが色彩は多彩だし、自分の感性を多くの人に提案できることに魅力を感じ始めていたんです。
就職先にギャラリー・ド・ポップを選んだのは、社長とも直に話すことのできる規模感が、自分に合っていると思えたから。社員全員の顔と名前が一致する、そんななかで頑張れば皆で互いに認め合えるし、自分を伸ばせると思ったんです。

研修後、私は「pas de calais(パドカレ)」マルイシティ横浜店に配属となりました。4年目に副店長、同年に結婚、そして5年目に店長を任され充実した日々をおくっていましたが、7年目に入った時に妊娠していることが判明。私は2014年7月から2015年4月まで、産休育休を頂くことにしたんです。
実はそれまでギャラリー・ド・ポップの販売職で産休育休取得後、職場復帰した例がなく、産休育休を取得するにあたっては会社側に様々な調整をしてもらいました。そして今、私は販売職の職場復帰第一号として、パドカレ玉川タカシマヤ店の副店長を任されています。
現在は9時30分から16時30分までの時短勤務に就いていますが、店長を含め4名のスタッフがフォローしてくれるので、本当にありがたいですね。また私自身も、限られた時間のなかで最大のパフォーマンスを発揮したいと思いますから、自ずとモチベーションも高まります。

私の今の目標は、ふたつあります。ひとつは、パドカレ玉川タカシマヤ店が新しい店舗なので、しっかり固定客を確保していくこと。もうひとつが、後輩たちが産休育休後に職場復帰しやすい環境を、私が率先して整えること。既に私に続いて産休に入った後輩もおり、せっかく磨いたスキルをずっと活かせるよう、私自身がロールモデルになりたいと思っています。

パドカレは、素材やレースなどの世界観が独特で、それが大きな魅力になっているブランドです。プライベートでもビジネスでも楽しめるデザインですから、お客様のライフスタイルに合わせた様々な提案ができますよ。

<井上 彩    2008年4月入社/文化女子大学 金工学部 生活造形学科卒>

会社データ

プロフィール

■グローバルなコンテンポラリーブランドを目指して

私達は、現代を生きる豊かな感性を持った生活者に、
ファッションを起点とし、
インテリア、音楽などの人間の持つ五つの感覚を通して、
夢や感動、安らぎや喜びを提供する為に、
妥協のない洋服作りとオリジナルデザインにこだわり、
世界に目を向けたブランドビジネスを展開しています。
私たちが目指すのは、
グローバルなコンテンポラリーブランドです。


■想いで一つになれる会社でありたい。

私たちは大好きな洋服、こだわりを極めた洋服で、
お客様を幸せにし、幸せになる。
ギャラリー・ド・ポップには、5つのこだわりがあります。

1. 洋服屋であること。
2. 洋服が誰よりも好きであること。
3. ナチュラルなかっこよさを共有すること。
4. それにこだわり、極めること。
5. 私たち=すなわちチーム力を生かすことです。

私たちはこの5つのこだわりを通して、
独自の世界観を好きになってくれるお客様を
とことん幸せにし、自分たちも幸せになることをめざします。
お客様を幸せにすることなくして、私たちが幸せになれることはありません。
「こんな洋服を作りたい」「こんな洋服を着てみたい」
── 双方の幸せがあってこそ、私たちは幸せになれるのです。


■社員を大切に想う心が、ブランド力の向上につながる

どんなに優れた商品でも、
販売する人の気持ちがその商品から遠のいていれば、
お客様の心に響く接客はできません、
だから私たちは、
社員ひとり一人の考えや気持ちを何よりも大切にしたいと想っています。
もちろん様々なチャンスも
できる限り用意したいと考えています。
たとえば当社には「販売員年間表彰」という制度があり、
優秀賞を獲得した販売員は、
パリかニューヨークの店舗での海外研修へ参加することができます。
どちらの店舗も当社100%出資の子会社であり、
有意義な海外研修となることでしょう。

事業内容
レディース・メンズアパレル及び雑貨、アクセサリーなどの企画・製造・卸・販売。
海外事業、およびEコマース事業。


【主な展開ブランド】

■ 『pas de calais/パドカレ』 

”pas de calais” 北フランスの地名。
晴れた日には、海峡の向こうにドーヴァーの白いクリフが見える土地。
世界でもっとも美しいレース”ダンデル・ド・カレ”を生む地方です。
繊細でデリケートなレースと、この地にくらす人々の自然に開かれたライフスタイルをイメージし、ブランドをパドカレと命名。
ナイーブでどこか懐かしいエッセンスをモダーンでカジュアルなデザインに加え、
pas de calaisは、自然素材の優しくコンテンポラリーな世界を創りだします。
カラーも、エクリュ・ベージュ・カーキ・ホワイト・グレイ・ブラックなど、ソフトでナチュラルな色合いがベース。
伝統的な染めから最先端のテクノロジーまで様々なテクニックにより、コットン、リネン、シルクなどの天然素材はオリジナルなテキスタイルへと変化、
コンファタブルなコレクションを構成するハーモニーを奏でます。
pas de calaisは、至福のリラックス・タイムと、自由にスタイリングする楽しさを、 国境を越え、時代を越えて届け続けます。


■ 『SAGE DE CRET/サージュデクレ』

PULL DOWN : トラディショナル、ワーク、ミリタリー…あたりまえのデザインを違ったテイストでつくる。
あたらしいデザインをクラシックなテイストでつくる。
きれいなものにラフなものを合わせる。
コンパクトなものにボリュームのあるものを合わせる。

BALANCE : 洗練されたシルエットライン。
深みのある色に染色されたファブリック。
対比する色、素材感のライニング、アクセサリー、ステッチ。

PROCESS : 本来持っている素材の風合いを最大限に出す裏地、別地などクオリティーの違いでおこる表面変化。
釦、ファスナー、テープなどアクセサリーにも深みを出す。
ステッチの入れ方によって違う縫い代のパッカリング。
本社郵便番号 150-0021
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿西2-11-16 グランディ代官山1F
本社電話番号 03-6452-5180(代表)
設立 1989年3月1日
資本金 1,000万円
従業員 80名(2017年3月現在)
売上高 20億円(2016年8月)
事業所 (株)ギャラリー・ド・ポップ
本社:東京都渋谷区恵比寿西2-11-16

店舗:北海道、宮城、東京、神奈川、富山、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡、鹿児島
直営店17店舗 FC店2店舗
New York直営店1店舗 Paris直営店1店舗
関連会社 ●GALERIE DE POP INC.
482 Broome Street, New York, NY 10013 USA

●GALERIE DE POP SARL
3 rue Barbette 75003 Paris France
主要ブランド 『pas de calais』 『SAGE DE CRET』
前年度の育児休業取得対象者数 4名(女性4名)
2016年実績
前年度の育児休業取得者数 3名(女性3名)
2016年実績
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 77%(26名中女性20名)
2016年実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ギャラリー・ド・ポップ 新卒採用担当
〒150-0021 
東京都渋谷区恵比寿西2-11-16
URL http://galeriedepop.com/
E-mail mail:saiyou@g-pop.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp78067/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ