最終更新日:2018/1/23

マイナビ2018

マイナビコード
80281
  • 正社員
  • 既卒可

(株)ワールドインテック【テクノ・SI事業部】

本社
東京都、福岡県
資本金
4億5000万円(2016年1月1日現在)
売上高
943億3,400万円(2016年12月期連結)
従業員数
13,756名(単体) 15,559名(連結)(2016年12月末現在)
募集人数
101〜200名

※ 冬から文系もOK ※『新人だけど会社をトコトン利用する技術者は賢い!』業界トップクラス / 安定力 / 福利厚生が強み!一緒に最先端スキルを1から学んでいきませんか?

  • 積極的に受付中

< 最短1日〜2週間で内定!> 冬採用から文系採用&WEB説明会&3月有給インターン制度も実施! (2018/01/10更新)

★通常よりも1ヶ月早く入社して収入を得ながら技術を学ぶ「新卒者向けCAD研修生採用」がスタート!※もちろん通常通りの4月入社も可能です。

今年度の1,000名を超える説明会参加者のうち、選考希望者は99%以上です!
満足度の高い内容でお送りしておりますので、まだお越しになっていない方は全国エリアの開催地までぜひご来場いただければ幸いです。

追加募集の冬採用からは内定までのスピードを速めておりますので、最短1日〜2週間で終えることも可能です!ぜひチャレンジくださいね!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
業界トップクラスだからこそ受けられる大きな案件や数の多さはアドバンテージの一つです。エンジニアの技術力に合わせて初級〜上級の仕事をお任せします。
PHOTO
2016年3月に東証二部に市場変更し、6月に東証一部に上場したワールドホールディングスの中核会社として会社をけん引しております。

自分が成長するために会社の資源や与えられた権利はトコトン利用してくれてOKです!

PHOTO

入社後のフォロー体制として、技術者一人ひとりに専任のサポート担当が付きます。また、今後のキャリアアップを支援する研修も定期的に行い、技術者を育てています。

(1)『技術者の可能性は選択肢の多さ』
当社は東証一部上場のワールドホールディングスのグループ企業です。業界トップクラス(平成27年業界動向サーチ社調べ)であり、開発案件の大きさや数の多さには自信があります。日本有数の開発プロジェクトも当社を通すことで担当することができ、中には昨年話題になった国家プロジェクトの開発メンバーや特許に名を連ねる技術者も在籍しています。そして、案件が多いことは『それだけ技術者としての可能性が広い』ということでもあり、プロジェクトを選択しながら、時代のニーズに合った柔軟性のある技術者で居続けられることが最大のメリットです。さらに技術分野の強みを複数持つ技術者は不況にも強く、別分野の技術を繋げる価値の高い役割を担っています。

(2)『ビギナークラスからハイクラスへと育成』
授業や研究室で学んだ経験があっても即戦力となることは正直ほぼありません。それぞれの開発プロジェクトにおける仕事の数だけ必要となる技術も異なりますので、当社には若手を基礎から育てていく環境があり、習得スキルに応じたレベルの案件から担当してもらい、徐々に成長してもらいます。各種技術的な研修(基礎から学べる3次元CAD研修やIT研修等)や熟練者たちも参加する勉強会の定期実施、そして技術の垣根を越え、別分野の技術者に挑戦するキャリアチェンジにも対応、さらには技術者一人ひとりにフォローアップの専任担当がつき、キャリアアップを支援しています。当事業の根幹にあるものは「人が活きるカタチ」。これを体現している環境があるからこそ、ハイクラスな技術者へと育つことができます。

(3)『新卒者の離職率は5%未満。プライベートも充実』
●基本給がずっとアップ!…技術・語学系全79種の資格手当を年間最大60万円を永続的に支給。
●家賃や一人暮らしの初期費用分は貯金にできる!…地域手当+住宅補助で毎月の家賃負担0円も可能。敷金礼金及び引っ越し費用は会社が全負担、支度金も支給しますので、平均40万円程度の初期費用が浮きます。
●私生活が充実!…年間休日125日(2015年実績)+有給休暇10〜20日※有給消化率は全国平均48%を超える75%以上です。
●固定(含み/みなし)残業なしでしっかりもらえる!…サービス残業なしの時間外手当100%支給※平均残業時間は月15〜20時間程度です。
●タダで帰省可能…年2回の帰省旅費往復分全額会社負担。

会社データ

プロフィール

■ 追加募集の冬採用!最短2週間で内定が可能です ■

『ニッポン丸ごと、仕事にしよう!』 〜モノづくりニッポンの“ジャパン・プライド”とともに生きる会社!

上場企業を中心とした日本の大手メーカーに技術力を提供しています。メーカーとともにジャパン・プライドを世界に示し、そしてこれから100年先の日本を支えるパートナーとして存在し続ける会社。「技術大国日本はまだ終わらない、終わらせない。」そんな使命に共感でき、モノづくりの本能に正直な技術者に1人でも多くお会いしたいです。

<プロジェクト分野 3,000種類に及ぶ開発実績があります>
IoT、VR、人工知能(AI)、自動車・自動二輪、新幹線・在来線鉄道車両、大型重機、航空機、造船、防衛省用各種専用機、デジタル家電、スマートフォン、情報通信機器、精密医療機器、産業用ロボット、半導体・液晶製造装置、パワーエレクトロニクス機器、エネルギー(太陽光・風力・火力・原子力)関連、人工衛星、ロケット、宇宙ステーション建設、公共及び産業プラント(石油化学・鉄・非鉄・紙パルプ・食品など)関連、システム関連でいえば、金融系システム、製鉄システム、行政管理システム、災害情報管理システム、通販システム、ブランドショップの販売管理システム、スマートフォン向け放送サービス、音楽配信サービス、コミック配信サービスなどの時代を代表するようなナノテクノロジーから巨大設備に至るまでの多岐にわたる開発プロジェクトに着手してきました。

どれも皆さんの生活に深く関係しているプロジェクトです。
長い年月がかかるものもありますが、これらが世に出ることで「時代が変わり、産業が変わり、ライフスタイルが変わり、地球環境が変わる」そんな意義のあるものをメーカーとともに創り上げていく仕事です。
知識0から育てていきますので、一緒に大きな仕事をしましょう!

事業内容

PHOTO

私たちが取り組むテクノ事業とは、お客様が抱える様々な技術的な課題を、ハードウェア、ソフトウェアの両面から支援し、問題解決へと導きます。

(株)ワールドホールディングスの中核会社として、上場企業を主体とする生産技術・設計開発分野への総合コンサルティング及び技術力の提供
福岡本社郵便番号 812-0011
本社所在地 福岡本社:福岡市博多区博多駅前二丁目1番1号 福岡朝日ビル6F
北九州本社:北九州市小倉北区大手町11-2 2F
福岡本社電話番号 092-481-0209
統括本部郵便番号 105-0021
統括本部所在地 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留4F
統括本部電話番号 03-3433-6626
創業 1993年2月12日
資本金 4億5000万円(2016年1月1日現在)
従業員数 13,756名(単体) 15,559名(連結)(2016年12月末現在)
売上高 943億3,400万円(2016年12月期連結)
売上高推移 530億円(2012年12月期連結)
564億5,000万円(2013年12月期連結)
688億2,900万円(2014年12月期連結)
879億8,400万円(2015年12月期連結)
943億3,400万円(2016年12月期連結)
事業所 福岡本社/福岡市博多区博多駅前二丁目1番1号 福岡朝日ビル6F
北九州本社/福岡県北九州市小倉北区大手町11-2 2F
統括事業本部/東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留4F

■テクノ事業部
●営業所:仙台、福島、金沢、宇都宮、大宮、東京、八王子、横浜、名古屋、大阪、姫路、広島、福岡、諫早(長崎)、国分(鹿児島)、SI東京、SI福岡
●ソフト開発センター    

■R&D事業部
●営業所:東京、横浜、千葉、大阪、京都、名古屋、富士小田原
●東京研修センター
●大阪研修センター

■ファクトリー事業
●営業所:岩手、仙台、福島、金沢、富山、土浦、高崎、大宮、横浜、茂原、浜松、名古屋、姫路、京都、福知山、広島、山口、岡山、鳥取、松山、新居浜、北九州、福岡、大牟田、大分、熊本、宮崎
●事業所:MC事業所、大在事業所、安岐事業所

■CB事業
●営業所:札幌、仙台、東京、新宿、大阪、京都、松山、福岡

■コンストラクション事業
●営業所:東京、大阪

■OCS事業部
●営業所:札幌、東京、新宿、大阪、福岡、沖縄
関連会社 【持株会社】
(株)ワールドホールディングス※東証一部上場

【人材・教育ビジネス】
台湾英特科(股)
(株)アドバン
九州地理情報(株)
(株)ワールドインテック福島
DOTワールド(株)
日研テクノ(株)

【情報通信ビジネス】
(株)イーサポート
(株)モバイルサービス
(株)ネットワークソリューション
(株)ベストITビジネス

【不動産ビジネス】
(株)ワールドレジデンシャル
(株)ワールドアイシティ
(株)ワールドウィステリアホームズ
(株)ワールドミクニ
(株)ミクニ
(株)ワールドレジセリング
ニチモリアルエステート(株)
(株)オオマチワールド
M’sコーポレーション(株)
豊栄建設(株)
主な取引先 日産自動車(株)
川崎重工業(株)
(株)リコー
ソニー(株)
(株)ジーエス・ユアサ コーポレーション
(株)IHI
jx日鉱日石エネルギー(株)
(株)LIXIL
TOTO(株)
YKK AP(株)
味の素エンジニアリング(株)
Amazon.com, Inc.
アマノ(株)
アルプス電気(株)
アンリツエンジニアリング(株)
(株)荏原製作所
加賀電子(株)
鹿島建設(株)
川重テクノロジー(株)
(株)キーエンス
キヤノン(株)
(株)クボタ
グラクソ・スミスクライン(株)
(株)ケーヒン
コニカミノルタ(株)
酒井重工業(株)
(株)ジャパンディスプレイ
新コスモス電機(株)
住友重機械工業(株)
ソーラーフロンティア(株)
タイガー魔法瓶(株)
ダイキン工業(株)
大同信号(株)
ダイハツ工業(株)
(株)竹中工務店
(株)東芝
東芝三菱電機産業システム(株)
(株)ニコン
日本機械工業(株)
日本たばこ産業(株)(JT)
日立化成(株)
(株)日立国際電気
(株)日立製作所
富士重工業(株)(SUBARU)
富士ゼロックス(株)
富士フイルム(株)
(株)ブリヂストン
三井金属鉱業(株)
三菱化学エンジニアリング(株)
三菱重工業(株)
三菱電機(株)
(株)安川電機
ヤンマー(株)
旭硝子(株)
船井電機(株)
SCSK(株)
(株)DMM.comラボ
大日本印刷(株)
日本電気(株)(NEC)
(株)NSD
日本システムウエア(株)
新日鉄住金ソリューションズ(株)
日本電信電話(株)(NTT)
SGシステム(株)
Sky(株)
(株)SRA
アイリスオーヤマ(株)
沖電気工業(株)
オムロン ソーシアルソリューションズ(株)
(株)ゼンリン
トヨタ自動車(株)
東芝情報システム(株)
(株)西日本シティ銀行
パナソニック(株)
富士ソフト(株)
富士通(株)
ヤマトシステム開発(株)
楽天(株)
沿革
  • 1993年 2月
    • (株)ワールドインテック(現:FC事業部)設立
  • 1997年 6月
    • SI事業部(現:テクノ事業部)開設
  • 2000年12月
    • 通産省(現:経済産業省)より、新事業創出促進法に基づく「新事業分野開拓の実施に関する計画」を認定
  • 2002年 2月
    • 研究開発本部(現:R&D事業部)を開設
  • 2003年 7月
    • (株)ワールドコーディネーターバンク(現:CB事業部)設立
  • 2005年 2月
    • ジャスダック証券取引所に上場
  •     9月
    • 独自作成の「製造請負基準書」が、福岡労働局より承認
  •    12月
    • (株)イーサポート、(株)モバイルサービス及び(株)ネットワークソリューションを子会社化(現:連結子会社)
  • 2006年 4月
    • (株)ワールドオンラインを設立(現:連結子会社)
  •     6月
    • (株)ワールドサーチアンドコンサルティング(現:人材紹介事業部)を設立
  •     7月
    • (株)ウィズコミュニケーションを設立(現:連結子会社)
  •     8月
    • ソフトウエア開発事業において「ISO9001」の認証取得
  •     9月
    • 西日本工業大学と提携し、高度産業人材育成センターを設立
  • 2008年 2月
    • (株)日本テクシードとの包括的業務提携契約を締結
  •     5月
    • 九州地理情報(株)の株式取得により子会社化
  • 2010年 2月
    • (株)アドバンを設立(現連結子会社)
  •      4月
    • (株)ワールドレジデンシャルを設立(現連結子会社)
      ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
  •      6月
    • ニチモリアルエステート(株)を子会社化(現連結子会社)
  • 2011年 10月
    • (株)ベストITビジネスを子会社化(現連結子会社)
  • 2012年 2月
    • (株)ワールドアイシティを設立(現連結子会社)
  •      3月
    • (株)サンシティリセールを子会社化(現連結子会社)
      (株)ワールドインテック福島を設立(現連結子会社)
  • 2014年 2月
    • 持株会社体制への移行のため、ワールドインテック分割準備(株)[(株)ワールドインテック(現・(株)ワールドホールディングス)・出資比率100%]を設立
  • 2014年 7月
    • 純粋持株会社へ移行し、商号を「(株)ワールドホールディングス」に変更
      事業承継会社として「ワールドインテック分割準備(株)」の商号を「(株)ワールドインテック」に変更
  • 2016年 3月
    • ホールディングスとして東証二部に上場
  • 2016年 6月
    • ホールディングスとして東証一部に上場
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17時間(2015年度実績)

採用データ

取材情報

ワールドインテックでの技術者の成長とは!? さまざまな角度からレポートします!
さまざまな立場の先輩に、ワールドインテックの魅力を取材!
PHOTO

先輩情報

生涯エンジニアでキャリアを積める仕事!
羽田 朋尭
日本大学
文理学部 物理学科
テクノ事業部 宇都宮営業所
自動車メーカーのヘルプデスク

問い合わせ先

問い合わせ先 <北海道・東北・関東・甲信越エリア>
(株)ワールドインテック 東京本部 テクノ・SI事業本部 新卒採用チーム 上野(ウエノ)宛まで
〒105-0021 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留4F
TEL:03-3433-6626
MAIL:tech.shinsotsu@witc.co.jp(全地区共通アドレス)

<東海・近畿・北陸エリア>
(株)ワールドインテック 大阪営業所 テクノ・SI事業部 新卒採用チーム 佳山(カヤマ)宛まで
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第三ビル5F
TEL:06-4797-8161
MAIL:tech.shinsotsu@witc.co.jp(全地区共通アドレス)

<九州・中国・四国・沖縄エリア>
(株)ワールドインテック 福岡本社 テクノ・SI事業部 新卒採用チーム 末廣(スエヒロ)宛まで
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1番1号 福岡朝日ビル6階
TEL:092-481-1121
MAIL:tech.shinsotsu@witc.co.jp(全地区共通アドレス)
URL http://www.witc.co.jp/
※テクノ・SI事業部の採用となります。
E-mail tech.shinsotsu@witc.co.jp
交通機関 (株)ワールドインテック 東京本部
・JR、東京モノレール 浜松町駅 徒歩8分
・JR、ゆりかもめ 新橋駅 徒歩9分
・地下鉄、ゆりかもめ 汐留駅 徒歩7分
・地下鉄 大門駅 徒歩8分
・地下鉄 御成門駅 徒歩9分

(株)ワールドインテック 大阪営業所
・地下鉄 御堂筋線 梅田駅 徒歩5分
・地下鉄 谷町線 東梅田駅 徒歩5分
・地下鉄 四ツ橋線 西梅田駅 徒歩5分
・JR東西線 北新地駅 徒歩2分
・JR各線 大阪駅 徒歩8分
・阪神各線 梅田駅 徒歩5分
・阪急各線 梅田駅 徒歩10分

(株)ワールドインテック 福岡本社
・JR博多駅 博多口 徒歩2分
・地下鉄博多駅 博多口 徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp80281/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ワールドインテック【テクノ・SI事業部】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ