最終更新日:2017/8/7

マイナビ2018

マイナビコード
80577
  • 正社員
  • 上場企業

(株)ミツバ【東証一部上場】

現在、応募受付を停止しています。

本社
群馬県、神奈川県
資本金
98億8,500万円
売上高
連結:3,332億3,200万円(2016年3月期) 単体:1,469億 200万円(2016年3月期)
従業員
連結:21,720名 単体:3,969名
募集人数
51〜100名

二輪・四輪自動車用電装品の開発・製造・販売を行う「独立系自動車部品メーカー」

採用担当者からの伝言板 (2017/05/08更新)

興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

まずはエントリーをお願い致します。
エントリーされた方には、会社説明会などの情報をお送りさせて頂きます。

会社紹介記事

PHOTO
「グローバルで成長する〜連結経営の強化〜」のスローガンのもと、製品競争力の向上と安定したグローバル生産供給体制の強化を図り、世界中のお客様からご評価頂いています
PHOTO
私たちは商品・サービスや仕事の品質を高めるために、日頃から技術・技能の研鑽に努めてています。同時に変えられる未来を思い描き、前向きに技術開発をおこなっています

MITSUBAブランド拡大のために ー魅力ある製品創造のために必要なことー

PHOTO

当社では、常に品質とコストにおいて、お客様に信頼される製品の開発を心掛けています。
また、国際的に関心が高まっている環境・安全問題への技術的課題や高機能化、利便・快適性など、加速度的に変化する市場に対応するために、より迅速でフレキシブルな研究・開発を推進することが必要だと考えています。

そのため、国内では群馬県桐生地域と神奈川県横浜地域に開発機能を置き、グループにおける開発のセンター機能を果たしています。

海外ではアメリカをはじめ、イタリア、フランス、ドイツ、タイ、フィリピン、インド、ベトナム、中国などで開発体制を整備し、国内拠点との緊密な連携を保つことで研究・開発のグローバル化を図り、より競争力の高い製品開発を可能にしています。

一方で、“future pull(未来からの発想)”という視点から、研究・開発や、シミュレーション技術の強化を図ることで、世界のお客様に、より斬新で価値ある製品を提供していきます。

また、製造技術・生産技術・製品化技術の連携強化という技術戦略により、お客様に選ばれる企業を目指しています。

会社データ

プロフィール

私たちは、多様化するモビリティ市場において、「モーター・制御・機構」の技術で、お客様の安全・安心ニーズに応える商品をグローバルに提供しています。自動車用製品(四輪電装)を中心に、その技術を活かして、バイク用製品(二輪電装)や、ライフサポート製品、自動車用品などを手がけています。

事業内容

PHOTO

【写真上】桐生本社【写真下】研究開発センター

二輪・四輪自動車用電装品(ワイパーシステム・スターターモーター・パワーウインドモーター・ パワーステアリングモーター・パワースライドドアシステム・ほか)の開発・製造・販売を 行っています。

電装品とは、モーターやランプなど電気を通して機能する部品の総称のことです。
普段乗っている車で何気なく使っている機能部品がミツバ製かもしれません。

ミツバグループは
 1)輸送用機器関連事業
 2)情報サービス事業
 3)クリエイティブ事業
 の3つの事業に分かれています。

その中でミツバは輸送用機器関連事業に携わっています。
本社郵便番号 376-8555
本社所在地 群馬県桐生市広沢町1-2681
本社電話番号 0277-52-0112
設立 1946年3月8日 ※終戦の翌年に設立された歴史のある企業になります。
資本金 98億8,500万円
従業員 連結:21,720名
単体:3,969名
売上高 連結:3,332億3,200万円(2016年3月期)
単体:1,469億 200万円(2016年3月期)
事業所 本社/群馬県桐生市
研究開発センター/群馬県桐生市、神奈川県横浜市
営業所・オフィス/宇都宮、鈴鹿、横浜、浜松、名古屋、大阪、水島、広島、福岡
工場/赤城、新里、鬼石、利根、富岡、新潟、福島(国内7拠点)
主な取引先 本田技研工業(株)、日産自動車(株)、富士重工業(株)、三菱自動車工業(株)、いすゞ自動車(株)、
スズキ(株)、マツダ(株)、ヤマハ発動機(株)、川崎重工業(株)、ダイハツ工業(株)、
トヨタ自動車(株)、パラマウントベッド(株)ほか
関連会社 国内…(株)両毛システムズ、(株)タツミ、東日本ダイカスト工業(株)、
     (株)大嶋電機製作所、(株)サンユー 他
海外…アメリカン・ミツバ・コーポレーション(アメリカ)
     コルポラシオン・ミツバ・デ・メヒコS.A.DE.C.V(メキシコ) 他 
平均年齢 40.3歳
沿革
  • 1946年03月
    • 群馬県桐生市に(株)三ツ葉電機製作所として創立。
  • 1946年06月
    • 自転車用発電ランプ販売開始。
  • 1951年06月
    • 自動車用警音器(ホーン)生産販売開始。自動車関連事業始まる。
  • 1970年01月
    • (株)両毛電子計算センター創立。[1982年07月(株)両毛システムズに改称]
  • 1976年07月
    • 新里工場完成、操業開始。
  • 1977年06月
    • 東京店頭市場に株式公開。
  • 1987年07月
    • 米国ミシガン州マウントプレザント市にCMEコーポレーションを設立。
  • 1988年02月
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
  • 1989年06月
    • 新里に実験棟が完成。
  • 1989年09月
    • 東京証券取引所市場第一部に指定替えとなる。
  • 1993年05月
    • ミツバ環境宣言・行動指針発表。
  • 1993年12月
    • フロン全廃計画達成。
  • 1995年05月
    • トリクロロエタン全廃計画達成。
  • 1996年07月
    • CI実施。
  • 1996年10月
    • 社名変更。(株)ミツバとなる。
  • 1997年09月
    • 新ミツバ環境宣言、行動指針発表。
  • 2001年10月
    • 桐生地域に研究開発部門集結。ミツバ研究開発センター開設。
  • 2002年04月
    • (株)大嶋電機製作所から、自動車用ミラーとランプの営業権を譲り受ける。
  • 2002年12月
    • 自動車電機工業(株)と業務・資本提携契約を締結。
  • 2003年08月
    • 環境報告書発行。
  • 2004年08月
    • 株式交換により自動車電機工業(株)を完全子会社化。
  • 2005年04月
    • 会社分割により自動車用品事業を分社化。
  • 2006年12月
    • MITSUBA WAY制定。
  • 2007年04月
    • 自動車電機工業(株)と合併。
前年度の育児休業取得対象者数 116名(うち男性98名、女性18名)2015年度
前年度の育児休業取得者数 14名(うち男性0名、女性14名)2015年度

採用データ

先輩情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒376-8555
群馬県桐生市広沢町1-2681

総務部人事課採用担当

0120-328-555(採用直通フリーコール)
URL http://www.mitsuba.co.jp
E-mail jinji@mitsuba.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp80577/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ミツバ【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ