最終更新日:2017/5/26

マイナビ2018

マイナビコード
80801
  • 正社員

(株)サンプラザ加地【サンプラザ調剤薬局グループ】

本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
40億円(2015年11月)
従業員
180名(薬剤師100名)
募集人数
11〜15名

入社3年後定着率90%以上!安心して長く働ける環境が整ったサンプラザ調剤薬局グループ(大阪府・京都府に店舗展開)

『地域の健康総合窓口』として (2017/03/01更新)

みなさん、こんにちは。

大阪・京都の両府下で37年以上展開を続ける当社は、“地域密着”を旗印に着実な成長を続けてきました。
地域住民向けの『サンプラザ健康フェア』の開催など、健康に関する啓蒙活動も積極的に行っています。

“サンプラザ調剤薬局があるからこそ、安心して長く過ごせる街” だと思われる存在をめざし、より良質な医療を追及していきます。

◇Facebookページ公開中◇
https://www.facebook.com/sunplaza.co.jp
会社の活動内容や社内の様子を配信中です!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「サンプラザ調剤薬局」は大阪府・京都府に展開し、現在では25店舗を構えるまでになりました。地域の皆様に愛される薬局づくりを心がけています。
PHOTO
マスコットキャラクター『さんちゃん』に負けないくらい、地域の方々に親しみをもっていただけるよう、いつも優しいスマイルで応対しています。

地域の健康総合窓口を目指して

PHOTO

『サンプラザ健康フェア』や学校薬剤師講演等をはじめ、医療連携・地域貢献活動にも力を入れています。

サンプラザ調剤薬局グループが目指しているのは、患者さんがお持ちになる処方せんをお預かりしてお薬をお渡しするという従来の調剤薬局ではなく、病院にいかずとも気軽に健康相談もできる“地域の健康総合窓口”として機能すること──「地域医療の一翼を担う」ことです。

そのために、患者さんやそのご家族だけでなく、地域に暮らす方々とのコミュニケーションを深めることに注力しています。たとえば、店舗内に「相談コーナー」を設置したり、「サンプラザ健康フェア」を開催したり、「学校薬剤師講演」を実施したり。

「相談コーナー」は、気軽に健康相談していただく場所。みなさんは、立ちくらみや偏頭痛、肉離れなど、病院で診察を受けるほどでもない症状を誰かに相談したいと思ったことはありませんか? そんなちょっと気になる体調の相談ができる場所が、「相談コーナー」です。店内のさまざまな健康機器で測定した数値をもとに健康アドバイスするなど、症状の軽減や病気の予防を薬剤師がアドバイスします。

「サンプラザ健康フェア」は、地域の方々に参加いただく健康イベント。簡易血液検査、体組成チェックや血圧・血流・骨重の測定、血管年齢や脳内年齢などを測定いただき、データが示す健康状態のアドバイスを行います。また、お子さん向けに「薬剤師体験コーナー」等も実施し、薬の取り扱い方法などを体験していただいています。

「学校薬剤師講演」では、学校の環境衛生に関する検査だけでなく、実験を交えながら健康に関する講演を実施しています。お薬についての正しい知識を高めてもらうには、小学校の頃からきちんとリスクを啓発し、繰り返し教えていくことが大切です。講演では「たばこ」「薬物乱用」等に触れ、健康についての基礎知識や薬局薬剤師の仕事内容等を紹介しています。

サンプラザ調剤薬局グループは地域の皆様が、より健康的な毎日を過ごして頂けるようサポートするとともに、地域に愛される薬局を目指しています。

当社がこうした“地域の健康総合窓口”を担うためには、人と接することが好きで好奇心旺盛な若い薬剤師の力が欠かせないと考えています。

 (サンプラザ調剤薬局グループ/採用担当)

会社データ

プロフィール

サンプラザ調剤薬局グループは、皆様のお陰を以ちまして37年を経る事ができました。創業(昭和53年)以来、薬剤師倫理を念頭に置き地域密着型の「面分業」に拘りを持ち続け歩んで参りました。

現在大阪府では「健康増進計画」が制定され健康への関心も益々高まって来ております。薬学6年を経た薬剤師が社会進出を果たし、多方面に於いて活躍できる可能性を秘めた「新時代」を迎える事ととなりました。

一方規制緩和と共に情報が氾濫してる環境下に於いて、「責任」と「義務」が不明確な世になりつつ有るのではと危惧しております。私達の更なる夢は、薬の専門家で有る事に「自信」と「誇り」を持ちチーム医療の一員として患者様や医療関係者から信頼される医療提供施設として全うできる体制作りを目指しております。

その為にも個々に添った薬剤情報提供を的確に行うと共に、患者様には臨床薬学の観点から正しい専門医療への方向性を導ける「医療の窓口」となれるよう薬剤師の職能向上に日々努めていきたいと考えております。

事業内容

PHOTO

将来に繋がる選ばれる薬局を目指し、研修制度や社内勉強会も益々充実させ、地域の健康総合窓口となれるよう薬剤師の職能向上に日々努めています。

●保険調剤薬局の経営
26店舗(大阪府23店舗、京都府3店舗)の調剤薬局を経営しています。

●薬局製剤の製造・販売
大阪府・京都府より承認と許可を受け、薬局製剤の製造及び販売を行なっています。
製造においては薬の調合、原材料の吟味、熟練された調剤技術が要求され、販売においては患者の主訴を聞き出し、症状を評価したのち最適な処方薬を選択、そして服薬指導を行います。

●OTC・健康食品・介護用品の供給・販売
薬の専門家として、正しい知識を持って市販薬やサプリメント・健康食品に関する情報を提供し、生活習慣病や健康維持など身近な健康をサポートしています。

●在宅医療
患者さまの自宅でお薬の説明をするだけではありません。
生活アドバイス、服用アドバイス、介護関連や病態など幅広い知識が必要となり、医療人として患者さまの日常生活の向上に貢献することが、本来の在宅医療だと考えています。
本部事務局 郵便番号 573-0032
本部事務局 所在地 大阪府枚方市岡東町12-1 サンプラザ1号館604号室
本部事務局 電話番号 072-846-4110
フリーダイヤル 0120-64-1103
設立 1978年5月
資本金 1,000万円
従業員 180名(薬剤師100名)
売上高 40億円(2015年11月)
事業所 ●薬局26店舗
・大阪府地区23店舗
 (枚方市:14、大阪市:2、守口市:3、交野市:2、寝屋川市:1 門真市:1)
・京都府地区3店舗
 (京都市:1、八幡市:2)

●本部事務局(大阪府枚方市)
沿革
  • 1978年
    • 枚方局   開局
  • 1984年
    • 牧野局   開局
      郡津局   開局
      守口局   開局
  • 1986年
    • 星田局   開局
  • 1988年
    • 男山局   開局
      楠葉局   開局
  • 1990年
    • 高柳局   開局
  • 1994年
    • 津田局   開局
  • 1995年
    • 京都駅前局 開局
  • 1996年
    • 新大阪局  開局
  • 1998年
    • 鶴見緑地局 開局
  • 1999年
    • 大垣内局  開局
  • 2000年
    • 森小路局  開局
  • 2001年
    • 津田駅前局 開局
  • 2002年
    • 八幡局   開局
  • 2005年
    • 男山石城局 開局
      宮之阪局  開局
  • 2006年
    • 新町局   開局
  • 2007年
    • 山田池局  開局
  • 2009年
    • 枚方南口局 開局
      天の川局  開局
  • 2011年
    • 中宮局   開局
  • 2012年
    • 西郷局   開局
  • 2015年
    • 萱島西局  開局
  • 2016年
    • くずは駅前局 開局
前年度の育児休業取得対象者数 9名(女性9名男性0名)
前年度の育児休業取得者数 9名(女性9名男性0名)(取得率100%)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 50%(男:14名 女:14名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)サンプラザ加地[サンプラザ調剤薬局グループ]
〒573-0032 大阪府枚方市岡東町12-1-604
フリーダイヤル:0120-64-1103
TEL:072-846-4110(代表)
担当:石原
URL http://www.sun-plaza.co.jp/
E-mail azusa-ishihara@sun-plaza.co.jp
交通機関 京阪電車 枚方市駅下車徒歩1分(本部事務局)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp80801/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)サンプラザ加地【サンプラザ調剤薬局グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ