最終更新日:2017/9/8

マイナビ2018

マイナビコード
81437
  • 正社員

(株)FCCテクノ

本社
福岡県
資本金
授権資本4億円 払込資本1億円
売上高
2016年度(6月末決算) 19億8,399万円
従業員
167名(2016年12月1日現在)男性146名 女性21名
募集人数
1〜5名

1962年、九州初の独立系計算センターとして創業。50年以上の歴史が築いた実績と信頼で、多様化、高度化するニーズに応える顧客満足度の高いサービスを提供しています。

  • 積極的に受付中

FCCテクノからのお知らせです (2017/08/17更新)

【FCCテクノ】秋季2018年新卒採用を9月に行います。

当社に興味のある方は、マイナビよりエントリーをお願いします。
エントリーしていただいた方には、追って採用に関する情報をお送りいたします。

当社では、ITスキルを基礎から学び一人前のエンジニアを目指すことができます。
会社と共にあなたも成長しませんか?
皆様とお会いする日を楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
歴史のある企業=堅苦しいイメージを持ちがちだが、社内の人間関係は和気藹々としていてフラットな雰囲気。部署や世代を超えた交流も行われている。
PHOTO
入社後3カ月は基礎教育期間。研修を通して各部署がどのような業務を行っているかを学ぶ。配属先では年齢の近い先輩が相談に応じるメンター制度を導入している。

独立系ならではの柔軟な発想で、お客様のあらゆるニーズに応えています!

PHOTO

「自分が何をしたいか、何になりたいかをしっかりと定めてから、仕事や会社を選んでほしい」と語る霍見(つるみ)さん。

当社はクライアントから受託したさまざまな情報、データを計算・解析する九州初の独立系計算センターとして1962年に創業し、55年の歴史を刻んできました。現在は、事務受託からソフトウエア開発まで幅広く手がけるITソリューション企業として、お客様の様々なニーズに柔軟に対応しながら、着実な成長を続けています。

当社の大きな特徴の一つに、メーカー系、ユーザー系のどちらにも属さない独立系であることが挙げられます。独立系の長所は、クライアントのニーズに対してソフト、ハード、各種サービスを柔軟に組み合わせてスピーディに提案できること。この強みを活かしたサービスを提案・提供することで、クライアントとの信頼関係を深めてきた当社は、自治体をはじめ、メーカー、流通、金融機関など、幅広いジャンルのお客様と長期的な取引をさせていただいています。

顧客満足度を追求する一方、当社では社員満足度の向上にも努めています。たとえば、クライアントから業務を受注する際、工期をしっかり算定し、社員に負担のないスケジュールでプロジェクトを計画する事で、残業や休日出勤を極力抑えています。業務は個人で背負うのではなく複数で共有し、不測の事態で誰かが欠けても支障のない状態を構築しています。また、私たちは、企業が着実に成長していくために必要なタスク(業務)とスキル(能力)を体系的にまとめて“見える化”する「iCD(iコンピテンシ・ディクショナリ)」というシステムを活用した人材育成にも取り組んでいます。自分はこの会社で、この業界で、どうなればいいのか、そのために何をすべきかを明確にし、意識することで、個人としての成長も促します。

IT企業=理系というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、当社では文系出身者も多数活躍しています。というのも、私たちの仕事には「コミュニケーション能力」が必要不可欠。自分で考え、自分の言葉で伝えられる方に、ぜひ入社していただきたいですね。皆さんのチャレンジをお待ちしています。

(エネルギー事業部 リテール開発部 新規企画課 霍見俊博)

会社データ

プロフィール

(株)FCCテクノは、1962年に九州で最初の独立系の計算センターとして創業。 以来、50年以上、ソフトウェアの設計開発から、多種多様な業種業態の処理の 受託、サポート業務の提供等、幅広い分野でお客様の様々なニーズに柔軟に対応しながら実績を積み重ねています。
現在では、金融・物流・行政などの分野から販売管理等の業務システムまで幅広い開発領域をカバーしています。
また、新しい技術やビジネスモデルへの取り組みも積極的に行い「クラウドコンピューティング」やiPhoneやAndroid等のスマートフォン、iPadを代表とするタブレット向けのアプリなど、企業各社での導入が進んでいる新しいモデルのITサービスも展開しております。手元のコンピュータで管理・運営が必要であったソフトや情報を、インターネットを活用し必要に応じて利用できるサービスを構築、買い替えやリースアップなどの煩雑な作業を軽減し利用環境を選ばない利便性などが、多くの企業に受け入れられています。さらにIoT.AI.ビッグデータ等の最新テクノロジーへチャレンジするなど常に前進を続けていることが特徴です。

事業内容
受託計算処理
ネットワークサービス
ハウジングサービス・ホスティングサービス
システムサポート
システムコンサルティング〜システム開発
データ作成受託代行
アウトソーシングサービス
本社郵便番号 815-8533
本社所在地 福岡市南区高宮1-1-20(電算ビル)
本社電話番号 092-521-8271
設立 1962年7月18日
資本金 授権資本4億円 払込資本1億円
従業員 167名(2016年12月1日現在)男性146名 女性21名
売上高 2016年度(6月末決算) 19億8,399万円
代表者 代表取締役社長 小林 勝
事業所 本社・別館/福岡
東京営業所/東京
主な取引先 官公庁、石油元売会社、自治体、商社、民間企業、金融機関等
加盟団体 IBMユーザ協議会
FUJITSUファミリ会
福岡エレコン交流会
財団法人 九州産業技術センター
財団法人 九州先端科学技術研究所
社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
社団法人 福岡県情報サービス産業協会
沿革
  • 1962年7月
    • 福岡市中央区天神一丁目、千代田生命ビルにて創立
      授権資本金1,000万円(払込500万円)
  • 1969年5月
    • 東京出張所を開設
  • 1973年12月
    • 福岡市南区高宮1-1-20の現在地に7階建て本社社屋を建設、移転
  • 1991年4月
    • 日本IBM(株)及び数社との共同投資でソリューション・ラボ九州(株)を設立
  • 1992年3月
    • 地域の活性化及び人材育成を目的として設立された(株)福岡ソフトウエアセンターへ資本参加
  • 1996年7月
    • 第二社屋を建設し、マルチメディア事業開業
  • 1999年1月
    • (株)福岡電子計算センターから(株)FCCテクノへ社名変更
  • 2005年11月
    • 開発センターを千葉市海浜幕張に開設
  • 2006年1月
    • プライバシーマーク(JIS Q 15001)を取得
  • 2006年6月
    • 東京支店を閉鎖し、開発センター(海浜幕張)に統合
  • 2006年10月
    • 登記簿の商号を(株)エフシーシーテクノより
      (株)FCCテクノへ変更
  • 2008年4月
    • 情報セキュリティマネジメントシステム(JISQ27001)を取得
  • 2008年6月
    • 開発センター(幕張)を閉鎖し東京営業所を開設する
平均勤続勤務年数 平均勤続年数 19.7年(2016年12月現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績)   4.5日 (2016年実績)
前年度の育児休業取得対象者数  1名(女性1名 、男性0名 2016年実績)
前年度の育児休業取得者数  1名(女性1名、男性0名 2016年実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒815-8533
福岡市南区高宮1-1-20(電算ビル)
(株)FCCテクノ 総務部総務課
TEL:092-521-8271(代表)
URL http://www.fcctech.co.jp
E-mail recruit@fcctech.co.jp
交通機関 西鉄天神大牟田線「西鉄平尾」駅下車、徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp81437/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)FCCテクノと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)FCCテクノと特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ