最終更新日:2017/4/28

マイナビ2018

マイナビコード
81713
  • 正社員
  • 上場企業

(株)CKサンエツ【東証二部上場】/日本伸銅(株)[グループ募集]

現在、応募受付を停止しています。

本社
富山県、大阪府
資本金
27億5,671万円(名古屋証券取引所市場第二部上場)
売上高
685億円(平成28年3月期)(グループ連結)
従業員
967名(2016年11月現在)
募集人数
46〜50名

サンエツ金属、日本伸銅は携帯電話や蛍光灯に欠かせない黄銅製品を一貫生産し、シーケー金属は環境対応の配管機器とめっき加工を手掛け、皆様の暮らしを支えています。

確かな技術力と圧倒的なシェアを持つCKサンエツは、富山・大阪・茨城で採用活動を行います。 (2017/04/28更新)

皆さん、こんにちは。CKサンエツの戸田です。

今年もマイナビで、採用活動を行うことになりました。合同企業ガイダンスおよび自社での会社説明会の情報を順次公開していきますので、是非、積極的なご参加をお待ちしております。

今年の採用活動について簡単に説明します。
★サンエツ金属、シーケー金属および日本伸銅の採用は、CKサンエツで募集します。
★サンエツ金属またはシーケー金属で勤務される方は、CKサンエツの社員となりますが、在籍出向していただきます。(同待遇)
★日本伸銅で勤務される方は、日本伸銅で直接雇用します。(同待遇)
★出向先は、本人が希望する会社となります。
希望する会社の会社説明会に参加し、選考試験に進んでもらいます。

それでは、お会いできるのを楽しみにしています!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2007年にグッドデザイン賞を受賞したシーケー金属のオリジナル製品の「透明被覆継手」。世界初の脱塩ビ・鉛レス・カドミレスを実現した人気商品です。
PHOTO
携帯電話の充電部分などに使われているサンエツ金属の黄銅製品。優れた技術力と品質管理体制により、国内トップシェアを誇っています。

確かな技術力と圧倒的なシェア。CKサンエツは『可能性』の宝庫です。

●グループの中核会社3社への配属。基本は“現地採用・現地勤務”
当社の新卒採用は、グループの中核であるサンエツ金属(富山・茨城)、シーケー金属(富山)及び日本伸銅(大阪)のいずれかに本人が希望した会社への配属となります。勤務地に対する基本は「現地採用・現地勤務」のため、技術職と事務職採用の場合転勤がありません。もちろん、本人の希望があれば転勤が可能です。営業職採用の方は、支店(営業所)勤務となり全国の主要都市を渡り歩き、活躍していただきます。

●生活に不可欠な金属を製造する国内トップメーカー“サンエツ金属”“日本伸銅”
『黄銅(おうどう)』という合金を製造しています。この黄銅は、パソコンのコネクター、携帯電話の充電部分、ガスコンロのバーナーヘッドなどなど、私たちの生活に不可欠な金属で、とても身近な存在なのです。富山県と茨城県に工場を構え、各主要都市に支店があり、中国(上海と大連)、台湾にも関連会社を保有しています。日本一のシェア(※)を活かし、スケールメリットを追求すると同時に、業界最先端の技術力で、市場の期待を越えるメーカーであり続けるために、弛みない努力を重ねて参ります。

●世界初を実現した独自の技術・開発力で製品の差別化を追求するメーカー“シーケー金属”
継手・めっき・ステンレス・住設の4つの部門があります。メインとなるのが継手部門で、パイプとパイプを接続する部品を作っています。業界初の100%自社生産の一貫ラインを実現したことに加え、世界初のRoHS環境規制対応継手の開発・量産化に成功しました。継手は、ガス・水道配管などライフラインを支えている製品です。これらを厳しい品質管理で安定生産し、「CKブランド」としてお客様から絶大な信頼をいただいています。

●当社の強みは「人」にあり
社員のやる気を認め、提案を受け入れてくれる風土が企業トップはじめ組織に根付いています。この風土が、日々のやる気につながり、ますます仕事に対する意欲と闘志が生まれます。年次は関係ありません。たとえ失敗しても、財産の一つとなります。当社はまだまだこれから進化し、成長を続けます。出身ジャンルは問いません。一緒に成長したいと希望する若者をお待ちしています。

(※)自社調べ

会社データ

プロフィール

■はじめましてCKサンエツです
株式会社CKサンエツは名古屋証券取引所市場第二部に上場し、シーケー金属株式会社とサンエツ金属株式会社および日本伸銅株式会社を中核とし、事業会社11社を子会社化しています。

■サンエツ金属について
ガス器具やコンピュータ機器に用いられる黄銅棒、携帯機器や照明器具に用いられる黄銅線の製造から販売までを全て自社で行っています。
当社は、日本最大の黄銅棒メーカーであると同時に、日本最大の黄銅線メーカーです。
プレシジョン工場は、鍛造・切削加工により精密部品を製造しています。
海外は、中国の大連・上海・深セン、台湾に販売拠点があります。
これからも、日本一のシェアを活かし、スケールメリットを追求すると同時に、業界最先端の技術力で、お客様から期待され、期待に応え、期待を超えるメーカーであり続けるために、弛みない努力を重ねていきます。

■シーケー金属について
水道管などを接続する配管機器事業でオリジナルの継手(つぎて)製品の開発・製造・販売をしています。地球環境に配慮した配管機器をCKブランドで提供するユニークなメーカーであると同時に、世界で初めて環境対応を実現した北陸地区最大の溶融亜鉛めっきの加工メーカーです。     
現在シーケー金属には、
・鋳鉄製の配管用継手をつくる事業
・溶解亜鉛めっき加工を行う事業
・黄銅製配管や樹脂製のパイプなどを活用した配管システム製品をつくる事業
・ステンレス継手事業
・鋼管&SUS管をつば出し加工する成形機をつくる事業
この事業の5本柱があるので、会社全体の業績が安定しています。5つの事業に共通して言えるのは「環境」をキーワードにしたものづくりです。脱塩ビ継手や世界初となる鉛レス・カドミウムレスのめっき技術は、国際特許を取得し、ユーザーから高い評価を得ています。

■日本伸銅について
サンエツ金属同様、ガス器具やコンピュータ機器に用いられる黄銅棒、携帯機器や照明器具に用いられる黄銅線の製造から販売までを全て自社で行っています。
サンエツ金属と合算すると、圧倒的なシェアを持つ黄銅線品メーカーになりました。

事業内容
【CKサンエツ】

【サンエツ金属】
■黄銅棒の製造・販売
■黄銅線の製造・販売
■黄銅管の製造・販売
■精密部品の製造・販売

【シーケー金属】
■配管機器の開発・製造・販売
■溶融亜鉛めっきの加工

【日本伸銅】
■黄銅棒の製造・販売
■精密部品の製造・販売
本社郵便番号 933-0983
本社所在地 富山県高岡市守護町2-12-1(株式会社CKサンエツ)
本社電話番号 0766-28-0025(株式会社CKサンエツ)
創業 1920(大正9)年6月
資本金 27億5,671万円(名古屋証券取引所市場第二部上場)
従業員 967名(2016年11月現在)
売上高 685億円(平成28年3月期)(グループ連結)
事業所 ■CKサンエツ
本社      : 富山県高岡市守護町2-12-1

■サンエツ金属
本社      : 富山県砺波市太田1892番地
高岡工場    : 富山県高岡市吉久1丁目4番1号
砺波工場    : 富山県砺波市太田1892番地
新日東事業所  : 茨城県石岡市柏原4番1号
プレシジョン工場: 富山県砺波市太田1892番地
東京支店    : 東京都千代田区岩本町2丁目8番8号 栄泉岩本町ビル4F
大阪支店    : 大阪市西区新町1丁目5番7号 四ツ橋ビルディング8F
名古屋支店   : 名古屋市中区大須四丁目1番18号 セイジョウビル9F

■シーケー金属
本社工場    : 富山県高岡市守護町2-12-1
東京支店    : 東京都千代田区岩本町2-8-8 栄泉岩本町ビル4F
大阪支店    : 大阪市西区新町1丁目5番7号 四ッ橋ビルディング8F
名古屋支店   : 名古屋市中区大須4-1-18 セイジョウビル9F
北海道営業所  : 北海道札幌市東区東苗穂3条3-2-83
仙台営業所   : 宮城県仙台市宮城野区扇町3-4-10
広島営業所   : 広島県広島市安佐南区長束3-47-10
福岡営業所   : 福岡市博多区東光寺町1-11-28
北陸営業所   : 富山県高岡市守護町2-12-1

■日本伸銅
本社工場    : 大阪府堺市堺区匠町20-1
東京支店    : 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル5F
グループ案内 (株)リケンCKJV
(株)CKトレーディング
(有)CS保険サービス
大連保税区三越金属産業有限公司
三越金属(上海)有限公司
台湾三越股分有限公司
大阪黄銅カンパニー
(株)ヤシマ
平均年齢 35歳
募集会社 サンエツ金属(株)
シーケー金属(株)
日本伸銅(株)
(株)CKサンエツ
※サンエツ金属(株)、シーケー金属(株)は、(株)CKサンエツが採用(在籍)し出向となります。
募集会社1 正式社名/サンエツ金属(株)
本社住所/富山県砺波市太田1892番地
設立/2011(平成23)年10月3日
資本金/3億100万円
事業内容/黄銅棒の製造・販売 黄銅線の製造・販売 黄銅管の製造・販売
     精密機器の製造・販売
募集会社2 正式社名/シーケー金属(株)
本社住所/富山県高岡市守護町2-12-1
創業/1920(大正9)年6月
資本金/1億7,669万円
事業内容/配管機器の開発・製造・販売、溶融亜鉛めっきメーカー
募集会社3 正式社名/日本伸銅(株)
本社住所/大阪府堺市堺区匠町20番地1
設立/1938(昭和13)年4月
資本金/15億9,525万円
事業内容/黄銅棒の製造・販売 精密機器の製造・販売
募集会社4 正式社名/(株)CKサンエツ
本社住所/富山県高岡市守護町2-12-1
設立/1920(大正9)年6月
資本金/27億5,671万円
従業員/950名(2015年11月現在)
沿革
  • 大正 9年 6月
    • 【シーケー金属】中越可鍛製作所として、高岡市京町で鉄管継手を生産
  • 昭和11年 9月
    • 【シーケー金属】中越可鍛株式会社設立
  • 昭和12年12月
    • 【サンエツ金属】東京都江戸川区で阪根伸銅株式会社設立
  • 昭和20年6月
    • 【サンエツ金属】戦災により高岡市に移転
  • 昭和22年5月
    • 【サンエツ金属】三越金属工業株式会社に社名変更
  • 昭和36年11月
    • 【シーケー金属】北陸亜鉛株式会社を高岡市横田に設立
  • 昭和47年10月
    • 【シーケー金属】業容拡大のため、高岡市二上地区へ移転完了
  • 昭和49年6月
    • 【シーケー金属】シーケー金属株式会社に社名変更
  • 昭和59年9月
    • 【サンエツ金属】三越金属工業株式会社と合併し、サンエツ金属株式会社となる
  • 平成5年
    • 【シーケー金属】7月 シーケー金属株式会社と北陸亜鉛株式会社が合併
      【サンエツ金属】12月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 平成6年12月
    • 【サンエツ金属】中国の大連に、大連三越精密部件工業有限公司を設立
  • 平成9年1月
    • 【シーケー金属】長尺物対応のめっき北工場を新設
  • 平成12年
    • 【サンエツ金属】4月 住友金属鉱山伸銅株式会社から黄銅線事業の営業譲渡を受ける
      11月 環境対応の鉛レス黄銅合金の開発に成功
  • 平成14年2月
    • 【サンエツ金属】大連保税区三越金属産業有限公司を設立
  • 平成15年
    • 【サンエツ金属】環境対応のカドミウムレス黄銅合金の販売開始
  • 平成17年1月
    • 【サンエツ金属】中国の上海に三越金属(上海)有限公司を設立
  • 平成18年
    • 【シーケー金属】10月 eめっきが国土交通省のNETIS(新技術情報提供システム)に登録される
      12月 長慶寺工場を本社所在地へ移転統合(現めっき南工場)
  • 平成19年
    • 【シーケー金属】10月 eめっきが『第2回ものづくり日本大賞』優秀賞を受賞
      透明被覆継手が『グッドデザイン賞』を受賞
      【サンエツ金属】10月 新日東金属株式会社から全事業の譲渡を受ける
  • 平成20年
    • 【シーケー金属】6月 eめっきが『明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社』に選定される
      11月 eめっきが『特許庁長官奨励賞』を受賞
  • 平成21年
    • 【シーケー金属】3月 eめっきが日本発明振興協会主催の『東京都知事賞』を受賞
      10月 CKフレア継手の販売開始
  • 平成22年
    • 【シーケー金属】4月 eめっきが文部科学大臣表彰で『科学技術賞』を受賞
      11月 CKパーフェクトロックが文部科学大臣奨励賞を受賞
      【サンエツ金属】三越金属(上海)有限公司広州分公司を設立
  • 平成23年
    • 【サンエツ金属】5月 新プレシジョン工場竣工
      【CKサンエツ】10月 株式会社CKサンエツに社名変更し、新たにサンエツ金属株式会社を設立
      【シーケー金属】12月 株式会社リケンCKJVを設立
  • 平成24年
    • 【シーケー金属】4月 JS日本総合住生活とプレシールコア継手を共同開発。
      5月 株式会社リケンと生産統合し生産量が倍増 
  • 平成25年
    • 【シーケー金属】10月 JX金属黒部ガルバから生産設備等を譲受
      【サンエツ金属】6月 日立ケーブルプレシジョン株式会社から日立工場でのめっき線事業を譲受
      12月 三越金属(上海)有限公司深セン分公司(広州分公司は閉鎖)
  • 平成27年
    • 【サンエツ金属】1月 台湾三越股分有限公司を設立
      2月 日本伸銅を完全子会社化
      3月 大連三越精密部件工業有限公司を譲渡
前年度の育児休業取得対象者数 3名
前年度の育児休業取得者数 3名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ■(株)CKサンエツの採用全般について
TEL:0766-28-0025 担当:戸田

■サンエツ金属(株)について
TEL:0763-33-1212 担当:戸田

■シーケー金属(株)について
TEL:0766-21-1448 担当:法土

■日本伸銅(株)について 
TEL:0763-33-1212 担当:戸田
URL ■(株)CKサンエツのホームページはこちら
 http://www.cksanetu.co.jp
■サンエツ金属(株)のホームページはこちら
 http://www.sanetu.co.jp
■シーケー金属(株)のホームページはこちら
 http://www.ckmetals.co.jp
■日本伸銅(株)のホームページはこちら
 http://www.nippon-shindo.co.jp
E-mail ■サンエツ金属
info@sanetu.co.jp

■シーケー金属
ck@ckmetals.co.jp

■日本伸銅
ns_info@nippon-shindo.co.jp
交通機関 ■CKサンエツ及びシーケー金属
・あいの風とやま鉄道線高岡駅よりタクシーで15分
・路線バス(加越能バス4番のりば)富山大学芸術文化学部・二上団地・城光寺線から富大高岡キャンパスにて下車より徒歩5分

■サンエツ金属
本社:JR城端線砺波駅からタクシーで10分

■日本伸銅
・南海電鉄堺駅よりタクシーで10分
・路線バス(南海バス)匠町停留所より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp81713/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)CKサンエツ【東証二部上場】/日本伸銅(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ