最終更新日:2017/8/19

マイナビ2018

マイナビコード
83342
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人 至誠学舎立川【至誠ホーム】

本社
東京都
資本金
社会福祉法人のため資本金なし
売上高
約27億円
職員数
全職員(至誠ホーム全体)2016年2月時点 628名(正職:214名、契約:414名)
募集人数
31〜35名

人にかける想いをとても大切にして、半世紀以上の積み重ねをもとに常に時代に先駆けたサービスを展開してきました。今後も変わらず常に新しい一歩を踏み出していきます!

  • 積極的に受付中

採用担当の浅沼/伊藤/佐々木です! 学生の皆様へ☆彡 (2017/08/19更新)

みなさん こんにちは!!!
至誠ホーム採用担当の浅沼/伊藤/佐々木です。

至誠ホームのページをご覧いただきありがとうございます!!
至誠ホームでは採用試験に先立ち、
<採用セミナー(就職説明見学会)を9/8(金)、9/16(土)に開催します!!!>(説明会には選考要素一切ありませんのでお気軽にどうぞ!!)
ご都合がつかない場合は、個別にてご対応致しますのでお気軽にお問い合わせください♪
業界研究の来園も大歓迎!!お気軽にどうぞ足をお運びください。
※詳細はセミナー画面をご確認ください。

また、平成30年度採用試験の第5回目は8/29(火)に行います。
ご応募お待ちしております。


皆さんのエントリー職員一同お待ちしています!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★エントリーお待ちしています★☆★☆★☆★☆★☆★☆

高齢者福祉に少しでも興味をお持ちいただけるようでしたらまずはページをご覧ください!! それから皆さんに少しでも至誠ホームを知って頂き、興味をもってもらえれば幸いです。
さて至誠ホームでは採用試験に先立ち、採用セミナーを開催していきます。
セミナー内容は「高齢者福祉という業界」そしてそれから「至誠ホーム」に興味を持っていただく機会になればと、実感できるということを念頭に置いたセミナーです。
高齢者福祉の業界に少しでも興味のある学生の皆様のご参加をお待ちしています。
開催日時など決まり次第、マイナビメール・至誠ホームHPにてお知らせしていきますので、まずはお気軽にエントリーしてみてください。
皆さんのエントリーをお待ちしております!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「私たちは、ただ規模や数を追求するのではなく、日本の高齢者福祉をリードする先駆けとしての事業展開をしたいと願っています。これまでの半世紀も、そしてこれからも、この想いを胸に時代を拓いていきます。」
開催しているセミナーでは、そんな想いを共有できればと願っています。
皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2017年4月オープンの新介護複合型施設「至誠ホーム アウリンコ」。地域福祉を支え続けてきた至誠ホームが総力を挙げて取り組んだ施設です。
PHOTO
至誠ホームは“人”を大切にする組織。新たな仲間を笑顔で受け入れる風土はもちろん、意欲ある職員の成長を支援する教育・研修制度も充実している。

頑張る職員一人ひとりを応援する、至誠ホームの“人材育成”

PHOTO

至誠ホームには、年の近い先輩が新入職員をサポートする“チューター制度”がある。チューターが新人のあらゆる不安や悩みを受け止め、一緒に解決の方法を考えていく。

至誠ホームが大切にしていること。それは、私たちが関わるすべての“人”との関係です。ご利用者の方とそのご家族、そして地域の皆さん……。様々な人との関わりを大切に育んできた私たちは、ホームで働いている職員のことも同じぐらい、大切にしています。

特に新入職員の皆さんは、初めて社会に出たばかりということもあって、大きな不安を抱えています。その不安も含め、新入職員の思いをすべて受け止め、成長や未来をしっかりと応援していきたいと強く願っています。そこで、「チューター制度」を採用。先輩職員がチューターとなり1年間指導しています。介護の知識や技術、社会人としての心構え、プライベートのことなど、どんなことでも気軽に相談できるチューターは、新入職員のお兄さんやお姉さんのような存在とも言えるでしょう。

「先輩」と「後輩」の関係は、もちろんチューター制度が終わってからも続きます。新入職員が成長し、やがて後輩を教える立場になった時や、初めて行事のリーダーになった時。先輩から引き継いだ知識や思いを、次は自分の後輩たちに授けていく。「親チューター」から「子チューター」「孫チューター」と続く関係によって、至誠ホームの“絆”が継承されていくのです。

また、私たちは研修にも力を入れています。介護や看護、リハビリテーション等のテーマを定めて、自主研修会を定期的に開催。外部研修に参加した職員がその内容をフィードバックするなど、知識や技術の共有も日常的に行っています。特徴的なのは、自主研修会を主催するのが、現場の職員たちであること。つまり、参加者はもちろん、開催する職員もまた、研修の企画・開催を通じて、数多くの発見や成長を得ているのです。

この他、「サービス向上大会」では、1年間かけて、業務改善や新サービスの開発に取り組み、年度末に市内の会場で発表。さらに、海外研修(毎年2名を1カ月間派遣)も行っており、フィンランドの高齢者施設へ研修で入ります。とても貴重な経験を積むことができます。

社会に出たばかりの職員たちが懸命に仕事に取り組み、自分の力をご利用者のために生かしていこうとする姿を見るたびに、私たちは思います。職員一人ひとりの存在こそが、至誠ホームの“たからもの”であるのだと──。だからこそ、至誠ホームはこれからも、前向きに努力する職員たちを全力でサポートしてまいります。

会社データ

プロフィール

◆至誠ホームでは半世紀以上にわたり、常に先駆的なサービスを展開してきました。法人として日本初のデイサービスセンター、ユニットケアの原点となった「グループホームしせい」の取り組み、時代に先駆けた全室個室仕様のユニット型特養「キートスホーム」。2009年度には児童グループホームも備えた世代交流・複合型拠点施設「至誠ホームミンナ」をオープン!そして2012年1月には調布市に「至誠ホーム調布若葉ケアセンター」を、2013年には同じく調布市に「至誠ホーム調布柴崎ケアセンター」を開設し地域ニーズに合わせ事業を拡大してまいりました。また2017年4月には立川市に複合型施設(特養)至誠ホームアウリンコがオープンします。全国でも有数の事業規模がある法人でキャリアアップ、スキルアップができるチャンスの多い法人です!

◆チューター制度と「人」にかける想い
そんな私たちの取り組みを支えているのは「人」。至誠ホームでは利用者さん、ご家族、地域の方々と同じように、職員も非常に大切にしています。例えばチューター制度。不安でいっぱいの社会人1年目、先輩職員が1年間指導を行います。独り立ちした後も頼りになるチューターとの関係。例えば自分が後輩を教える立場になった時。例えば初めて行事のリーダーになったとき。「親チューター」「子チューター」「孫チューター」…と、至誠ホームには無数の「頼れる」関係が存在し次世代に受け継がれています。

◆採用前からしっかりフォロー
初めての社会人生活、あるいは地方から上京しての一人暮らしなど、就職前に不安はつきもの。至誠ホームは内定後の内定者研修、事前アルバイトで就職への不安にしっかりお応えします。また採用直前の3月には2週間程度の事前研修を設け、社会人マナーやチームでの問題解決などの研修を経て、4月からのスタートを後押しします。遠方からの就職にも安心な職員寮(単身用)も用意。毎年多くの新人がこの寮から新生活を始めています。

◆自主研修会も職員が主役
チューターと並んで柱になるのが研修制度。年間30回以上開催されている自主研修会は職員が主役。外部研修のフィードバックや、介護・看護等に関する研修が頻繁に開催されています。参加者だけでなく開催する職員にも企画する力が培われます。また、北欧フィンランド等への海外研修など、人材育成にかける取り組みが大変充実しています。

事業内容

PHOTO

東京の多摩地区(立川市、国分寺市、調布市)を拠点に、見守りつきの高齢者専用住宅からケアハウス、特別養護老人ホーム、地域を支える拠点としてグループホーム、デイサービス、訪問介護まで幅広い事業を行っています。
スタッフにとっても、さまざまなキャリアステップを踏み自らの力を発揮できる多様な事業展開を行っています。

◆施設サービス事業
特別養護老人ホーム3カ所、軽費老人ホームA型、ケアハウス
◆居宅サービス事業
ショートステイ、グループホーム、デイサービス、訪問介護、居宅介護支援、地域包括支援センター、小規模多機能型居宅介護事業、福祉相談等
◆その他事業
高齢者集合住宅、サービス付き高齢者向け住宅、診療所、自主事業(夕ごはん配達、高齢者憩いの場事業)

◆その他にも地域での介護セミナー、介護予防教室の開催や、年2回盛大に行われる地域感謝イベント(納涼まつり、バザー)など、地域との関わりも非常に密接です。
本社郵便番号 190-0022
本社所在地 東京都立川市錦町6-28-15
本社電話番号 042-527-0031
設立 1912(明治45)年
資本金 社会福祉法人のため資本金なし
職員数 全職員(至誠ホーム全体)2016年2月時点
628名(正職:214名、契約:414名)
売上高 約27億円
平均年齢 ◆正職員  全職種  37.3歳
      介護職  29.4歳
※特養のスタッフは20代の若手正職員が中心です。

◆契約職員 全職種  54.9歳
      介護職  55.9歳
平均給与 ◆2017年1月実績
  正職員 平均給与(全職種平均)   333,967円
  2016年4月入職 新入職員全平均   250,158円
出版物 長年の経験から培われた介護・人材育成のノウハウを、書籍の発行や監修等を行うことで公開しております。

----------------------------------------------------------
‘写真とイラストですぐわかる!安全・やさしい介護術’

約700点の写真・イラストを使い、介護の手順やコツが見たまま使える!介護保険のしくみや、高齢者の心と体も丁寧に解説した「介護の基本」がわかる一冊。

監修/協力 橋本正明/至誠ホーム
判型/頁 B5判/208頁
定価 1,400円
----------------------------------------------------------
‘すぐ使える!新任介護職員指導・育成マニュアル 〜チューター制度虎の巻〜[改訂版]’

人材育成、大切なのに難しい!社会人としての心構えから、実際の介護場面に至るまで、永年にわたり門外不出とされてきた貴重な新人育成システムのノウハウを一挙公開。

編集 橋本正明
判型/頁 B5判/102頁
定価 1,400円
----------------------------------------------------------
‘ユニットケアはいかにして創られてきたか’

2000年4月、全国に先駆けてユニット型施設としてオープンした至誠ホームキートスの6年間の試行錯誤の軌跡を、ご家族やボランティアの声を交えて紹介。

編集 至誠ホーム出版会編
判型/頁 A5判/282頁
定価 2,400円
----------------------------------------------------------
‘せいいっぱいに生きて’

至誠ホームの相談役である橋本冨美子の業績にスポットを当て「ひとつ道ふたり旅 橋本良市、橋本冨美子と至誠ホームの歩み」(平成5年発行)の続編。
橋本冨美子の個人的な歩みを踏まえて、そこに現実の福祉のあり方と精神、そして至誠ホームの進むべき方向を明らかにしています。

編集 橋本冨美子著
判型/頁 A5判/135頁
定価 1,000円
沿革
  • 昭和26年 5月
    • 至誠老人ホーム(養護)開設
  • 昭和38年 8月
    • 至誠和光ホーム(軽費A型)開設
  • 昭和52年 3月
    • 至誠特別養護老人ホーム(特養)開設
      同4月より短期入所事業も開始
  • 昭和52年10月
    • 至誠デイケアセンター(法人として日本最初のデイケアセンター)開設
  • 平成 2年10月
    • 高齢者集合住宅「立川市シルバーピアしせい」開設(立川市より委託)
  • 平成 4年 6月
    • ホームケアサービス(自主事業)事業開始
  • 平成 5年 4月
    • 立川市柏地域福祉サービスセンター開設(立川市より委託)
  • 平成6年 9月
    • 「グループホームしせい」の取り組みを開始
  • 平成10年 2月
    • ふれあい夕ごはん事業(高齢者宅への食事配達サービス)開始
  • 平成11年 4月
    • 訪問介護員2級養成研修事業開始
  • 平成12年 4月
    • 至誠キートスホーム(特養・短期入所)開設
      通所介護、訪問介護、居宅介護支援事業所も併設
  • 平成12年 4月
    • 介護保険施行に伴い、特養、短期入所、通所介護、訪問介護、居宅介護支援事業を開始
  • 平成13年 5月
    • 譲り受けた民家を改修し、至誠コミホーム(地域高齢者憩いの場事業)開設
  • 平成15年 4月
    • 至誠老人ホーム事業終了
      至誠ホームスオミ(ケアハウス・グループホーム)開設
  • 平成16年 4月
    • 至誠ホームコミホームにて訪問介護、居宅介護支援事業開始
      高齢者授産事業受託(東京都より委託)
  • 平成18年 4月
    • 至誠ケアセンターもとまち(通所介護・居宅介護支援事業)開設
      立川市北部中さいわい地域包括支援センター(立川市より委託)事業開始
  • 平成19年 4月
    • 国分寺地域包括支援センターもとまち事業開始
      高齢者授産事業終了
  • 平成19年10月
    • 至誠コミホーム(通所介護事業)事業開始
  • 平成20年 3月
    • 至誠アクティブセンター(通所介護事業)事業開始
  • 平成21年 4月
    • 至誠ホームミンナ(小規模多機能型居宅介護・小規模特養・グループホーム・高齢者専用賃貸住宅・地域生活支援センター・児童グループホーム)事業開始
  • 平成24年 1月
    • 至誠ホーム調布若葉ケアセンター事業開始
  • 平成25年 1月
    • 調布市地域包括支援センター至誠しばさき事業開始
  • 平成25年 4月
    • 至誠ホーム調布柴崎ケアセンター事業開始
  • 平成25年 10月
    • 国分寺地域包括支援センターほんだ受託
      国分寺地域包括支援センターなみきに昇格
平均勤続勤務年数 ※2009年4月に新施設を開設した際、多くの新入職員を迎えたため
今現在は職員の勤続年数の平均は短くなっています。

◆正職員  全職種  8.5年
      介護職  4.3年

◆契約職員 全職種  6.0年
      介護職  6.0年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.1日(2015年実績)

採用データ

取材情報

すべては、地域の高齢者のために――私たち至誠学舎立川ができること。
「やりがい」「成長」「キャリア」――至誠学舎立川の魅力とは?
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒190-0022 東京都立川市錦町6-28-15
TEL:042-527-0031
FAX:042-527-2646
至誠ホーム統括事務局
採用担当 浅沼/伊藤/佐々木
URL http://www.shisei.or.jp/index.html
E-mail recruit@shisei.or.jp
交通機関 多摩モノレール 柴崎体育館駅より徒歩14分程度
JR南武線 西国立駅より徒歩15分程度
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp83342/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 至誠学舎立川【至誠ホーム】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ