最終更新日:2017/10/4

マイナビ2018

マイナビコード
83501
  • 正社員

(株)高木製作所

現在、応募受付を停止しています。

本社
愛知県
資本金
3億600万円
売上高
■高木製作所単独売上高 265億円(2016年12月期実績) ■海外連結売上高 624億円(2016年12月期実績)
従業員
600名(男性:480名、女性:120名)※パートタイマー含む
募集人数
6〜10名

海外にも4カ国6拠点に広がるグローバルネットワークで世界の自動車づくりをサポート

採用担当者からの伝言板 (2017/03/01更新)

こんにちは。
高木製作所 採用担当です。

高木製作所はトヨタ自動車様のTier1メーカーとして自動車部品の製造販売を行っております。

是非エントリー、説明会への参加をお待ちしております!

弊社ホームページ↓もご覧ください!
http://www.takagi-mfg.co.jp/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
マザー工場の役割を果たす弊社・岡崎工場。自然との共生を意識した生産活動です(新入社員の方の最初の勤務地となります)。
PHOTO
高木製作所で働くスタッフ。弊社では総務、人事、営業、設計、ものづくりの現場など多様な部署で多くの女性が活躍しています。

創業から126年。次の100年を担う豊かな人材を求む。

 弊社は鋼板をプレスして作る自動車部品のメーカーです。日本国内だけでなく海外6カ所に工場を展開しております。お客様はトヨタ自動車をはじめとしたトヨタ・グループの各社です。自動車用小型プレス部品メーカーとしては恐らく世界最大ではないかと思っており、その誇りを持って仕事をしております。これらを更に拡大発展させねばなりません。私どもはこの目的に合った多様な人材を求めております。

 日常生産ではルール通りにきちっと生産を行うことが大切です。しかし、生産技術、生産、品質管理など生産に関わるところでは常に改善を積み重ねていくことが必要です。問題点を見つけ、解決をあきらめずに解決策を粘り強く追求していかねばなりません。

 仕事は一人でできるわけではなく、チームワークで仕事ができるかが重要です。そのためには誠意を持って人と話ができるか、自分の考えを筋道を立てて説明できるか、スムーズにコミュニケーションがとれるか、なども大変重要です。またチームメンバーとして大切なことは、自分が果たさねばならない責務を責任感旺盛に実行することです。

ずばり、求めている人材は「自分の可能性にボーダーレスな考え方ができる方」です。

 弊社に入社された方には是非不断の努力を積み重ねていただき、こういう方に育ってほしいと思っております。皆さんの上司同僚は必ずそのための手助けをしてくれるはずです。
 さあ、世界を舞台にあなたも活躍してみませんか?

会社データ

プロフィール

高木製作所は、愛知県岡崎市に本拠を構える自動車部品メーカーです。
私たちの手がける製品は、両手の上にのるくらいの小型金属部品。
これをプレス加工という方法で制作しています。

1台の自動車に使用される部品は2万点以上と言われています。
部品1つ1つは小さいながら、それら全てに役割があり、
当然、その品質は自動車全体に影響を与えることになります。

わたしたちが製造している部品種類は約2万点。
国内・海外問わず多くの部品を開発・製造・供給しており、
まさに、世界の自動車の品質を担っています。


高い品質を維持しながら、当社が成長し続けることができるのはなぜか?
そこには3つのセールスポイントがあります。

1.ニーズに合わせて生産可能
 たくさん作ればコストを抑えられるのは当たり前。
 当社は、生産設備の自社開発によって、少ない生産量でもコストを抑えて
 生産することができ、これが他社との差別化ポイントになっています。

2.短納期での対応も全く問題なし
 プレス加工の特徴は「金型」と呼ばれる特殊な装置を必要とすることです。
 この「金型」がクセモノで、金型を作るだけで
 1カ月以上必要なこともあります。
 当社は金型を自社制作することにより、
 最短1週間での生産開始を可能にしています。

3.全世界で製品を納めます
 今後、自動車の生産はますます海外にシフトしていきます。
 私たちもグローバルニーズに対応できるよう、着々と海外進出を進めています。
 2013年にも中国天津に工場を開設したところです。

未だ成長を続ける(株)高木製作所。
ぜひ私たちのことを知り、ここで働くことを考えてみてください!

事業内容
自動車用小型部品のプレス加工および販売
採用部門郵便番号 444-3692
採用部門所在地 愛知県岡崎市牧平町字岩田3番41
採用部門電話番号 0564-82-2121
本社郵便番号 460-0024
本社所在地 愛知県名古屋市中区正木三丁目6番6号
創業 1890(明治23)年2月
設立 1948(昭和23)年8月
資本金 3億600万円
従業員 600名(男性:480名、女性:120名)※パートタイマー含む
売上高 ■高木製作所単独売上高
265億円(2016年12月期実績)
■海外連結売上高
624億円(2016年12月期実績)
事業所 ■国内生産工場
 ・岡崎工場  愛知県岡崎市牧平町字岩田3-41
   ※本社機能を持つ事業所で、新卒採用者の配属先です
 ・新城工場  愛知県新城市上平井589
主な取引先 トヨタ自動車(株)・(株)デンソー・ダイハツ工業(株)・
日野自動車(株)・トヨタ車体(株)・トヨタ自動車東日本(株)・
(株)豊田自動織機・三菱電機(株) など
関連会社 ■海外生産工場
 ・アメリカ合衆国
  TAKUMI STAMPING INC.(オハイオ州)
  TAKUMI STAMPING TEXAS INC.(テキサス州)
 ・カナダ
  TAKUMI STAMPING CANADA INC.(オンタリオ州)
 ・中華人民共和国
  中山高木汽車配件有限公司(広東省)
  天津高木汽車配件有限公司(天津市)
 ・インドネシア
  P.T.SARI,TAKAGI,ELOK PRODUK (西ジャワ州)

■関連会社
いづみ工業(株)・トーシンテック(株)・(株)そうぎょう・(株)高木運輸・(株)フクタカ
沿革
  • 1890年2月
    • 高木鋼次郎、名古屋市中区正木町において 高木鋼次郎商店を創設し、金網の製造販売を開始
  • 1948年8月
    • (株)高木製作所設立、取締役社長に高木直治就任
  • 1950年3月
    • トヨタ自動車の協力会(協豊会)に入会
  • 1970年4月
    • 本社社屋完成
  • 1973年5月
    • 南設楽郡作手村に作手工場を完成
  • 1977年4月
    • 額田郡額田町に額田工場(現:岡崎工場)を完成
  • 1983年3月
    • 取締役社長に高木龍一就任
  • 1985年6月
    • 額田工場(現:岡崎工場)へ工場集約のための増設工事完成
  • 1988年12月
    • トヨタ品質管理賞優良賞受賞
  • 1993年1月
    • トヨタ技術開発賞受
  • 1997年2月
    • インドネシアでP.T.SARI TAKAGI ELOK PRODUK操業開始
  • 1997年8月
    • 創立50周年を迎える
  • 1998年4月
    • ISO9001認証取得
  • 2001年2月
    • 北米(オハイオ州)に進出(TAKUMI STAMPING INC.操業開始)
  • 2004年8月
    • 中国(中山市)に進出(中山高木設立) '05年下期操業
  • 2004年11月
    • テクニカルセンター(金型専用工場)竣工
  • 2005年1月
    • 北米(テキサス州)に進出(TSI-TX設立) '06年操業
  • 2007年7月
    • カナダ(オンタリオ州)に進出(TSI-CN設立)
  • 2007年8月
    • 経済産業省主管 第2回ものづくり日本大賞 「優秀賞」を受賞
  • 2011年12月
    • 高木グローバルビジョン2017(TGV2017)発表
  • 2012年11月
    • 中国(天津市)に進出(天津高木設立) '13年操業
  • 2016年3月
    • 本社新社屋完成
  • 2016年4月
    • 社長就任
前年度の育児休業取得対象者数 5名(全て女性)
前年度の育児休業取得者数 5名(全て女性:前年度取得率100%)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ●岡崎工場
〒444-3692 愛知県岡崎市牧平町字岩田3-41
TEL:0564-82-2121
FAX:0564-82-3600
担当者:総務部人事課
E-mail 藤井 a-fujii@takagi-mfg.co.jp
近藤 shunsuke.kondo@takagi-mfg.co.jp
交通機関 名鉄名古屋本線「本宿駅」より車で5分
※弊社岡崎工場での選考や説明会ご参加の場合、本宿駅まで送迎します。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp83501/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)高木製作所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ