最終更新日:2017/4/12

マイナビ2018

マイナビコード
84108
  • 正社員
  • 上場企業

アスクル(株)【東証一部上場】

本社
東京都
資本金
211億(2017年5月20日現在)
売上高
連結:3,359億 単体:3,060億 (2017年5月期)
従業員
連結:1,727名 単体:636名(2016年5月20日現在)
募集人数
16〜20名

「作り手と生活者を繋ぐマーケティングプラットフォーム」として従来型の流通を変革してきた“みんなの明日をよくする”会社です!

新卒採用からのご連絡 (2017/04/12更新)

この度は、数ある企業の中からアスクルの企業ページにアクセスいただき、
誠にありがとうございます!

説明会、ならびにエントリーシートの受付は終了致しました。
再度開催する際は、こちらにてご連絡致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
エントランスに設置された「アスクル坊や」のモニュメント。「一本の鉛筆を明日必ず届けること。」アスクルが提供するサービス・想いが、社名・ロゴに込められている。
PHOTO
「LOHACO ECマーケティングラボ」。LOHACOのビッグデータ(購買履歴データ)を、ラボに加盟するメーカーと共有。ここから新たなECマーケティングが創造される。

メーカー様とLOHACOのビッグデータを解析し、新たなECマーケティングに挑戦する!

アスクルは「お客様のために進化する」という企業理念のもと、さまざまなイノベーションを実現してきました。

アスクルの始まりは、中小事業所のお客様に、大規模事業所以上のサービスを提供したいという「想い」です。
今から20年前、直接店頭に足を運ぶしかオフィス用品の購入手段がなかった中小事業所のお客様に、翌日にはオフィスで必要な商品をお届けするというサービスを提供し、業界にイノベーションを起こしました。
現在では、中小事業所のお客様だけでなく、大規模事業所のお客様、製造・建設アスクルは単にサイトやカタログでモノを売っているだけの会社ではありません。「作り手(メーカー)と生活者(お客様)をダイレクトに結ぶマーケティングプラットフォーム」として従来型の流通を変革してきたイノベーターです。法人から個人まで幅広いお客様を対象とし、業務領域も商品開発からマーケティング、物流、お客様対応、ITなど多岐にわたっています。もちろん、国内向けのサービスだけでなく海外へも積極的に進出しているため、活躍できる仕事のフィールドはさらに広がっていきます。

アスクルは創業以来、「お客様のために進化する」という企業理念のもと、流通業界の既成概念を覆して、さまざまなイノベーションを実現してきました。そして今、私たちは“みんなの明日をよくするアスクル”を創るために、既存の枠組みや常識にとらわれることなく、新しい価値を創造できる人材を求めています。それは、自ら高い目標を達成しようという「志」を持ち、目標達成のために周囲を説得して巻き込み、目標達成に向かって諦めず最後まで走り切れる人。大きな壁にぶつかっても“ブレークスルー(難関や障害を突破する)”できる人です。男女はもちろん、文系・理系・体育会系・美術系などの出身学部にもこだわりません。“みんなの明日をよくするアスクル”を創るには、外国籍の方を含めた多様性豊かな人材が必要であると考えています。

「作り手の思いを生活者に伝える」というアスクルのマーケティングプラットフォームは、日本だけでなく海外へも広がっていくでしょう。「OMOTENASHI(おもてなし)」というホスピタリティ精神溢れるマインドを持ちながら、最先端のテクノロジーとプラットフォームを活用して、私たちと一緒に大きなイノベーションを起こしましょう!

会社データ

プロフィール

アスクルは単にサイトやカタログでモノを売っているだけの会社ではありません。「作り手(メーカー)と生活者(お客様)を繋ぐマーケティングプラットフォーム」として従来型の流通を変革してきたイノベーターです。商品のセレクトや、ECサイトのワーディング、梱包方法までこだわってお客様へ商品をお届けします。これは、企業理念となる「お客様のために進化する」という想いが、細部にまで宿っているから。「お客様が本当に喜んでくださるか」「お客様にとっても、環境にとっても、良いサービスはつくりだせないか」。“みんなの明日をよくする”。その想いは他のどこにもない、アスクルらしさとして細部にまで行き渡っています。

事業内容
◆eコマース事業
[主なサービス]
ASKUL:中小事務所向けのオフィス用品・現場用品の通販サービス
SOLOEL ARENA:大企業向けのオフィス用品・現場用品の一括購買サービス
SOLOEL:大企業グループ向けの間接材購買ソリューション
LOHACO:毎日使う物を低価格・スピーディにお届けする個人向け通販サービス
 [主な取扱商品]
文房具、事務用品、オフィス家具、什器備品、オフィスインテリア用品、
コンピュータ周辺機器、ソフトウェア、書籍、 食料品、日用雑貨品、
清涼飲料水、衣料品、家庭用電化製品、衛生用品、医薬品、医療機器、
介護用品、名刺および封筒の印刷作成・伝票等の名入れサービス、
オフィスレイアウトサービス
◆ロジスティクス事業
本社郵便番号 135-0061
本社所在地 東京都江東区豊洲3-2-3 豊洲キュービックガーデン
本社電話番号 03-4330-5525
社名 アスクル(株) ASKUL Corporation
代表 代表取締役社長 兼 CEO 岩田 彰一郎
資本金 211億(2017年5月20日現在)
従業員 連結:1,727名 単体:636名(2016年5月20日現在)
売上高 連結:3,359億
単体:3,060億
(2017年5月期)
物流センター  ASKUL Logi PARK首都圏(埼玉)、DCMセンター(東京)、仙台DMC、ASKUL Logi PARK横浜、名古屋センター、大阪DMC、福岡センター
創業 1993年3月(プラス(株)アスクル事業部がオフィス用品通販サービスの営業開始)
平均年齢 40.7歳
設立 1963年11月
(プラス(株)のステープル製造子会社としてプラス工業(株)を設立)
沿革
  • 1990年
    • プラス(株)社内に、21世紀の新しい流通を考える「ブルースカイ委員会」が発足。アスクルの原型が生まれる。
  • 1993年3月
    • アスクル事業開始(プラス(株)アスクル事業部において事業開始)
  • 1997年3月
    • インターネットによる受注を開始。
  • 1997年5月
    • プラス(株)よりアスクル事業を継承し、アスクル(株)として営業開始。
  • 2000年11月
    • JASDAQ市場に上場。
  • 2001年4月
    • 本社を東京都文京区音羽より東京都江東区辰巳「e-tailing center」へ移転。
  • 2003年9月
    • 法人向けインターネット一括購買システム 「アスクルアリーナ」サービス開始。
  • 2003年12月
    • 仕入先企業との間でリアルタイムにマーケティング情報を共有する「SYNCHROMART(シンクロマート)」システムに「需給調整業務支援システム」機能を追加。
  • 2004年1月
    • 医療・介護施設向けに専門カタログを創刊し、メディカル&ケア事業に参入。
  • 2004年4月
    • 東京証券取引所市場第一部へ上場。
  • 2005年11月
    • 医療機関向けに医療材料専門カタログを創刊。
  • 2008年4月
    • 間接材の最適購買および間接材購買の業務負担軽減を支援する「SOLOEL」の提供を開始。
  • 2009年4月
    • 物流会社Bizexを100%子会社化。
  • 2011年9月
    • 東京都江東区豊洲に本社移転。
  • 2012年5月
    • BtoCオンライン通信販売事業の垂直立上げを目的に、ヤフー(株)と業務資本提携契約を締結し、ヤフー(株)に対する第三者割当増資を実施。
  • 2012年10月
    • ヤフー(株)の協力のもと、一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービス「LOHACO」(ロハコ)提供開始。
  • 2013年2月
    • アスクルサービスを沖縄県(一部地域を除く)でスタート 。
  • 2013年7月
    • 東日本エリアの新物流拠点「ASKUL Logi PARK首都圏」が稼働開始。
  • 2013年9月
    • LOHACO、沖縄県(沖縄本島)でのサービス開始。
  • 2013年12月
    • LOHACO内に、医薬品専門店の「ロハコドラッグ」オープン。
  • 2014年2月
    • ビッグデータ活用によるサプライヤーとの共同研究・実践を目指し「LOHACO EC マーケティングラボ」設置。
  • 2014年6月
    • 医薬品専門店の「ロハコドラッグ」、第1類医薬品の販売開始。
  • 2014年7月
    • 法人向けサービス強化拡充に向け、スターフェスティバル(株)と業務・資本提携契約締結。
  • 2014年8月
    • 昌利(株)を吸収合併。LOHACOで酒類販売開始。
  • 2014年10月
    • 中堅・大企業向けの間接材一括購買サービス「ソロエルアリーナ」で、お弁当宅配サービス開始。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.9日
前年度の育児休業取得者数 13名(うち女性11名、男性2名 2015年度実績)

採用データ

先輩情報

我以外皆我師なり。
K.Y
2016年
総合社会学部 総合社会学科
ECマーケティング本部 ECマーケティング&ビックデータ  ECマーケティンググロース
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 <採用窓口>
〒135-0061 
東京都江東区豊洲3丁目2番3号 
豊洲キュービックガーデン
※お電話でのお問合せは受付ておりません。
 ご意見・ご質問は下記メールアドレスまでお問合せ下さい
s-sotsu@askul.co.jp
E-mail s-sotsu@askul.co.jp
交通機関 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」1C出口より徒歩5分
新交通ゆりかもめ「豊洲駅」徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp84108/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ