最終更新日:2017/10/12

マイナビ2018

マイナビコード
85184
  • 正社員

(株)安田屋

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
1,651億円(2016年3月期)
従業員
1,172名(2016年4月現在)
募集人数
16〜20名

-自分に賭ける、未来へ駆ける!- 福利厚生・教育制度・給与etc..「カケル」価値がここにはある。

長く安心・安定して働ける【厚待遇】&【職場環境】! (2017/10/03更新)

数多くある企業様の中から当社にご興味を
頂きまして誠にありがとうございます。

エントリーして頂いた方には
会社説明会の案内をさせて頂きます。

皆さんのエントリーお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【入社理由第1位】「福利厚生」が良かったこと!安田屋の待遇は充実しています。だからこそ良い人材が集まり、育っていくのです。
PHOTO
【入社理由第2位】「人・雰囲気」が良かったこと!人に誠実に向き合うことが何よりも評価される安田屋。だからこそ先輩が後輩を大切に育てる風土が根づいています。

7つの「カケル」価値のある会社!?

PHOTO

私たちは創業以来、「お客様だけでなく、できるかぎり従業員も大切にしたい」という想いとともに歩んできました。このこだわりが最高水準の【厚待遇】に繋がっています。

◇安田屋には、7つの「カケル」価値があります。

【1】全力で「駆ける」ことができる活気溢れる職場環境

【2】”人”に、”地域”に、自分の想いを「懸ける」やりがいある仕事

【3】社員を手塩に「掛けて」育てる温かい社風

【4】未来を「描ける」明確なキャリアパス

【5】人と人との「架け橋」となれる人材を育てる教育制度

【6】共に未来へ「翔ける」、想いを持った仲間の存在

【7】自分を「賭ける」に値する、安定した営業基盤と財務基盤

このように私たちは、
全てにおいて「カケル」価値のある会社だと自負しています。

あなたも安田屋で自分に「カケテ」みませんか?



【安田屋の気になる7つの数字】

「0」
 休日出勤、サービス残業は0!
 プライベートを充実させることで、更に仕事に打ち込めるようになります。

「10」
 1カ月の平均残業時間はおよそ10時間!
 サービス業なのに拘束時間が短いというのが安田屋の魅力の一つです。

「68」
 愛され続けて創業68周年!長い歴史は信頼のあらわれ。
 お客様の安心、従業員の安心につながります。

「99.8」
 有休消化率は驚異の99.8%!
 大切な有休が無くなる前に、会社側から積極的な消化を勧めています。
 
「1,651」
 28店舗で売り上げは1651億円!
 創業以来ずっと赤字ナシの実質無借金経営です。

「20,000」
 社員寮の家賃はたったの2万円!
 全国展開をしておらず、関東のみの出店ということは
 どこも家賃が高いということ。そんな中とてもお得な寮制度です。

「260,000」
 当社の初任給はなんと月給26万円!
 初任給の時点で手取りが20万円を超えるので、余裕ある生活設計が可能です。


安田屋の魅力は、まだまだあります!

ここだけでは伝えきれません。
ぜひ一度、会社説明会にお越しください!

会社データ

プロフィール

店舗づくりにおいて、私たちは常に「地域一番店」を目指しています。
地域一番店になるために、意識している経営目標はこの3つ。
【公正・健全】 【儲けすぎない】 【従業員を大事にする】


1. 遵法営業に基づく地域一番店をめざす。
コンプライアンス(法令遵守)という言葉が一般的になりましたが、
私たち安田屋は1949年の創業当時から「公正」であることや
「健全」であることを常に意識しながら、店舗経営に臨んできました。

2. 薄利多売による、お客様への還元をめざす。
「お客様がお客様を呼ぶ商売」のため、儲け主義ではいけないと考えています。
目先の利益にとらわれず、お客様に還元することで、
多くの方が来店される繁盛店になれるのです。

3. 業界トップの厚待遇をめざす。
厚待遇を用意することで良い人材が集まってくれます。
良い人材が満足して働くことでお客様に対し
最高のパフォーマンスを発揮出来ます。
それが多くのお客様の満足にも繋がり、
結果として地域一番店の維持に繋がっています。

事業内容

PHOTO

○アミューズメントホールの経営

東京、埼玉、千葉、神奈川、群馬など
関東圏にパチンコ・パチスロ店「やすだ」を28店舗展開。

現在、全店舗合わせて1,651億円(2016年3月期)の売り上げを誇り、
3,500社近くあるアミューズメント企業の中で
10〜15位にランクインしています。
ちなみに、台売り(パチンコ台、スロット台の1日あたりの売上)で比べた場合、
安田屋はランク上位のあらゆる企業様を圧倒しています。
本社郵便番号 173-0023
本社所在地 東京都板橋区大山町26-8
本社電話番号 03-5738-0216
創業 1949年
設立 1959年
資本金 1億円
従業員 1,172名(2016年4月現在)
売上高 1,651億円(2016年3月期)
売上高推移 1,651億円(2016年3月期)
1,678億円(2015年3月期)
1,673億円(2014年3月期)
1,764億円(2013年3月期)
1,728億円(2012年3月期)
代表取締役 代表取締役社長 加藤 修

「これからの安田屋を創っていくのは若い人財です。様々なアイデアを集約・実践し、刻々と変化する『社会のニーズ』『お客様のニーズ』『従業員のニーズ』に応え続ける会社を目指します。」
企業理念 私たちは創業以来一貫して『誠実に,堅実に』事業を展開してきました。

●人々の生活に根づく「公正の徹底」

●心の豊かさを生み出す「快適の創造」

●未来の飛躍を支える「信頼の蓄積」
事業所 〇関東圏にパチンコ・パチスロ店「やすだ」を28店舗展開
 
店舗/東京・埼玉・千葉・神奈川・群馬に28店舗

【東京エリア(14店舗)】
大山1号店/大山2号店/大山4号店/大山北口5号店/大山駅前店/清水町店/
仲宿店/スロット仲宿店/西池袋6号店/東池袋7号店/東池袋8号店/
東池袋9号店/江古田店/ひばりヶ丘店

【埼玉エリア(6店舗)】
東大宮店/八潮店/戸田店/所沢店/三郷店/朝霞店

【千葉エリア(5店舗)】
幕張店/稲毛駅前店/四街道店/柏店/南流山店

【神奈川エリア(2店舗)】
相模原店/大和店

【群馬エリア(1店舗)】
前橋店
関連会社 (株)メルス
(有)冨田商事
採用専用webサイト http://www.yasudaya.co.jp/saiyo/
沿革
  • 1949年
    • 名古屋にて「安田屋遊技場」をオープン
  • 1951年
    • 東京に進出し、板橋店をオープン
  • 1953年
    • 当時では珍しい冷房設備を都内3店に完備
  • 1957年
    • 玉の自動研磨設備を独自開発
  • 1959年
    • (株)安田屋を設立
  • 1960年
    • 玉の自動補給装置を開発
  • 1981年
    • 法人所得ランキングで業界第1位を獲得
  • 1985年
    • 新卒採用開始
  • 1989年
    • 創業者の冨田泰由、日遊協副会長に就任
      プリペイドカードとJ-NETシステムを導入
  • 1993年
    • 店舗のバリアフリー化を開始
  • 1995年
    • 接客サービスマニュアルの運用開始
  • 1999年
    • 安田屋のイメージキャラクター「ヤンクル」を制作、発表
  • 2009年
    • 創業60周年を迎える
      全店舗にAED(自動体外式除細動機器)設置
  • 2010年
    • ホール照明の全面LED化を開始
  • 2013年
    • 店舗での太陽光発電開始
  • 2015年
    • 迅速な意思決定と施策実行を目的に組織改編を実施
平均勤続勤務年数 11.08年(2016年3月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10.90時間(2015年度実績)
※新卒入社で役職がスタッフのみ
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 17.21日(2015年度実績)
※全国平均では9.2日(東洋経済オンライン調べ)

採用データ

取材情報

「カケル」価値のある会社、安田屋を大解剖!
あなたはどんな会社で『カケたい』と思いますか?
PHOTO

先輩情報

若いうちから『人材育成』や『マネジメント』に関われます
金澤 賢治
2011年入社
亜細亜大学
経営学部
前橋店 副主任
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)安田屋
新卒採用担当
〒173-0023
東京都板橋区大山町26-8
TEL:03-5468-6704(採用直通)
URL http://www.yasudaya.co.jp/saiyo/
E-mail yasudaya@gakunavi.net
交通機関 東武東上線「大山駅」南口より/徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp85184/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)安田屋と業種や本社が同じ企業を探す。
【4/2が東京会場のEXPOに初出展の企業一覧!】

ページTOPへ