最終更新日:2017/4/26

マイナビ2018

マイナビコード
86218
  • 正社員

帝石削井工業(株)

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
31億2600万円(2017年3月)
従業員
105名(2017年1月1日現在)
募集人数
若干名

地下エネルギー資源開発と特殊基礎工事を施工している総合掘削技術サービス会社です。

★★★会社説明会の日程が決定しました★★★ (2017/04/26更新)

お待たせしました! 5月12日(金)に当本社で会社説明会を開催いたします。

まずは、マイナビからエントリーしてください。
4大生で理系であれば、学部学科を問いません。

 私たちの施工した構造物は見ることはできませんが、地下資源開発や特殊基礎工事は、社会には無くてはならないものです。また、二酸化炭素を地中に貯留する技術開発など、将来、社会から求められる重要な技術開発にも参加しています。小さな会社ですが、資源開発と地球温暖化防止という現代社会に必要な技術を持っている会社です。
 私たちは、将来会社を担う幹部社員候補を求めています。一時、大学卒の採用を行っていませんでしたので、直近の先輩は少ないですが、長い経験を持つ技術者から、資源開発技術を指導します。資源工学系以外の理工系学科であっても、地下資源開発に興味をを持ち意欲のある人は、是非エントリーしてください。

会社紹介記事

PHOTO
工事に用いられるリグ(掘削装置)は設置におよそ3週間、解体におよそ2週間を要します。運搬にトレーラーを含め70台近くのトラックが使用されるというダイナミックさ。
PHOTO
大口径掘削工法を主体とした土木工事については、海外の案件を多数手がけてきました。写真は、キリバス共和国・クリスマス島における桟橋工事風景。

削井エンジニアという、レアな領域でのキャリア形成をめざしています!

PHOTO

地熱発電に欠かせない地熱生産井の噴気試験。削井作業が完了すると、このように蒸気を噴き上げさせ、その性能を評価するといいます。

当社は地下資源開発と地球温暖化防止、地震災害の予防という、現代社会に必要な掘削技術を持っている会社です。二酸化炭素を地中に貯留する技術や深部地震観測に関する技術開発など、社会から求められる重要な技術開発を行っております。また、2012年4月に親会社である国際石油開発帝石(株)の削井現業部門と統合したことにより、国内外の石油・天然ガス井の掘削に携わる機会が多くなっております。私たちは、将来、会社を担う幹部候補を求めています。大卒社員の人数は多くはありませんので、ほとんどの大卒社員は現場実務を担当した後に、本社の管理職となって活躍しています。資源工学系以外の理工系学科であっても、深部地下開発に興味をもち、意欲のある人は、是非エントリーしてください。(代表取締役社長 島田邦明)

私は2010年の4月に入社しました。入社後2カ月、本社と掘削機材を整備する整備センターで研修を受け、最初に配属された現場は秋田でした。この現場で生まれて初めて掘削櫓を見てその大きさにとても驚きました。秋田の現場は見習として、工具の使い方や現場作業の危険ポイントなどを教えてもらいました。その後、岩手県の現場に赴任となり、手組といわれるグループに入りました。この現場では、掘削機械の操作や泥水を作る作業を行い、櫓の先端の滑車にグリースを注入する作業も任せてもらえるようになり、帝石削井工業の一員として仕事をしていると感じとても嬉しかったです。学生時代は、地球科学を専攻しそれを生かした仕事に就きたいと思っていました。当時、原油価格、鉱物資源価格の高騰など、資源に関する事柄が連日ニュースになっていて、資源開発に関心を持ちました。当社に興味を持ったのは資源開発の最前線で仕事ができると感じたからです。地熱発電の為の井戸も多数掘削していて、エコなエネルギー開発に携われることも志望動機になりました。実際の掘削現場での仕事は映画で見るような派手なものではなく、地味でキツイ作業の繰り返しです。今まで当たり前に使ってきた電気やガス、ガソリンなどのエネルギーがこのような作業のもとに成り立っていて、自分も微力ながら役立っていると思うと、この仕事を選んで良かったと感じます。今後の目標は1日も早く1人前の掘削エンジニアになり、将来的は海外の掘削現場で働きたいです。そのために1日1日緊張感と向上心を持って取り組んでいきます。(削井部 高野聡一郎)

会社データ

プロフィール

当社は、1949年(昭和24年)に富鑿井工業(株)として設立され、1955年(昭和30年)に帝国石油(株)[現、国際石油開発帝石(株)(INPEX)]の全額出資の子会社となりました。2012年4月にはINPEXの削井現業部門と統合し、石油・天然ガス井、地熱開発井の掘削を主要業務として、掘削技術サービスを提供しています。国内削井業界では、INPEXの石油・天然ガス井掘削で培ってきた高度な技術と独自のノウハウ、そしてINPEX掘削技術グループとしての豊富な経験と実績を活かし、確固たる基礎を築いております。
石油・天然ガス井の掘削は、INPEXの削井現業部門と統合したことにより、掘削深度6,000mを超える深部掘削の施工が可能となりました。INPEXの削井現業部門は、我が国の石油掘削技術の源流につながる組織で、我が国最大の深部井となる深度6,310mの石油・天然ガス調査井の掘削記録をもっており、これまで数多くの坑井を掘削しております。
地熱開発井の掘削は、日本で最初の松川地熱発電所の生産井の掘削を1964年に施工したのをはじめとして、一貫してこの地熱資源を利用した地熱発電開発のための調査井、生産井および還元井の掘削工事を手掛けており日本全国二十数カ所で220坑以上の施工実績を有しております。
学術研究に寄与する掘削工事としては、雲仙科学掘削プロジェクトの火道掘削や、二酸化炭素地中貯留実証試験井掘削、原子力発電所の耐震安全性を評価する深部地震動観測井掘削などを施工しており、これらの坑井に係る試験や、機器開発も行っております。
当社は、浅井戸から深井戸、垂直坑井から水平坑井といった広範囲の掘削工事、またそれに関連した付帯工事においても、『より安く・より早く・より安全に』を会社のモットーに【総合掘削技術サービス会社】として業務を行っております。

事業内容

PHOTO

自社所有のTDS(トップ ドライブ システム)

◎私たちが施工したものは見えません
 坑井は、地上にはバルブが付属した坑口装置しか見えませんが、その下部には数千メートルにわたって井戸が掘られています。
 私たちが施工したものは見ることはできませんが、地中深くまで掘削した坑井は、地下から天然ガスや地熱エネルギーを採取する管路となっています。
 最近の掘削技術は、より深く掘削する技術だけでなく、垂直から掘削を開始した坑井を水平までコントロール掘削する「水平掘削技術」、掘削開始地点からより遠くまで掘削する「大偏距掘削技術」、より高温度部を掘削する「高温度掘削技術」などが目覚ましく進歩を遂げています。また、より安く、より安全に掘削するかということも重要な課題です。石油掘削技術をもとに、地熱井、地震観測井、各種実験井、各種調査井の掘削や改修を施工しております。
本社郵便番号 169-0072
本社所在地 東京都新宿区大久保1丁目3番21号(新宿TXビル7F)
本社電話番号 03-5292-1711
設立 1949年(昭和24年)3月25日
資本金 1億円
従業員 105名(2017年1月1日現在)
売上高 31億2600万円(2017年3月)
事業所 本社      /東京都新宿区
新潟事業所   /新潟県柏崎市
成東整備センター/千葉県山武市
盛岡営業所/岩手県岩手郡雫石町
大分営業所/大分県玖珠郡九重町
業績 決算期  売上高 経常利益 (単位:百万円)
2007.3 2,527  303
2008.3 1,712  275
2009.3 1,401   81
2010.3 1,055   11
2011.3 1,948   83
2012.3 1,999  240
2013.3 2,037  270 
2014.3 2,026  393 
2015.3 3,139   25
2016.3 2,204  279
2017.3 3,126  245
株主構成 国際石油開発帝石(株) 100%
主な取引先 【削井部門】
国際石油開発帝石(株)、独立行政法人防災科学技術研究所、
一般財団法人エンジニアリング協会、独立行政法人日本原子力研究開発機構、
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、
一般財団法人新エネルギー財団、出光興産(株)、出光大分地熱(株)、
奥会津地熱(株)、電源開発(株)、(株)JPハイテック、東北自然エネルギー(株)、
応用地質(株)、三菱マテリアル(株)
【土木部門】
国際石油開発帝石(株)、大成建設(株)、鹿島建設(株)、清水建設(株)、
五洋建設(株)、新日鐵住金(株)、大日本土木(株)
平均勤続勤務年数 17年(2015年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性1名、男性1名、2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性、2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒169-0072
東京都新宿区大久保1-3-21 新宿TXビル7F
採用係
TEL:03-5292-1711
URL http://www.teiseki-drilling.co.jp
E-mail tdcmaster@teiseki-drilling.co.jp
交通機関 東京メトロ副都心線「東新宿駅」より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「東新宿駅」より徒歩4分
JR山手線「新大久保駅」より徒歩10分
JR中央線「大久保駅」より徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp86218/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
帝石削井工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ