最終更新日:2018/2/16

マイナビ2018

マイナビコード
86219
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

日本ヴィクトリック(株)

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
30億5,800万円(2016年7月度)
従業員
全体133名 男性115名 女性18名
募集人数
16〜20名

『ヴィクトリック』製品名が一般名称として使われている配管継手の専門メーカー! 

  • 追加募集開始

追加募集!会社説明会 (2018/02/16更新)

こんにちは!日本ヴィクトリック(株)採用担当です!
暖かい日がだんだんと増えてきましたね。
説明会に足を運びやすくなったこの時期に
ぜひ弊社の説明会にいらっしゃってみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております!

2月:28日(水)
営業:13:30〜15:30
技術:16:00〜17:30

エントリー・説明会のお申込み、お待ちしております^^

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「伸縮可とう管」や「ヴィクトリックジョイント」などの製品力が強み。ニッチながら国内外で製品・技術が評価され、水道分野や管継手業界で同社は存在感を放っている。
PHOTO
入社1〜3年目の若手営業たち。官公庁を主体としたルート営業に人間力を発揮。それぞれの目標に向かって、切磋琢磨しながら製品知識と提案力を磨いている。

水道などの配管をつなぐ製品を提供し、社会インフラに貢献。自由な社風で成長を実感。

PHOTO

浮田さんは学生時代にゴルフ部で活躍し、ゴルフショップでアルバイトも経験。年配の人とのコミュニケーション力が今の仕事にも生かされ、着実に営業として成長中だ。

当社は今年で設立89年を迎える管継手を製造するメーカーの中でも長い歴史を誇ります。「管継手」とは、水道などの配管同士を繋ぐためのパイプやジョイントのことです。普段の生活では目にする機会は少ないかもしれませんが、私たちの生活を支える上下水道や農業用水・ダム・発電所・工場などで活躍しています。
私が当社のことを知ったのは、就職活動をしていた時でした。業界を絞らず幅広く受けていたなかで、説明会や面接の段階から「こういう製品を売るとしたら、君ならどういう売り方をする?」という質問を投げかけられたり、専務の方が直々に二次選考のお誘いをしてくれたり、面白い会社だと感じ、この会社で成長したいと思ったのです。

入社後は2週間の研修を経て、長野県と山梨県の担当になりました。最初は先輩の引継ぎを中心に官公庁のお客様に同行して仕事の流れを把握します。7月からは県の水道局や元請け会社との商談に臨み、次第に一人でお客様を任せてもらえるようになりました。浄水場用に伸び縮みや曲げを吸収して耐震補強や耐水補修に効果的な「伸縮可とう管」や「補修継手」2台の発注を受け、設計から施工まで工場と連携して対応しました。
大変なこともありましたが無事に納品を完了させることができました。売上も大きく営業としての面白さを感じたのと同時に、お客様から感謝の言葉を頂いた時は大きなやりがいを感じました。
こうした計画的案件の一方、配管が老朽化で水漏れしている場所に駆けつけ、緊急的に製品を供給することも。お客様の期待に応えるのは大変ですが、水の安定供給や社会インフラ整備に貢献できる充実感のある仕事です。

私は今年で入社3年。製品知識は増したと思いますが、先輩方に比べたら工事や技術の知識はまだまだ足りないと感じています。特に尊敬している上司は、若々しくアクティブで、知識の豊富さとお客様への対応の速さは見習っていきたいです。今後はもっと自分を向上させ、浄水場から下水道、農業用水まで、地域的にも幅広く対応できる営業になりたいと思います。

最後に、当社は若手でも意見や提案がしやすく、自由な社風が当社の持ち味だと感じます。営業も技術も連携し合うことが多いので、お客様先で製品や技術を熱く語れるような、対話好きでフットワークの軽い人、常に前向きで粘り強い後輩が来てくれたら嬉しいですね。

<営業第一部 浮田/2015年入社>

会社データ

プロフィール

『日本ヴィクトリック』は創立から88周年を迎えたパイプ継手メーカーです。

1929年の創立当初は、炭鉱の配管を中心に使用されていましたが、今ではごく当たり前に上下水道、ビルの設備配管・水処理プラント・原子力発電所・火力発電所・シールドトンネル・そのほか機械設備の配管継手として使用されています。
また、業界内では弊社の製品名である「ヴィクトリックジョイント」は一般名称として用いられるまでになりました。

特に水道分野においては、古くから浄水場をはじめとする多くの施設に多数採用されつづけ、配管技術向上を担う配管継手の専門メーカーとして高い知名度を誇っています。

阪神淡路大震災や東日本大震災の際に、弊社製品が使用されている水管橋および添架配管は安全にその稼働を保っており、耐震・免震伸縮可とう継手としての役割を十分発揮したことが確認されています。

弊社は管継手メーカーのオーソリティとして、商品の開発、改良を重ね社会のニーズに的確に応えられる企業を目指し、国際品質マネジメントシステムISO9001・国際環境マネジメントシステムISO14001を認証取得し、一層の品質向上と環境に配慮した企業活動に努力を続けています。

今後も管路技術の向上を目指し、より一層社会に貢献できる企業であり続けるために、新しい人材を募集します。

事業内容

PHOTO

「大口径伸縮可とう管」目に見えないところで、ライフラインを大地震や地盤沈下から守っている。

各種配管用継手・部品などの設計施工・製造・販売
◆各種管継手の製造販売 
◆耐震・免震用伸縮可とう管の製造販売 
◆漏水補修・耐震補強工事
本社郵便番号 106-0032
本社所在地 東京都港区六本木1-8-7  MFPR六本木麻布台ビル4階
本社電話番号 03-5114-8530
創業 1929(昭和4)年7月
設立 1937(昭和12)年7月30日
資本金 5,000万円
従業員 全体133名 男性115名 女性18名
売上高 30億5,800万円(2016年7月度)
事業所 東京本社:東京都港区六本木1-8-7  MFPR六本木麻布台ビル
大阪支社:大阪市北区堂島2-13-1 京阪堂島ビル
名古屋支社:名古屋市中村区名駅3-16-22 名古屋ダイヤビル1号館
札幌支社:札幌市中央区北一条西4-1-2 武田りそなビル
福岡支社:福岡市博多区博多駅南1-10-4 第二博多偕成ビル
神戸工場:兵庫県神戸市西区見津が丘2-3-2 
滋賀工場:滋賀県栗東市霊仙寺3-14-63
主な取引先 [順不同 敬称略]
国土交通省、経済産業省、厚生労働省、各都道府県自治体、東日本高速道(株)、ほか高速道路各社 東日本旅客鉄道(株)、ほかJR各社
東京電力(株)、ほか各電力会社、新日鐵住金(株)、ほかミルメーカー各社、
三菱重工業(株)、ほか各プラント・エンジニアリング会社、
鹿島建設(株)、ほかゼネコン各社、高砂熱学工業(株)、ほか各設備関連会社、
丸紅(株)ほか各商社、その他各種業界多数の企業
関連会社 六菱ゴム(株)
(株)ジャビコ
昆山佳迪密封件有限公司(中国)
平均年齢 37歳(2017年4月1日)
沿革
  • 1929年 7月
    • 英国ヴィクトリック社、(株)久保田鉄工所 (現(株)クボタ)、
      浅野物産(株)(現丸紅(株))などの出資により、
      「日本ヴィクトリック(株)」創立
      ※現在は自己株式100%の日本企業です。
  • 1959年 3月
    • 伸縮可とう継手クローザージョイント開発
  • 1960年 2月
    • 大阪出張所開設(現大阪支社)
  • 1964年 2月
    • 名古屋出張所開設(現名古屋支社)
  • 1966年 2月
    • 札幌出張所開設(現札幌支社)
  • 1967年 4月
    • 福岡出張所開設(現福岡支社)
  • 1969年 7月
    • 滋賀工場開設
  • 1975年10月
    • 伸縮可とう継手機能試験機完成
  • 1984年 4月
    • 滋賀工場 実験研究棟増設
  • 1986年 8月
    • 大阪工場を滋賀工場に統合合併
  • 1992年 2月
    • 滋賀工場拡張
  • 1993年 4月
    • ヴィクトリック式可とうセグメント開発
  • 1993年 7月
    • 駒沢社宅完成
  • 1994年11月
    • 麹町税務署より優良申告法人に認定される
  • 1996年 4月
    • 国際品質システムISO9001認証取得
  • 1999年 7月
    • 神戸工場開設
  • 2005年 7月
    • 国際環境システムISO14001認証取得
  • 2008年 3月
    • 本社を六本木一丁目に移転
  • 2011年12月
    • 大伸長型伸縮可とう継手クローザージョイントΣ-EX開発
  • 2016年6月
    • 変位計測装置ヴィクセンサー2の開発
平均勤続勤務年数 13.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6.2時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒106-0032
東京都港区六本木1-8-7  MFPR六本木麻布台ビル4階
総務部/森(モリ)
フリーダイヤル:0120-08-8531
URL 企業ホームページ
http://www.victaulic.co.jp/
採用ホームページ
http://www.victaulic.co.jp/group_recruit_2018/
E-mail saiyo@victaulic.co.jp
交通機関 本社:地下鉄南北線「六本木一丁目駅」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp86219/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本ヴィクトリック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ