最終更新日:2017/7/18

マイナビ2018

マイナビコード
87909
  • 正社員
  • 上場企業

イー・ギャランティ(株)【東証一部上場/伊藤忠グループ】

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
15億1,560万円
保証残高
2,987憶円(2017年3月31日現在)
社員数
160名(2017年4月1日現在 単体)
募集人数
16〜20名

【Accelerate GROWTH】伊藤忠商事、帝国データバンク、NTTデータ等の出資により設立。金融屈指の成長分野、保証業界のリーディングカンパニーです。

◆お知らせ◆ (2017/07/18更新)

弊社ページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
ご興味をお持ちの方は、新卒採用ホームページをご覧ください。

http://www.eguarantee.co.jp/recruit/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
赤坂Bizタワー37階にある受付スペース。窓外から見渡す都心の眺望は抜群。設立から16期連続で増収増益を続け、2012年に東証一部へ上場。安定性と成長性を兼ね備える。
PHOTO
ベンチャースピリット溢れる社員達。同社の魅力の一つは、自身の成長と会社の成長のベクトルが同じである点だという。一人ひとりの表情には、誇りや覇気が感じられる。

戦うための金融、私たちから始まる金融、これからの金融

PHOTO

営業部門で複数の課のマネジメントを手がける鹿野さん。温和な人柄と説明力を持ち味に、若手をリードする存在。「当社には経済活性化の原動力となる仕事があります」

<戦うための金融>
優れた商品や技術力があっても、取引先の信用度が低く代金の支払いに不安があるため注文に応えられない。このような“信用”に端を発する不安が引き起こす機会損失は、日本経済に大きな損失を与えています。当社が提供するのは、従来の日本の金融システムではカバーできなかったこの不安をお客様から取り除き、挑戦を後押しするための金融サービス、言うならば“戦うための金融”です。目指すのは、当社が「転ばぬ先の杖」となってお客様の抱えるリスクを引き受けることで、お客様自身が理想や成長を実現すること。世界で戦うお客様の後ろ盾になりたいと考えています。

<一つひとつ、手作りだから>
お客様の状況が異なればニーズも異なります。そのため、当社はヒアリングを重ね、お客様と共に商品を設計するオーダーメイド方式を採用しています。自由ゆえの苦労はありますが、本当にお客様の役に立つ提案を作り込むことが可能です。自分の提案によってお客様の新規事業が軌道に乗った時、提案に対して「ありがとう」という言葉を頂いた時、苦労は達成感に変わり、やりがいを感じます。企業や金融機関のパートナーとして、日本経済を前に動かす原動力となれる“意義ある”仕事です。

<安定×成長>
時には自信を持って臨んだ提案でも、お客様に想いが伝わらず至らなさを痛感することがあります。しかし、重要なのはその悔しさをバネに改善へ繋げていくこと。それが成長に結び付くからです。経営者と直接お会いする機会が多い当社では、若いうちから得られる知識や刺激が大きいので、金融業界の中でも異例のスピードで大きな成長曲線が描けることでしょう。

設立から12年で東証一部に上場した当社ですが、国内の保証事業、信用リスクマーケットの開拓率はまだ数パーセント程度。日本国内における将来性はもちろん、成長著しいアジア各国のニーズも強く、市場は海外にも大きく広がっています。既に中国、韓国の大手金融機関と提携を結び、海外取引に伴うリスクの引き受けにも対応、さらなる強化を推進しています。

安定した資本と成長性を兼ね備えた当社では、旺盛な向上心、積極性、チャレンジ精神が生きると思いますよ。

<営業部門/鹿野 修司/2008年入社>

会社データ

プロフィール

イー・ギャランティは「保証サービス」の提供を通じて、企業や金融機関の成長を支えています。企業間取引に関わるリスクコントロールのプロフェッショナルとして、ニーズに応じたオーダーメード型のサービスを提供、お客様の新たな挑戦と安定経営に貢献しています。また、引受けたリスクを独自のデータに基づき分析、新たなポートフォリオを構築することで、機関投資家に対して信用リスクへの投資機会を提供する「マーケットメーカー」としての機能を担っています。

事業内容
■保証事業(信用リスク受託)
企業が商取引を行う際、または金融機関が新たな金融サービスを開発する際に課題となる「信用リスク」のヘッジに特化した各種保証サービスを提供しています。サービスは事業法人向け、金融機関向けの二つに分かれ、いずれも業種や規模の異なるお客様ニーズに応じたオーダーメード型で構築される点が特徴です。継続的な経営安定や業績向上を目的とした事業インフラとして導入されるケースが多く、満期を迎えるお客様の8割以上に継続してご利用いただいています。

■リスクマーケット事業(信用リスク流動化)
お客様から引受けた多様なリスクを再組成することで、機関投資家に対して「信用リスクへの投資」という新たな投資機会を提供。独自の審査データと統計モデルに基きセグメント化されたリスクを、投資家の運用スタイルに応じて再分配することを可能にするマーケット機能を提供しています。
本社郵便番号 107-6337
本社所在地 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂サカス内 赤坂Bizタワー37階
本社電話番号 03-6327-3677
設立 2000年9月
資本金 15億1,560万円
社員数 160名(2017年4月1日現在 単体)
保証残高 2,987憶円(2017年3月31日現在)
事業所 本社   :東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
大阪支店 :大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル
北海道支店:北海道札幌市中央区北1条西10-1-15 ベストアメニティ札幌ビル
名古屋支店:愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー
九州支店 :福岡県福岡市博多区博多駅前4-1-1 日本生命博多駅前第2ビル
業績推移  決算期    保証残高   営業収益
-----------------------------------------------
2017年3月期 2,987億円 45億7,700万円
2016年3月期 2,615億円 44億2,232万円
2015年3月期 2,296億円 40億6,457万円
主要株主 伊藤忠商事(株)
(株)帝国データバンク
(株)エヌ・ティ・ティ・データ
平均年齢 30.2歳(2017年4月1日現在)
主要提携先1(地方銀行) 【北海道】北海道銀行
【東 北】青森銀行 七十七銀行 岩手銀行 仙台銀行 北都銀行 
     きらやか銀行 荘内銀行 山形銀行 大東銀行 東邦銀行
【関 東】常陽銀行 足利銀行 群馬銀行 武蔵野銀行 千葉銀行 
     東京都民銀行 東日本銀行 神奈川銀行 山梨中央銀行
【東 海】大垣共立銀行 静岡銀行 名古屋銀行 百五銀行
【北信越】第四銀行 北陸銀行 福井銀行 八十二銀行 長野銀行
【近 畿】滋賀銀行 京都銀行 近畿大阪銀行 池田泉州銀行 南都銀行
【中 国】鳥取銀行 山陰合同銀行 トマト銀行 広島銀行 山口銀行
【四 国】阿波銀行 百十四銀行 伊予銀行 四国銀行
【九 州】西日本シティ銀行 佐賀銀行 十八銀行 肥後銀行 大分銀行 
     宮崎銀行
(都道府県番号順)
主要提携先2(その他) 【銀 行】新生銀行 りそな銀行
【証 券】いちよし証券 SBI証券 岡三証券
【リース】エムジーリース オリックス JA三井リース 昭和リース
     ディーエフエルリース 東京センチュリー 芙蓉総合リース
【信 金】大阪商工信用金庫 岡崎信用金庫 亀有信用金庫 さわやか信用金庫
     西武信用金庫 城北信用金庫
【商社系】双日インシュアランス(双日グループ)
     豊通インシュアランスマネジメント(豊田通商グループ)
     阪和アルファビジネス(阪和興業グループ)
     丸紅セーフネット(丸紅グループ)
     三井物産インシュアランス(三井物産グループ)
【その他】エムエスティ保険サービス(三菱東京UFJ銀行 親密会社)
     三泉トラスト保険サービス(三井住友トラスト・グループ 親密会社)
     トータル保険サービス(みずほフィナンシャルグループ 親密会社)
     浜銀ファイナンス(横浜銀行グループ)
     クボタ総合保険サービス(クボタグループ)
     昭光通商保険サービス(昭和電工グループ)
     日鉄住金保険サービス(新日鐵住金グループ)
     日立保険サービス(日立グループ)
沿革
  • 2000年
    • ・設立
  • 2006年
    • ・本社を恵比寿ガーデンプレイスタワーへ移転
  • 2007年
    • ・JASDAQ証券取引所に上場
  • 2008年
    • ・企業の信用リスクに投資するファンドを初めて組成
      (現クレジット・リンク・ファンド1号匿名組合)
  • 2009年
    • ・新たにファンドを組成
      (クレジット・インベストメント1号匿名組合)
  • 2011年
    • ・東京証券取引所市場第二部に上場
  • 2012年
    • ・フランス大手信用保険会社Cofaceグループの一部事業を買収
      ・Eurekahedge主催のAsian Hedge Fund Award 2012にて
       当社ファンドがBest Japan Hedge Fundにノミネート
      ・東京証券取引所市場第一部に上場
  • 2013年
    • ・本社を赤坂Bizタワーへ移転
      ・イー・ギャランティ・ソリューション(株)を設立
      ・韓国の大手金融機関と提携、韓国向け輸出債権保証を強化
  • 2014年
    • ・アールジー保証(株)を設立
      ・中国の大手金融機関と提携、中国向け輸出債権保証を強化
      ・新たにファンドを組成
      (クレジット・ギャランティ1号匿名組合)
  • 2015年
    • ・新たにファンドを組成
      (クレジット・ギャランティ2号匿名組合)
前年度の育児休業取得対象者数 15名(うち女性3名、男性12名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名 2015年度実績)

採用データ

取材情報

お客様を想い、フットワークと提案力を駆使。新たな金融ビジネスを日本に広める
年次の異なる社員が語る、それぞれの成長ストーリー
PHOTO

先輩情報

お客様を知り、大切に育む信頼関係
吉嶺 佑一
2013年入社
東京大学
法学部 卒業
営業部門
法人向けコンサルティング営業
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒107-6337
東京都港区赤坂5-3-1 赤坂サカス内 赤坂Bizタワー37階
人事部 人事統括チーム
TEL:03-6327-3677
URL http://www.eguarantee.co.jp/recruit/
E-mail saiyo@eguarantee.co.jp
交通機関 東京メトロ千代田線「赤坂」駅 徒歩1分(直結)
東京メトロ銀座線、丸ノ内線「赤坂見附」駅 徒歩5分
東京メトロ銀座線、南北線「溜池山王」駅 徒歩6分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp87909/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
イー・ギャランティ(株)【東証一部上場/伊藤忠グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ