最終更新日:2017/7/3

マイナビ2018

マイナビコード
88148
  • 正社員
  • 既卒可

SGシステム(株)【SGホールディングスグループ 】

本社
東京都 、 京都府
資本金
3億5,000万円
売上高
9,400億円(グループ連結)
従業員
1,440名(2017年3月20日時点)
募集人数
26〜30名

やる気と努力しだいで、挑戦できるフィールドは無限大

PHOTO

主要プロジェクトに欠かせない人材。上木さんにインタビュー

SI第1事業部
上木鉄兵

入社後、システムの運用や開発に関わり、数々の巨大プロジェクトを経験して大きく成長。
その軌跡を振り返ってもらった。

同僚から上木さんに一言!

とても頼りになる上司です。いつも的確なアドバイスをくれます。厳しいこともありますが、普段はとても気さく。休日は野球で一緒に汗を流しています。(長野さん)
社内では仕事ができると評判の先輩。何でも気さくに相談できます。また、子煩悩な方で、社内のスポーツ大会では親子で参加していたのが印象的です。(枠谷さん)
システムの開発において、どうしても解決できずに困ったときは、相談に乗ってもらってます。いつも明確な助言をくれる、尊敬する先輩の一人です。(和田さん)

上司や先輩の指導のおかけでチャンスをつかむ

学生時代、情報処理を勉強していたこともあり、IT関係の仕事に就きたいと思っていました。また、佐川急便でアルバイトをしていたので、SGホールディングスグループの仕事を身近に感じている中で、当社と出会い入社しました。
 入社後、1年目は運用部門にてシステムの運用、管理の仕事に関わり、先輩から教えて頂いたことも含め、さまざまなことを勉強しました。頑張った甲斐もあり、約5年後には開発部門で当時の大きなプロジェクト、ホストコンピュータの集中化のメンバーに見事に選ばれるまでになりました。
私は何事にもがむしゃらに立ち向かう性格ということもあり、先輩方のアドバイスも受けながら必死で仕事を覚えていきました。向こう見ずなところも含めて先輩社員には温かく見守ってもらい、時には厳しく指導されたこともありますが、このおかげで、早い段階から様々な業務に取り組むチャンスをいただいたと思っています。

 さらにこういった姿勢が認められ、「F-Cube(エフ・キューブ)」という、当社にとっても私自身にとっても壮大な大型プロジェクトメンバーに選出されました。これはホストコンピュータからサーバーシステムへ、コンピュータシステムをダウンサイジングさせるというもので、これによってシステムの機動性が高まるほか、今までシステム運用にかかっていた莫大な運用コストを大幅に削減することが可能になるというIT業界から注目されたプロジェクトでした。

IT業界が注目の一大プロジェクトをやり遂げた

 当初、F-Cubeでは貨物系の基幹システムのダウンサイジングに取り組み、その後、荷物を配送する際に必要となる荷札を発行したり、各システムで共通的に使用するマスターを管理する勘定系システムも同様に取り組んでいきました。荷物を集配・配達する際のデータ量はピーク時には1日約1億件もの貨物情報を管理することもあります。その中でシステムを大幅に更改するというプロジェクトは国内でもほとんど例がなく、社外からは「本当にできるのか」といった声もあったほどでした。
それでも私を含めたF-Cubeメンバーは、自分達の持つ力を一人ひとり発揮し高いハードルを着実に乗り越え、プロジェクトを無事に成功させることができました。これは、私個人としても大きな自信につながりましたし、また、困難と思われた仕事をやり遂げたことで、チームとしての団結力が強まったと思います。
2004年から稼動し、7年にも及んだプロジェクトが2011年7月無事完了しました。このプロジェクトの成否がグループ全体の事業を左右しかねなかったので、無事稼働したときはメンバー全員で心から喜び合いました。

人をしっかり育てる社風の中で大きく成長できる

 私から見る当社の魅力は『意欲があれば、どんなことにも挑戦できるチャンスが与えられる』という点にあると言えるでしょう。もちろん、チャンスをつかむためには日々の努力が欠かせませんが、頑張って成果を出せば必ず評価してくれる社風があります。経営層の方々も私たち現場の意見に耳を傾けてくれるため、重要な決定がスピーディーに行われていると感じています。また、今の私自身もそうですし、私の新人時代を振り返ってみても、上司や先輩は若手をしっかり育てていこうとする強い意志を持っていて、新人でも安心して仕事に取り組める環境作りに力をいれています。社員同士のつながりが密接な点も良いところで、困った時には互いに助け合う風土があります。

 社内は「自分達が先頭に立ってSGホールディングスグループ全体の経営改新を図っていく」という熱意に満ちていて、忙しいながらも充実した毎日を送っています。これから当社に入社する皆さんには、将来性のある仕事に積極的に参加してほしいと感じていますし、当社のエネルギッシュな仕事ぶりをぜひ知っていただき、やりがいや楽しさを一緒に感じながら一緒に頑張って頂きたいと思います。

人事担当より、学生の皆さんへメッセージ

 SGシステムにはシステムをつくる仕事もあれば、お客様の課題を聞き出していく仕事もあります。パソコンに一日中向き合う仕事だけではなく、お客様と話をして、社内のメンバーと意見を出し合っていくシーンもたくさんあります。プログラムやシステムの知識は活かされますが、それだけが優先される仕事ではありません。システムをつくるのは人であり、それを使うのも人です。基本は人との会話から生まれる仕事であり、だからこそ人間としての魅力も重要なのです。

 面接ではよく見せようとする必要はありません。話が多少拙くても、ご自身の熱意が私たちに伝わるかどうかがポイントです。
 SGホールディングスグループのIT戦略を担う当社は、活躍するチャンスが実に多い会社です。また、何でもトライできる会社と言っても過言ではありません。ですから、大きな夢を持ってエントリーしてきてください。前向きな気持ちこそ、皆さんの可能性を広げていくはずです。

PHOTO
京都にある本社。SGシステムとして心機一転、更なる飛躍を目指して新たなスタートを切った。

マイナビ編集部から

SGシステムは物流ITを強みに、あらゆる業界・業種の企業に対して、物流を得意にした仕組みを提供している企業だ。ITという言葉からはSE、PGを想像する人も多いかもしれないが、同社での仕事はそれにとどまらない。総合職採用として、システムと顧客企業に関わる仕事であれば、あらゆる経験ができるのが特徴だ。また新人であっても、大規模なプロジェクトに参加できるなど、責任ある仕事を早い時期に経験することで、成長のスピードアップを促している。たとえば大型のコンピュータをコンパクトな仕組みに移行させる「F-Cube」プロジェクトに新人が参加するなど、経験を通して自己成長できる環境を整えている。 「みなさんには将来やりたいことをじっくり聞きたいと思います。形だけではなく、本当の気持ちを私たちにぶつけて欲しい」と採用担当者。採用担当者と学生の枠を超えて、お互いに本音で向き合う採用が同社の特徴であり、採用担当者の願いでもある。自分のやりたいこと明確にし、堂々と、そして正直に挑戦して欲しい企業だ。

PHOTO
若手社員でも活躍できる環境を整えている同社では、経験を通じて成長できる仕組みがある。

ページTOPへ