最終更新日:2017/10/31

マイナビ2018

マイナビコード
88761
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

サラヤグループ [グループ募集]

本社
東京都 、 大阪府
資本金
サラヤ:4,500万円 東京サラヤ:6,000万円
売上高
376億円(グループ全体 2015年10月期)
従業員
1,733名(グループ全体 2015年10月期)
募集人数
36〜40名

特集記事仕事・働き方を知る特集 「理系の選択」

この特集トップへ

PHOTO
化学・生物・農学系

世界中の人々の感染予防に貢献できる商品の開発に挑み続けるサラヤ

サラヤ初のノロウイルス対策商品「ジョキスト」の開発にチャレンジ

院生時代は、菌に活性酸素によるストレスを与え、どのような応答をするか、どういう遺伝子や、たんぱく質が発現するかというような微生物制御、殺菌をテーマにした研究をしていました。どうしても自分の研究を生かしたいという思いがあり、就職活動では化学系、食品系、化粧品系を中心に20社以上の企業を訪問。その中でも「衛生・環境・健康」の分野で独自商品を開発しているサラヤは「自分のやっていることに近い。研究が生かせる!」と思ったんです。また、その当時の人事担当の方が理系出身でとても会話が弾み、社風の良さも感じられて入社を志望しました。 入社後は業務用洗剤の開発サポートを担当。ほどなくノロウイルス対策の研究開発を ・・・ 続きを読む

特集記事仕事・働き方を知る特集 「挑戦する仕事」

この特集トップへ

PHOTO
ビジネス

サラヤ商品の提供と提案活動を通じて、医療施設のより良き衛生環境に貢献。

海外のNGO活動を通じて病院施設の衛生面に問題意識が生まれ、サラヤの事業に興味

大学時代に国際協力としてNGO活動に興味を持ち、フィリピンに行く機会がありました。その時に病院の衛生面が行き届いておらず、院内感染などが問題になっている現状を実感。そうした視点で就職先を探した時に、当社は「衛生・環境・健康」分野でプロ意識の高い会社で、ウガンダ等で現地の衛生現場の向上を目指した事業も展開していることに好感を持ちました。将来的に海外で活躍できる可能性も魅力でしたが、国内でBtoBのメディカル事業が伸びていると聞き、国内営業として活躍してみたいと志望しました。 入社後は北関東支店に配属となり、MR(医療情報提供者=営業)として埼玉県の南部から北部、新潟県の病院・老人保健施設・クリニック約1 ・・・ 続きを読む


ページTOPへ