最終更新日:2017/10/4

マイナビ2018

マイナビコード
91110
  • 正社員
  • 既卒可

双葉運輸(株)

本社
広島県
資本金
6,000万円
売上高
142億円(平成28年度実績)
従業員
1,575名(内正社員は933名) 平成28年10月現在
募集人数
6〜10名

お客様のニーズを先取りし、『常に挑戦し続ける総合物流管理企業』を合言葉に社員一丸となり、安全・確実・親切・丁寧をモットーに思いやりの心でお届けしております。

双葉運輸の仕事と求める人財 (2017/10/04更新)

今も昔もモノを運ぶ仕事=物流は、不可欠な業種です。
そして、今、時代のニーズは、物流の効率化へと高まりを見せています。
物流とは、単にモノを運ぶ運送だけではありません。原材料の供給から商品の
納入に至るモノの流れの中で、そこに様々な人との関わりがあります。
双葉運輸では、物流に興味があり、チャレンジ意欲のある方を求めています。
また、物流は、人と人、モノとモノ、人とモノを結びつけるマッチング業務。
マッチングができる感性は、豊なコミュニケーション能力から生まれます。
わたしたちの仕事は、多種多様なお客様のニーズを受け止め、更に大切なモノの
流れをコーディネートし、確実に人のもとに届けるという、高度な物流システムを
創造していくことです。
次代の担い手として、わたしたちとともに、あなたの力を発揮して下さい。

会社紹介記事

PHOTO
昭和48年には一般区域貨物自動車運輸事業者としてスタート『お客様のニーズを先取りし、常に挑戦し続ける総合物流管理企業』として社会貢献にも積極的に取り組んでいます。
PHOTO
全社員が「どうしたらできるのか」の精神のもと常に挑戦し続け、また「物流の未来」を創造していきたいと考えています。

双葉運輸では『人』と『人』の繋がり、『信頼関係』を大切にしております。

PHOTO

私たちが、目指す運送業・物流業として『常に挑戦し続ける総合物流企業』を合言葉に社員一丸となり安全・確実・親切・丁寧をモットーに思いやりの心でお届けしております。

『5年後、10年後を見据えたキャリアプランが充実』
双葉運輸では、「どんな人に入社してもらうか」も大事ですが、「入社した人をどう育てていくか」ということも、重要な課題だと考え、新人研修・フォローアップ研修・中間管理職研修・管理職研修・社外研修などさまざまな段階での研修を準備しています。個人の知識、意識を向上させるために必要な資格を取得してもらい、それぞれの段階に応じた内容で5年後、10年後を見据えたキャリアプランも整えています。また、運送業にとどまらない業務範囲も双葉運輸の魅力の1つです。運送、物流に加えコンサル能力も備え、商品物流全体の課題解決能力を持っています。

会社データ

プロフィール

昭和48年に一般区域貨物自動車運送事業者としてスタート。昭和52年には広島県引越専門協同組合に、平成2年に押入れ産業に加盟するなど、積極的な事業拡大を図ってきました。創業以来「安全」「確実」「親切」「丁寧」をモットーに
した経営姿勢を貫き、顧客の要望に対して「できない。ではなく、どうしたらできるか」を常に考え、創意工夫し続けています。単に物流会社としてではなく、
流通全体に関与できる「総合物流管理企業」という次代の物流ビジネスモデルを目指すことで、より充実したサービスの提供、情報化への対応など物流新時代でも顧客本位の運営を行っています。「お客様のニーズを先取りし、余裕を持ってご要望に応える」この企業スピリッツを基盤に大胆なビジネス展開はもちろんのこと、社会貢献にも積極的に取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

西風新都物流センターは物流効率化法に基づく認定を受けた大型施設で複数の外部倉庫を集約化し、業務の効率化を図りCO2の削減による環境負荷の低減も進めています。

・一般貨物自動車運送事業 ・倉庫業 ・タクシー業 ・建設業

『24時間対応、スピーディな配送、全国を結ぶ信頼のネットワーク』
 広島を中心に福岡・山口・島根・鳥取・岡山・仙台に支店、営業所、センターを置き西日本地区を軸に日本全国の幹線輸送を確立しています。お客様には多様なニーズにお応えできるように全車種合計1,000台超の豊富な車種で対応し輸配送のスペシャリストとして、常に質の向上に努め、運行実績をデータ管理し、24時間体勢で輸配送システム管理を行っています。

『企業の生産から販売に至るまでの物流を効率よく支援』
 3PL(企業の流通機能全体を一括して請負うアウトソーシングサービス)として、企業の生産から販売に至るまでの物流を効率よく支援しています。また、物流のコンサルとして物流センターの計画・設計、構内請負業務、輸配送も含め一貫した物流ソリューションを提案しています。さらに、お客様のニーズ、経営方針や経営計画をお聞きし、現有システムの問題を調査した上で物流の最適化のお手伝いをさせていただきます。
本社郵便番号 733-0854
本社所在地 広島県広島市西区山田町539番地
本社電話番号 082-507-0573
設立 1973(昭和48)年9月25日
資本金 6,000万円
従業員 1,575名(内正社員は933名) 平成28年10月現在
売上高 142億円(平成28年度実績)
事業所 《広島支店》 ・広島営業所 ・広島西営業所 
       ・西風新都物流センター ・加藤西風センター

《東広島支店》・東広島営業所 ・福山営業所 ・広島空港営業所
       ・西条営業所 ・吉田営業所 ・志和倉庫営業所
       ・東広島物流センター ・加藤河内センター

《山口支店》 ・山口営業所 ・仙台営業所

《岡山支店》 ・岡山営業所 ・岡山西営業所 ・倉敷営業所
       ・玉島営業所 ・玉島物流センター ・総社センター
       ・倉敷玉島ハーバーアイランド物流センター

《山陰支店》 ・鳥取営業所 ・島根営業所
       ・米子物流センター ・安来センター ・斐川センター
売上高推移 売上高136億1,900万円(平成27年度実績)
売上高136億1,300万円(平成26年度実績)
売上高128億6,000万円(平成25年度実績)
売上高124億9,000万円(平成24年度実績)
売上高121億2,160万円(平成23年度実績)
株主構成 ・代表取締役会長 為廣 尚武   
・取締役社長 飯尾 登
・専務取締役 長谷川 忠宏
・常務取締役 角井 秀規
・取締役 板本 三仁
・取締役 為廣 志保
・執行役員 田坂 十起彦
・執行役員 落合 一幸
・監査役 長谷川 尚子
主な取引先 (株)LIXIL、佐川急便(株)、旭食品(株)、TOTO(株)、加藤産業(株)、日通・パナソニツク ロジスティクス(株)、ダイキ(株)、マロックス(株)、日本郵便輸送(株)、パナホーム(株)、(株)パルタック、(株)エバルス、北星産業(株)、(株)エディオン、(株)ジャパンカーゴ、東広島市役所
関連会社 (株)双葉、(株)エフ・ジー、平成物流(株)、幸栄運輸(株)、大竹双葉運輸(株)、ワコー物流(株)、双葉エステート(株)、九州双葉運輸(株)、新十和運輸(株)、(株)畠山倉庫 計10社
平均年齢 正社員男性の平均年齢 39.9歳
正社員女性の平均年齢 37.1歳
月平均所定外労働時間(前年度実績) ・月平均所定外労働時間:30時間
 2016年新卒者の月平均残業時間は28時間で、
 閑散期で残業17時間、繁忙期で残業40時間
 当該時間を越えた場合は超過分別途支給
*長時間労働の防止に努め40時間以上の残業が発生しないようにシフトを組んでいます。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 広島市西区山田町539
採用担当宛

TEL:082-507-0586
URL http://futabaunyu.com/
E-mail iwami@futabaunyu.co.jp
交通機関 広島電鉄郊外バス「美鈴が丘経由 山田団地行」に乗車し、「山田団地下」で下車、徒歩約10分
広島バスセンターからは3番乗り場より、西広島からは広島信用金庫傍のバス停より乗車して下さい。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp91110/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
双葉運輸(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ