最終更新日:2017/7/20

マイナビ2018

マイナビコード
92608
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)コーコス信岡

本社
広島県
資本金
1,000万円
売上高
141億円(2016年3月実績)
従業員
143名(2016年3月現在)
募集人数
6〜10名

1901年の創業 創っているのは、働く人の安心と安全です。

ワークウェア(アパレル)業界のリーディングカンパニー コーコス信岡です。 (2017/07/20更新)

弊社ページにアクセスしていただきありがとうございます。

ホームページの採用情報ページも是非ご覧ください。
先輩社員のメッセージも掲載しています。
http://www.co-cos.co.jp/recruit/senior_message.html

ワークウウェア(アパレル)業界のリーディングカンパニー・創業116年・「創造と革新」を続ける当社で、一緒に頑張りましょう!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
アメリカのワークウェアメーカー、Dickies社とライセンス契約を結び、ワイルドなスタイルに独自の機能性を加えたウェアとギアを展開しています。
PHOTO
社員たちは「創造と革新」という社是のもと、アパレルという事業活動を通じて時代の流れやニーズを掴み、求められるベストな製品づくりに取り組んでいます。

備後(広島県)の地で百余年、時代と共に求められるワークウェアを目指して。

PHOTO

福山市新市町にあるコーコス信岡本社。若い社員にも限りないチャンスがある、ユニフォームと作業用品のリーディングカンパニーです。

ユニフォームやワークウェアに、皆さんはどんなイメージを持っていますか?今やそれらは単なる作業着ではなく、企業や働く人々の個性を映し出すアイテムです。仕事の数だけ個性があるように、ウェアも多種多様です。また当社ではそうした様々なニーズに応えるアイテムを、手袋、靴下、靴、帽子に至るまで幅広く扱っています。

当社はモノづくりが盛んな備後(広島県)の地で、1901(明治34)年に備後絣問屋として創業しました。その後メーカーへ転身し、時代の変化に合わせて作業服のカラー化、夏物作業服の展開、二重構造の新素材の開発とブランド化など、業界をリードし高度な縫製技術と確かな販路改革を両輪に躍進しました。
問屋からメーカーへの転身以来、時代が求めるワークウェアの企画・製造・販売を一貫して手がけています。

2009(平成21)年には、米国にある世界最大のワークウェアブランド「Dickies(ディッキーズ)」とライセンス契約し、ワーク関連市場向けに展開。オリジナル商品を開発する一方で、今まで培ったノウハウを生かしてグローバルな挑戦を続けています。この一事を見ても分かるように、当社は時代とともに成長し続ける企業です。

社員の皆さんに求めることは、経営スローガンでもある「意欲(やる気)と実践」。自ら考えて行動できる人にとって、当社はどんどん新しいことにチャレンジできる職場環境です。また、何か困ったことがあれば一致団結して乗り越えて行くチームワークがあるのも、当社の大きな自慢です。

会社データ

プロフィール

当社は、1901年に(広島県)備後絣問屋として創業以来、110年以上にわたり、事業内容の変化を伴いながらお客様とともに成長してまいりました。
コーコス信岡は、職場のユニフォームを始め、作業用品の企画・製造・販売を通じて、働く人々と職場の安全性、安心と心地よさを追求し、着用することによって働く喜びを感じていただけるような商品を提供すべく日々努力しております。
また、コーコス信岡は企業としての社会的責任を重視し、法令順守はもとより、当社商品をご愛顧いただいているお客様、ビジネスパートナーの皆様、地域社会の皆様により一層信頼される企業として、そして何よりも社員が誇りを持って働ける企業となるため努力してまいります。

事業内容

PHOTO

いわゆる作業服だけではなく、サービス業向けのユニフォームも取り扱っています。

■ユニフォームおよび作業用品の企画・製造・販売

 <取扱商材>
 作業服やオフィスのスタッフウェア、鳶装束を始め
 帽子、ブーツ、グローブといった作業用品

 <販売形態>
 代理店を通じた企業向けユニフォームの販売と、
 ワークショップと呼ばれる専門店及び全国のホームセンターなどへの販売

 <生産体制>
 自社工場を含む国内拠点及び
 中国・ベトナムの生産パートナーや協力商社とのネットワークによる生産

当社の製品は、高品質・リーズナブルプライスはもちろんのこと
私達にしかできない製品作りを追求することにより、
お客様の信頼を得ています。
本社郵便番号 729-3101
本社所在地 広島県福山市新市町大字戸手68番地
本社電話番号 050-3033-9960(総務部)
創業 1901(明治34)年5月
設立 1948(昭和23)年11月
資本金 1,000万円
従業員 143名(2016年3月現在)
売上高 141億円(2016年3月実績)
事業所 本社/広島県福山市
営業所/東京、厚木、大阪、札幌、福岡
工場/福山
物流センター/福山、厚木、千歳
主な販売先 代理店(各企業、官公庁への販売)、ホームセンター、ワークショップ
沿革
  • 1901年
    • 備後絣産地問屋・信岡商店として創業
  • 1948年
    • 備後綿スフ織物(株)を設立
  • 1960年
    • 信岡センイ(株)に社名変更
  • 1961年
    • 本社社屋を広島県芦品郡新市町(現福山市)大字戸手68番地に新築
  • 1970年
    • カラーワーキングウェアを発表
  • 1977年
    • ニット製のワーキングウェアKISTERブランドを発表
  • 1984年
    • カジュアルワーキングRUGMERブランドを発表
  • 1985年
    • 2層構造の新素材(表:ポリエステル100%、裏:綿100%)を使用したADLERブランドを発表
  • 1988年
    • 大阪営業所を開設
  • 1990年
    • ソフト加工繊維を使用したPIROGA21ブランドを発表
  • 1991年
    • EDPシステムを強化し、取引先とオンライン開始
  • 1991年4月
    • 社名を(株)コーコス信岡に変更
  • 1992年
    • 東京営業所を開設
  • 1994年
    • 札幌市北区に札幌営業所を開設
  • 1994年
    • 日本証券業協会に株式を店頭登録
  • 1996年
    • ベトナム社会主義共和国に製造会社「HOP THINH CO.,LTD」(現:連結子会社)を設立
  • 1997年
    • 福岡市博多区に福岡営業所を開設
  • 1999年
    • 神奈川県厚木市に東日本営業所を設立
  • 2000年
    • ISO14001認証取得
  • 2001年
    • 中華人民共和国に可可思香港有限公司(現:連結子会社)を設立
  • 2004年
    • 日本証券業協会への店頭登録を取り消しし、ジャスダック証券取引所に株式を上場
  • 2007年
    • 東京都台東区に新CO-COS東京ビル完成
  • 2010年
    • ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に株式を上場
  • 2013年
    • 大阪証券取引所と東京証券取引所の現物市場統合に伴い、東京証券取引所JASDAQに上場
  • 2015年
    • MBOにより、東京証券取引所JASDAQでの株式上場廃止し、新生 株式会社コーコス信岡 としてスタート
前年度の育児休業取得対象者数 8名 (うち女性3名、男性5名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名 (うち女性3名、男性1名 2015年度実績)

採用データ

取材情報

社員の意欲(やる気)と挑戦し続ける風土が成長の源です。
創造と革新を実践し、なくてはならない存在を目指します。
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒729-3101
広島県福山市新市町大字戸手68番地
TEL:050-3033-9960(総務部)
採用担当/総務部総務課 小川 岳洋(おがわ たけひろ)
URL http://www.co-cos.co.jp/
E-mail recruit@co-cos.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp92608/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ