最終更新日:2017/7/27

マイナビ2018

マイナビコード
35040 92784
  • 正社員

アズビル金門(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
31億5,750万円
売上高
252億円(2016年3月)
従業員
443名(2016年3月)
募集人数
6〜10名

「ガスメーター」「水道メーター」のパイオニア企業として、社会のライフラインを支え続ける、機械・電気・電子の技術を融合させた計量機器開発メーカーです。

製品開発・設計職や社会に必要とされるモノづくりに興味のある機械・電気・電子・物理系の学生の皆さまへ (2017/07/27更新)

アズビル金門では、社会に無くてはならない人々の生活を守り続ける製品の開発職ならびに営業職を採用しています。製品開発職は水道メーター・ガスメーターなどの社会になくてはならないライフラインを守る製品の『開発職』になります。モノづくりにこだわり製品開発職を希望する学生の皆さまには最適の環境をご用意できると考えています。営業職はIoT社会に対応するために、単なるモノ売りから付加価値の高いに顧客に役立つ提案を軸にしたソリューション営業が主体となります。営業職を通じて社会のライフラインを守り続ける責任と新たな事業へのチャンレンジの面白さの両面を体現することが可能な仕事だと考えています。

また今後、私たちのマーケットは国内のみならず、世界が相手になると考えています。
世界では、まだまだインフラが整っていない国や地域が沢山あり、東南アジアや中央アジア、南米などへの進出を現在計画中です。今後、私たちの活躍の場は国内からグローバルへと広がっていきます。

私たちは、『時代の変化と共に考え方を変え、方法を変え、会社を変えていく。』を行動指針としており、常に変革と成長の意欲をお持ちの学生の皆さまとの出会いに期待をしています。

アズビル金門(株)
新卒採用担当一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
営業職はIoT社会に対応した、単なるモノ売りでなく技術的な知識をベースに付加価値の高い顧客に役立つ提案を軸にしたソリューション営業を推進しています。
PHOTO
人々の生活に必要不可欠な水道メーター。家庭だけではなくビルの壁の中や天井裏など、あらゆる場所に取り付けられています。お客様のニーズに合わせた機能拡張が可能です。

『海外進出』と『IoT』に積極的に取り組み、成長と活躍の場をさらに広げていく。

PHOTO

基幹技術をベースに最新の通信技術にも対応できる製品開発にも取り組んでいます。

■創業113年の歴史を誇る、人々の生活の安全・安心を守る企業

1904年「金門商会」として日本初のガスメーターを製品化に成功し、アズビル金門の歴史はそこからスタートしました。
そして現在では、ガス・水道メーターの開発・製造・販売・施工まで一貫した提供を実現できています。
また、近年では業容拡大のため、国内の取引先に留まらず、海外にも進出しています。
長年の歴史を超えて築き上げてきた実績と信頼があるからこそ、
人々の安全・安心を守り続けることができているのだと自負しています。

■時代のニーズに合わせた業界屈指の技術力

当社は業界の技術革新をリードすることで、計量器のパイオニアとして業界を牽引してきました。その確かな技術力は、私達の暮らしの様々なシーンで垣間見ることができます。
例えば、ガスメーターは、大きな地震が発生した時や消し忘れによる長時間使用時に危険を察知して自動でガスを遮断する機能が設置されています。
また近年では、通信でガス使用量を自動検針するガスメーターが誕生するなど技術が発展しています。このように、メーターメーカーとして培った豊富な経験を活かし、今後もお客様や時代のニーズに合わせた製品開発で安心・快適・達成感を追求し続けていきます。

■基幹技術をベースに最新の通信技術にも対応できる製品開発と「IoT」に積極的に取り組む。

製品開発部のある埼玉県の川越事業所では、当社がガスメーターの国産化に初めて成功するなど、メーターのパイオニアとして走り続け、ライフラインを支えてきたことに誇りを持ち、計量・計測技術の研究・開発に日々取り組んでいます。
また、これらの基幹技術をベースに最新の通信技術にも対応できる製品開発と、IoTにも積極的に取り組み始めています。
例えば、検針データを通信で集積し、そのデータを活用した省エネ対策や環境負荷低減の提案などをエンドユーザーに積極的に行い、環境循環型社会への貢献を目指しています。

会社データ

プロフィール

アズビル金門は、ガスメーターや水道メーターの開発・製造・販売・施工工事のアフターフォローまでトータルサポートを行う専門メーカーです。
創業より113年に渡り、暮らしに欠かせない日本のライフラインを支え、堅実な経営基盤を築いてきました。
ライフラインを守る確かな技術力を背景にこれからもアズビル金門は、お客様や時代のニーズに合わせた付加価値の高い製品を提供し続けます

事業内容

PHOTO

製品開発部のある埼玉県の川越事業所では、計量・計測技術の研究と製品開発に日々取り組んでいます。

ガスメーター・水道メーター・各種流量計・その他関連機器の開発・設計・製造・販売

都市ガスメーター、LPガスメーター、水道メーター、オイルメーター、積算熱量計、その他各種流量計、電気計器、工業計器、電気式遠隔測定機器、電気機器、保安機器、漏水防止機器など、社会のライフラインに必要とされる計量機器の開発を行っています。
本社郵便番号 170-0004
本社所在地 東京都豊島区北大塚1丁目14番3号 大塚淺見ビルディング
本社電話番号 03-5980-3729
創業 1904年3月 (金門商会)
設立 1948年7月
資本金 31億5,750万円
従業員 443名(2016年3月)
売上高 252億円(2016年3月)
代表者 代表取締役社長 上西 正泰
事業所 ■本社・支社/東京
■支店/北海道、東北、北関東、名古屋、大阪、中四国、九州
■営業所/釧路、青森、北東北、福島、秋田、新潟、長野、千葉、神奈川、静岡、北陸、岡山、四国、鹿児島、沖縄
■開発拠点/製品開発部、校正サービスセンター
関連会社 アズビル金門青森(株)
アズビル金門和歌山(株)
アズビル金門白河(株)
アズビル金門白沢(株)
アズビル金門原町(株)
アズビル金門エンジニアリング(株)
アズビル金門台湾(株) 
株主 アズビル(株)(100%)
アズビルグループ理念 私たちは、「人を中心としたオートメーション」で、人々の「安心、快適、達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献します。

そのために、
私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。
私たちは、「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。
私たちは、未来を考え、革新的に行動します。
ヒストリー 【日本のライフラインを守り続けて112年】

1904年、「金門商会」として日本初のガスメーターを製品化――。
アズビル金門の歴史は、そこからスタートしました。創業以来、計量器の先駆者として業界を牽引し、業界屈指のシェアを誇り続けてきました。
そして、2005年にはアズビルグループの一員に加わり、シナジー効果を発揮したサービスの提供も始めました。
私たちの技術力と海外進出 【100年以上培ってきた技術力という強み】

私たちが取り扱う製品、サービスは、都市ガス・LPガスメーターをはじめ、水道メーター、オイルメーター、積算熱量計、流量センサ、工業計器、通信機器、保安機器、遠隔監視サービス、エネルギーマネジメントソリューションなど、幅広くあります。こうした製品を実現しているのが、当社の技術者たちです。
アズビル金門の高い技術力が評価され、大手ガス会社などと共同開発も行っています。
私たちは、業界の技術革新をリードすることで、100年以上成長を続けてきました。現在、メーターのスマート化が進む中、業界の技術革新はこれまでにないスピードで続いています。

また、国内でのさらなる業容拡大と、海外への進出も積極的に行っています。開発・製造・販売、保守・施工まで、一貫して提供できることはもちろん、台湾・欧米などの海外有力企業と提携して、現地お客様向けの製品の開発・製造・販売を行っています。
技術力があるからこそ、海外の市場でも付加価値を提供することができます。

業界をリードする確かな技術力を背景に、これからもアズビル金門は発展を続けていきます。
私たちの存在意義 【当たり前にある安全な生活を守る誇り】

現在、日本国内にはおよそ5200万の世帯があり、そのほぼすべての世帯に、ガス・水道メーターは設置されています。
ガスメーターには、災害や消し忘れなど、万が一の事態が発生しないよう自動遮断装置といった保安機能がついているため、製品の不備は許されません。そのため、開発・製造・施工のあらゆる段階で厳しい基準や検査をクリアしていくことがとても重要になります。
私たちの会社の製品が、人々の生活を支え、安心で安全な生活を守っているからこそ、高い品質の製品が必要です。
徹底的に品質にこだわることで、高い要求を満たした数々の製品を実現してきました。社員の気持ちを1つにまとめ、高い品質の製品を実現する。

アズビル金門は、これからも人々の安心と安全を守り続けていきます。
私たちの目指す姿 【更なる100年への歩み】

私たちは、経営環境の変化に対して『変化(チェンジ)し続ける視点』を持ち、市況や環境変化にスピーディーに対応し、さらに市場に対してイノベーションを仕掛けることを目指しています。
また、私たちは、ソリューション事業・海外事業の拡大の取り組みをさらに加速させるとともに、現行の事業においては新たな付加価値をお客様にご提供することを通じて、経営環境の変化を機会と捉え、各自の業務に真摯に向き合い取り組んで行きます。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒170-0004
東京都豊島区北大塚1丁目14番3号 大塚淺見ビルディング

アズビル金門(株)
人事部 採用担当
TEL:03-5980-3729
URL http://ak.azbil.com
E-mail ak-saiyou@azbil.com
交通機関 JR山手線「大塚駅」より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp92784/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ