最終更新日:2017/9/29

マイナビ2018

マイナビコード
95746
  • 正社員
  • 既卒可

(株)タイヨー神戸屋

現在、応募受付を停止しています。

本社
香川県
資本金
9,500万円
売上高
39億1,600万円(2016年1月期)
従業員
176名(2016年11月現在)
募集人数
1〜5名

地元香川県に密着し、おいしいパンづくりを行っています!自分の作り上げたパンが店頭に並ぶ喜びを一緒に分かち合いませんか?

【会社説明会予約受付中】2018年度採用スタートしました! (2017/05/17更新)

2018年度卒の新卒採用を開始いたしました。
当社に少しでもご興味がございましたら是非エントリーください!

会社説明会につきましては日程が決まり次第お知らせいたします。

会社紹介記事

PHOTO
神戸屋グループの一員として、安全と美味しさを追求し、1日に100種類10万個余りを製造する同社の工場。
PHOTO
経営理念は、“Fresh&Pure”。この経営理念のもと、神戸屋グループの中で四国エリアを担当しているのがタイヨー神戸屋です。

安心して「笑顔」になれるパンを届けたい――

PHOTO

■写真上: 製造部 生産管理課 亀井さん(入社6年目) ■写真下: 製造部 生産管理課 小西さん(入社7年目)

大学のとき食品の勉強をしていたこともあって食品関連の仕事を探していました。その中でもタイヨー神戸屋は「穂地域に密着したパン作り」をしているのが魅力的で入社を決めました(もちろんパンも大好きです)。最初は製造部門で菓子パンを担当していて、現在は生産管理課で包材やフィリングなど材料の管理をしています。最近は包装紙の成分表示などを作っていますが、今の目標は上司から一発でOKをもらうこと。日々勉強ですね。
(製造部 生産管理課 亀井さん 入社6年目)

私は営業部門から製造部門に移って、今では新商品の開発を担当しています。入社の決め手は、面接のときに「やさしそうな人たちだな」と思ったことですね。実際に働き始めてからも最初の印象通り、面倒見のいい方ばかりでした。商品開発は難しい部分もあるけど、やりがいは大きいです。やっぱり自分の手掛けた商品が店頭に並んでいるのは嬉しいもの。ただ…本当に売れているのかドキドキして、ずっと見ていられないですけど(笑)。
(製造部 生産管理課 小西さん 入社7年目)

会社データ

プロフィール

神戸屋は今年100周年を迎える。創業当時、パンが一部の人の食べ物だったとき、日本にパン食を広げようと事業を起こしたのが始まりです。創業者の精神を忘れず「明日の食文化を拓く」ため、新しいことに挑戦し続ける姿勢でパンをつくり続けています。すべてはお客様のために、その時代の常識を破る「開拓者精神」と、社員一人ひとりの鍛錬の積み重ねが今日の新商品開発の根底にあります。
1973年パンができるだけ白くきめ細かなものが最良とされる時代、「純正」を志向する神戸屋は、食品添加物を含まない自然熟成した無漂白小麦粉を使用。内相が茶色かかった見た目の悪いパンは、当時の市場にはなかなか受け入れられず、営業担当者は苦労しました。しかし、すべてはお客様のためにという判断から、あえて全商品を無漂白小麦粉に切り替え。その後各社が追随し、業界の常識を塗り替えた事実は言うまでもありません。その他、1980年臭素酸カリウムの使用を全面自主中止。1994年業界第一号のイーストフード・乳化剤無添加食パンを発売。あれから二十年。製パン各社も追随してイーストフード・乳化剤を使用していない商品を発売しています。2014年経営理念「お客様精神」「開拓者精神」「社員の能力開発」を貫いた「ゆりかご製法」の商品「円熟」が誕生。角型が主流である食パン市場の歴史を動かします。
タイヨー神戸屋は発足32年。神戸屋グループの一翼として、四国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどを中心に地域に根差した企業を目指し、坂出市に工場を構えパンの製造販売をしています。

事業内容

PHOTO

1994年にイーストフード・乳化剤無添加商品の発売にこぎつけました。さらに数年間改良を重ね、1997年に『神戸屋づくり』食パンを契機として新たな歴史が始まりました。

当社には4つの部門があります。

■製造部…原材料の搬送・計量から、生地ミキシング・発酵・成型・焼成、そして冷却。その後、包装・出荷までの様々な工程を担当している生産部門。パンの材料や包材管理、商品開発などを行う生産管理部門。工場内の全生産ラインの機械メンテナンスを担当。故障箇所の修理・対応から作業効率の向上、働きやすい環境づくり、危険箇所の改善などに取り組む工務部門があります。
■品質管理室…日々生産した商品の品質確認を行い、分析・評価・改善を行う研究部門です。
■営業部…スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどとの商談を行うSV、お客様からのご注文を電話またはオペレーションシステムでまとめる事務部門。ピッキングシステムを使用した商品出荷管理を担当する商品管理部門、商品企画や分析資料をまとめる企画部門などがあります。
■総務部…労務・人事・能力開発・広報・庶務など人に関わるコンプライアンスにおける管理業務を行います。
本社郵便番号 762-0011
本社所在地 香川県坂出市江尻町483番地15
本社電話番号 0877-45-3321
創業 1958(昭和33)年
設立 1963(昭和38)年12月
資本金 9,500万円
従業員 176名(2016年11月現在)
売上高 39億1,600万円(2016年1月期)
事業所 松山営業所
〒791-0301
愛媛県東温市南方2195-1
TEL:089-966-4400
高知営業所
〒783-0022
高知県南国市小篭780-6
TEL:088-804-6277
主な取引先 (株)マルナカ、(株)キョーエイ、生活協同組合コープかがわ、(株)サニーマート、(株)マルヨシセンター、(株)セブンスター、(株)フジ、(株)新鮮市場きむら、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス
関連会社 (株)神戸屋
平均年齢 37歳
平均勤続年数 15年
沿革
  • 1958年
    • 丸亀製パン協同組合を設立
  • 1963年
    • タイヨー食品を設立
  • 1982年
    • 大阪に本社を持つ(株)神戸屋と業務提携し、(株)タイヨー神戸屋に社名変更
  • 1983年
    • 坂出工場の新設を機に本社を坂出市に移転
  • 1985年
    • 資本金9,500万円に増資
  • 1989年
    • 食品衛生優良事業所として、香川県食品衛生協会より表彰
  • 1992年
    • 労働災害防止優良事業所として、香川労働災害防止団体連絡協議会より表彰
  • 1995年
    • 食品衛生優良事業所として、香川県食品衛生協会より表彰
      生産工場増設
  • 1997年
    • イーストフード、乳化剤無添加の「神戸屋づくり」食パン発売
  • 1998年
    • 小麦粉貯槽計量搬送設備を導入
  • 1999年
    • 食品衛生優良事業所として、香川県食品衛生協会より表彰
  • 2001年
    • 「湯種」食パン発売
  • 2008年
    • 商品仕分け場の拡張
      南国市へ高知営業所移転
  • 2009年
    • 東温市へ松山営業所移転
  • 2011年
    • 匠の逸品「もちふわ」食パン発売
  • 2012年
    • 社員共用施設「休憩室」の増設
      商品仕分けにデジタルピッキング装置の導入
      生産ライン設備増設
      (株)タイヨー神戸屋設立30周年
  • 2013年
    • 高齢者・障がい者雇用促進の社員共用施設の設備改修
      無災害1,000日達成
  • 2014年
    • 労働災害防止優良事業所として、香川労働災害防止団体連絡協議会より表彰
      ゆりかご型製法「円熟」食パン発売
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均4日(2015年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名
前年度の育児休業取得者数 1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 全体の2%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 本社
〒762-0011 
香川県坂出市江尻町483-15  
電話:0877-45-3321 FAX:0877-46-4295 
採用担当:中井加奈恵 
URL http://taiyokobeya.co.jp/
E-mail taiyo-soumu@kobeya.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp95746/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)タイヨー神戸屋と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ