最終更新日:2017/8/17

マイナビ2018

マイナビコード
95747
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

四国物産(株)

本社
香川県
資本金
5,600万円(2016年10月現在)
売上高
79億円(2016年3月期)
従業員
172名 (男性121名 女性51名)
募集人数
1〜5名

【7月以降も積極採用中】食品・農業分野の人材を求めています。まずは説明会に足をお運びください。

8月開催説明会の予定を更新しました。 (2017/08/09更新)

〇●個別説明会実施予定●〇
8月16日(水)10:00〜
8月17日(木)14:00〜
何れも会場の関係上、少人数制となります。

□■採用担当者からの連絡■□
初めまして、四国物産(株)の採用係を務めている黒田です。
2017年3月1日より18年卒の採用活動を開始致しました。
今後のスケジュール等はマイナビ2018及び弊社採用係FB(https://www.facebook.com/skbjinji/)上でご案内致しますのでチェックしてみてください。
エントリー頂いた方には情報公開と同時にマイナビメールにてご連絡致しますので、説明会の予約などを忘れそう・という方は是非事前にエントリーをお願いします。


△▼ごあいさつ▼△
弊社は大正7年の創立以来、肥料・砂糖・石油・食品・LPガスと、時代の変化・消費者のニーズの変化に対応した事業展開を続け、本年で創立99年となりました。
記念すべき100周年の年に入社し、その先の未来を共に築いて行ける新戦力を募集中です。
マイナビ企業ページを見て弊社に関心を抱かれた方は弊社HP(⇒http://www.shikokubussan.co.jp/)もあわせてご覧になってください。

四国物産株式会社 総務部 黒田

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
変化するニーズに応えるため多様な事業を展開。独立しがちな各事業部の連携を図っているため、社員同士が交流を持ち互いに相談しやすい雰囲気になっています。
PHOTO
四国全域へアクセスの良い観音寺市にある本社オフィスは開放感のある設計。来社されるお客様には社員が明るくお声掛け致します。

品質管理と商品開発を行う管理課の重要な仕事。

PHOTO

食の安全性を重視した商品をお客様にお届けするために細菌検査と官能検査を行っています。(平成21年度入社 柿木裕一さん)

品質管理を行う管理課の業務内容として作業室の室温と冷蔵庫、冷凍庫内の温度管理があります。また、製品温度を測定するための温度計や原材料を計量するための秤が正常に作動していることを確認するのも仕事です。これらの機械が正常でなければ、商品の温度が高くなり細菌が増殖し、安定した品質の商品が製造できず企業としての信用を失っていきます。そのため、これらの機械が正常であることを確認する事が安全な商品作りにつながっていきます。

作業者に衛生管理を指導するのも管理課の仕事です。作業者が正しい服装の着用が出来ているか、必要な場所で手袋を着用し作業しているかなどを確認し、もしも違反者がいれば注意指導していきます。また工場内の拭き取り検査を行い、清潔度合いを確認して回ることもあります。最近の食品業界では食品への異物混入が大変問題になっており、異物混入事故を起こさないためにこうした作業だけでなく、異物混入につながりそうな原因を探し出し未然に防ぐことも大切にしています。

毎日商品の細菌検査や官能検査を行い、出荷しても大丈夫であることを確認しています。検査した結果、菌数が多かった場合や味見をして普段と異なる味や臭いがした場合には商品の出荷を停止又は回収し、そうなった原因を追及し、二度と同じことが起こらないように対策を考え現場にフィードバックするのも管理課の役目です。

また、商品開発においては取引先から依頼のあったサンプルを作成するのも管理課の仕事です。レシピを考え、実際に作成してみたものを提出し、改善点があれば要望に則って再考し、取引先の要望に適う商品を作り出していきます。一度では完成せず、何度も作り直すことがありますが、新しい商品を作りだすためには必要な作業です。商品を新しく作成した時、又は取引先からの依頼があったときに自社の書式又は取引先からの書式にあわせて包装形態や保存方法、賞味期間、製品に含まれているアレルギー物質、原材料の配合割合などを記入した製品規格書や商品に貼り付けるラベルを作成するのも管理課の役目です。

難しそうな仕事ばかりだと思われがちですが、先輩が優しく教えてくれたり、食肉関係の講習会に参加させてもらったりと支援もしっかりとしているため、やり応えの有る仕事だと思います。

会社データ

プロフィール

<企業理念>快適生活提案企業
 当社は古くから観音寺で地域の発展に寄り添ってきた企業であり、地域に生かされてきた企業であるという思いがあります。先人たちが地域から受けた恩で現在の当社の形が成り立ってきました。今、社会全体では地方創生のため新たな価値を求める機運が高まっています。当社は地域の生活をより便利にするアイデアを提案することで社会のニーズに応えることが地域社会への恩返しに繋がると考えています。この社会的使命のもと、「事業は人なり」を信条に、地域における当社の価値を高めることに努めています。

<事業内容>
 当社は、香川県の西部に大正7年に創立しました。それから約1世紀、創立当初は香川周辺を対象にした肥料と砂糖の製造販売を行っていましたが、現在では様々な業種に事業を展開しています。
 食品部門では、「シコクハム」のブランドでハムやソーセージを四国や京阪神などで販売。業務用の小麦粉や砂糖の卸売り、うどん・素麺などの麺類も取り扱っています。またお隣、愛媛県新居浜市では学校給食用パンの委託製造、北海道の帯広市に拠点を置いた大豆の販売、ミネラルウォーターの宅配なども行っています。
 エネルギー部門では、ガソリンや灯油、LPガスなどの燃料を供給しています。産業用と家庭用の両方を担当。供給拠点は、観音寺市と新居浜市にあり、両市ではガソリンスタンドも計3カ所経営しています。
 肥料の販売から始まった農業関連商品の取り扱いは、関連資材から農薬に至るまで多種多様に拡大。肥料そのものも、全自動配合が可能な工場を新設し、ゴルフ場、公園、道路、森林の緑化用など、様々なニーズに対応しています。

事業内容

PHOTO

築50年の本社社屋は仏・ポンピドゥ・センタのコレクションに登録されるなど、近代コンクリート建築として高い評価を受けています。

地域の食と住に関連する領域を中核に、人々の生活をより豊かにする統合的なサービスを提供しています。事業領域は多岐に亘りますが、根底にあるのは地域に根差し、ともに発展するという共栄の精神です。

○食品関連
 食肉加工品の製造並びに、肉類及び関連商品の販売
 小麦粉・砂糖・大豆などの穀類の販売・パンの製造
○エネルギー関連
 産業用、家庭用エネルギーとしての石油製品並びにLPガスの販売
 洗車、車検等のカーライフのサポート・LPガス容器の再検査
○環境関連
 肥料・農薬・農業用資材の販売、農業用ビニール加工と培土の製造販売
 住宅設備・水廻り商品・空調設備の販売と省エネルギー住宅工事・水宅配
○その他
 保険代理店業務
本社郵便番号 768-0066
本社所在地 香川県観音寺市昭和町二丁目4番5号
本社電話番号 0875-25-2144
創立 1918年5月
資本金 5,600万円(2016年10月現在)
従業員 172名 (男性121名 女性51名)
売上高 79億円(2016年3月期)
事業所 [支店]
新居浜市、高松市、帯広市
[営業所]
松山市、高知市、大阪市
[工場]
三豊市、観音寺市、新居浜市
主な取引先 住友化学(株)
住友商事(株)
伊藤忠エネクス(株)
日本製粉(株)
三井物産(株)
多木化学(株)
住商アグリビジネス(株)
三井物産アグロビジネス(株)
(株)理研グリーン
全国農業協同組合連合会
三菱商事アグリサービス(株)
三井住友海上火災保険(株)
東京海上日動火災保険(株)
アメリカンファミリー生命保険会社
関連会社 四国物産新居浜(株)
西日本物産(株)
豊国油脂工業(株)
平均年齢 44.7歳(2016年10月時点)
沿革
  • 1918年5月
    • 肥料・砂糖の製造販売を業として創立
  • 1927年4月
    • 石油製品の販売を開始
  • 1938年8月
    • 新居浜支店を開設
  • 1948年12月
    • 食肉加工工場を新設
  • 1949年12月
    • 帯広支店を開設
  • 1950年9月
    • 高松支店を開設
  • 1957年4月
    • 高知営業所を開設
  • 1958年1月
    • 松山営業所を開設
  • 1959年11月
    • 西日本物産(株)を設立
  • 1963年2月
    • 豊国油脂工業(株)を買収
  • 1964年5月
    • 大阪営業所を開設
  • 1965年12月
    • プロパンガスの販売を開始
  • 1968年10月
    • 本社社屋を新設移転
  • 1973年4月
    • 汎用コンピューターを導入
  • 1986年11月
    • 食肉加工工場を新設移転
  • 1992年4月
    • 肥料配合工場を新設
  • 2001年
    • 7月:食料部事務所・倉庫を新設
      12月:新居浜油槽所を新設
  • 2006年5月
    • トキワSSをセルフに全面改装
  • 2008年7月
    • 水宅配事業開始
  • 2010年9月
    • 詫間工場(食肉加工)においてISO22000認証取得
  • 2012年11月
    • 観音寺SSをセルフに全面改装
  • 2013年
    • 3月:太陽光発電設備を設置した売電を開始
      4月:本社リニューアル工事完成
平均勤続勤務年数 15.4年(2016年10月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3.5時間(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 5.7%(35名中女性2名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒768-0066 
香川県観音寺市昭和町二丁目4番5号
TEL:0875-25-2144
採用担当:橋本
URL http://www.shikokubussan.co.jp/
E-mail jinji@shikokubussan.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp95747/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ