最終更新日:2017/8/9

マイナビ2018

マイナビコード
96268
  • 正社員

(株)アドマテックス

本社
愛知県
資本金
3億700万円(2017年3月現在)
売上高
102億円(2016年3月期)
従業員
280名(2017年3月現在)
募集人数
6〜10名

快適な暮らしを支えるモノたち…さらにそれを支えるマテリアルを提供するのがわたしたちアドマテックスです

2018年入社!技能職の募集を開始します! (2017/08/09更新)

みなさん、こんにちは!!

愛知県本社の大手企業の安定感とベンチャー企業の成長感を併せ持つ会社です。
トヨタ自動車、信越化学工業の出資会社です。
トヨタ自動車の新規事業第一号に認定。 独自技術に世界が注目しています。

詳しくは会社説明会でお話しますので、ぜひご参加ください。
皆さんにお会いできることを楽しみにしております☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
金属粉末を独自の手法(VMC法)で酸化させて作り出す真球状微粒子「アドマファイン」や、「アドマフューズ」「アドマナノ」などを中心に開発・製造をしています。
PHOTO
「アドマファイン」は、パソコンやディスプレイ、携帯電話など、私たちの暮らしに深く関わる様々な電子機器の半導体に使われています。

〜10年後を見据え、多くのお客様に求められる製品を創りだすための「挑戦」〜

PHOTO

「入社後は、一人ひとりに担当の先輩が付いて一緒に仕事をする『職場先輩制度』があるので、私も分からないことがあれば何でも先輩に聞いていました。

当社はこれまで、半導体の封止材や基板など、電子材料に使われるシリカを主な製品として広く展開しています。その中で私は開発部として、シリカ製品を対象に改良や特性向上を図る応用開発を行ってきました。しかし、当社は現状の製品にただ甘んじるのではなく、先の5年後10年後を見据えて、これまでと異なる分野や用途で使われる全く新しい材料の開発にも力を入れています。私は現在では、新規材料の開発担当を新たに任されるようになりました。

「開発」と聞くと、実験室にこもって研究するというイメージが強いかもしれません。しかし当社はお客様と直接やり取りをしてヒアリングする技術営業の側面も持っています。応用開発では、私たち技術者が直接お客様の所へ出張し、求める材料の特性や効果をしっかりと吸い上げています。また、新製品開発においては、今後どのような材料が求められているのかを、マーケット調査などと同時にお客様との話し合いの中でも探り、そこから仮説を立てて実験しています。このように人と直接関わることで、より満足していただける製品の提供が実現しています。
そして、当社の開発部では、ベテランや若手問わず一人ひとりに独立したテーマを与えられて開発に取り組んでいます。だからこそ自由度も高く、若手でも自分の考えを言える場もあるため、技術者としてモチベーションも上がり、やりがいある仕事ができる環境が整っています。

また、当社には海外研修制度もあり、私もアメリカで約2年間研修に参加しました。アメリカで電子材料の最新の研究に触れながら学ぶことで、新たな発想やものの見方を広げ、今後の研究に活かせるとても有意義な経験をしました。まだ、新しい制度なので、これからもっと多くの社員が、海外から当社の開発に大いに役立てられる知識や技術を身に付け、会社の発展にさらに貢献できればと思います。

当社は、とても専門性の高い分野の会社かもしれません。しかし、大学で専門分野を勉強していないといけない仕事ではありません。私自身も、大学時代は古生物学という全く今の仕事とは関係のない勉強をしていましたが、入社後に先輩から仕事を通じて多くを学びながら、知識や技術を身につけました。やる気と興味があれば、必ず成果の出る会社ですので、みなさんもぜひ私たちと一緒に開発・研究をしていきましょう。

萩本 伸太さん/開発部/入社7年目

会社データ

プロフィール

私たちの快適な暮らしは、すばらしい機能をもったモノたちが支えています。
そのすばらしいモノたちを支えている多くのマテリアルがあります。
アドマテックスは高度なマテリアル商品を開発して、コンピュータ、デジタル家電をはじめ社会の中心をになう製品をサポートしている会社です。
トヨタ自動車第一号のベンチャー企業として信越化学工業と共同でスタートし、多くのビジネス賞、発明賞を受賞、独自の技術製法による高品質商品アドマファインは世界中へ提供されています。
アドマテックスという社名はAdvanced Material Technologies「高度な材料開発技術集団」というコンセプトからAd + Ma +Tech + S=「ADMATECHS」として生まれました。
もっとすばらしい社会へ、私たちアドマテックスは最先端企業の製品戦略をサポートするとともに、高度な技術開発力でさらに新たなビジネスを創造していきます。

事業内容
真球状シリカ、真球状アルミナ、酸化物セラミック粉末およびその加工品の製造販売
本社郵便番号 470-0201
本社所在地 愛知県みよし市黒笹町丸根1099番地20
本社電話番号 0561-33-0215
設立 1990年2月1日
資本金 3億700万円(2017年3月現在)
従業員 280名(2017年3月現在)
売上高 102億円(2016年3月期)
事業所 【本社】
〒470-0201 愛知県みよし市黒笹町丸根1099番地20
TEL:(0561)33-0215 FAX:(0561)76-2960
【テクニカルセンター】
同所
TEL:(0561)33-0412 FAX:(0561)33-0680

【トヨタ事業所】
〒470-0214 愛知県みよし市明知町西山1番地
トヨタ自動車(株) 明知工場内
TEL:(0561)32-6643 FAX:(0561)32-6684

【土岐事業所】
〒509-5142 岐阜県土岐市泉町久尻字北山1431-22
TEL:(0572)-26-8366 FAX:(0572)-54-8559

【東京営業所】
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-1-2
FORECAST新常盤橋 5F
TEL:(03)6214-3663(代表) FAX:(03)6214-3664
株主構成 トヨタ自動車(株) 50.8%
信越化学工業(株) 24.6%
信越石英(株) 24.6%
沿革
  • 1990年 2月
    • 会社設立(資本金3億円)
  • 1994年 7月
    • 新工場建設[トヨタ自動車(株)明知工場内]
  • 1994年11月
    • 愛知県ニュービジネス大賞受賞
  • 1995年11月
    • 中部地区発明表彰 科学技術庁長官賞受賞
  • 1996年 6月
    • 全国発明表彰 内閣総理大臣発明賞受賞
  • 1996年 8月
    • 特定新規事業認定
  • 1999年 8月
    • 国際標準化機構(ISO)の規格「ISO9002」認証取得
  • 2000年 5月
    • テクニカルセンター建設[トヨタ自動車(株)バイオ研究所隣]
  • 2001年10月
    • 本社移転(東京より愛知県三好町へ)
  • 2002年10月
    • 「ISO9001:2000」取得
  • 2003年 8月
    • 「グリーン・パートナー」をソニーより取得
  • 2003年12月
    • テクニカルセンターの増設
  • 2005年 3月
    • 「ISO14001:1996」取得
  • 2005年 6月
    • 第ニ工場建設[トヨタ自動車(株)明知工場内]
  • 2006年 3月
    • 「ISO14001:2004」取得
  • 2008年12月
    • 東京事務所開設
  • 2009年11月
    • 東京事務所移転
  • 2012年 5月
    • 土岐事業所開設
  • 2012年 10月
    • アドマテックス(上海)有限公司 設立
平均勤続勤務年数 7.9年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12日/年(2015年実績)

採用データ

先輩情報

若手のころから積極的に仕事を進められ、成長過程にある会社
栗田桂輔
名古屋工業大学大学院
未来材料創成工学科
開発部 【開発職】
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒470-0201 愛知県みよし市黒笹丸根1099番地20
アドマテックス採用センター
TEL:0561-33-0215
URL http://www.admatechs.co.jp/
交通機関 名鉄豊田線
「三好ヶ丘駅」よりタクシーで約5分

東名高速道路
「東名三好IC」より車で約10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp96268/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アドマテックスと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ