最終更新日:2017/7/10

マイナビ2018

マイナビコード
96416
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

パネフリ工業(株)

本社
京都府
資本金
3,480万円
売上高
30億円(2015年12月期実績)
従業員
170名(2016年11月現在)
募集人数
若干名

特化した分野でオンリーワンのものづくり!!国内トップシェアの【エッジテープ】は、身近な所に使用されていますが存在に気がつかない製品です。

  • 積極的に受付中

中小企業ですが、国内トップシェアの商品作っています。 (2017/03/01更新)

当社のページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

パネフリ工業は中小企業ですが
・国内トップシェアの商品力
・安定して成長をしている企業
・今後も更なる事業拡大を目指している企業

興味のある方は、まずエントリー
会社説明会への出席をお願いします!

パネフリ工業 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
目立たずとも、なくてはならない部材を製造するパネフリ工業。この分野における品質の高さには定評があり、シェアの高さは業界屈指です。
PHOTO
自社工場で製品をつくっているので、お客さまのニーズに迅速かつ柔軟に対応することができます。営業は、年々高まるお客さまのご要望にお応えできるよう、努力しています。

住宅や家具に使われる部材の専門メーカー。国内屈指の実力を誇ります。

PHOTO

営業と製造。働く環境は違いますが気持ちは一つです。パネフリ工業の社員として一丸となり、これからもお客さまのニーズに応え続けていきます。

■石津友幹さん(営業部)
東京営業所の営業社員として、樹脂製の住宅内装部材の販売を手掛けています。
主にエッジ材と呼ばれている樹脂部材を取り扱っており、建具や家具、キッチンの部材として多数の大手メーカー様より採用されています。具体的には、お客様の要望を受けて製品開発(色柄合わせ・試作・量産)を行ったり、お客様の多種多様な欲求を満たす製品の提案(形状提案・機能提案・デザイン提案)を行ったりしています。当社はエッジ材メーカーとしては国内トップシェアのメーカーですが、その広い販売ネットワークを活かして様々な業界・顧客へ新しい提案を行っていけるという強みがあります。また、営業のアプローチの方法・アプローチ先は自分で考えて動ける所も魅力の一つです。先輩社員の皆さんも丁寧にアドバイスしてくれるので、すぐに仕事へのやりがいを感じることが出来ます。
これから一緒に働くことになる皆さんにお伝えしたいのは、もうすぐ設立40周年を迎える当社には洗練された技術と開発力があり、既存の製品が磐石であることと、新分野への開拓・製品開発も惜しみなくしているということです。新しいことにチャレンジしていきたい方にはオススメの職場環境です。是非、一緒に頑張りましょう。
■塚原功之さん(製品技術グループ)
私は、現在当社で使用しているエッジ製品の性能のUP及び改善していく仕事をしています。どのような材料・原料を使用しどんな成形をすればいいのかと日々考えながら仕事をしています。その中で特に苦労をしたのが光沢感のUPです。色々と試行錯誤するのですが、失敗の繰り返しで思った物がなかなか出来ない状況が続きましたが、先輩のアドバイスや手助けもあり、その時は何とかお客様の要望に満足する製品を完成することができました。次こそは一人で何とかしてみたいという強い思いを抱き、日々仕事にチャレンジしている毎日です。少しづつですが技術者としてSTEP UPしていけている事が身に感じる事ができ、この仕事にとてもやりがいを感じています。
日々仕事をしている中で楽しい事だけでなく、辛い事・苦しい事もあり大変な思いをする事もありますがその壁を乗り越えて人として、また技術者として成長できる環境ですので、是非一緒に成長していきましょう。

会社データ

プロフィール

当社はプラスチックを主とした家具部材の開発・製造・販売・輸出入を行なっています。お客さまは、主として大手ハウスメーカー、家具メーカー、全国の住宅、家具関係会社です。

営業担当は、各自担当するお客さまへの提案営業および新規開拓営業を行っていただきます。

当社は今後、将来のマーケットとして海外(欧州・アジア地域など)に進出していきたいと考え、2008年9月にタイのバンコックに現地法人を設立、製造・販売を開始しました。

また、新規事業として園芸に関する斬新かつ環境に優しい天然由来の成分を用いた除草材や植物保護液、液体堆肥などの商品を手がけているほか、バイオ技術を研究して、生ゴミの画期的な処理方法を開発(一部商品化)しています。

当社の仕事で一番大切なことは、お客さまのご要望に応えた商品をイメージして、開発製造部門と協力して作り出していくことです。

当社の社員全員は、他社では絶対に真似のできない製品を取り扱っているとの誇りと自信を持っています。
それだけに、日進月歩の世界にあって、常に新しい創意工夫を求められます。

そのためには、若い人、新しい感覚の持ち主を求めています。
何事も自分で考えて、良いと思ったらどんどん意見を出して好きなようにやっていきたい、そのような方を歓迎します。

事業内容

PHOTO

プラスチックを主とする建築・家具・住居用部材の開発・製造・販売・輸出入。
自然派志向の園芸・菌体事業。
本社郵便番号 617-0831
本社所在地 京都府長岡京市一里塚2番11号
本社電話番号 075-955-5724
設立 1978年12月
資本金 3,480万円
従業員 170名(2016年11月現在)
売上高 30億円(2015年12月期実績)
事業所 営業拠点/東京営業所
工  場/三重工場(三重県伊賀市佐那具町)
伊賀工場(三重県伊賀市西の沢)
主な取引先 大日本印刷(株)
丸紅建材(株)
トッパンコスモ(株)
DIC(株)
タキイ種苗(株)
関連会社 ジャパンクラフト(株)
沿革
  • 1978年12月
    • バンドー化学(株)との共同開発のパネフリバンド(家具、木工用部材)のテスト販売完了に伴い全国販売を開始
  • 1979年 2月
    • パネフリ工業を資本金500万円(授権資本2,000万円)の株式法人に改組
  • 1979年10月
    • パネフリウッドの生産、販売を開始
  • 1980年 6月
    • 異型押出材、パネラインの生産販売を開始
  •     8月
    • 積水化学工業(株)と家具、木工用の製品開発に関して化成品分野で業務提携が成立
  • 1981年10月
    • パネフリバンド、パネライン等の設備増強のため三重工場を完成
  • 1982年 5月
    • 資本金1,000万円に増資
  • 1984年 6月
    • 金属と樹脂の複合装飾材パネフリEXの生産、販売を開始
  • 1987年 3月
    • 資本金を2,000万円に倍額増資
  • 1988年 6月
    • 販売会社ジャパンクラフト設立
  • 1990年 2月
    • 厚物エッジ、マーブレットの生産、販売を開始
  • 1991年 4月
    • 資本金を3,480万円に増資
  • 1994年 3月
    • パネフリバンド増産のため伊賀工場を完成
  • 1997年 8月
    • 伊賀工場でパネラインSの生産開始
  • 1998年 2月
    • バーグ堆肥発売、園芸事業に進出
  •     3月
    • パピラスの生産、販売を開始
  • 2002年12月
    • ISO9001(2000年版)取得
  • 2004年 8月
    • 営業部門増強のため本社を現住所に移転
  • 2005年 3月
    • 三重第5工場完成
  •    12月
    • ISO14001取得
  • 2008年 9月
    • タイ・バンコクに現地法人設立
  • 2010年 4月
    • 伊賀第5工場完成
  •     9月
    • 2軸押出機を導入して大型異型押出品の販売を開始
  • 2011年 5月
    • 三重第6工場拡張
月平均所定外労働時間(前年度実績)  27時間(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 三重県伊賀市佐那具町986
TEL:0595-24-2145
採用担当宛
URL http://www.edgeband.com/
交通機関 JR長岡京駅より徒歩10分
阪急長岡天神駅より徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp96416/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
パネフリ工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ