最終更新日:2017/3/1

マイナビ2018

マイナビコード
96751
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

機動建設工業(株)

本社
大阪府
資本金
8,330万3,500円
売上高
68億8,490万円(2016年3月31日実績)
従業員
114名(男性技術85名・事務16名、女性技術1名・事務12名)(2016年3月)
募集人数
1〜5名

推進工事、PC橋梁・PCタンク工事、液状化対策工事、除染事業の専門工事業者

採用担当者からの伝言板 (2017/03/01更新)

2018年度卒の新卒採用を開始いたしました。ご応募をお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
世界でトップクラスの技術を持つ、推進工法のパイオニアです。
PHOTO
昭和35年、米国プレロード社と技術提携、日本のPCタンクに先鞭をつけました。

若手の力を信頼して任せてくれるから、モノづくりの面白さを実感できます

PHOTO

小さい頃から橋が大好きで、PC橋梁に豊富な実績を持つ同社に魅力を感じて入社した須藤さん。推進工事を通してモノづくりの面白さを知り、さらなる高みを目指している。

入社以来15年間、当社のコア事業である上下水道・ガス・電話・電力ケーブルなど各種管の地下推進埋設工事に携わっています。これまで施工管理者として全国の様々な現場を手がけてきましたが、現在は兵庫県の下水道管撤去工事を担当。施主との打ち合わせや工事計画、現地調査(測量)から工程管理まで、安全を第一に考え、総合的に現場をマネジメントしています。

そんな私も、山口県の下水道工事の現場を初めて担当したときは、右も左もわからない状態で…、工程管理に随分と苦労しました。工期に余裕がなかったので、短い期間にいかにロスなく工事を進めたらよいのか試行錯誤の連続でしたね。現場でモノづくりを行っていればあらゆる問題に遭遇します。そんな時、対策を練り、現場の指揮を執るのは施工管理者である私の使命。それまではわからないことがあると上司や先輩にすぐに聞いていましたが、この現場を経験してからは、まず自分で調べ、考えることを学びましたね。今振り返ると、自分にとって成長への大きな転機になったと思います。

この仕事の面白さは、工事計画から施工管理までトータルに携われること。責任は重いですがモノづくりの楽しさや醍醐味が味わえるのが魅力。工事が終わったとき、地中に埋設した推進管の中を歩くのですが、スケールの大きさに達成感と充実感でいっぱいになります。

今後はもっと大きな現場を任されるよう頑張りたいです。そして「アルティミット工法(超長距離急曲線推進工法)」など当社が強みとしている技術で施工する際、「須藤に任せたら大丈夫」と言われるよう日々精進していきたいと思います。

当社の魅力は、上司・部下の隔てなく仲が良いこと。何でも言い合えますし、時には上司から「どう思う?」と意見を求められることもあります。また、上司は「現場は任せたぞ。壁にぶつかったときは連絡してこい」と若手でも信頼して仕事を任せてくれますので、プレッシャーはありますがそれ以上に大きなやりがいを感じることができます。

(土木本部技術課 課長補佐/須藤 洋/2001年入社/工学部 土木工学科卒)

会社データ

プロフィール

当社は、戦後間もない1946年(昭和21年)、土木工事の専門会社として設立されました。創業者木村又左衛門が、アメリカ軍施設部隊の圧倒的な施工力を目の当たりにして、焼け跡となった日本を復興するには「機械化」と「動力化」によって土木建設技術を向上させなければならない、という信念から興したものでした。
以来当社は、「土木建設技術の発展・向上」という創業者の遺志を引き継ぎながら、全国各地で推進工事やPC橋梁・PCタンク工事に携わってまいりました。この間、1996年(平成8年)には、念願の大証二部への上場を果たすなど業容は順調に拡大いたしました。当社の歴史は、まさに戦後日本の土木工事の歴史に重なるものだと言えるでしょう。
近年、日本経済の構造変化とともに、土木事業を取り巻く環境は大きく変化し、淘汰・再編の時代を迎えております。当社も、液状化対策事業や放射能除染事業への進出など多様化を進めつつ、経営形態を変貌させてまいりました。

事業内容
土木工事業(推進工事、PC橋梁・PCタンク工事、液状化対策工事)、除染事業を営む。
本社郵便番号 553-0003
本社所在地 大阪府大阪市福島区福島4丁目6番31号
本社電話番号 06-6458-5461
設立 1946年10月29日
資本金 8,330万3,500円
従業員 114名(男性技術85名・事務16名、女性技術1名・事務12名)(2016年3月)
売上高 68億8,490万円(2016年3月31日実績)
事業所 関東支店(東京都千代田区神田紺屋町38 エスポワールビル6F)
関西支店(大阪府大阪市福島区福島4-6-31)
北陸支店(石川県金沢市諸江町中丁171番地1)
名古屋支店(愛知県名古屋市西区城西4-28-18 清光ビルBENTEN3階)
九州支店(福岡県福岡市博多区東那珂2-14-28)
業績  決算期     売上高     経常利益
――――――――――――――――――――――
2016年3月   68億8,490万円  3億3,216万円
2015年3月   78億0,081万円  5億1,230万円
2014年3月   45億8,418万円  1億8,370万円
※2014年は決算月を変更し、10カ月決算となっております
株主構成 (株)プロスペクト:39,465株(94.9%)
主な取引先 国土交通省、各都道府県、各市町村、各高速道路会社
関連会社 国際エンジニアリング(株)、台湾機動建設工程有限公司
平均年齢 45.6歳
(男性 46.2歳)
(女性 40.6歳)
平均勤続年数 18.8年
(男性 19.8年)
(女性 11.3年)
沿革
  • 1946年10月
    • 兵庫県武庫郡本山村森(現神戸市)に機動建設工業(株)設立
  • 1948年 8月
    • 推進工法(特許第193083号)による第一号工事を施工
  • 1953年 6月
    • 東京事務所(現関東支店)開設
  • 1955年 2月
    • 名古屋事務所(現名古屋支店)開設
  • 1958年11月
    • 本社を大阪市(現本社)に移転
  • 1960年 5月
    • PC橋梁第一号工事を施工
  • 1961年 5月
    • プレロード式PCタンク第一号工事を施工
  • 1963年 9月
    • 広島事務所(現広島営業所)開設
  • 1968年11月
    • パネル方式によるPCタンク第一号工事を施工
  • 1976年 6月
    • 福岡事務所(現九州支店)開設
  • 1980年 8月
    • 海外(マレーシア・クアラルンプール)における推進工事第一号工事を施工
  • 1984年 8月
    • 国際コンクリート(株)を合併
  • 1989年 3月
    • 機動不動産(株)を合併
  • 1990年10月
    • 現本社ビル完成
  • 1996年 3月
    • 大阪証券取引所市場第二部上場(現在は非上場)
  • 2000年 2月
    • 国際エンジニアリング(株)設立(現連結子会社)
  • 2002年10月
    • ISO9001・2000年版認証取得
  • 2006年11月
    • 昭和機工(株)および新昭和機工(株)を合併
  • 2006年 5月
    • 台湾機動建設工程有限公司設立(現連結子会社)
  • 2014年 3月
    • (株)グローベルス(現(株)プロスペクト)との資本提携
平均勤続勤務年数 18.8年(2016年3月実績)
前年度の育児休業取得対象者数 114名(うち女性13名、男性86名 2016年3月実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(2016年3月実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(2016年3月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島4丁目6番31号
管理部総務課 担当/家野、中村
TEL:06-6458-5461
URL http://www.kidoh.co.jp/
E-mail t.nakamura@kidoh.co.jp
交通機関 JR大阪環状線福島駅より徒歩5分
JR東西線新福島駅より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp96751/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
機動建設工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ