最終更新日:2017/5/31

マイナビ2018

マイナビコード
97505
  • 正社員
  • 既卒可

エスケイエンジニアリング(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
3億円
売上高
28億4,676万円(2016年3月)
従業員
112名(2016年3月)
募集人数
1〜5名

地球が相手、エネルギー資源開発の最前線での仕事!

会社説明会日程の追加 (2017/03/24更新)

会社説明会の日程が追加されました。
詳細はセミナーページよりご確認下さい。
会社説明会に参加されました方限定で、当社採用選考会のご案内を企業マイページにて公開しています。

少しでも当社に興味をお持ちになられたら、お話を聞くだけでも結構です。
多くの方に参加いただき、当社の事業内容を知って頂きたいと思っています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「NOV社製1625-DE(最深7,000m)掘削リグ」ターゲットを目指して、方位や角度を調整し、狙ったところに坑井の先端を到達させる技術を保有しています。
PHOTO
地熱発電も坑井掘削から… 蒸気生産井掘削中の 110-UE掘削リグ  地下の水は高温で水蒸気となり井戸を掘れば想像を絶する勢いで地上に噴出します。

石油天然ガスを探せ、地熱を開発

PHOTO

天然ガス井掘削後の生産テスト

当社は石油資源開発株式会社の100%連結子会社として設立されました。
平成11年には、同社の保有する国内最大級の掘削設備である、1625DEの譲渡を受け、それまで同社が行なってきた、地下深部(最大6,000m)における石油天然ガスの探査・採掘のための坑井掘削のすべてが当社に移管されました。
その後当社は、石油掘削技術と同じプロセスで行なわれる、地熱発電用の坑井、原子力関連施設の深部地層に地震計を設置するための坑井、いわゆる地球温暖化ガスを地層に貯留するための坑井の掘削工事等を多く手掛け、今日では、ERD:Extend Reach Drill による施工や、マルチブランチ坑井での施工を行える技術を保有する企業に成長いたしました。

国内に点在する石油ガス田や地熱開発地域に掘削設備を設置し、1カ月〜1年程度の期間をかけて、目的の坑井を掘削しております。
今回、募集の職種は、その坑井の設計や掘削の計画を策定し、工事が計画通りに進捗することを監理監督する技術職です。

トンネルや石炭などの採掘と違い、石油・天然ガスの坑井とは、地上から、先端に刃先を備えたパイプを回転させて掘り進んで行き、その直径は数十センチで、人は内部に入ることが出来ません。
このような穴を数千メートルにわたり掘り進めるということは、とても困難な作業であり、直接見ることの出来ない坑内を、刃先にかかる重量や温度、回転にかかるトルクや地表に上がってくる堀屑(地層)を分析して、作業の方法や方針を定めてゆきます。
それは、見えないところを想像や勘で計るのではなく、確認できる情報を科学的に分析し、高度な計算や経験に基づいた作業が重要であるということです。

坑井は垂直に掘るだけではなく、ターゲットとなる石油などの貯留層を目指して、方位や角度を調整し、坑井を曲げて狙ったところにその先端を到達させる技術を当社は保有しています。
より多くの、石油を取り出すために、地下部分において水平となるように掘り進めることも可能です。

地下の深い所では非常に高温となる場所があります。
そこに水が存在すればお湯となり、いわゆる温泉となります。
更に高温となる場所では、水は高温の水蒸気となり、井戸を掘れば想像を絶する勢いで地上に噴出しますが、地熱発電とは、多くの場合、噴出する蒸気の力でタービンを回転させて発電することをいいます。

会社データ

プロフィール

エスケイエンジニアリング(SKE)は、JAPEXグループの一員として、「地球」を相手に石油、天然ガス、地熱、温泉、各種調査等の坑井掘削請負業務を行っています。

事業内容

PHOTO

北海道での 3リグ同時稼動

●石油・天然ガス井、地熱井、温泉井、地震観測井、水井戸その他の坑井の掘削、改修及び廃坑の請負
●土木工事の設計、施工及び監理
●地熱開発、高温岩体、地熱貯留層、温泉等に関する調査
●地熱資源地質調査、開発等のコンサルタント
●土質調査
●上記に付帯する業務
本社郵便番号 101-0032
本社所在地 東京都千代田区岩本町2-1-15 吉安神田ビル6階
本社電話番号 03-5820-1951
設立 1971年(昭和46年)10月15日
資本金 3億円
従業員 112名(2016年3月)
売上高 28億4,676万円(2016年3月)
事業所 ●本社(東京都千代田区)
●北海道支店(北海道苫小牧市)
●秋田支店(秋田県秋田市)
●長岡支店(新潟県長岡市)
業績   決算期    売上高        経常利益 
●2011年3月期   51億3,500万円    6億3,900万円
●2012年3月期   30億2,600万円      1,400万円
●2013年3月期   41億8,800万円    5億8,200万円
●2014年3月期   38億5,500万円    1億6,800万円
●2015年3月期   33億0,500万円   ▲2億6,900万円
●2016年3月期   28億4,600万円   ▲2億9,800万円
株主構成 石油資源開発(株)100%
主な取引先 石油資源開発(株)、日本海洋石油資源開発(株)、(株)地球科学総合研究所、
日本CCS調査(株)、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)、
(株)阪神コンサルタンツ、三菱ガス化学(株)、住友金属工業(株)、北陸天然ガス興業(株)
北海道 岩見沢市、夕張市、遠別町、苫前町
秋田県 由利本荘市、能代市、大潟村
新潟県 新潟市、聖籠町
関連会社 石油資源開発(株)
日本海洋石油資源開発(株)
(株)地球科学総合研究所
(株)物理計測コンサルタント
エスケイ産業(株)
北日本オイル(株)
秋田天然瓦斯輸送(株)
(株)ジャペックスパイプライン
北日本防災警備(株)
平均年齢 44.3歳(2016年4月)
平均勤続年数 18.25年(2016年4月)
沿革
  • 設立
    • 1971(昭和47)年 10月 会社設立
  • レコード
    • 国内地熱井の最深度掘削記録達成
      1995(平成7)年 岩手県葛根田地区深部調査井 3,729m
  • 一元化
    • 1999(平成11)年 石油資源開発株式会社の掘削操業部門との
              「一元化」
               スーパーリグ「1625DE」7,000m級購入
  • 基礎試錘
    • 国の基礎試錐工事の掘削工事を石油資源開発株式会社より受注
      2000(平成12)年 基礎試錐「小国」5,850m
      2001(平成13)年 基礎試錐「チカップ」5,200m
      2002(平成14)年 基礎試錐「阿弥陀瀬」5,100m
  • ISO認証取得
    • 2000(平成12)年 ISO9001認証取得
  • 海外事業
    • 2006(平成18)年 ロシア連邦サハリン島内での掘削に参加
               (米国系石油会社より受注)
平均勤続勤務年数 平均勤続年数 企業全体 18.25年 本社 23.85年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 企業全体 22時間/月  本社 16時間/月
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 企業全体 12日/年  本社 7日/年
前年度の育児休業取得対象者数 女 0人
男 0人
前年度の育児休業取得者数 女 0人
男 0人
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 0%  管理的地位者 0%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-1-15 吉安神田ビル6階
エスケイエンジニアリング(株) 総務部
TEL 03-5820-1951
URL http://www.sk-eng.co.jp
E-mail soumu@sk-eng.co.jp
交通機関 東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」下車徒歩5分
JR神田駅 南口より徒歩6分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp97505/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
エスケイエンジニアリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
エスケイエンジニアリング(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ