最終更新日:2017/5/24

マイナビ2018

マイナビコード
98812
  • 正社員
  • 既卒可

讃光工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
香川県
資本金
4,350万円
売上高
15億2,000万円(2014年3月実績)
従業員
75名
募集人数
1〜5名

ハカリシレナイハカリノシゴト 讃光工業です !

讃光工業(株)より最新のお知らせ (2017/05/24更新)

7月15日
第一次選考が終了いたしました。
追加選考がある際は、改めてご案内させて頂きます。
今年度もたくさんの素敵な学生の皆様とお会いすることができました。
本当にありがとうございました。
引き続き讃光工業は、学生の皆様の未来において、多くの幸せが訪れますことを願っております。

5月15日
第一次書類選考を締め切りました。
多数の応募誠にありがとうございました。

---
4月15日
讃光工業第一次書類選考を開始しております。
当社への応募をお待ちしております。

---
学生の皆様、こんにちは。
讃光工業(株) 経営戦略室 採用担当です。

弊社採用ページにアクセスいただきありがとうございます!
2018卒採用活動についてはマイナビ2018を通じてお知らせ・活動していきます。
まずはエントリーをお願いいたします。

また、HP・Facebookなどでは会社の仕事風景や社外活動まで様々な情報を発信しております★
併せてこちらもご覧ください!

讃光工業(株)
経営戦略室 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
創立69年(平成29年4月で創立70周年)。長い歴史から勝ち得た実績と信頼で日本のみならず海外でも当社の製品が利用されています。
PHOTO
農業用、建設用計量機部門では、業界シェアトップクラス!社員たちがチャレンジ精神で活躍しています。

「はかり」が起点。展開するのは、人と技術。

PHOTO

国内はもちろん、海外にも独自の「はかり」を展開。お客様との会話から、新しい技術やシステムが生まれることもあります。

讃光工業は「はかり」を基軸に様々な分野へチャレンジできる会社です。
創立69年。長い歴史から勝ち得た実績と信頼で日本のみならず海外でも当社の製品が利用されています。
農業用、建設用計量機部門では、業界シェアトップクラス!社員たちがチャレンジ精神で活躍しています。
「はかり」が起点。展開するのは、人と技術。

国内はもちろん、海外にも独自の「はかり」を展開。お客様との会話から、新しい技術やシステムが生まれることもあります。 各種産業用計量機から、自動配合システム、電子計量システムまで、大型の計量機の開発から設計、製造までトータルに行っております。
例えば、農業関連では、カントリーエレベーターやライスセンター、選果場などの農業施設用計量システムを開発。建設関連事業では、生コンプラント用バッチャースケールなど。また食品、窯業、セメント、化学・機械工業向けの各種計量機の他、プランとの設計から施工までを一貫して担当しています。生産ライン(貯蔵、搬送、計量、配合、出荷装置など)の効率化・省力化も私たちの仕事です。加えて、機械設計、電子制御ユニット設計やソフト開発、基盤設計などの研究開発も積極的に行っています。どの分野においても、国内はもちろん海外でも多く採用され実績を積んでおります。
とは言ってもよくわからないですよね?どうぞ一度遊びに来てください!

私たちはこれからも地域に根付いた会社経営、社会貢献を目指します。
「さぬき舞人」「カマタマーレ讃岐」「香川アイスフェローズ」「かがわ第九」などのサポーターとして地域活性化を目的とした活動も行っております。
また、各種募金活動なども積極的に行っております。
人を育てるコミュニティとしての役割を果たすべく、讃光工業は成長し続けております。
ハカリシレナイハカリノシゴト 讃光工業です。

会社データ

プロフィール

1948年、はかりの製造メーカーとして讃光工業(株)が誕生しました。
創業当初は一般用はかり、工業用スケールや建設用スケールの設計・製造から始まり、現在ではコンピューター制御装置やデータ処理装置操作盤、自動水分計など多品種少量の幅広い事業を行っています。
中でも主力商品は計量機。讃光工業の計量機は大型特殊計量機・農業施設用計量機が中心。みなさんが想像されているような一般家庭における計量器の製造ではありません。日常では見えませんが、当社の計量機は全国各地そして世界各国で使用されています。
お客様のニーズにあったご提案と手厚いアフターフォローで
『SANKO』ブランドの商品は多くのお客様から高い支持をいただいております!

事業内容

PHOTO

当社の製品は大手商社やプラントメーカーを通じて全国・海外で利用されています。

【システム機器】
IT技術を駆使した機器及び、ソフトウェアの開発からシステム化までを一貫して行い、高性能・高品質・高評価を目指した製品作りをしています。
様々なお客様のニーズに対応した、フレキシブルな製品作りが讃光工業の強みです。

【農業関連事業】
カントリーエレベーター、ライスセンター、種子センター、選果場などで利用できる農業施設用計量システムを開発。国内はもちろんのこと海外でも数多く採用され、高い評価をいただいています。

【建設関連事業】
日本のビッグプロジェクト事業から地方の公共事業、企業の建設事業及び個人の住宅工事まで、当社のバッチャースケール(セメント・混合物などをはかる計量機)が採用されています。

【一般・食品関連事業】
食品・窯業・セメント・化学工業・機械工業向けの各種計量機をラインナップ。
自動配合システム・電子計量システムなど、斬新な設計と高密度の技術を活かし、独自のテクノロジーでメカトロニクス時代にふさわしい先端の計量機を提供しています。

【プラント】
設計から施工までの一貫体制。特に多品種・高精度配合システムには、数多くの経験を持ち、生産ラインの効率化・省力化にお役立ていただいております。

【研究・開発】
IT先端技術を駆使し、機械設計、電子制御ユニット設計及びソフト開発、基板設計など斬新な発想と確かな技術で研究開発を行っています。
本社郵便番号 769-2302
本社所在地 香川県さぬき市長尾西877番地
本社電話番号 0879-52-2591
東京営業部郵便番号 170-0005
東京営業部所在地 東京都豊島区南大塚3丁目37番5
設立 1948年4月30日
資本金 4,350万円
従業員 75名
売上高 15億2,000万円(2014年3月実績)
事業所 本社/香川県さぬき市長尾西877番地
東京営業部/東京都豊島区南大塚3丁目37番5
沿革
  • 1948年
    • 讃光工業(株)設立、主として一般用はかりを製造
  • 1963年
    • 工業用スケール、建設用スケールの設計、製造開始
  • 1966年
    • 自動定量ホッパースケールがカントリーエレベーター用として農林省・食糧庁より指定される
  • 1971年
    • 特殊衡機工場が完成、同時に東京営業部を始め、各地にサービスセンター設置
  • 1973年
    • テスト用プラント完成、袋詰プラント 納入開始
  • 1979年
    • 大型特殊衡機及びプラント用組立工場完成、各種プラント納入開始
  • 1982年
    • 建設工事業、電気工事業、管工事業、機械器具設置工事業(般一57.第4285号)の許可を受ける
  • 1989年
    • 東京営業部を市ヶ谷より南大塚3丁目の現在地に移転
  • 1995年
    • 非自動はかり「型式承認M級」、(承認番号D9567)、(承認番号D9611)取得
  • 1999年
    • 米麦用全自動自主検定装置を開発、納入開始
  • 2000年
    • 国際規格「ISO9001」認証取得(農業用計量機及びその他関連機器における設計、製造及び保守サービス)
  • 2001年
    • 精米用ブレンド計量機 納入開始
  • 2003年
    • 水分計付テストドライヤーを開発、納入開始
  • 2005年
    • ロータリー式計量機を開発、納入開始
  • 2010年
    • 粉体少量充填装置を開発、納入開始
      簡易自主検定装置を開発、納入開始
  • 2011年
    • 新JIS対応 非自動はかり「型式承認3級」(承認番号D1119)取得
  • 2012年
    • テストルーム完成
平均勤続勤務年数 16年(2016年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 9%(22名中女性2名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 讃光工業(株)
経営戦略室 採用担当 白井
TEL:0879-52-2591
URL http://www.sanko-scl.co.jp
https://www.facebook.com/sanko.kogyo
E-mail recruit@sanko-scl.co.jp
(採用担当者宛)
交通機関 【電車】高松琴平電気鉄道 長尾線「長尾駅」から 徒歩7分
【車】 高松市内から 35分
    高松道 志度ICから 15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp98812/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
讃光工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ