最終更新日:2018/1/15

マイナビ2018

マイナビコード
98941
  • 正社員
  • 既卒可

(株)エイ・ネット【イッセイミヤケグループ】

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
132億円(2017年3月期)
従業員数
621名(2017年3月期)
募集人数
51〜100名

「心が躍る、モノ・コトを。」ZUCCa、TSUMORI CHISATO、Ne-netなど、個性豊かなブランドが描くファッションの喜び・楽しさを、より多くの人へ。

2018年度新卒採用 募集について (2018/01/09更新)

2018年度新卒採用はすべての募集を終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。


お問い合わせ:03-5624-2646(新卒採用担当宛)

**********************************************************

【選考の流れ】

<販売職>

マイナビ2018よりエントリー

販売職エントリーシートを提出

書類選考通過

複数会選考(応募いただいた方に個別にご連絡しております)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
TSUMORI CHISATOは、デザイナー津森千里が好きなもの、興味のある事を、自由な発想で素直に表現したブランド。国内外に多くのファンを抱えています。
PHOTO
隅田川沿いの本社オフィスは倉庫をリノベーションしたこだわりの空間。デザインチームとビジネスチームはここで、コミュニケーションを重ね、新商品を作り上げています。

社員の力を100%引き出すことで、「第二創業期」にさらなる飛躍と手ごたえを。

PHOTO

ショップはブランドの発信拠点であるとともに、マーケティングの最前線。スタッフの一言から、新しいクリエーションのきっかけが生まれることもあります。

◆創業20周年のいま、私たちが次にめざすもの。

株式会社エイ・ネットは2016年10月、創業20周年を迎えました。
これからの3年間を私たちは、「第二創業期」ととらえ、
時代の変化に耐えうる「強い組織」として飛躍していきたいと考えています。

そんな私たちが経営テーマの一つに掲げているのが、
「社員の力を100%、正しく引き出す」こと。
一人ひとりが持てる能力を最大限に発揮していくために、
「チャレンジできる風土」「成長できる機会」などを積極的に推し進めていきます。

◆「モノづくり」と「ビジネス」の真の協業。

独創的なデザイナーズブランドをいくつも抱えるエイ・ネットが
ずっとこだわってきたのは、真摯なモノづくり。
でも、ブランドの個性や世界観と同じくらい大切にしているのが、
「いかにお客様に楽しんでいただくか」ということです。

そのために私たちは、デザイナーやパタンナーなどの「モノづくり」チームと
MDやプレス、営業などの「ビジネス」チーム、そして各ショップのスタッフが
仲間として一丸となり、多くの対話や試行錯誤を繰り返し“お客様に自信を持って提案できるもの”“そのブランドだから作れるもの”を生み出しています。

◆共に働く、あなたに求めたいこと。

「情熱」…物事に対して、熱い想いを持ち、本気で取り組む姿勢

「実行力」…みずから考え、アイディアを積極的に実行に移していくチカラ

「コミュニケーション」…周囲に働きかけ、巻き込みながら、信頼関係を構築

ブランドの価値を高め、時代を読みアップデートしていく。
そんなワクワクする仕事に、チャレンジしてみませんか。

会社データ

プロフィール

(株)エイ・ネットは6つのデザイナーズブランドを運営するファッションアパレル企業です。
1996年に(株)イッセイミヤケから分社化して以来、拠点は全国主要都市に203店舗、海外に37店舗を数えます。

30年以上の歴史を持つブランドから、2014年に産声をあげたばかりのブランドまで、個性あふれるブランドを継続的に運営・展開してきた私たち。
ブランドの個性を磨き、活性化をはかりながら、時代の変化の中でアップデートを続けるとともに、新たなファン層を開拓してきました。

移りゆく時代の中で、消費され、忘れられていくようなものではなく。お客様にとって記憶に残る、大切な一着を、愛情とこだわりを持って生み出す会社です。
身に付けることでワクワクしたり、ほっとしたり、コミュニケーションのきっかけとなったり。
6つのブランドのモノづくりとサービスを通じて心が躍るモノ・コトを発信し続けます。

事業内容

PHOTO

個を表す冠詞の「a」で、一人ひとりの個性をつなぎ、大きな力を創造する。A-netの社名には、そんな想いが込められています。

レディス、メンズ衣服ならびに小物・アクセサリーの企画、製造、卸、販売、Eコマース関連事業。

(株)エイ・ネットはデザイナーズブランドの運営を通じて、
クリエーションとビジネスの両立をめざしています。

<展開ブランド>
・ズッカ(ZUCCa)/カバンドズッカ(CABANE de ZUCCa)
・ツモリチサト(TSUMORI CHISATO)
・ネ・ネット(Ne-net)
・メルシーボークー、(mercibeaucoup,)
・プランテーション(Plantation)
・タクタク(tac:tac)
本社郵便番号 135-8332
本社所在地 東京都江東区新大橋1-1-11
本社電話番号 03-5624-4411
設立 1996年8月8日
資本金 1億円
従業員数 621名(2017年3月期)
売上高 132億円(2017年3月期)
事業所 □本社/東京都江東区新大橋
□大阪オフィス/大阪府大阪市西区南堀江
□札幌オフィス/札幌市中央区
グループ会社 □(株)三宅デザイン事務所
□(株)イッセイミヤケ(親会社)
□(株)エイ・コン(物流センター)
□A-net EUROPE S.A(フランス・海外子会社)
主な取引先 三井物産アイ・ファッション(株)、丸紅ファッションリンク(株)、豊田通商(株)、伊藤忠モードパル(株) ほか
(株)三越伊勢丹、(株)高島屋、(株)そごう・西武百貨店、(株)大丸、(株)松屋、(株)パルコ、(株)東急百貨店、(株)丸井、(株)大丸松坂屋百貨店、ほか全国有名百貨店 および専門店
店舗 全国主要都市203店舗、海外37店舗
ブランド □ZUCCa(ズッカ)、CABANE de ZUCCa(カバンドズッカ)
□TSUMORI CHISATO(ツモリチサト)
□Ne-net(ネ・ネット)
□mercibeaucoup,(メルシーボークー、)
□Plantation(プランテーション)
□tac:tac(タクタク)
ブランドコンセプト □ZUCCa(ズッカ)、CABANE de ZUCCa(カバンドズッカ)
着る人にも、見る人にも心地良く
日々に、新しいオーガニック・スパイスを加えるような“日常着”

□TSUMORI CHISATO(ツモリチサト)
1990年に発表。TSUMORI CHISATOは、デザイナー津森千里が好きなもの、興味のある事を、自由な発想で素直に表現したブランドです。ガーリィでセクシー、大人のためのファンタジーがあふれる、ハッピーなテイストを提案していきます。

□Ne-net(ネ・ネット)
カップルで共有する日常着。
空想的でハッピーなネ・ネットの洋服は、親子、男女などあらゆるカップルで共有できる価値観を個性に、多くのファンを獲得する可能性に満ちています。Ne-netというネーミングには仏語の「誕生」という意味も含まれています。

□mercibeaucoup,(メルシーボークー、)
清く・楽しく・美しく。メルシーボークー、
きちんとしているけど、ちょっと笑える。主張はあるけど、気どっていない。
そんな、庶民的で、遊び感のある、ちょっときれいな服を作りました。
mercibeaucoup,   
名前には、感謝する気持ちを、日々大切に、忘れずにいたい、という思いをこめました。

□Plantation(プランテーション)
草木に毎日水をやるように、からだに毎日まとってあげたい。
着るほどに味が出る天然のコットン素材。
飾り気なくシンプルだけど 美しいラインの出るデザイン。
体が着心地のよさを憶えているから、気が付くといつも袖を通してしまう。
プランテーションは、自分なりの価値観を持って毎日過ごす女性のための生活着です。

□tac:tac
ちょっとした発見をする楽しみや喜び。
一人ひとりの特別な気分。
その中にある新しい共感性、共有性。

刺激。
先輩の声〜内定者編 当社の内定者の皆さんに、聞いてみました!
「Q.エイ・ネットに決めた理由を教えてください」


「好きなブランドに関わることができるから。また、選考中に感じた社風が自分に合うと感じたから。」

「エントリーシート提出時から第一希望でしたが、選考が進む中でさらに興味が湧いて入社を決めました。」

「早いうちから他社ではできない経験がたくさんできると思えたことです。」

「自分が感じた「おしゃれって楽しい!」というファッションへの純粋な気持ちを少しでも多くの方と共有したいと思ったからです。」

「どの企業を選択しても大切なことは自分自身が何をしたいかということだと思います。しかし、それも周りの人との関わり合いがなければ成し遂げられません。その点で「人」を大切にするというエイ・ネットが自分に適していると感じました。」

「選考を通して出会う人たちがとても素敵で、一緒に働きたいと感じたからです。」

「どのブランドにもそれぞれのモノづくりへのこだわりを感じたから。」

「エイ・ネットが心底好きだったから!」

「エイ・ネットには他には無いオリジナリティ溢れる商品が揃っており、ファッションの楽しさをお客様に提供できると思ったからです。」

「ショップの見学に行った際に、ショップスタッフの方が丁寧に就職活動の相談にのってくださり、こんな環境で働きたいと感じたからです。」

「自分が一番自分らしく働ける会社ではないかと感じたからです。複数の会社の選考を受けましたが、その中でも一番自分らしくいることができた会社だったからです。また、社風や社員の方の雰囲気にとても魅力を感じたからです。」
社風について ■自由な雰囲気
20〜60代まで幅広い年齢のスタッフが勤務しています。年齢によって仕事内容が制限されることはなく、自由闊達な雰囲気がある風通しの良い職場です。

■自分の成長=会社の成長
「こうしなければならない」とマニュアルや前例にとらわれるのではなく、もっと良くするために、面白くするために、そしてお客様に喜んでいただくために、各々が今何をすべきかを常に考え、仕事を進めている環境です。
新人でも、意見を求められたり、どうするべきか自分で考え、行動する場面が少なくありません。
一人ひとりの責任は大きいですが、その分存在感も大きく、自分の成長がチームの成長につながっていくことを実感できる環境です。
職種:モノをつくる仕事 当社ではモノをつくるひとから売るひとまでが仲間として働いています。ここでは社内にどんな仕事があるのか、をご紹介していきます。

●モノをつくる仕事・計画する仕事 
〜どんな商品を作るか、どのように展開していくかを考える〜

【商品計画(MD)】※総合職
デザイナーと連動し、シーズンごとのブランドの方向性・商品量を決定する仕事。データ、トレンド情報、ブランドの特性等を把握し、どんな商品をいつ、いくらで、どれぐらいの商品量を作って売るのかを計画します。社内外の多くの情報を把握することはもちろん、統率力や判断力が求められることから、営業、生産等のキャリアを積んでから、この職種に就くケースがほとんどです。

【生産】※総合職
デザイナーを中心とするモノづくりチーム(企画・パタンナー)が作ったデザインを製品化・量産し、商品にする仕事。コスト・納期・品質の管理、工場、生地の手配等をしています。いかに品質の良い商品をいかにコストを抑えて納期通りにあげるか、生産の腕次第でブランドの利益も変わってきます。エイ・ネットのモノづくりにおける「縁の下の力持ち」。

【企画(デザイナー職)】※専門職
商品のデザインを考える仕事。春夏、秋冬の年2回の展示会に向けて、日々業務を進めています。シーズンテーマに沿って、どんな商品を作るか考え、サンプルを作っていきます。洋服を中心に、テキスタイル、帽子、マフラー、アクセサリー、ブローチやポーチなどの小物、Tシャツの柄や形のデザイン、ソックス、シューズのデザインもおこないます。各ブランドに、チーフデザイナー1名と企画スタッフが複数在籍しており、チームでモノづくりおこなっています。ブランドの世界観を大切にしながらも、魅力的な商品開発に取り組んでいます。

【技術(パタンナー職)】※専門職
企画スタッフ同様、年2回の展示会に向けて、業務を進めています。デザイナー、企画が考えた洋服のデザインを洋服の形にしていく仕事。デザイン画を基にパターンを考え、サンプルをつくっていきます。仮縫いや工場とのやりとりを繰り返し、個性的なデザインを着心地のよい商品へと形にしていきます。展示会では、ショップスタッフ、営業、取引先バイヤーの意見や反応を聞くことで、改善点を見つけ、修正をし、量産パターンを作っていきます。
職種:モノを売る仕事 〜店舗をサポートし、売上の向上を目指す〜

【営業】※総合職
ショップのマネージメント(管理・運営)を行う仕事。各ブランドに2−3名程度在籍しています。営業は一人につき約10店舗〜20店舗程の担当店舗を持ちます。百貨店バイヤーとのやり取り、各ショップへの商品の納品数を決めたり、商品をいかに効率良くお金=売上に変えるかを考えます。
ショップスタッフとも密にコミュニケーションをとり、相談にのったり、モチベーションを保てるようケアするのも営業の仕事です。業務内容が幅広いのもこの職種の特徴です。
海外にあるショップの営業は「海外担当」のスタッフが行っています。

【海外担当】※総合職
「エイ・ネットのビジネスを海外で拡大させること」が仕事です。
業務内容は、海外の取引先ショップへの商品の出荷業務や、国内外での展示会時のクライアントの対応、トランクショーの準備、開催、海外向け雑誌付録の企画のサポートなどです。
海外のショップが売上をとることができるよう、ブランドや商品の魅力を伝えること、また海外のショップの声を吸い上げ、ブランドに伝えていくことも海外担当の役目です。
語学力が必要という部分にスポットを当てられがちですが、「海外担当=通訳」ではありません。英語はあくまでコミュ二ケーションの道具として必要なもので、もっと幅広い意味での「コミュニケーション能力」が求められる職種です。

【EC統括(Eコマース関連)】※総合職
実店舗以外の店舗、公式オンラインショップ(HUMOR)の運営をはじめ、ZOZOTOWN等のショッピングサイトの自社ページの管理、運営などをおこなっています。コーポレートサイト、ブランドサイトの更新業務、メルマガ配信業務も担当しています。
職種:販売促進・広報 〜ブランドイメージを大切にしながら、ブランドや商品の認知度を高め、興味を持ってもらうかを考える〜

【販売促進】※総合職
いかにして、多くのお客様にショップに足を運んでもらうか方法を考え、仕掛けていく仕事。ショップスタッフ、営業、商品計画、デザイナーなど様々な職種のスタッフと連動しコミュニケーションをとりながら、フェア、ノベルティー、イベントの企画、DM、メールマガジンの配信、Facebook、Twitter、instagram等SNSの管理、運営、ショップのウィンドウディスプレイも行います。
※「VMD」専任のスタッフはおりません。販売促進のスタッフがVMDも担当します。

【広報(プレス)】※総合職
ブランドを世の中にどのようにアピールしていくかをデザイナーと考え、実際に発信をする仕事。デザイナーやブランドへの深い理解、また社外とのコミュニケーションも多いことから、コミュニケーション力も求められます。
具体的にはメディアとのやり取り、スタイリストへの商品の貸出、ショーや映像の制作・管理等をおこなっています。
ブランドの知名度を上げること、ブランドのイメージを守ること、どちらもおこなっています。
職種:お客様と接する仕事 〜エイ・ネットのビジネスの最前線〜

【ショップスタッフ・店長】※販売職
ブランドの世界観・商品の魅力をお客様にお伝えし、お買上につなげる仕事です。エイ・ネットの店舗は顧客比率(リピーターの割合)が高いことが特徴の一つです。一度だけのご来店で終わりということではなく、長いお付き合いができるよう、ブランドのファンになっていただけるよう、また来たくなる接客をめざし、ブランドイメージを大切にしながらも、一人一人のお客様に合った接客をしていくことが仕事です。
商品の魅力だけではなく、ショップ内で過ごす時間、スタッフとの会話が楽しみで来店するというお客様も少なくありません。
商品のファン、スタッフのファン、ショップのファン、ブランドのファン。多くのお客様にファンになって頂くにはどう行動すべきか。
販売のプロとして、ブランドや商品への理解、着こなしや言葉遣い、「見られる意識」や「おもてなしの心」が求められる仕事です。

接客以外にも、後輩スタッフの指導や、本社と連動しながら、天候や客層に合った日々のディスプレイ、レイアウトを考えること、店頭やストックの整備、お客様の声や自店の状況のを本社への報告業務、半年に一度の展示会で自店で販売する商品の発注業務(※店長)など、さまざまな業務を担当します。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.8時間(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性0名、女性39名(2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 男性0名、女性39名(2015年度実績)

採用データ

先輩情報

【2016年度入社スタッフ】就職活動を振り返って
N.S
2016年
京都産業大学
経済学部経済学科 卒業
販売職(関西エリア)・・・HUMOR SHOP関西地区店舗勤務

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)エイ・ネット 新卒採用担当
〒135-8332 
東京都江東区新大橋1-1-11

■エントリーシートの提出先
〒135-8332 東京都江東区新大橋1-1-11
(株)エイ・ネット2018年度新卒○○職採用担当宛←○○には職種を記入
■提出締切日:エントリー後のお返事箱に届くメッセージより詳細をご確認ください。
URL http://www.a-net.com/
E-mail shinsotsu@a-net.com
お問合せはメールで受け付けております。
交通機関 都営新宿線都営大江戸線森下駅下車、徒歩8〜10分
半蔵門線都営大江戸線清澄白河駅下車、徒歩12分
半蔵門線水天宮前駅下車、徒歩15分
JR総武線両国駅下車、徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp98941/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エイ・ネット【イッセイミヤケグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エイ・ネット【イッセイミヤケグループ】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ