最終更新日:2018/11/7

マイナビ2019

マイナビコード
100420
  • 正社員

ダンロップタイヤ中国(株)【住友ゴムグループ】

本社
広島県
資本金
9,000万円
売上高
113億3,704万円(2017年12月期決算)
従業員
従業員数 219名(2018年1月1日現在)
募集人数
11〜15名

伝統と先駆性を兼ね備えた世界の『ダンロップ』ブランドを武器に、中国地方5県で地域密着型の営業スタイルを展開し、地元のお客様に愛され続ける会社を目指します!

【ダンロップタイヤ中国(株)】☆秋採用☆ 11月会社説明会への参加を受付中です!☆ (2018/11/02更新)

ダンロップタイヤ中国(株) 業務部 採用担当 有下です。
11月に入り、朝晩は肌寒い日が増えてきました。
みなさん体調管理は万全に!!!

さて、就職活動も後半に突入し、一層気持ちが引き締まってきましたね!
弊社の会社説明会ですが、まだまだ今後も随時日程の追加・参加受付中です!
まずは当社にエントリーして頂き、申し込み手続きをお願い致します。

【会社説明会日程一覧】
 11月15日(木)広島会場 ☆受付中☆
 11月21日(水)広島会場 ☆受付中☆
---------------------------------------------------
 3月19日(月)広島会場 受付終了
 3月20日(火)岡山会場 受付終了
 3月23日(金)米子会場 受付終了
 3月27日(火)山口会場 受付終了
 3月28日(水)広島会場 受付終了
 4月 3日(火)広島会場 受付終了
 4月 4日(水)広島会場 受付終了
 4月13日(金)広島会場 受付終了
 4月16日(月)岡山会場 受付終了
 4月18日(水)広島会場 受付終了
 4月27日(金)広島会場 受付終了
 5月 1日(火)米子会場 受付終了
 5月 7日(月)広島会場 受付終了
 5月17日(木)広島会場 受付終了
 5月18日(金)米子会場 受付終了
 5月22日(火)広島会場 受付終了
 5月29日(火)広島会場 受付終了
 6月 4日(月)岡山会場 受付終了
 6月21日(木)広島会場 受付終了
 6月28日(木)広島会場 受付終了
 7月 3日(火)広島会場 受付終了
 7月 4日(水)広島会場 受付終了
 7月26日(木)広島会場 受付終了
 7月30日(月)岡山会場 受付終了
 8月 6日(月)広島会場 受付終了
 8月23日(木)岡山会場 受付終了
 8月24日(金)広島会場 受付終了
 8月30日(木)広島会場 受付終了
 9月 6日(木)広島会場 受付終了
 9月18日(火)広島会場 受付終了
10月18日(木)広島会場 受付終了
10月25日(木)広島会場 受付終了

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
広島市西区の本社社屋です。1階が広島営業所、2階が本社、3階が住友ゴム工業(株)広島事務所です。
PHOTO
2017年11月「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」を実施し、ドライバーの皆様にタイヤの安全で正しい使用方法や管理方法などお伝えしました。

お客様のニーズに応え信頼を深める営業活動で、達成感もバツグン!!

PHOTO

写真上から宇部営業所 山田さん、米子営業所 一法師さん、岡山営業所 小野さん。爽やかな笑顔で営業活動を展開しています!

私はもともと車にあまり興味がなく、正直なところ【ダンロップタイヤ】というブランド力に魅力を感じ当社を志望しました。
私は既存のお客様を訪問するルート営業を主とし、新規のお客様を開拓する提案型営業も行っており、お客様の販売をサポートできるような提案をしています。
お客様と直にコミュニケーションをとり、良好な関係を深める事を大切にしており、商品説明や販売提案が注文に繋がった時はすごく嬉しく、やりがいを感じます。
今後もお客様のニーズを日々考えながらダンロップにしかできない営業活動を展開し、もっとお客様から信頼される存在になります。
■宇部営業所 山田勇輔さん 2013年4月入社

私は営業としてお客様を訪問し、工夫を凝らしながら販売提案・商品展示等を行っています。
お客様とコミュニケーションを図り市場動向を伺いニーズを聞き出す事で、どのような提案をすれば良いか営業所メンバーに相談し、お客様への営業活動の仕方を考えます。
私の提案がお客様のニーズを捉え、注文に繋がった時はとても嬉しく、大きなやりがいを感じており、【タイヤの事ならダンロップの一法師】と呼んで頂けるよう、日々頑張っています。
■米子営業所 一法師友貴さん 2014年4月入社

私は営業マンとして仕事をしています。カーディーラー、ガソリンスタンド、カーショップ、自動車修理工場、タイヤ専業店などへのルートセールスが基本です。一日に15軒ほどのお客様を訪問し、その際には自社の製品の説明などを行い、お客様に合った製品を提案出来るよう努めています。まだ営業マンになって日が浅く、お客様の要望に応える事が出来ず困る事もありますが、周りの方に助けて頂きながら、1日でもはやく一人前の営業マンになれるよう努力している最中です。多くの人と接す事が出来るこの仕事は毎日に刺激があり、本当にやりがいのある仕事だと感じています。少しではありますが自分の成長を感じる瞬間もあり、この会社に入って良かったと思います。
■岡山営業所 小野宏樹さん 2016年4月入社

会社データ

プロフィール

『ダンロップタイヤ』きっとどこかで一度は耳にしたことがあると思います。

私たちダンロップタイヤ中国は、住友ゴムグループの一員として安定した基盤のもと、生産から販売まで一貫したサービスを提供できる強みを活かし、中国地方5県で法人のお客様から個人のお客様まで深いつながりを作り愛される、地域密着型の営業スタイルを展開しています。

●安全への取り組み
私たちはクルマの安全な走行を担う重要な部品【タイヤ】を取扱っており、文字通り全てのドライバーの安全を脚元から支えています。
ダンロップは130周年を迎えその歴史の中でクルマの進化と共に時代のニーズに合った数々の最先端技術を発表してきました。
長い歴史の中で常に最先端を走り続けるのは容易ではありませんが、それでもタイヤの進化をリードする原動力は「ドライバーと同乗者の安全を徹底的に守りたい」という揺るぎない精神です。

●環境への取り組み
私たちは豊かな地球環境を守るため、長持ちする低燃費タイヤ「エナセーブ」シリーズや100%石油外天然資源タイヤ「エナセーブ100」、ロングライフスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」シリーズなど、独自の厳しい環境基準をクリアした商品を「eco lineup」と定め取扱っています。
また「地球を愛する全ての人とチームを組み、豊かな地球環境を築きたい」そんな想いのもと「チームエナセーブ」を結成し、低燃費タイヤの売上の一部でマングローブの苗木を植樹する「GREENプロジェクト」や、100年後の未来の子ども達に日本の美しい文化や自然を継承することを目的とした環境保護活動「未来プロジェクト」に取組んでいます。

●快適への取り組み
私たちはドライバーと同乗者の安全のため重要な要素の一つ、快適性を追求したタイヤも取扱っています。
ダンロップの技術を駆使して開発した「特殊吸音スポンジ」を導入し、車内に最上級の静粛性をもたらした「VEURO VE303」や「LE MANS V」は全サイズ低燃費タイヤに適合しており、快適性と環境への配慮、さらに安全性も共存させています。

全てのドライバーと同乗者の安全を守ることでお客様のカーライフを豊かにし、低燃費タイヤの取扱いや、環境保護活動の実施により社会貢献も果たしていく。
私たちダンロップタイヤ中国は、やり甲斐のある仕事環境のもと、目先の小さな成果ではなく大きな「想い=未来」を皆さんと一緒に実現したいと考えています。

事業内容

PHOTO

世界初の100%石油外天然資源タイヤ『エナセーブ100』時代の最先端を行くタイヤです。

【ダンロップ】及び【ファルケン】ブランドのタイヤを中心に、アルミホイール、 バッテリー、カーオーディオ、ナビゲーション、マフラー、足回り用品などの自動車に関する商品の卸売及び小売販売。

広島、岡山、山口、鳥取、島根の中国5県で、地域に根ざした営業スタイルを展開しています!
本社郵便番号 733-0036
本社所在地 広島県広島市西区観音新町2丁目1-10
本社電話番号 082-293-6555
設立 1952(昭和27)年11月14日
資本金 9,000万円
従業員 従業員数 219名(2018年1月1日現在)
売上高 113億3,704万円(2017年12月期決算)
売上高推移 113億3,704万円(2017年12月期決算)
104億7,352万円(2016年12月期決算)
101億4,743万円(2015年12月期決算)
106億4,778万円(2014年12月期決算)
105億7,374万円(2013年12月期決算)
106億6,659万円(2012年12月期決算)
104億9,795万円(2011年12月期決算)
99億4,432万円(2010年12月期決算)
78億2,178万円(2009年12月期決算)
事業所 ◇本社:広島市西区観音新町2-1-10
○広島支店:広島市西区観音新町2-1-10
○岡山支店:岡山市北区下中野344-115
○山口支店:山口市朝田1742-1
○山陰支店:米子市祇園町2-16
【営業所】
▽広島営業所:広島市西区観音新町2-1-10
▽広島北営業所:広島市安佐南区川内6-22-3
▽広島東部営業所:広島市南区霞2-6-13
▽東広島営業所:東広島市八本松町原11469-1
▽三次営業所:三次市粟屋町2345
▽呉営業所:呉市阿賀南3-11-7
▽福山営業所:福山市引野町3-28-14
▽岩国営業所:岩国市麻里布町4-16-21
▽周南営業所:周南市久米1032-2
▽山口営業所:山口市朝田1742-1
▽宇部営業所:宇部市中野開作413-4
▽下関営業所:下関市一の宮町4-3-31
▽岡山営業所:岡山市北区下中野344-115
▽倉敷営業所:倉敷市西阿知町新田31-2
▽津山営業所:津山市平福490-2
▽鳥取営業所:鳥取市千代水3-84
▽倉吉営業所:倉吉市福庭町1-563
▽米子営業所:米子市祇園町2-16
▽松江営業所:松江市馬潟町10-1
▽益田営業所:益田市高津7-4-14
【直営店】
▽タイヤセレクト広島観音:広島市西区南観音7-13-32
▽タイヤセレクトかすみ:広島市南区霞2-6-13
▽タイヤセレクト長門:長門市西深川3242-1
▽タイヤセレクト勝央:勝田郡勝央町黒坂43-6
▽タイヤランド廿日市:広島市佐伯区五日市港4-4-11
▽タイヤランド尾道:尾道市高須町5763
▽タイヤランド山口:山口市朝田1742-1
▽タイヤランド防府:防府市開出西町1-5
▽タイヤランド新下関:下関市一の宮町3-4-20
▽タイヤランド長府:下関市長府扇町5-98
▽タイヤランド泉田:岡山市南区泉田373-5
▽タイヤランド岡山下中野:岡山市北区下中野459-4
▽タイヤランド瀬戸:岡山市東区瀬戸町沖350-2
▽タイヤランド井原:井原市下出部町14-6
▽タイヤランド水島:倉敷市松江1-23-30
▽タイヤランド鳥取:鳥取市千代水3-84
▽タイヤランド松江:松江市馬潟町10-1
▽タイヤランドいずも:出雲市知井宮町126
▽タイヤランド浜田:浜田市下府町388-56
関連会社 ◇住友ゴムグループ
住友ゴム工業(株)
ダンロップタイヤ北海道(株)
ダンロップタイヤ東北(株)
ダンロップタイヤ中央(株)
ダンロップタイヤ関東(株)
ダンロップタイヤ中部(株)
ダンロップタイヤ北陸(株)
ダンロップタイヤ近畿(株)
ダンロップタイヤ四国(株)
ダンロップタイヤ中国(株)
ダンロップタイヤ九州(株)
(株)ダンロップモーターサイクルコーポレーション ほか
平均年齢 平均年齢 39歳(2018年1月1日現在)
沿革
  •  
    • ★…ダンロップタイヤの歴史
      ◇…ダンロップタイヤ中国(株)の歴史
  • 1888年
    • ★英国にて獣医師ジョン・ボイド・ダンロップが空気入りタイヤを発明し、世界で初めての空気入りタイヤが誕生
  • 1905年
    • ★初めてトレッドに横溝のパターンをつけた自動車用タイヤを開発
  • 1909年
    • ★ダンロップ護謨(極東)(株)日本支店設立、神戸工場建設
  • 1924年
    • ★ダンロップ装着のベントレーが、ル・マン24時間耐久レースで初優勝
  • 1947年
    • ★ダンロップ装着車が時速634kmの新記録樹立
  • 1952年
    • ◇中国オーツ商事(有)を設立
  • 1953年
    • ★国産初のチューブレスタイヤ生産
  • 1956年
    • ★ダンロップがF1グランプリに参戦
  • 1957年
    • ◇中国オーツタイヤ(株)に組織変更
  • 1960年
    • ★ハイドロプレーニング現象を世界で初めて解明
  • 1987年
    • ◇山口オーツタイヤ(株)と合併、オーツタイヤ山陽販売(株)に社名変更
  • 1991年
    • ★ダンロップ装着のマツダ787Bがル・マン24時間耐久レースで初優勝
  • 1996年
    • ◇オーツタイヤ山陰販売(株)と合併し、(株)ファルケン中国に社名変更
  • 1998年
    • ◇(株)ファルケン岡山と合併
      ★デジタルローリング技術の開発・デジタイヤ発売
  • 2005年
    • ◇中国ダンロップ販売(株)と合併し、(株)ダンロップファルケン中国に社名変更
  • 2006年
    • ★世界初の特殊吸音スポンジ搭載タイヤの発売
  • 2008年
    • ★石油外天然資源使用比率97%の新世代エコタイヤ発売
  • 2010年
    • ◇(株)ダンロップファルケン山陰と合併し、ダンロップタイヤ中国(株)に社名変更
      ◇二輪車用タイヤ販売事業を(株)ダンロップモーターサイクルコーポレーションへ分割
  • 2011年
    • ★特殊吸音スポンジを搭載した低燃費タイヤLE MANS 4を発売
  • 2012年
    • ◇(有)共進、(有)広島ゴムと合併
      ★ダンロップ史上、氷上性能をマックスに極めた、新ブランドのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」を発売
  • 2013年
    • ◇松原タイヤ(株)と合併
      ★世界初の100%石油外天然資源タイヤ「エナセーブ100」を発売
  • 2014年
    • ★エナセーブ第2世代の長持ちする低燃費タイヤ「エナセーブEC203」を発売
  • 2016年
    • ★ダンロップ史上NO.1の「氷上性能」とダンロップ史上NO.1の「長持ち」を実現した最高傑作スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」を発売
  • 2017年
    • ★「SHINOBIテクノロジー」と、「サイレントコア(特殊吸音スポンジ)」の搭載により、実感できる「快適性能」を実現した低燃費タイヤ「LE MANS V」を発売
平均勤続勤務年数 13年9カ月(2018年1月1日現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18.5時間(2017年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(2018年1月1日現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒733-0036 広島市西区観音新町2丁目1-10
ダンロップタイヤ中国(株)
業務部 採用担当 有下
TEL(082)293-6555
URL http://tyre.dunlop.co.jp/
※今回の募集はダンロップタイヤ中国(株)となります。
E-mail 業務部 採用担当 有下
k-arishita.azd@cg.dunlop-tyres.co.jp
交通機関 ◇バス
 広島電鉄バス3号線(JR広島駅〜観音マリーナホップ)
 または8号線(JR横川駅前〜観音マリーナホップ)
 【西税務署入口】バス停より徒歩3分

 広島バス50号線(JR広島駅〜アルパーク)
 【観音新町2丁目】バス停より徒歩3分

◇お車
 大変申し訳ございませんが、本社には駐車場の用意がありません。
 自家用車での来社はご遠慮下さい。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp100420/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ダンロップタイヤ中国(株)【住友ゴムグループ】 と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ