最終更新日:2018/5/2

マイナビ2019

マイナビコード
100889
  • 正社員

(株)エフエフ東放【TBSグループ】

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
57億9,500万円(2017年3月期)
従業員
354名(2018年2月現在)
募集人数
6〜10名

「あさチャン!」「NEWS23」「報道特集」など報道・情報番組を制作しています。報道に携わりたい方、ジャーナリズムに興味がある皆さんのエントリーお待ちしております。

エフエフ東放 2019年度採用情報 (2018/05/02更新)

(株)エフエフ東放の採用ページをご覧頂き、ありがとうございます。

2019年度新卒採用、エントリー受付は終了いたしました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のスケジュールなどは、ご応募いただいた方に、個別にご連絡をさせていただきます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
エフエフ東放は長年、TBSのグループ企業として、報道番組を支え続けています。高い技術力をベースに、「映像」と「情報」を、迅速かつ効率的に発信していきます。
PHOTO
魅力ある番組・コンテンツの制作に情熱を注ぎたい。そんな熱い仲間が活躍する職場では、チームワークが何よりも大切。経験を積むことにより様々な能力が培われていきます。

プロ集団を目指す、若い感性と好奇心。

PHOTO

めまぐるしく変化する時代だからこそ、新しい発想力やクリエイティブ力を発揮してくれる方と共に、業界に新しい風を吹き込んでいきたいと思います。

私たち「エフエフ東放」は映像取材、編集、中継、伝送、制作など、TBS報道を中心に、放送に至る様々な過程で主要な役割を担っています。
「プロ集団」を目指す私たちにとって、人材が何よりの財産であることは言うまでもありません。そして放送の最大の商品は「番組・コンテンツ」です。
お客様は視聴者、その信頼なくしては、番組も成立しません。その信頼を勝ち得ることこそが、プロとしての仕事です。
生き方の変化・社会の変容をどう受け止め、捉えていくか、そして変化を先取りしどう番組制作に活かすか、皆さんの瑞々しい感性に期待しています。

会社データ

プロフィール

エフエフ東放はニュースや情報番組の企画から取材・撮影・制作・編集・送出・アーカイブまでを行うTBSグループの総合プロダクションです。
事業内容は地上波/BS/CS/インターネット/ワンセグなど幅広いメディアにわたっています。
今後も、新しい発想力やクリエイティブ力を発揮してくれる方と共に、業界に新しい風を吹き込みます。

事業内容

PHOTO

■報道・情報番組の制作、記者、撮影、編集、MA、中継業務
■CM・VP・イベントなどの企画・制作業務
■インターネットコンテンツ、webサイトなどの制作業務
■広告代理店業務
■インターネット及び衛星回線を利用した映像伝送
■放送用機材の保守ならびに管理
■放送・情報機器等の貸出業
本社郵便番号 107-0052
本社所在地 東京都港区赤坂5-3-6 TBS放送センター15階
本社電話番号 03-3505-7350
設立 1971年12月9日
資本金 3,000万円
従業員 354名(2018年2月現在)
売上高 57億9,500万円(2017年3月期)
主な取引先 TBSテレビ
BS-TBS
TBSビジョン
NHK
NHKメディアテクノロジー
NHKグローバルメディアサービス
ベクテ
WOWOW
BS日本 他
関連会社 (株)ジャパンエディターズユニオン
(株)東放スタックス
(株)ジョブエックス
(株)チャンネルプラス
REFLEX,Inc(WashingtonD.C. U.S.A)
制作番組 あさチャン!(TBS)
上田晋也のサタデージャーナル(TBS)
TBSニュースバード(CS)
地球絶景紀行(BS-TBS)
サタデードキュメント(BS-TBS) 他
制作協力番組 【TBS】
Nスタ
ニュース23
報道特集
ビビット
ひるおび!
王様のブランチ
新・情報7daysニュースキャスター
サンデーモーニング 他

【NHK】
ブラタモリ
探検バクモン
NHKスペシャル
クローズアップ現代+ 他
沿革
  • 1971年
    • ・(株)東放制作設立。本社を港区赤坂2-15-19に置く。
      ・(株)東京放送(TBS)報道局よりニュースフィルム編集の業務委託を受け、業務を開始。
  • 1976年
    • ・「ロッキード事件」の取材・編集に当社スタッフが活躍、TBSより感謝状を授与される。
  • 1978年
    • ・JNN各局の取材・編集業務開始。
      ・TBS技術局技術部よりENG取材の業務委託を受け、ENG体制本格化。
  • 1979年
    • ・企画制作部新設。番組・VP等の制作本格化。
  • 1983年
    • ・衆院選挙「政見放送」を在京5局より委託される。
  • 1985年
    • ・VANシステムによる気象情報分配の運用開始(JNN25局)。
      ・「TBSおはよう気象情報」の企画制作開始。
  • 1988年
    • ・本社を港区赤坂7-7-4に移転する。番組編集部新設。
      ・TBS社会情報局より、番組編集業務を委託される。
      ・第1編集室(システム編集室)を開設。
  • 1991年
    • ・TBS放送業務局運用技術部よりENGセンターの送出業務を委託され、放送技術部を新設。
      ・ポストプロ部門拡充のため、第3編集室(D2フルデジタルシステム編集室)を開設。
  • 1992年
    • ・広告代理店業務を始める。
      ・日本テレコム(株)のテレビCM出稿を取り扱う。
      ・ハイビジョン番組制作協力開始。
      ・NHK衛星放送の番組制作にたずさわる。
  • 1995年・1996年
    • 1995年
      ・NHK「スタジオパークからこんにちは」のスタジオカメラ業務開始。

      1996年
      ・NHKハイビジョン「日本の旅〜小京都〜」制作開始。
  • 1998年・1999年
    • 1998年
      ・TBSニュースサーバーシステム「JNEX」計画の制作協力及びTBS・CSニュース専門チャンネル「ニュースバード」制作協力開始。

      1999年
      ・TBSインターネットニュース「NEWS-i」制作協力。
  • 2000年
    • ・TBS「CBSイブニングニュース」「CBSドキュメント」「世界かれいどすこうぷ」制作協力。
      ・TBSデータパレード制作、運用開始。BS-iデータ放送送出運用開始。
      ・BS-i「i-NEWS」、「榊原・嶌のグローバルナビ」、「ニュースアカデミー」の制作協力開始。
  • 2003年
    • ・本社を東京都港区赤坂2-5-4へ移転する。
      ・NHK「武蔵伝説の旅」の制作開始。
      ・TBS放送センター14FにHD編集室を含む3編集室、1MA室を新移設。
  • 2004年
    • ・TBS「ウォッチ!」の制作開始。
      ・NHK「今夜は恋人気分」「新選組を行く」の制作開始。
      ・港区赤坂7丁目赤坂三真ビルの編集室をハイビジョン対応にアップグレード。
  • 2005年
    • ・TBS「みのもんたの朝ズバッ!」の制作開始。
      ・NHK「義経紀行」の制作開始。
      ・TBS「きょう発プラス!」の制作協力開始。
  • 2008年
    • ・NHK「篤姫紀行」の制作開始。
      ・BS-i「女子才彩」の制作開始。
      ・本社を東京都港区赤坂5-3-6 TBS放送センター15階へ移転する。
  • 2009年
    • ・NHK「天地人紀行」の制作開始。
      ・TBS「ビジネス・クリック」の制作開始。
  • 2010年
    • ・(株)エフ・アンド・エフと合併し、社名を(株)エフエフ東放とする。
  • 2011年・2012年
    • 2011年
      ・BS-TBS「地球絶景紀行」制作協力開始。

      2012年
      ・BS-TBS「みんな子どもだった」制作開始。
      ・Google「富士山フォトウォーク」コンテンツ制作。
      ・赤坂三真ビル5階に「MA室」を新設。
  • 2013年・2014年
    • 2013年
      ・BS-TBS「週刊BS-TBS報道部」制作協力開始。
      ・BS-TBS「日本の名峰・絶景探訪」制作開始。

      2014年
      ・TBS「あさチャン!」制作開始。
      ・TBS「いっぷく!」制作協力開始。
  • 2015年
    • ・TBS「白熱ライブビビット」制作協力開始。
      ・BS-TBS「週刊報道 Biz Street」制作開始。
      ・BS-TBS「外国人記者は見た!日本 in ザ・ワールド」制作開始。
  • 2016年
    • ・TBSファイルベースシステムの運用開始。
      ・ポスプロ部門システムがTBSファイルベースにリンク。4K編集システム導入。
      ・ベトナム国営放送「JNNベトナムプロジェクト」制作協力。
      ・24時間インターネットチャンネル「TBSニュースバードEverywhere」配信開始。
  • 2017年
    • ・TBS「上田晋也のサタデージャーナル」制作開始。
前年度の育児休業取得対象者数 10名(うち女性6名、男性4名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 7名(うち女性6名、男性1名 2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 [役員]16.7%(6人中女性1人)
[管理職]3.4%(117人中女性4人)
(2018年2月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒107-0052
東京都港区赤坂5-3-6 TBS放送センター15階
新卒採用担当 
TEL:03-3505-7350
FAX:03-3505-3402
URL http://www.fftoho.co.jp/
E-mail 2019fftoho-saiyo@fftoho.co.jp
交通機関 東京メトロ千代田線「赤坂駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp100889/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エフエフ東放【TBSグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エフエフ東放【TBSグループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ