最終更新日:2018/8/31

マイナビ2019

マイナビコード
101087
  • 正社員

社会福祉法人東保育会

本社
東京都
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
社会福祉法人のためなし
従業員
100名(正規職員)
募集人数
若干名

東京・稲城市内で認可保育所を運営。「異年齢保育」の中でのびのび成長する子どもたちと共に、保育士として成長できる環境があります!

  • 積極的に受付中

毎週木曜日☆保育園見学会☆予約受付中!  (2018/03/01更新)

私たちの保育園は…
●自然の中で保育がしたい!
●子ども一人一人の「やってみたい」を尊重した保育がしたい!
●職員のチームワークを大切に保育がしたい!
        …そんなあなたにピッタリです

保育の実際や職場の雰囲気はサイトだけでは十分お伝えできません。
是非、園見学会においでください。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

毎週木曜日10:00〜1時間程度
セミナーエントリーボックスから申し込みできます
※それ以外の曜日や時間をご希望の場合はご相談ください
 松葉保育園 ksodate@matsubahoikuen.ed.jp
042-377-3184
 中島ゆうし保育園 kosdate@nakajimayuushi.ed.jp
042-377-3725

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
個性的な園舎の中島ゆうし保育園。矢野口駅前にありながら、活発に遊べる園庭が広がり、木材をふんだんに使った室内に子どもたちの声が響く、地域の注目を集める保育園だ。
PHOTO
スタッフは正規、非常勤合わせて47名。年齢層も幅広く、男性職員も活躍している。保育士をはじめ栄養士、看護師とともに、食育、健康教育にも力を入れている。

稲城の豊かな自然に囲まれた保育園で、見守る保育を実践しています。

PHOTO

「8歳年の離れた双子の妹が誕生し、その世話をするうちに保育士を目指すようになりました」と話す木村みきさん。見守る保育を体得しながら、子どもたちの心に寄り添う。

中島ゆうし保育園で3年目を迎えました。1年目に担当したのは0歳児のクラス。首がやっとすわるようになった3カ月の赤ちゃんからよちよち歩きができるようになった子どもたちを相手に、当初は必死で格闘していましたが、徐々に月齢ごとの活動に慣れ、余裕が持てるようになりました。0歳児の成長は目に見えて早く、日々変化を感じています。
2年目から現在までは1歳児を担当。子どもの気持ちに寄り添い、子どもが何をしたら楽しいか、どんなことに興味を持っているかを考えて接するようにしています。

就職活動時、私が最も共感した東保育会の特徴は「見守る保育」でした。入職してからも、実際に子どもを目の前にすると、子どもの気持ちを最優先にすることの大切さを強く感じます。例えば、食事の時間になっても園庭で遊んでいたがる子どもには、食事に行きたくなるような工夫をします。決して無理強いはしません。その子の好きな献立であれば「〇〇ちゃんの大好きなごはんだよ」と教えて動機づけをしたり、「ごはんが終わったらまた遊ぼうね」と言葉がけをしたり。方法は一人ひとりの子どもによって違います。
また、「異年齢保育」も積極的に実践しています。0歳児と1歳児が同じフロアで過ごすことで、お互いが影響し合って成長します。年長組のお兄さんお姉さんが年下の子の面倒を見れば、下の子は年長の子を倣うようになります。子どもたちが自分たちで人間関係を築けるように、保育士は見守るのです。
そして、自然に恵まれた稲城市の環境を生かし、里山で思いっきり遊ぶことも欠かせない活動です。整備された園舎と異なり、懐の深い里山では、子どもたちは自然と自分の身体能力に見合った行動をするようになります。そういった感覚が養われる環境は大切ですね。豊かな自然の中で、子どもも大人ものびのびと過ごしています。

園内は新人からベテランまで、頼りになる先輩たちが揃っています。一つひとつの言葉がけや遊びのレパートリーなど、「どうして先輩たちはあんなに上手に子どもを惹きつけられるのだろう!」と感心してしまいます。その様子をしっかり見つめ、私も積極的にチャレンジするようにしています。
保育のための豊かな環境が揃った東保育会は、保育士にとっても最高の仕事場。子どもたちとともに経験を重ね、しっかり地に足をつけて成長していきたいです。
(木村 みきさん/1歳児担任/2015年入職)

会社データ

プロフィール

稲城市内に4園運営。4園が互いに支え合い、法人の理念に沿った事業を展開しています。

当法人が大切にしているのは、「異年齢保育と環境による見守る保育」。
一人ひとりの発達をきちんと保障することを大切に、「異年齢保育」を取り入れています。異年齢の幅の中で子どもの成長発達の特性ややりたいことを尊重する方針です。自ら課題を見つけて行動することで、「自律」と「自立」をできる環境を作ることが保育士の大きな仕事となります。

子どもは、自ら成長する力を持っています。大人はその力を信じて見守ります。子どものありのままを受け入れ、楽しいとき・悲しいとき、その気持ちに共感する。そこから生まれる安心感と信頼関係こそが、子どもたちの豊かな育ちの源となると考えています。

共に夢と希望を語り合う保育園!皆さまの入職をお待ちしています!

事業内容

PHOTO

「異年齢保育」を取り入れているため、園庭でも様々な年齢の子どもたちが入り混じって遊んでいる。その環境が子どもたちの成長を促す。

【法人の基本理念 】
・子どもに生きる力と心を
・家庭と育ちあう喜びを
・地域に信頼と愛を
法人の基本理念のもと、保育士、看護師、栄養士、調理師、4つの専門スタッフが職種を超えて協力し、様々な保育事業を展開しています。

【様々な事業】※園によって実施事業に若干の差があります
・異年齢児保育
・0歳児保育
・延長保育(18:00〜19:00)
・障がい児保育
・地域子育て支援(育児相談・園庭開放・年齢別つどい・保育所体験など)
・休日保育・年末保育(拠点園にて4園の職員が協力して実施しています)
本社郵便番号 206-0812
本社所在地 東京都稲城市矢野口2065
本社電話番号 042-377-3184
設立 1975年1月8日
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 100名(正規職員)
売上高 社会福祉法人のためなし
沿革
  • 1975年
    • 社会福法人東保育会設立認可
  • 1976年
    • 松葉保育園 開園
  • 1997年
    • 稲城第六保育園 民営化受託
  • 2011年
    • 公立保育園の民営化を受けて中島ゆうし保育園開園
  • 2015年
    • 公立保育園の民営化を受けて本郷ゆうし保育園開園
      本郷学童クラブ・児童館開所
平均勤続勤務年数 6年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(取得率50% 2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2017年度 4名(女性 4名)
前年度の育児休業取得者数 2017年度 4名(女性 4名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 松葉保育園
東京都稲城市矢野口2065
TEL:042-377-3184
FAX:042-379-4808
E-mail:kosodate@matsubahoikuen.ed.jp
URL:http://www.matsubahoikuen.ed.jp
URL 松葉保育園 (稲城市矢野口2065)
http://www.matsubahoikuen.ed.jp

稲城第六保育園 (稲城市大丸82-4)
http://www.dai6hoikuen.ed.jp

中島ゆうし保育園 (稲城市矢野口256)
http://www.nakajimayuushi.ed.jp

本郷ゆうし保育園 (稲城市東長沼2115-2)
http://www.hongouyuushi.ed.jp/
E-mail 松葉保育園
kosodate@matsubahoikuen.ed.jp
交通機関 ・松葉保育園
京王相模原線京王よみうりランド駅より徒歩5分

・稲城第六保育園
JR南武線稲城長沼駅より徒歩5分

・中島ゆうし保育園
JR南武線矢野口駅より徒歩3分

・本郷ゆうし保育園
京王相模原線稲城駅より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp101087/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人東保育会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ