最終更新日:2018/12/23

マイナビ2019

マイナビコード
101604
  • 正社員
  • 既卒可

(株)一の湯

本社
神奈川県
資本金
1,100万円
売上高
15億0,800万円(2017年12月期)
従業員
115名
募集人数
11〜15名

創業380年以上の歴史ある温泉旅館ですが、常識にとらわれることなく様々なことにチャレンジをする企業です!!現在、箱根で7店舗の旅館・ホテルを運営しています。

選考直結の採用継続中です!まずは会社説明会にご参加下さい。 (2018/12/04更新)

2019年度の採用を引き続き継続中です!!

まずは会社説明会に参加して頂き、
一の湯のことをより詳しく知って頂ければと思っております。


選考直結の会社説明会を、随時開催中です!

少人数の説明会ですので、質問などもしやすく、
気軽にご参加頂けるかと思います。

皆様のご応募お待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
  『塔ノ沢一の湯本館』
PHOTO
  『仙石原ススキの原一の湯』

アメリカセミナー風景:チェーンストア発祥の地アメリカで本場のチェーンストアを視察

PHOTO

アメリカセミナーベーシックコース(6泊8日でサンフランシスコとラスベガス)

アメリカセミナー(正社員の8割が体験)積立+会社補助による、チェーンストア作りやサービスの本質を本格的に&たのしく学ぶ研修制度です。ベーシックコースは6泊8日でサンフランシスコとラスベガスへ。チェーンストア発祥の地アメリカにて様々な店舗を見学し、本場のチェーンストアはどういったものかを見て・味わって体験するセミナーとなっております!!

会社データ

プロフィール

一の湯は、1630年(寛永7年)創業の歴史ある塔ノ沢一の湯本館(有形登録文化財)をはじめ、2017年7月オープンの『ススキの原一の湯』まで、現在、箱根に7店舗を運営しています。

旅をもっと身近に楽しんでいただける様、
「宿泊の常識を変え、宿泊によって日常生活の豊かさを提案する 」
の経営理念のもと、
“いい湯、いい味、いい旅”
を楽しんで頂けるための挑戦を続けてます。

事業内容

PHOTO

浮世絵画家 歌川広重の箱根七湯「塔の澤」にも描かれるなど、古より旅人に癒しの空間を提供してまいりました。

リゾートにおける「低価格の温泉旅館・リゾートホテル」の本格的チェーン展開を目指し、様々な取り組みを実施しています。

箱根内に7店舗を展開しており、今後もさらに店舗数を増やし、お客様に『安く』『気軽に』『便利に』利用して頂き、旅行というものを特別なものではなく、もっと身近なものにして頂こうと考えております。

国内のお客様はもちろん、数多くの海外のお客様にも利用して頂いております。その為、海外のお客様にも快適にお過ごし頂けるよう、英語での案内の充実や芸者体験ができるプランの企画など海外のお客様が利用しやすい環境作りにも力を入れております。

そのような取り組みが認められ、2015年11月16日に神奈川県が主催している【第6回かながわ観光大賞】において【大賞】を受賞いたしました。

今後会社がさらに大きくなれば、様々な役割や仕事が増えていくことと思います。10年後20年後に会社の中核を担って頂ける方に当社への入社を目指して頂ければと思います。
本社郵便番号 250-0315
本社所在地 神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90番地
本社電話番号 0460-85-6655
創業 1630(寛永7)年
設立 1950年12月
資本金 1,100万円
従業員 115名
売上高 15億0,800万円(2017年12月期)
事業所 「塔の沢一の湯本館」…神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90番地
「塔の沢キャトルセゾン」…神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢120番地
「姥子温泉芦ノ湖一の湯」…神奈川県足柄下郡箱根町湖尻160-51
「仙石高原大箱根一の湯」 …神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246-125
「塔の沢一の湯新館」…神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢54-1
「仙石原品の木一の湯」…神奈川県足柄下郡箱根町仙石原品の木940-2
「仙石原ススキの原一の湯」…神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-77
「本部・予約センター」…神奈川県足柄下郡箱根町湯本206-104
売上高推移 2013年(平成25年)13億1,100万円
2014年(平成26年)13億5,800万円 
2015年(平成27年)13億1,800万円
2016年(平成28年)14億9,100万円
2017年(平成29年)15億0,800万円
沿革
  • 寛永7年
    • 創業
  • 昭和55年
    • ホテル一の湯をキャトルセゾンに改名 オーベルジュの先駆けとして注目を浴びる
  • 昭和62年
    • チェーン化のビジョンを掲げ、マネージメントシステム構築の準備に着手 月間コントロール表(部門別管理表)をスタート
  • 昭和63年
    • 本格的低価格実験のスタート バブル好景気の中「塔ノ沢キャトルセゾン」に於いて1泊2食9,800円の実験を開始
  • 平成元年
    • 経営効率の指標を「人時生産性」に絞り、労働時間の計測を分単位で行う事を開始 また経営効率コントロール表を週間化する
  • 平成2年
    • 幹部社員のペガサスセミナー(日本最高レベル且つ最大のチェーンストア理論教育)派遣をスタートする
  • 平成6年
    • 「塔ノ沢一の湯本館」においても1泊2食9,800円の実験をスタート(翌年8,800円に改訂) 「老舗旅館の改革と価格破壊」と題したTVドキュメンタリーで全国的に話題となる 2年半の間、空室ゼロを実現 予約センターを開設し、予約を一本化することにより、多店舗化に備える
  • 平成8年
    • 「塔ノ沢キャトルセゾン」1泊2食4,900円を部分的に実験開始(翌年全面的に導入)TVで取り上げられる
  • 平成9年
    • 旅館業界としては全国に先駆けてホームページを立ち上げる
  • 平成10年
    • 社内教育制度、第1回一の湯アメリカセミナー開講「塔ノ沢一の湯本館」の専用露天風呂付き客室をいち早く導入
  • 平成11年
    • 「塔ノ沢一の湯本館」専用展望風呂付客室完成 本格的にHPを立ち上げ、メール配信システムを同時スタート
  • 平成12年
    • HP上で半年間の空室状況がわかる検索システムを導入    4大卒新規採用に着手する
  • 平成13年
    • 「塔ノ沢一の湯本館」1泊2食・6,800円〜を実現 中国からの開発輸入に挑戦 箱根・芦ノ湖畔に「芦ノ湖キャトルセゾン」開業。静岡県伊東市に「伊豆高原 天麗300」食堂部門受託スタート 多店鋪化準備として食品製造部を独立
  • 平成15年
    • マスマーチェンダイジング システム作りの第一歩として“購買部”が独立 「仙石高原大箱根一の湯」開業
  • 平成17年
    • 露天風呂付客室15室を備える「塔ノ沢一の湯新館」開業
  • 平成18年
    • 箱根地区第2モデル店として「仙石原品の木一の湯」開業
      2種類の源泉を持ち、全22室中、露天風呂付客室19室
  • 平成20年
    • ニーズに応え、大箱根一の湯でペット受け入れを開始
  • 平成21年
    • 「仙石原品の木一の湯別邸」開業
      *離れ4棟を含む全18室・全露天風呂付
  • 平成21年
    • 「塔ノ沢一の湯本館」が有形文化財に登録される
  • 平成26年
    • 「塔ノ沢一の湯本館」にて、外国人観光客向けの免税店販売と観光案内所を開設
      *箱根の温泉旅館の免税1号店(制度改正後)となります
      *観光案内所は日本政府観光局(JNTO)の案内所認定を受けております
  • 平成27年
    • 農林水産省・国土交通省・経済産業省より
      《地域産業資源活用事業計画》の認定を受ける。
      *地域資源を活用した体験型観光サービスを開発・販売することで、箱根エリアに地域を挙げたインバウンドの観光基盤を作り上げることを目標とします
  • 平成27年
    • 神奈川県が主催している『第6回かながわ観光大賞』において、平成27年11月16日に最高賞の「大賞」を受賞
      *「かながわ観光大賞」は、神奈川県が観光や地域に貢献した事業者等を表彰する制度です
  • 平成29年
    • 「仙石原ススキの原一の湯」開業
      *客室数38室 すべての部屋に露天風呂付
平均勤続勤務年数
8.0年(2017年度実績) 
月平均所定外労働時間(前年度実績)
25時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
6.8日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒250-0311
神奈川県足柄下郡箱根町湯本206HOT小川ビル104
(株)一の湯本部事務所 採用センター 
TEL:0460-85-6655
URL 会社HP:http://www.ichinoyu.co.jp/
E-mail saiyou_18@ichinoyu.co.jp
交通機関 箱根登山線【箱根湯本駅】より徒歩7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp101604/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ