最終更新日:2018/5/25

マイナビ2019

マイナビコード
101685
  • 正社員
  • 既卒可

(株)キミカ

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
単体:約82億円/連結:約100億円(2017年度)
従業員
158名(2017年12月現在)
募集人数
6〜10名

国内シェア80%超 食品・医薬品グレードの生産量世界トップ

海の恵み『アルギン酸』のキミカです。 (2018/05/02更新)

私たちのテーマは
「アルギン酸を通じた人々の健康で豊かな暮らしづくりへの貢献」
です。皆様のエントリーお待ちしております

★4月20日(金)会社説明会開催いたしました
 多数のご参加誠にありがとうございました

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
食品、医薬品、化粧品等々 その用途は大きな広がりをみせています。
PHOTO
アルギン酸はコンブ・ワカメに代表される褐藻類に特有の天然多糖類です。

『アルギン酸』で追求するベスト・イン・ザ・ワールド

キミカは、豊かな海の恵みである海藻から生成される『アルギン酸』の工業的製造に、日本で初めて成功した会社
です。以来70余年、時代と社会のニーズに俊敏に対応しつつ、品質の向上や安定供給、関連製品の開発にたゆまぬ努力を重ねてきました。

『アルギン酸』という名前をご存じない方もいらっしゃるかも知れませんが、実は皆さんがいつも口にされている食品の多くに、アルギン酸は用いられています。プリン、アイスクリーム、サンドイッチ、麺類 … さまざまな食品に利用され、その食品ならではの食感の演出や品質の向上に重要な役割を担っているのです。またその用途は食品にとどまらず、医薬品、化粧品、繊維製品など多彩な分野で活用され、大きな力を発揮しています。

私たちは、世界のさまざまな技術開発の現場で『アルギン酸』を利用することにより多くの難問を解決してきました。『アルギン酸』のエキスパートとして社会から信頼され必要とされることが誇りであり、自分たちの磨き上げた技術で社会に貢献することに使命感を持っています。

今後も「アルギン酸を通じた人々の健康で豊かな暮らしづくりへの貢献」という大きなテーマのもと、“ベスト・イン・ザ・ワールド” 世界の中でも一目置かれる会社をめざし、ともに邁進して行きましょう

会社データ

プロフィール

1941年 日本で初めて天然多糖類『アルギン酸』の工業的生産に成功して以来、七十余年にわたりアルギン酸の専業メーカーとして、さまざまに変革する社会的二一ズに俊敏に応えつつ、品質の向上・安定供給に努力し続けています。

地球環境や健康問題、食の安心・安全に関心が高まるにつれ、天然資源から精製される『アルギン酸』の需要はますます広がりをみせており、その中で当社の国内シェアは今や80%を超え、食品・医薬品グレードにおいては世界トップの生産量を誇る企業にまで成長しました。

当社では、幅広く社会の役に立てるよう、安定供給を確保する生産体制、高品質を約束する研究体制を整え、少量のスポット生産からマスプロまで対応しています。

事業内容
アルギン酸およびその応用製品の製造・販売
本社郵便番号 104-0028
本社所在地 東京都中央区八重洲二丁目4番1号 ユニゾ八重洲ビル8F
本社電話番号 03-3548-1941
創業 1941年
設立 1946年
資本金 1億円
従業員 158名(2017年12月現在)
売上高 単体:約82億円/連結:約100億円(2017年度)
関連会社 Alginatos Chile S.A.(チリ)
KIMICA America Inc.(米国ニューヨーク)
株式会社大阪アルギン(大阪市)
青島明月海洋科技有限公司(中国)
KIMICA Europe GmbH(ドイツ 開設予定)
沿革
  • 1941年
    • 海藻の化学的高度利用を目的として、笠原文雄が君津化学研究所を創立
  • 1946年
    • 君津化学工業所を株式会社に改組し、「笠原産業(株)」とする
  • 1947年
    • 「君津化学工業(株)」に改称
  • 1961年
    • 発明協会より優秀発明賞を受賞
      創業者・笠原文雄 アルギン酸の研究により東京大学から工学博士の学位を授与される
  • 1968年
    • アルゼンチンのロレンソ・ソリアノ社との間に技術提供契約成立
  • 1987年
    • チリに Industrias Quimicas Kimitsu Chile Ltda. を設立
  • 1988年
    • チリにアルギン酸プラントを建設、操業開始
      「(株)大阪アルギン」設立
  • 1993年
    • 千葉プラントPGAライン新設
  • 1994年
    • 千葉プラントケルピーライン新設
  • 1996年
    • チリに海藻集荷加工会社「ALVA」を設立
  • 1999年
    • チリプラントPGAライン新設、操業開始
  • 2001年
    • 創業60周年を機に「君津化学工業(株)」から「(株)キミカ」に社名変更
      北米現地法人 KIMICA America Inc. 設立
  • 2002年
    • 千葉プラントアルギンライン第一工場新設
  • 2003年
    • ISO9001認証取得
  • 2004年
    • 資本金1億円へ増資
  • 2005年
    • チリ海藻集荷加工業者「M2 S.A.」に資本参加
  • 2006年
    • 中国アルギン酸最大手「青島明月海藻集団」に資本参加
  • 2007年
    • 医薬品製造業の許可を受ける
  • 2009年
    • 千葉プラント新管理棟竣工
  • 2010年
    • 本社を東京都千代田区内神田から東京都中央区八重洲に移転
  • 2013年
    • 千葉プラントで太陽光発電を開始
      日刊工業新聞社より「ベスト・イン・ザ・ワールド」出版される
  • 2014年
    • FSSC22000認証取得
      千葉プラントに原薬製造第一工場新設
  • 2015年
    • 千葉プラント敷地拡張工事竣工
      Kimica Chile Ltda.からAlginatos Chile S.A. (Alchi)に社名変更および改組
      日本経済団体連合会入会
  • 2016年
    • 中国における合弁事業を本格化
      東京商工会議所主催「第14回 勇気ある経営大賞」大賞受賞
  • 2017年
    • 終売となった動物用医薬品「ブロサポ」に代わり、「ブローサポート」を上市
月平均所定外労働時間(前年度実績) 約10時間(2016年度)

採用データ

取材情報

多角的な知見で、生産体制の改善に挑む!
アルギン酸の安定供給を支える技術者の醍醐味
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒104-0028
東京都中央区八重洲二丁目4番1号 ユニゾ八重洲ビル8F
株式会社キミカ 管理本部 採用担当
TEL : 03-6825-1191
URL http://www.kimica.jp/
交通機関 JR各線      東京駅 八重洲地下街 5番出口前より徒歩2分
東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口より       徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp101685/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)キミカと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ