最終更新日:2018/5/21

マイナビ2019

マイナビコード
102002
  • 正社員

(株)スズキ自販奈良

本社
奈良県
資本金
8,000万円
売上高
104億7,900万円(2017年3月期決算)
従業員
192名(うち非正規従業員14名 2017年10月末)
募集人数
6〜10名

ファンをつくる会社です

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

みなさん!こんにちは!採用担当の新正(しんじょう)です!「クルマの営業って難しそう」そう考える人は多いと思います。でも、ショールームに足を運んでいただくお客様の全数が、クルマに興味を持って来られる人なんです。購入目的・点検修理目的など目的は様々ですが、営業スタッフは 「お客様のご要望を正しくお聞きし」「気持ちよく滞在いただき」「笑顔で送り出す」ことで、多くのスズキファンを獲得していきます。日常に欠くことのできなくなった小さなクルマを扱う当社では、カーライフアドバイザーとして、多くのお客様に頼られるスタッフを育成していきます。それはきっとスタッフ個人の魅力づくりにも繋がると信じています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ショールームで新車を販売する直販営業です。販売だけではなく、お客様のカーライフをサポートするとともに、お店づくりも、私の担当している仕事です。
PHOTO
メインは新車を販売することですが同時に自動車保険の提案もしていきます。またアフターフォローでもある点検の案内をし、お客様の縁の下の力持ちになるのが私の仕事です。

お客様の立場に立って考え、行動できる、スズキスタッフを育てていきます。

PHOTO

地元奈良に密着し、奈良県のお客様にスズキのクルマをお届けしています。

学生の皆さん、はじめまして。私たちの会社についてご説明申し上げます。

《私たちが扱うSUZUKI》
元々は織機から始まった会社です。そこからオートバイ・自動車と言った輸送機器産業に転身しました。これまで、様々な時代を経て、「小さなクルマづくり」「価値ある製品づくり」をテーマに、アルト・スイフト・ワゴンR・ジムニー・ハスラー・スペーシアと言ったヒット商品を世に送り出してきました。

《スズキ自販奈良について》
私たちは上記「SUZUKI」から奈良県という市場においてSUZUKIに関するすべてを任されています。それは、「一人でも多くのスズキのお客様を増やすこと」と「一人でも多くのスズキのお客様に安心してスズキ車に乗り続けていただくこと」に尽きます。この両輪を機能させることが当社の使命と言えます。

《私たちの取り組み〜スズキファンをつくろう!》
皆さんが、携帯やファッション、アーティスト、スポーツチーム等にファンをお持ちのように、私たちスズキも、お客様からファンの一つに数えていただきたいと願っております。お客様に目に見えない満足感を持っていただくこと。これがスズキのファンになっていただく大事なポイントと考えております。

《ブランド、商品の価値を超えて》
そして、もっと大事なことは私たちスタッフ一人ひとりに対するファンを作ることです。自動車は高額商品。人が関わる要素が極めて多い商品です。だからこそ、私たちが関われる余地があり、ライバルに打ち勝つ要素を人で作ることができるのです。この仕事の難しさであり、最大の価値・魅力であります。

会社データ

プロフィール

≪スズキ販売会社とは≫

お客様との信頼関係を第一にカーライフをトータルにサポート

スズキ販売会社は、『SUZUKI』のクルマを専門に取り扱う自動車ディーラーのことで、メーカーの「スズキ」と「お客様」とを繋ぐ非常に大切な役割を担う会社です。 現在は、全国47都道府県に114社のスズキ販売会社があり、お客様にご満足いただけるように地域密着の営業活動を展開しています。

≪販売システム≫

スズキ販売会社は、メーカーのスズキ(株)とお客様を繋ぐ重要な役割を担っています。スズキ(株)で製造されたクルマは、すべてスズキ販売会社を通じてお客様の元へ届けられます。スズキ販売会社では、市場に密着した販売活動を行うために「直販営業」と「業販営業」というスズキ独自の販売体制を展開しています。この2つの販売部門に加え、サービス部門が確かな技術でお客様のカーライフをサポートし、安心で便利なアフターサービスを提供しています。

事業内容

PHOTO

軽自動車業界トップシェアを誇るスズキでは、入りやすく居心地の良い店作りを進めています。ご満足いただける接客は笑顔と約束を守ることを基本方針と捉え活動中です。

■スズキ(株)製造の軽自動車、小型四輪車、特機(セニアカー等)の県内取引店860店への卸売業及び各営業所での小売り販売
■スズキ製品に付属する部品・用品類の取り扱い及び同製品の修理業務(アフターサービス業含む) 
■中古車等の取り扱い(各取引店への卸売業及び店頭での小売り販売) 
■新車・中古車に付帯する保険(自賠責保険・任意保険)の取扱い業務
本社郵便番号 630-8441
本社所在地 奈良県奈良市神殿町370
本社電話番号 0742-63-7733
設立 1978年4月
資本金 8,000万円
従業員 192名(うち非正規従業員14名 2017年10月末)
売上高 104億7,900万円(2017年3月期決算)
事業所 【直販拠点】スズキアリーナ神殿/スズキアリーナ押熊/スズキアリーナ東生駒/スズキアリーナ大和郡山/スズキアリーナ香芝東/スズキアリーナ田原本/スズキアリーナ橿原 【業販拠点】奈良北営業所/香芝営業所/田原本営業所/橿原営業所 【中古車センター】ユーズステーション神殿/ユーズステーション橿原/ユーズステーション香芝/ユーズステーション田原本
売上高推移 2011年3月期決算売上高 87億8,800万円
2012年3月期決算売上高 88億3,400万円
2013年3月期決算売上高 97億8,500万円
2014年3月期決算売上高 109億8,300万円
2015年3月期決算売上高 109億8,950万円
2016年3月期決算売上高 102億300万円
2017年3月期決算売上高 104億7,900万円
関連会社 スズキ(株) 、スズキファイナンス(株)、(株)スズキビジネス、(株)スズキ納整センター 
主な取引先 (株)ブリヂストンタイヤ、ダンロップ、JAF、県下スズキ販売店特約店   
平均年齢 約35歳
平均勤続年数 15年
3年以内離職率 10パーセント未満
沿革
  • 1978年4月
    • (株)スズキ自販奈良 設立
  • 2013年4月
    • 本社を奈良市に新築移転でリニューアルオープン
  • 2014年11月
    • アリーナ田原本 新築建替えでリニューアルオープン
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒630-8441
奈良県奈良市神殿町370
TEL:0742-63-7733(月〜金)
TEL:0742-63-6101(土日祝)
直通:080-3736-8388
採用担当 山岡由香(やまおか ゆか)
     新正早苗(しんじょう さなえ)
※不在時は、折り返しご連絡させていただきます。お名前・連絡希望日時・希望連絡先電話番号を代わりのスタッフへお伝えください。
※直通ご利用の場合は、学校名・お名前・ご用件を先にお伝えください。
URL http://sj-nara.jp/
E-mail yamaoka.yuka@j-nara.sdr.suzuki
交通機関 JR大和路線・桜井線「奈良」駅より南へ2キロ
奈良交通バス「シャープ前」または「イオンモール郡山」行きに乗車「北神殿」バス停すぐ
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp102002/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)スズキ自販奈良と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)スズキ自販奈良 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ