最終更新日:2018/8/1

マイナビ2019

マイナビコード
102331
  • 正社員

(株)木村商会

本社
岡山県
資本金
5,000万円
売上高
68億4,194万円(2017年9月期)
従業員
45名
募集人数
若干名

地域インフラ整備と共に歩んできた、土木建築資材卸の伝統企業。

地域づくりを推進する「専門商社」には夢があります!エントリーお待ちしています!! (2018/08/01更新)

こんにちは。

(株)木村商会、採用担当の松岡です。
当社ページをご覧いただきましてありがとうございます。

皆さんのエントリーや会社説明会へのご参加をお待ちしております。

8月は、下記の通り開催いたします。

■広島会場
 日時:8月21日(火) 13:30〜
 会場:広島支店(広島市南区宇品西1-2-27)

■岡山会場
 日時:8月22日(水)13:30〜
 会場:本社会議室(岡山市北区大内田764-2)

会社説明会では、

専門商社の仕事とは?
地域インフラを支える仕事の取組みとは?
資格取得などのスキルアップを積極的に推進する私たちの人材観について。

などなど、私たち木村商会のこと、そしてあなたの就活を充実したものにするための情報をたくさんご提供したいと思います。

詳細やお申し込みは「会社説明会のご案内」画面をご覧ください。


当社は、建材の専門商社として豊かな地域社会づくりやエコロジーといった視点で、成長を続けています。
創業100年を間近に控えた安定企業ですが、次の100年を見据え積極的な採用を行います。

当社の詳細は、ホームページも合わせてご覧ください。
http://www.kimura-s.jp/
今後ともよろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
1918年創業。100年の歴史を有し、岡山・広島県でセメント、生コンクリート、コンクリート二次製品などの土木建築資材を販売。
PHOTO
「社内の雰囲気や社員の人柄に惹かれて入社しました。まだまだ勉強中ですが、豊かな街づくりに貢献するやりがいのある仕事だと感じています。」(2015年4月入社 片岡誠)

土木建築資材を扱う、地域屈指の伝統企業。

PHOTO

「施工現場での研修が、この仕事の醍醐味を教えてくれました。」(2016年入社 井上孔介)

インフラ整備。私たちが快適に暮らし、また、あらゆる産業を振興していくうえで欠かすことのできない道路や橋、空港、港湾などの社会資本の整備、またビルや商業施設などの都市機能の整備事業に、当社は密接にかかわってきました。
ゼネコン各社ならびに地元の土木建設企業に対し、セメント、生コンクリート、コンクリート二次製品、ALC、パイルなどの土木建築資材を幅広く供給。営業エリアは、岡山および広島に営業拠点を構え、直営の生コン製造プラントをそれぞれ配置し、迅速な供給を可能にしています。
私たちの仕事は地域と共にあり、地域振興に大きく寄与するものと自負しています。そのため、「誠実な営業活動、顧客との信頼関係、社業を通じての社会貢献」を、不変の基本姿勢としています。

会社データ

プロフィール

当社はもともと岡山県玉野市で始めた石炭、石油、船具などの販売に端を発します。その後、石炭から石油へのエネルギー転換に迅速に対応して、事業基盤を確かなものにしてきました。現在は石油製品の取扱は継続しつつ、セメント、生コンクリート、コンクリート二次製品、ALC、パイルなどの土木建築資材の卸販売を主業務としています。

特に各種のインフラ整備をはじめ、ビル建築等に欠かせないセメント、生コンクリート、コンクリート二次製品の取扱において、地元では常に高い実績を継続しており、そのため地元業界からの信頼・信用は厚いものがあり、このことが当社を支える強みとなっています。

インフラ整備は、将来にわたって必要不可欠なものです。今後も、地元業界各社と二人三脚の体制で、地域振興をしっかり支える企業であり続けたいと思います。

建造物が完成すると、当社の製品は目に見えません。しかし建設会社と資材メーカーのパイプ役を担い、より良い工事のための資材手配やアドバイスを行っていきます。

またその一方で、当社伝統の新規事業開拓の取り組みも積極的に行っており、現在では、「環境」「安全」「安心」をキーワードに、土木建築資材周辺の品目を中心に、新たな販路拡大に取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

一口に土木建築資材といっても、当社の取扱品目は膨大。それぞれの現場に即した資材を企画提案し、供給するまでコーディネートするのが私たちの役割です。

当社の存在は、ゼネコン企業および地元大手土木業界において、広く知られている存在です。それは、インフラ整備に欠かせないセメントや生コンクリート、コンクリート二次製品を長年にわたって取り扱ってきた実績を背景にしています。
また、これら素材の販売だけでなく、営業担当者は多彩な商品知識および土木建築に関する専門知識を有するアドバイザーとして、取引先企業に積極提案。ハード、ソフトの両面からサポートしているのが特徴です。

主な営業品目は次の通り

■建築資材の販売
(セメント、生コン、コンクリート二次製品、鉄製品、他)
■一般土木建築、工事の設計施工
(杭工事、地盤改良工事、ALC工事、他)
■石油製品の販売
(ガソリン、軽油、灯油、重油、他)
■塗料の販売
■住宅関連
(衛生陶器、キッチン)
■エクステリア工事
■その他
(機械式駐車場、光触媒)
本社郵便番号 701-0165
本社所在地 岡山市北区大内田764番地2
本社電話番号 086-292-5115
創業 1918年3月
設立 1965年10月
資本金 5,000万円
従業員 45名
売上高 68億4,194万円(2017年9月期)
事業所 【本社】
 〒701-0165 岡山市北区大内田764-2
 TEL:086-292-5115(代)

【本店営業部】
 〒701-0165 岡山市北区大内田764-2
 TEL:086-292-5115(代)

【津山営業所】
 〒708-0333 岡山県苫田郡鏡野町古川1072-6
 TEL:0868-54-3181(代)


【広島支店】
 〒734-0014 広島市南区宇品西1-2-27
 TEL:082-256-2151(代)

【呉営業所】
 〒737-0111呉市広大広2-17-11
 TEL:0823-74-1611(代)

【東広島営業所】
 〒739-0036 東広島市西条町田口164-23
 TEL:082-425-1451(代)

【三原営業所】
 〒729-2361 三原市小泉町1778-1
 TEL:0848-60-9171

【岩国サンライズ桂給油所】
 〒740-0013 岩国市桂町1-5-7
 TEL:0827-22-0416
業績      2017年9月期  2016年9月期  2015年9月期  2014年9月期
───────────────────────────────────
売上高   6,841,942   6,464,042   6,845,802   6,736,923 
経常利益   118,422    184,977    177,153    119,889
                         (単位:千円)
主な取引先 パナソニック(株)、三菱商事建材(株)、(株)鴻池組、大日本土木(株)、(株)荒木組、大和ハウス工業(株)
関連会社 山陽宇部菱光(株)、安芸菱光(株)、(株)アルクス
平均給与 320,000円
沿革
  • 1918年(大正 7年) 3月
    • 創業者木村九平治が岡山県玉野市築港7342番地において石炭・石油・油脂・塗料・船具に関する営業を開始する
  • 1944年(昭和19年) 5月
    • 石油統制令および当局の企業合同奨励により石油部門を分離し、(有)玉野石油店を設立する《現在、(株)エルジオ》
  • 1949年(昭和24年) 9月
    • 配炭公団解散と同時に石炭部を復活、東京、大阪、名古屋、岡山、呉、広島、九州若松に支店出張所を設け五大石炭商の一に数えられる
  • 1950年(昭和25年) 5月
    • 油脂・塗料部を分離し木村商事(株)を設立する
  • 1961年(昭和36年)10月
    • 三菱セメントの特約店としてセメント、他建材の販売店を始める
  • 1965年(昭和40年)10月
    • 永年の個人営業を(株)木村商会に組織変更する
  • 1986年(昭和61年) 4月
    • 本社を岡山市大内田764番2に移転する
平均勤続勤務年数 12.9年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.2時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 岡山市北区大内田764-2
TEL:086-292-5115 総務部 松岡
URL http://www.kimura-s.jp/
E-mail info@kimura-s.jp
交通機関 JR山陽本線 中庄駅から車で約10分
JR宇野線 早島駅から車で約15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp102331/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)木村商会 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ