最終更新日:2018/6/8

マイナビ2019

マイナビコード
103853
  • 正社員
  • 契約社員

(株)日本旅行北海道(日本旅行グループ)

本社
北海道
資本金
5,000万円
売上高
82億2,200万円(2016年12月実績)
従業員
170名(2018年2月時点)
募集人数
1〜5名

インバウンド需要や地方創生、あぐりツーリズムなど、多様化する北海道の旅行ビジネス。柔軟な発想力を持って、共に新しい旅の価値創出に乗り出そう!

2019年新卒採用について (2018/04/23更新)

日本旅行北海道の採用ページにお越しいただき有難うございます。


現在、エントリーシートの受付を一旦締め切らせていただいております。
たくさんのご応募ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
札幌市内のほか、千歳市や江別市などの企業も幅広く担当する高橋さん。「格安の旅行が多く存在する今、私たちにはお金以上の“価値”が期待されていると実感しています」
PHOTO
何千もの参加者が集まる大会では、営業が当日のアテンドも担当。提案から実施まで、顧客への細かなフォローがかかせません

旅行会社の“真の存在意義”を確立。創造力と人間性を磨き思い出づくりをプロデュース

PHOTO

発想力や好奇心を発揮して、生き生きと活躍する高橋さん(上)と川口さん(下)。「同じ方面への旅行に『同じ旅行』はひとつも存在しません。飽きることのない仕事です!」

 私は主に一般法人をお客様とする部署で、社員旅行や報奨旅行、記念行事となる周年旅行などの企画・提案や添乗業務等を行っています。ひと言に『旅行』と言っても、それぞれの会社によって内容はさまざま。担当者様との打ち合わせでは、特に会社の雰囲気や現状の把握に努めています。
 例えば「社内の年齢層に開きがあるために、上下の交流がなかなか持てない」という悩みを抱えるお客様からお話を伺った際には、海外旅行でホテルのプールサイドを貸し切り、社員でバーベキュー大会を開催する企画のご提案をしました。結果的に社員同士の距離も縮まり、お客様に大変喜んでいただきましたし、私自身も大きな達成感を得られました。このような“コンサルティング営業”は自分なりのアイデアを大いに発揮でき、お客様からの信頼に応えるやりがいを実感できます。
 やはり旅行会社は物を売る仕事ではない分、発想や工夫次第で自分の想いを実現できるところが大きな魅力だと思います。当然、参加する方の中には旅行がそれほど好きではない方もいらっしゃいますので、そういう方にも「行って良かった」と思っていただける旅のご提案を目指しています。
(高橋 征勝/札幌支店 法人営業/2013年入社)

 現在、私は教育旅行全般に携わっており、札幌の西区・手稲区にある小学校から高校までを担当し修学旅行や部活の遠征旅行などについて企画・提案を行っています。修学旅行では学校の特色に合わせた見学先施設や宿泊先をご提案し、見積りも併せてご検討いただきます。
 特に大切にしているのは、お客様との関係性の構築です。正直なところ札幌市内には旅行会社がたくさんありますので、いかに「自分という人間を信頼していただけるか」が重要。体験学習を盛り込んだ企画などは、学校独自の方針も理解しなければ的確なご提案ができません。ですから日々の営業から学校の雰囲気を読み取り、そして私自身の考えも知っていただけるよう親身な対応を心がけています。
 また職場は同世代が多く在籍していますので、年齢も近く話しやすい人ばかりです。ベテランの方々も若手の意見に耳を傾けてくれますし、会社自体が“新しい挑戦”に前向きで、明確な提案にはどんどんチャレンジさせてくれる環境です。今後は先輩方以上の活躍ができるよう、仕事を楽しみながら成長したいと思います。
(川口 謙介/札幌支店 教育旅行センター/2014年入社)

会社データ

プロフィール

(株)日本旅行北海道は、創業以来110年以上にわたり、旅行を通してお客様と共に歩んできた (株)日本旅行のグループ会社です。

旅行事業として、道南の函館から道東の釧路まで道内8支店と札幌市内のカウンター専門店舗を有し、道内各地域のお客様の「旅行」に関わるお世話をさせていただいております。

また、北海道観光の未来を見据え、海外からのお客様の道内旅行のお世話をする「国際旅行事業」に早くから着手したり、新たに道内のバス旅行を運営する「北海道オプショナルツアーズ(株)」や、北海道農業の発展性に着目し観光との融合に向け「(株)あぐりツーリズムネット」を立ち上げ、企業理念でもある「社業を通じて地域社会に貢献」することを目指しています。

未来を拓くアクティブカンパニーを目指し、今まで築き上げた伝統を守りながら、新しい旅の創造にチャレンジできる社員を日本旅行北海道では求めています。
ぜひ、この北海道を拠点として、観光を通して世界で活躍できるステージを共に歩んでいきましょう。

(株)日本旅行北海道
代表取締役社長  落合 周次

事業内容
北海道内各地に支店を展開する旅行事業
海外からのお客様のお世話をする国際旅行(インバウンド)事業
添乗員派遣や送迎業務のほか事務受託を行う派遣送迎事業
旅行関連商品の物品販売を行う商事事業
本社郵便番号 060-0061
本社所在地 北海道札幌市中央区南1条西4丁目16 日本旅行札幌ビル
本社電話番号 011-208-0150
設立 1994年
資本金 5,000万円
従業員 170名(2018年2月時点)
売上高 82億2,200万円(2016年12月実績)
事業所 札幌、函館、苫小牧、小樽、旭川、北見、帯広、釧路
沿革
  • 1905(明治38)年
    • 創業
  • 1949(昭和24)年
    • 「(株)日本旅行会」として営業再開
  • 1959(昭和34)年
    • 北海道での営業を開始
  • 1968(昭和43)年
    • 社名を「(株)日本旅行」に変更
  • 1970(昭和45)年
    • 海外企画商品「ベストツアー」を発売開始
  • 1971(昭和46)年
    • 海外企画商品「マッハ」を発売開始
  • 1972(昭和47)年
    • 国内企画商品「赤い風船」を発売開始
  • 1994(平成6)年
    • (株)日本旅行北海道設立
      ※ (株)日旅産業および(株)ジャッツの北海道地域での営業を継承
  • 1995(平成7)年
    • (株)日本旅行より北海道地域での旅行事業の営業を継承
  • 2004(平成16)年
    • 国際旅行(インバウンド)事業を開始
  • 2012(平成24)年
    • 「(株)あぐりツーリズムネット」「北海道オプショナルツアーズ(株)」 設立
平均勤続勤務年数 13年0カ月
※現在在籍している正社員
※定年含め既に退職している社員は含んでいません。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11.5時間(2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒060-0061
札幌市中央区南1条西4丁目16
日本旅行札幌ビル9階
(株)日本旅行北海道
業務部 採用担当 佐藤・吹上・八幡
URL http://www.nta.co.jp/hokkaido/company/recrute/
E-mail nta_hokkaido@nta.co.jp
交通機関 地下鉄「大通駅」下車徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp103853/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本旅行北海道(日本旅行グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)日本旅行北海道(日本旅行グループ) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ