最終更新日:2018/7/23

マイナビ2019

マイナビコード
105412
  • 正社員
  • 既卒可

一般財団法人日本規格協会(JSA)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
基本財産
15億円
事業収益
67億円(2017年3月)
職員
244名(2017年3月現在)
募集人数
若干名

日本規格協会は1945年に設立された、我が国を代表する総合的標準化機関です。

平成31年4月新規職員採用応募書類受付(2018/05/29更新) (2018/05/29更新)

当協会の案内をご覧頂きましてありがとうございます。

現在、平成31年4月新規職員採用応募書類受付中でございます。

【応募締切】平成30年6月8日(金)必着
【郵送書類】エントリーシート(自筆で記入のこと)
      成績証明書
      卒業見込証明書(既卒の方は卒業証明書)
      職務経歴書(既卒で職務経験がある方)


下記当協会の採用情報もご参照ください。

https://www.jsa.or.jp/jsa/jsa_recruit

ご応募を希望される方はエントリーをお願いいたします。


書類選考通過者のみ、6月下旬に筆記試験のご連絡をいたしますので予めご了承ください。


よろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
日常生活のあらゆる場面で目にすることがあるこのJISマーク。日本工業規格への適合を認めるJISマーク制度の普及・啓発活動を行っているのが、日本規格協会です。
PHOTO
日本規格協会は風通しの良い職場です。毎月二回行われる懇親会では部署や立場を超えた意見交換や業務を離れた歓談が行き交っています。話し足りなくて二次会なんてことも。

活躍の舞台は国内に留まらず世界へ! 〜 標準化で、世界をつなげる。 〜

PHOTO

揖斐理事長:標準化ナショナルセンターとして大きな飛躍の機会を迎えている日本規格協会は、コミュニケーション力があり、チャレンジ精神旺盛な人材を求めている。

1945年に設立された当協会は、時代の流れに合わせ日本の産業界を側面から支援してきました。2015年に設立70周年を迎え「標準化で、世界をつなげる。」という新たなスローガンを掲げ、さらなる発展をめざしています。

皆さんは、私たちの生活が標準化や規格によって支えられていることをご存知でしょうか。
・乾電池の大きさ(単1形、単2形、単3形…)はどのメーカーでも同じ
・点字ブロックは、形状や寸法が決まっている
・国内であれば、どのコンセントにも全てのプラグがつながる
・非常口を示すマークは海外でも同じ
これらは、ほんの一部の例に過ぎません。標準化や規格は、私たちの生活に欠かすことのできない存在なのです。

事業内容に記載のとおり、当協会の事業は多岐にわたります。ですから、これまでに皆さんが培ってきたさまざまな経験を生かすことも、新たな経験を積むことで社会人として成長することも可能な職場であると自負しています。学業はもちろんのこと、部活動、サークル活動、アルバイト、趣味など、皆さんがこれまでの人生で学んできたこと、頑張ってきたことが、必ずどこかで生かせるはずです。

一般財団法人というと安定した職場のイメージが強いかもしれませんが、我々を取り巻く環境は日々変化しています。時には泥臭い業務にも果敢に取り組めるタフさと、対人コミュニケーション能力を有した方にお越しいただきたいと思っています。

当協会には、社会の中でかけがえのない存在になれる仕事があります。
皆さんが持つ若さと行動力で、当協会をさらに発展させてください。
あなたも標準化の世界のかけがえのない1人に仲間入りしませんか?

<理事長/揖斐 敏夫>

会社データ

プロフィール

当協会は1945年12月に設立され、2015年に70周年を迎えた歴史ある団体です。
事業目的は、標準化及び管理技術に関して、その開発、普及及び啓発等を図り、もって社会経済の健全な発展と国民生活の向上に寄与することにあります。

事業内容
1.規格の開発及び普及
・ 標準化調査研究
・ JIS原案の作成
・ 国際規格開発
・ 規格原案調整
・ JIS規格票の発行
・ JISの維持・管理
・ JISハンドブック、英訳JIS規格票の発行
・ JIS普及説明会
・ JSA規格(JSAS)の開発・発行
2.国際標準化
・ 国際標準化活動支援
・ 多国間・二国間標準化連携
・ 国際標準化のための人材育成
・ サービス標準化
3.出版・普及
・ 単行本の出版
・ 月刊誌の発行
・ JSA Webdesk、JSAライブラリーサーバーによる規格情報の提供
・ JIS及び品質管理(QC)関係用品の作製
・ 国際規格・海外規格の頒布
・ 国際規格・海外規格説明会
・ 規格閲覧サービス
4.研修
・ 標準化に関するセミナー
・ 品質管理・品質工学セミナー
・ 適合性評価関連セミナー(JISマーク責任者、ISO9000(品質)/14000(環境))
・ 社内研修
・ 通信講座
・ 標準化と品質管理全国大会・地区大会
・ 品質月間特別講演会
5.適合性評価
・ マネジメントシステム認証(ISO9001(品質)、ISO14001(環境)、
  ISO/IEC27001(情報セキュリティ))
・ サービス認証(アクティブレジャー認証、家事代行サービス認証、翻訳サービ
ス提供者認証)
・ JIS認証制度支援
・ 適合性評価制度の国際標準化
6.要員認証
・ マネジメントシステム審査員評価登録(品質、情報セキュリティ、航空宇宙)
・ 翻訳者評価登録(Advanced Professional Translator (APT) / Professional
Translator (PT) / Paraprofessional Translator (PPT))
・ 標準化人材登録(規格開発エキスパート/規格開発エキスパート補)
・ 品質管理検定(QC検定)
本部郵便番号 108-0073
本部所在地 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
本部電話番号 03-4231-8500
設立 1945年12月6日
基本財産 15億円
職員 244名(2017年3月現在)
事業収益 67億円(2017年3月)
事業所 本部(東京都港区)の他に、関西支部(大阪)、名古屋支部、広島支部、福岡支部あり
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 14%

採用データ

取材情報

「標準化で、世界をつなげる。」というスローガンのもと、日本の産業界を支援する
変革期の日本規格協会では、チャレンジ精神あふれる若手が活躍中
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒108-0073
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
一般財団法人 日本規格協会
管理ユニット 人事・業務推進チーム採用担当
TEL:03-4231-8500
URL http://www.jsa.or.jp/
E-mail saiyou@jsa.or.jp
交通機関 東京(本部):都営線三田駅より徒歩7分、またはJR田町駅より徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp105412/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
一般財団法人日本規格協会(JSA)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ