最終更新日:2018/8/30

マイナビ2019

マイナビコード
106072
  • 正社員

(株)白崎コーポレーション

本社
福井県
資本金
9,800万円
売上高
38億円(2017年1月)
従業員
147名
募集人数
6〜10名

自然と人間(みんな)がいっしょに幸せになる仕事を実現しよう!

白崎コーポレーションのページをご覧いただきありがとうございます。 (2018/08/30更新)

2019年新卒採用については現在エントリー受付を休止しております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社内の試験場で行われているシバザクラの植栽点検の様子。四季を通じて得られたデータをもとに、商品の改良や新企画のアイディアが次々と生まれている。
PHOTO
雑草をシャットアウトし、目的の植物のみをしっかりと育てることができるのも防草・植栽シートの魅力。法面や道路の中央分離帯などの広範囲な緑化にも貢献している。

地球資源の保護と景観美化を推進する、地球と人にやさしい企業です。

PHOTO

「防草は食品・薬品工場、太陽光発電の敷地に、植栽は屋上や駐車場の緑化に力を入れて市場を拡大したい」と語る白崎弘隆社長。

当社の事業は大きく分けて、再生トナーカートリッジを取り扱うOAサプライ事業と防草・植栽シートなどの緑化資材を企画・販売するグリーンナップ事業があります。一見、方向が違う事業のようですが、2つの共通点があります。一つは当社の原点である繊維から発展したこと、もう一つは「リサイクル」と「緑化」という環境にやさしい事業だということです。

グリーンナップ事業の主力商品となっている防草シートは、日本では当社がパイオニア。会社のテニスコート周辺の雑草がひどいとご近所から相談を受けたのがきっかけでした。雑草は美観を損なう上に、手入れが面倒。場所によっては刈り取りに危険を伴うこともあります。事実、道路の法面や中央分離帯の防草にニーズを見出し、今もこの分野で高いシェアを誇っています。当社は1990年代にいち早く、海外を中心とした協力工場で生産を行うスタイルを確立。企画と販売に専念してきました。自社の生産体制に縛られず自由な商品づくりができる環境を背景に、次々に持ち込まれる課題や要望に粘り強く応えることで、支持される商品を多数作り上げてきたのです。

そんな白崎コーポレーションを私は“最高の中小企業”にしたいと考えています。これは規模ではなく、社風へのこだわり。いつの時代も和気藹々としたコミュニケーションのもと、意見をどんどん吸い上げる風通しのいい会社でありたいのです。社員が元気に働き、自分の仕事に誇りと幸せを感じるためにも必要な基本ではないでしょうか。当社は経営方針にも社員の意見を取り入れるので、各自のミッション・ビジョンの理解度が高く、実践しようとするパワーが強い。社員の仕事への姿勢は私も自慢に思っています。

グリーンナップ事業は提案できるお客様の層も、エリア的にもまだ空白のマーケットが広がっています。未知のフィールドを開拓する仲間として私たちが求めるのは、絶えず好奇心を持ち、いろいろな知識や情報を吸収しようとする意欲のある方。そして、自分が得たものをお客様の問題解決のために惜しみなく活用し、達成できるまでとことん考え、行動できる方です。社員や関係者の方々と協力しながら、お客様を笑顔にすることで自分も満たされ、成長していく。私たちは、自然と人間(みんな)がいっしょに幸せになる社会を目指しています。

<代表取締役社長 白崎 弘隆 >

会社データ

プロフィール

自然と調和し、美しいまちの景観を守る。
私たちは防草・緑化のプロ集団です。

白崎コーポレーションは、健全な緑地環境をつくるために、雑草を抑える「防草」、そして目的の植物を育てるための「緑化」という二つの面から、防草シートの開発をしています。この事業がスタートして間もない頃は防草シートの名前すら認知されていない状態でした。そんななか、お客様が抱えている雑草の問題を分析し、商品開発や施工方法を考えていくことで少しずつ市場が広がっていき、今では皆さんの身近な場所でも多く使われるようになっています。

事業内容について詳しく知りたい方や、夏採用に向けて企業研究中の方は、ぜひWEBセミナーで詳細をご覧ください。

事業内容

PHOTO

芝を管理して蓄熱を防ぎ環境をニュートラルにする芝生化駐車場システム。白崎コーポレーションは地球にやさしく花と緑にあふれる都市環境づくりの手法を提案しています。

「自然と人間(みんな)がいっしょに幸せになる仕事」を基本方針として、環境に配慮した2つの事業を行っています。

■グリーンナップ事業
 ・防草事業<防草シート>
 ・緑化事業<防草植栽シート、グラスパーキング、屋上緑化>
 ・水路補修事業
 ・イルミネーション事業
 健全な緑地環境を創るために、雑草問題を解決する。
 お客様が望む緑地の実現に向けて、トータルにサポートしていきます。

■リユーストナー事業
 ・リユーストナー事業
 ・OAサプライ品の販売
 資源循環型社会を見据えて誕生したリユーストナーカートリッジ。
 コストダウンも可能にし、さまざまな業界で使用されています。
本社郵便番号 916-0076
本社所在地 福井県鯖江市石生谷町11-23
本社電話番号 0778-62-2200
設立 1955年7月2日
資本金 9,800万円
従業員 147名
売上高 38億円(2017年1月)
事業所 東京支店(東京都中央区日本橋本町2-6-3 小西ビル6F)
西日本営業所(兵庫県尼崎市昭和通3-90-1 尼崎K.Rビルディング)
九州営業所(福岡県福岡市博多区豊1-6-25)
福井物流センター(福井県越前市家久町27-1-1)
福井工場(福井県鯖江市石生谷町11-23)
関連会社 済南古菱納普商貿有限公司
沿革
  • 1949年
    • 個人創業
  • 1955年
    • 白崎テープ工業(株)設立
  • 1994年
    • 白崎テープ(株)と(株)羽田が合併
      (株)白崎コーポレーションに商号変更
      鯖江市石生谷町に本社設立
  • 1996年
    • トナーカートリッジ再生事業への参入
      防草緑化事業への参入
  • 2000年
    • 福井県経営品質賞奨励賞を受賞
  • 2001年
    • ISO14001全事業所認証取得
  • 2003年
    • (株)白崎グリーンナップ設立
  • 2004年
    • ISO9001全事業所認証取得
  • 2005年
    • (株)白崎ホールディングスに商号変更
      ホールディングカンパニー制に移行
  • 2011年
    • 事業会社を統合
      (株)白崎コーポレーションに商号変更
  • 2012年
    • 済南古菱納普商貿有限公司設立
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.7時間(2016年実績)

採用データ

取材情報

自然と人間(みんな)がいっしょに幸せになる仕事を実現しよう!
公共・民間・農業――広がる防草緑化の可能性。
PHOTO

先輩情報

提案、設計、施工、全てに携わった案件は自分にとって特別です
中野 貴仁
2015年
福井県立大学
生物資源学部 生物資源学科
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒916-0076 福井県鯖江市石生谷町11-23
株式会社白崎コーポレーション 総務部 採用担当 
TEL:0778-62-2200 FAX:0778-62-3336
URL http://www.shirasaki.co.jp/
E-mail recruit@shirasaki.co.jp
交通機関 ・本社(福井県鯖江市石生谷町11-23)
 JR北陸本線「鯖江駅」、福井鉄道福武線「西鯖江駅」よりタクシーで約10分
 マイカーをお持ちの方はマイカーでご来社いただくのが便利です。
 社員用の駐車場をご利用ください。
 
・東京支店(東京都中央区日本橋本町2-6-3小西ビル6F)
 東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅より 徒歩5分
 東京メトロ銀座線 三越前駅より 徒歩5分
 東京メトロ半蔵門線 三越前駅より 徒歩10分
 JR総武快速線 新日本橋駅より 徒歩5分
 JR山手線・京浜東北線・中央線快速 神田駅より 徒歩15分

・西日本営業所(兵庫県尼崎市昭和通3-90-1 尼崎K.Rビルディング4F)
 阪神電車 尼崎駅より 徒歩3分

・九州営業所(福岡県福岡市博多区豊1-6-25)
 JR博多駅バスセンターより バスで5分
 東光2丁目バス停より 徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp106072/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)白崎コーポレーションと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ