最終更新日:2018/5/21

マイナビ2019

マイナビコード
106369
  • 正社員

ユキワ精工(株)

本社
新潟県
資本金
9,000万円(2015年3月現在)
売上高
49億7,959万円(2017年3月期実績)
従業員
218名(男183名、女35名/2017年9月現在)
募集人数
1〜5名

自動車部品からスマホに至るまで、精密部品加工には無くてはならない工作機器メーカーのユキワ精工は、皆さんの身近でお役に立っています。

  • 積極的に受付中

2019年度卒の新卒採用を開始いたしました。 (2018/03/01更新)

はじめまして。
このたびはユキワ精工(株)のページをご覧いただき、ありがとうございます。

2019年度卒の新卒採用を開始いたしました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
小千谷市の本社工場と貝之沢工場が製造拠点。東京・名古屋・大阪に営業所を構え海外はアメリカと中国上海に拠点を展開。多彩なニーズに応える製品を世界へ提供しています。
PHOTO
専用の加工機までも自社で生み出せる開発力を武器とし、多品種少量生産に柔軟に対応。ユキワブランドは、今後も製品の革新と多様化を図り、更なる躍進をめざします。

「お客様より信頼され、地域社会から必要とされる企業を目指します。」

PHOTO

「『技術力』と『人』が何より当社の魅力です。」(写真上:中野)「人間的に成長できる環境が当社にあります!」(写真下:阿部)

【設計開発部インタビュー】
■就職活動で心掛けていたことは?
自分の話す言葉や話し方も大事だと思いますが、人の話を聞いている時の態度や表情も好印象を受けてもらうには重要なポイントだと思います。あとは、この会社で自分は何がしたいか、どうなりたいのか等の熱意を伝えることだと思います。

■この会社を選んだ理由は?
世界に誇れる技術力のある企業であることと、「人の和」を基本理念としているように、面接等を担当してくれた方々も明るく、親しみ易いイメージがあり、この会社で働いてみたいという思いになりました。
                 (設計開発部 設計一課 中野孝一)

【営業部インタビュー】
■今後どうなっていきたいですか?
現在は毎日の仕事を乗り切るのに精一杯ですが、今後も就職活動をしていた時と変わらない気持ちで、会社とお客様を通じて、人間的に自分が成長していけるように精進していこうと思います。

■仕事のやりがいとは?
長い間打合せしてきた商談が決まったときは嬉しいですし、一番は営業先のお客様と様々な会話ができる事です。たくさんの人の色々な話を聞くと、様々なものの考え方を学ぶことが出来るので、自分のためになりとても面白いです。
                  (営業本部大阪営業所 阿部真一郎)

会社データ

プロフィール

当社は自動車部品やスマホなどの精密部品加工には無くてはならない工作機器メーカーです。
1946年(昭和21年)の創業以来、当社は自然環境に恵まれた山紫水明の地・小千谷にて、独創的な技術を育みながら新製品の開発や専用機の自社開発に努めてまいりました。
「人の和」を企業の基本理念として、製品はもとより販売や管理業務においても全社員が技術と英知を出し合い、目標に向かって協力していく姿勢を変わらず貫いております。おかげさまで、主要製品であるドリルチャックは日本でも高いシェアを誇るまでに成長いたしました。さらにドリルミルチャック、コレットチャック、円テーブル・割出台でも多種多様な製品を開発。高品質・高精度を追求し合理化された生産ラインから、常に信頼のおける製品を生み出し続け、ハイテクを駆使する分野で高い評価を頂いております。
当社はISO9001及びISO14001の認証を取得しておりますが、今後共環境保全への取組みを強化し、品質の向上とサービスの充実を図り、皆様のお役に立てる企業として、精一杯努力致してまいります。
また、当社は2017年度、経済産業省から「地域未来牽引企業」として認定を頂き
ました。

                     (代表取締役社長 酒巻 弘和)

事業内容

PHOTO

グッドデザイン・ものづくりデザイン賞を受賞した「グリーンG1チャック」国際デザイン学会連合国際会議や長岡デザインフェア、台湾国際デザインエキスポにも出品しました

ドリルチャック、ツーリングシステム、CNC円テーブル、割出台等の設計、製造、販売。
本社郵便番号 947-0052
本社所在地 新潟県小千谷市千谷2600番地1
本社電話番号 0258-82-1800
設立 1946年11月
資本金 9,000万円(2015年3月現在)
従業員 218名(男183名、女35名/2017年9月現在)
売上高 49億7,959万円(2017年3月期実績)
事業所 ■本社(本社工場)
  新潟県小千谷市千谷2600-1
■貝之沢工場
  新潟県長岡市川口牛ケ島字貝之沢111番地1
■東京営業所
  埼玉県蕨市塚越5-12-12
■名古屋営業所
  愛知県長久手市山野田1307
■大阪営業所
  大阪府東大阪市新庄東3-7
関連会社 エムエス工業(株)
(有)厚和精機
ユキワインターナショナル(株)
YUKIWA SEIKO U.S.A.,INC.
日本雪和精工(株)
主要製品 ・ツーリングシステム
・ドリルチャック
・コレットチャック
・CNC円テーブル・割出台
取得JIS 認証番号JQ 0308005 認証区分:ドリルチャック
種類:工作機械用、携帯電気ドリル用
ISO認証 ISO9001 JQA-1834
ISO14001 JQA-EM3601
経営理念 「和をもって一致協力する」
経営基本方針 「魅力ある商品づくりと、魅力ある会社づくりを進め、地域、社会の発展に寄与する」
ユキワの由来 ユキワの「ユキ」は雪を意味しています。当社の本社工場は豪雪地として有名な新潟県小千谷市にあります。近年の降雪量は以前に比べて減りましたが、平年の積雪量は約2mになります。
そして、ユキワの「ワ」は人の和を意味しています。時代が変わり、機械化、IT化が進んでも技術や情報を活かすのはやはり人です。
雪と関係の深い環境と当社の基本理念「人の和」にちなみ、社名を「ユキワ」としました。
沿革
  • 1946年
    • 創業者 酒巻岩雄が、酒巻鉄工所を創業。製材機を製作。
  • 1951年
    • ドリルチャックの専門製作に転換。法人に改組、(株)酒巻製作所を設立。
  • 1965年
    • 東京営業所を開設。
  • 1972年
    • 大阪営業所を開設。
  • 1983年
    • 貝之沢工場を新設。
  • 1989年
    • 社名をユキワ精工(株)に改称。
  • 1990年
    • 新潟県経済振興賞受賞。
  • 1991年
    • 新本社工場竣工。
  • 1992年
    • YUKIWA SEIKO U.S.A.,INC.をノースカロライナ州に設立。
  • 1993年
    • 名古屋営業所を開設。
  • 1997年
    • ISO9001認証取得。
  • 2000年
    • ロック機構付きキーレスドリルチャック、日本発明振興協会「松原発明功労賞」受賞。新潟県知事表彰「技術賞」受賞。
  • 2001年
    • 「工具用チャックの開発」で文部科学大臣賞を受賞。
  • 2003年
    • ISO14001 認証取得。
  • 2008年
    • 上海事務所を開設。
  • 2012年
    • グリーンG1チャックが、グッドデザイン・ものづくりデザイン賞(中小企業長官賞)を受賞
  • 2017年
    • 経済産業省から「地域未来牽引企業」として認定
平均勤続勤務年数 13年0カ月(2017年10月現在)
前年度の育児休業取得対象者数 8名(女2名、男6名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(女2名、男0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ユキワ精工(株)
〒947-0052 新潟県小千谷市千谷2600番地1
採用担当:管理部総務課 山崎・西脇

TEL:0258-82-1800/FAX:0258-81-1112
URL http://www.yukiwa.co.jp/
E-mail nishiwaki174@yukiwa.co.jp
yamazaki432@yukiwa.co.jp
交通機関 JR上越線「小千谷駅」下車、車10分
関越自動車道「小千谷IC」から車10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp106369/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ユキワ精工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ