最終更新日:2018/7/10

マイナビ2019

マイナビコード
108080
  • 正社員
  • 既卒可

三穂電機(株)

本社
東京都
資本金
4,500万円
売上高
22億2,000万円(2016年12月実績)
従業員
80名
募集人数
6〜10名

CMロケや夏フェス、世界的スポーツの祭典に光を供給する業界のリーディングカンパニー!

  • 受付締切間近

【夏採用募集中!】CMロケや夏フェス、世界的スポーツの祭典に光を供給する業界のリーディングカンパニー (2018/06/27更新)

三穂電機(株)の採用ページにアクセスして頂き誠にありがとうございます。
当社に興味をお持ちいただいた方は、是非エントリーをお願いいたします!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【会社説明会を以下の日程で開催!】
 予約制となっておりますので、お申し込みの上、ぜひご参加ください!

【東京:国立市】
 ◆07/11(水) 13:30〜 会場:国立事業所(テクニカルセンター)

【東京:中野区】
 ◆07/13(金) 10:00〜 会場:中野本社 


※札幌、広島会場の説明会は希望者に応じて随時開催いたします。
 まずは「上記以外の日程を希望(仮予約)」からご予約頂ければ
 別途ご連絡させて頂きます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
華やかな野外コンサートの基礎となる電源供給も大きな仕事です。
PHOTO
大掛かりな映画の野外ロケにおいても電源は必要不可欠な存在です。

エンターテイメント業界を「電源」で支える「宴の下」の力持ち企業

■三穂電機の今
当社は、電源車を使って臨時の電気を供給する企業です。
コンサート、イベント、映画、TV、ドラマ、CMロケーション等の日本エンターテインメント・ビジネスにおいては、大容量の電気を供給する電源車を専任のオペレーターごと提供しています。
その一方、最近では通信業界からの業務依頼も増えているなど、電源車・特殊電源機材の開発製造、仮設電源工事施工、商業ビルや通信基地局等への停電支援へと事業領域を広げています。

■「宴の下」
もちろん大きいイベントであればあるこそ、裏で支えることは非常に大変です。
例えばコンサートツアーに従事すると、季節をまたぐことはもちろん、昼夜にわたるロケーションもあります。
また、野外コンサートは真夏の炎天下や多少の雨でも開催されます。
大型のイベントでは約1カ月間現場に常駐し、会場と電源車を繋ぐケーブルの敷設やオペレーション、機材撤去等を行います。
常時使用するトランス類や何十メートル、何百本にもおよぶケーブル類などほとんどの電気関連機材は銅製ワイヤーや金属の塊であり、限られた時間内でこれらを運搬し、設置し、運用し、また撤収を繰り返します。
その為、規制、法律を遵守することだけでなく、事前作業では綿密な、電源車輌の手配、配電設計プラン、機材選定、人員配置、設営計画が必要となります。

■「繋ぐ」
上記の通り、当社の業務はエンターテイメント業界という華やかな舞台と密接しながらも、時に体力を要求され、時に正確さを要求されます。それでいて、表舞台に立つことはありません。
それでも現場の社員は誇りを持って働いています。
ある社員は言います。
「コンサートが終わって音響さんから『今日も良い電気をありがとう』と声を掛けてもらったことがありました。自分の仕事が認められたようで嬉しかったですね。」

ひとつのイベントが終わるとそのイベント運営に携わったスタッフは解散し、また次の現場に向かいます。
イベントが終わるたびに一緒にイベントを作り上げたスタッフと互いに「ありがとう」と感謝を込めて声を掛け合います。イベントの成功という共通の目的のために、互いにプロ意識を持って働いた後の「ありがとう」は本当に嬉しいものです。

コンサートやイベント、仮設電源工事施工、停電支援。
我々が電源を絶やすことなく繋ぐことで、笑顔や幸せ、安全や安心を繋いでいるのです。

会社データ

プロフィール

夏フェスも、あのサッカー国際大会も、何人もの超有名アーティストの全国ツアーも、あのTVドラマやCMも……
数え上げたらキリないくらい、私たち『三穂電機』がかかわっています。
野外で音楽イベントを開くには、照明にも音響にも必要になるのが電源。
当社は電源車を使って臨時の電気を供給する会社です。
電源車を約70台保有しています。
業界のリーディングカンパニーです。

事業内容

PHOTO

●特殊防音電源車のレンタルリース
特殊な防音加工を施した電源車のレンタルリースは、車両のみの貸し出しではなく、三穂電機の専任オペレータにより監視業務を執り行います。

●特殊防音電源車の設計、製作、販売
ご要望にあわせた車種や様々な、結線出力方式を用いた特殊防音電源車の製作販売を行います。

●電源機材の設計、製作、販売
ご要望にあわせた変圧器や可搬型のスイッチボックス、C型コンセントボックス、電源ケーブル延長時などに適しているカムロックコネクタ式のケーブルなどの電源機材を製作販売を行います。

●仮設電気工事
仮設電気工事に打ち合わせ時の段階より参加することで、企画から電気回路を現場状況にあわせて図面化し、現場に適した機材を用いての施工から撤去までを責任持って行います。

●停電支援
●専任オペレーター
●電源機材のレンタルリース
●空調システムのレンタルリース
本社郵便番号 164-0011
本社所在地 東京都中野区中央1-26-9 YU-COURT中野坂上204号
本社電話番号 03-5337-5131
創業 1923年
設立 1987年2月
資本金 4,500万円
従業員 80名
売上高 22億2,000万円(2016年12月実績)
事業所 ■国立事業所
東京都国立市泉4丁目10番2号

■札幌営業所
北海道札幌市白石区中央1条1丁目1番4号

■広島営業所
広島県廿日市市大野1506-1
関連会社 (株)テクニカル・サプライ・ジャパン
(株)エンジニア・ライティング
(株)アミューズメントテクノ九州
(株)ファイン
関西三穂電機(株)
沿革
  • 1923年
    • 東京都浅草区(現在、台東区)北稲荷町に合資会社三穂商会を創立。業務内容は、特殊電気機器の試作研究及び販売を行う。
  • 1947年
    • 三穂電機(株)と改名。トランス・インバーターの製作販売を行う。
  • 1951年
    • 発電機のレンタル・販売開始。AVRを開発・製作開始。
  • 1967年
    • 電源車製作開始。
  • 1980年
    • サイクルコンバーターの技術を応用し特殊電気機器製作開始。
  • 1985年
    • 販売部門を分離し(株)テクニカル・サプライ・ジャパンとして設立。
  • 1990年
    • 防音電源車に対する実用新案登録願の許可(第1895069号)取得。
  • 1994年
    • アメリカ Showpower,Inc.との業務提携によりShowpower,Japan.部門を設立。
  • 2005年
    • 技術部門を分離し東京都国立市泉に国立工場を設立。
      札幌営業所にてLEDカーテン・ディスプレイ装置(G-LEC)レンタル開始。
      世田谷事業所を東京都国立市泉に移転、国立工場と併合し国立事業所を設立。
  • 2011年
    • 国立事業所に太陽光発電システムを導入し、経済産業省より新エネルギー等発電設備の認定を受ける。
  • 2015年
    • 一般建設業許可 電気工事業(東京都知事許可(般-26)第142750号)を取得。
  • 2016年
    • 国立事業所にテクニカルセンター(東京都国立市泉4-8-10)を新たに設立。
      電源車・電源機材の製造開発、メンテナンス部門の拡充を目的とする。
平均勤続勤務年数
 11.8年(2017年10月実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性1名、男性3名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 三穂電機(株)
〒164-0011 東京都中野区中央1丁目26番9号 YU-COURT中野坂上204号
担当/採用担当
TEL:03-5337-5131/FAX:03-5337-5130
URL http://www.mitsuho.co.jp/index.html/
E-mail mailform@mitsuho.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp108080/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ