最終更新日:2018/6/12

マイナビ2019

マイナビコード
108361
  • 正社員
  • 既卒可

(有)羽生モータースクール

本社
埼玉県
資本金
3,000万円
売上高
3億9,500万円(2016年12月実績)
従業員
42名(送迎パート6名を含む)
募集人数
1〜5名

Playing With JOY!(働きやすい会社で楽しく仕事をします!) 私達は、教えるのが好き・車やドライブが好きなスター社員で評判の、人気の教習所・自動車学校です!

☆★☆★☆ 2019年卒新卒採用、受付中です! ☆★☆★☆ (2018/03/01更新)

30才以下の教習インストラクター9名!女性インストラクター3名!
全国から新卒応募者が集まる人気の教習所!
私たちは「感動創造企業」として、人にものを教え、喜んでいただける仕事に就いていることを幸せに感じています。それぞれの持ち場で、自分達も楽しみながら、お客様に喜びと感動を提供できるように、と考えています。私たちと一緒に「教えること」を通じてPlaying With JOY!仕事を喜びに変えていきませんか?
憧れのスター社員、次は貴方です!お会いできることを、楽しみにしています♪

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
教習インストラクターをはじめ受付スタッフ、送迎スタッフなど、すれ違うたびに「こんにちわ」「お疲れさまです」と笑顔で挨拶が飛びかいます!
PHOTO
ロビーや教室、教習車両も教習コースも、いつでもピカピカ!お客様が気持ちよく教習できるよう社員一同で「おもてなし」します!

いつでもどこでも笑顔と「ありがとうございます」が飛びかう、とってもキレイな教習所

PHOTO

1,300名が来場し、白熱したバンド・ダンスのLIVEが繰り広げられた「第7回 高校生ライブ MUSIC DAYS 北埼玉大会」(2016年9月25日開催)

少子化や若者の車離れにより、新規運転免許取得者数が減少している昨今。
多くの自動車教習所が苦戦を強いられる中、ずっと教習所の新たな可能性を切り開き、業績を伸ばしているのが羽生モータースクール。
埼玉県下の市の中で3番目に人口が少ない羽生市に立地しながらも、入校生数では県内中位からさらに上位へ。

その要因は、
■普通自動車免許以外に、大型免許や二種免許、バイク、けん引等など全ての教習が可能で、埼玉県内外から広くお客様の支持を集められていること
■会社の基本姿勢をスローガンにした「笑顔・あいさつ・キレイ! Smile in HANYU」のブランドイメージ化と、FMラジオ NACK5のスポンサーやCM等で、その存在が広く県民に知れ渡っていること
■お客様のご都合に合わせた「短期集中マイプラン」や「インストラクター指名制」など、ニーズに合わせたサービスを次々と創り出していること
■企業の社会貢献(CSR)に積極的で、高校生約30チームが参加し来場者1,300名を超える「高校生ライブ MUSIC DAYS(バンド・ダンスイベント)」、二輪ライダーなど1,300名が集まる教習所で行われるハーレーイベントとしては日本最大級の「ハーレートライディング(ハーレー試乗会)」、小学生の夏休み研究課題にも活用できる「夏休み・はたらく車体験わくわくオープンスクール」、さらに周辺市の中学校自転車安全運転教室や中高生の職場体験学習受入れ等を通じ、地域になくてはならない企業であること

そして何よりも
■「教育サービスは人が全て」と社員を一番大切に、社員が光り輝く働きやすい会社、社員満足度に力を注いでいること。
教育や人に教えることに、喜びと感動を感じる人なら、注目する価値は大いにあります。
(平成29年2月取材)

会社データ

プロフィール

「笑顔・あいさつ・キレイ!Smile in HANYU」をスローガンとした
羽生市にある笑顔・挨拶がいっぱいの、とってもキレイな教習所です。立地は人口5万5,000人と比較的少ない羽生市に立地していますが普通、大型、二輪、二種免許と埼玉県内で2番目に(現在も県内に5校だけの)全ての教習が可能な教習所となったおかげで、県内中堅上位の入校生数を誇っています。

また、全国に先駆けて新基準の大型教習コースを作成したり、企業講習・エコドライブ講習を行ったり、FM NACK5でラジオCMを流したり、多くの社会貢献イベントを開催したりと、ずっと教習所の新たな可能性とビジネスモデルを切り開いてきました。
こうした取り組みのを支えてきたのが社員という人財であり、
基となっているのは次のような経営理念と経営指針、そして経営目標です。

■経営理念
私たち羽生モータースクールは
人の痛みや思いやりがわかる心を持ち
安全で無事故の交通社会を築くため
最高の教習サービスと感動を提供します

■経営指針  
会社を永続させ、社員の幸せを通じて社会に貢献します
社員が光り輝く、働きやすい教習所にします
お客様と共に学んで 共に幸せを目指します
笑顔・あいさつ・キレイ! Smile in HANYUを実践します
日本で一番「ありがとうございます」が飛びかう会社にします
縁を大切に、出逢った人に喜んでもらえるようにします
全ての事象は必然・必要・ベストであると考えます
Playing With JOY! 楽しく仕事をします!

■2018年経営目標
羽生モータースクールにしかないメリットと
フォークリフト講習、運転適性診断との相乗効果で、
日本にここにしかない、最高の教習サービスと感動を
提供する教習所を創り上げよう

この度、新しく入社を考えられている皆さんと共に、
「ちょっとした創意工夫と、思いやりの積み重ねで、
 日本にここにしかない、サプライズな感動と喜びに満ちた教習所を創ろう!
 教習サービスの新たな時代を築き上げよう!」
と願っています。
皆様のご応募と、会社説明会へのご参加を心よりお待ちしております。

羽生モータースクール
代表取締役 五十幡和彦(いそはたかずひこ)

事業内容

PHOTO

お客様のご都合に合わせた短期集中マイプランが大好評!卒業までの全ての予約をサポートします!

■初心運転者教習
第一種免許教習(普通・中型・大型・大特・牽引・普通二輪・大型二輪)
第二種免許教習(普通二種・中型二種・大型二種)
■既得免許者講習
高齢者講習、シニア講習、取得時講習(普通旅客、中型旅客、大型旅客、二種応急)、ペーパードライバー講習、シルバードライバー・ドック
■安全運転講習
企業講習など各種安全運転講習、各種安全運転講習への講師派遣など
■フォークリフト講習
■地域の交通安全活動、社会貢献活動
■経営企画、営業、送迎、受付など教習に関わる業務全般
本社郵便番号 348-0036
本社所在地 埼玉県羽生市砂山80
本社電話番号 048-561-3008
第二本社郵便番号 361-0016
第二本社所在地 埼玉県行田市藤原町2-26-6
第二本社電話番号 048-556-3008
創業 1954年3月1日
設立 1975年4月3日
資本金 3,000万円
従業員 42名(送迎パート6名を含む)
売上高 3億9,500万円(2016年12月実績)
事業所 羽生モータースクール(埼玉県羽生市砂山80)
行田フォークリストセンター(埼玉県行田市藤原町2-26-6)
売上高推移  決算期  入校生徒数   売上高    
-------------------------------------------
2014.12  1,664名  3億7,600万円
2015.12  1,659名  3億9,300万円
2016.12  1,754名  3億9,500万円
正社員平均年齢 34.7歳 全社員
37.2歳 総合職(教習インストラクター他)
25.3歳 一般職(受付事務他)
正社員平均勤続年数 9.6年 全社員
11.7年 総合職(教習インストラクター他)
1.8年 一般職(受付事務他)
沿革
  • 1954年3月
    • 行田自動車練習所として行田市長野にて創業する
  • 1962年2月
    • 埼玉東部自動車学校として現在の羽生市砂山に移転し、普通自動車免許に係わる指定自動車教習所として指定(埼玉県公安委員会指定 第8号)を受ける
  • 1975年4月
    • (有)埼玉東部自動車学校として会社設立する
  • 1980年5月
    • 校舎を新築する
  • 1985年1月
    • (有)羽生モータースクールに社名変更する
  • 1999年11月
    • 行田市立市長野中学校の職場体験学習を受け入れる(以降'17年まで羽生・行田・加須・鴻巣市内の各中学校・高等学校の職場体験学習・インターシップを19年連続で出受入れる)
  • 2006年5月
    • 大型自動車第二種免許に係わる指定自動車教習所として指定を受け、全ての教習が可能な教習所となる
  • 2006年5月
    • 全国の教習所で始めて、FM NACK5でラジオCMをオンエア開始する
  • 2007年3月
    • 教習所としては全国で3番目に、厚生労働大臣より教育訓練給講座の指定を受けられる教育訓練施設となる
  • 2007年6月
    • 道路交通法改正に伴う中型自動車免許、大型自動車免許、
      中型自動車第二種免許、大型自動車第二種免許に係わる指定自動車教習所として指定を受け、引き続き全ての教習が可能な教習所となる
  • 2008年5月
    • ハーレートライディング(ハーレーダビッドソン試乗会)第1回を開催する(以降'17年まで10年連続開催)
  • 2009年10月 
    • 学生パフォーマンスLIVE北埼玉大会第1回(現・高校生ライブ MUSIC DAYS北埼玉大会)を開催する(以降'17年まで9年連続開催)
  • 2010年6月
    • 全国で始めて、セーフティレコーダーを取り入れた企業講習を開発する
  • 2011年8月
    • 夏休み・はたらく車体験わくわくオープンスクール第1回を開催する('17年まで7年連続開催)
  • 2012年1月
    • 一般社団法人日本プロドライバー検定協会を設立する
  • 2012年4月
    • 自転車シミュレーターによる自転車安全運転教室を、羽生・行田市内の中学校で開始する(以降エリアを加須・鴻巣市の中学校にも広げ'17年まで6年連続開催)
  • 2012年7月
    • 全国で始めて、教習にセガ・四輪ドライビングシミュレーターを導入する
  • 2014年11月
    • 埼玉県の教習所で始めて、日本ほめる達人協会の「ほめ達人検定3級」をの社員全員が受講し、全員が合格する
  • 2014年12月
    • 埼玉県の教習所で始めて、リアルタイム笑顔度センサ「スマイルスキャン」を導入し、社員全員が最高のスマイルで一日の仕事を開始する
  • 2015年7月
    • 教習サービスを進化させるための教習インストラクターによる研究発表会第1回を開催する(以降'17年まで3年連続開催)
  • 2016年7月
    • 普通教習車に、コンパクトで取り回しやすい新型ホンダ・グレイスを全車導入する
  • 2016年10月
    • 埼玉県で始めて、Ipadを活用してDrive (運転)+IT (情報技術)を実現した次世代の教習システム、DrivIT(ドライヴィット)を導入する
  • 2017年9月
    • 全国で始めて、IT技術を駆使した運転の見える化と、コーチング技法を取り入れた、新たしい運転者教育・運転診断システム、ブラッシュアップ講習を開発し、開始する
  • 2017年11月
    • 東日本で始めて、交通ルールや安全運転の方法を楽しくわかりやすく伝える、体験型バラェティ学科教材「DON!DON!ドライブ」を導入する
  • 2017年12月
    • 埼玉県の教習所で始めて、全天候ドーム型行田フォークリフトセンターを開設し(登録教習機関の登録通知「登録番号 第324号」)、フォークリフト講習を開始する
平均勤続勤務年数 総合職(教習インストラクター)   11.7年
一般職(受付事務、総務)      1.8年
-----------------------------------------------------------------------
全社員計              9.6年
(2018年2月現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均所定外労働時間(前年度実績)
総合職(教習インストラクター)    46.6時間
一般職(受付事務、総務)       42.8時間
-----------------------------------------------------------------------
全社員計               45.1時間
(2017年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
男性6名 女性2名 女性の割合25%
(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒348-0036
埼玉県羽生市大字砂山80
TEL:048-561-3008
採用担当 坂田志織
URL http://www.motorschool.co.jp/
http://www.motorschool.co.jp/lp/normal.php?ref=tvcp
http://www.motorschool.co.jp/lp/tashashu.php?ref=tvcp
E-mail hanyu@motorschool.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp108361/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(有)羽生モータースクールと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ